2018年06月16日

掛け時計・・(土)

犬の社交場だった公園がしばらく閉鎖されることになりました。

公園内にカラスが新しい巣作りをして、これから子育てが始るようです。

ところどころに、木の枝とか針金ハンガーとかを使った
結構しっかりした巣が見えています。


夫婦でしっかり巣を守っています。

威嚇するようにするどくあたりを睥睨し、
人間にも、怖れることなく至近距離で風を切って飛び
カーカーと大声で鳴きます。

なにがなんでも子供を守る!!

そんな感じです。


カラスは悪者かもしれませんが、


管理者が、巣を撤去しないで見守るようなのでちょっとうれしい。

IMG_0057.JPG



  ☆   ☆   ☆


先日掛け時計が壊れて、
連れ合いが新しい時計を選んで買いました。
ところが、何時?何分?

image1-a2425.jpg


見にくいったらありゃしない!!


任せるんじゃなかったわ、と後悔しましたが
我慢して文句は言いませんでした。


連れ合いだって、本当は見にくいと思ってたのね。
黙って自分の小遣いから
新しいのを買ってきました。

確かに、よく見えますが・・・

デカすぎでしょ

隣の温度、湿度計と比べてみてください。

IMG_0060.JPG

連れ合いの計算違いか、私へのあてつけか。

さぁ、どっち?


  ☆   ☆   ☆
 

雷は、2週間しっかり薬を飲んでいるせいか
元気に過ごしています。

26日、無罪放免になるといいな〜

P1560142.JPG



夕食


椎茸とナッツの鎮江香醋黒糖炒め
紫菊のおひたし
トレヴィスと山伏茸のごまドレ
鰤と根菜の和風煮
ミニトマトの味噌汁
ブルーベリー&ミルク
ピュリニー・モンラッシェ

P1560478.JPG




posted by てこな at 22:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

歯磨き練習・・(金)

目黒区で虐待死させられた5歳の女の子の事件は、酷いです。

この親は人非人そのもの、吐き気がします。

結愛ちゃんがノートに書いてあった文章を紹介したアナウンサーも
声を詰まらせていました。

5歳で、あんなに心に響く叫びを書き綴る、すごいと思います。
あれを書かせた親は、鬼畜です。

虐待の兆候がありながら、助けられなかったこどもたちをすでに何人もみてきました。

なにも教訓にはなってないのには驚きます。


児童相談所の職員がこどもに会えなかった時点で

危険信号を感じなかったのが、信じられない!!

『助けてあげられなくてごめんなさい』と数十秒も頭下げたからって終る話じゃないと思う。


虐待した義理父は八つ裂き、
自分の子を守れなかった母親、同罪です。

自分の子どもは可愛いに決まっているとは言いません。
生んだものの、疎ましく思う母親もいるかもしれない。

殺すくらいなら、捨てればいいと思う。

施設で育った子が、普通の家庭の子と同じ可能性のある未来がえがけるような
そんな社会は、今すぐにでもできそうな気がします。
そういうところに税金つかってもらいたいわ。

結愛ちゃんの書き残した文章を読むと、本当に悲しくて残念です。


和歌山の怪しげな資産家の覚せい剤死のことばかりがテレビで騒がれています。
でてくる人みんな、胡散臭いですね。


そんなことは警察にまかせて


教育のこと、子育て支援の今の状況、

児童相談所と警察は連携してないのか? などなど・・・

いろいろ、役所が動き出すようにテレビで大騒ぎしてほしいと思います。



  ☆   ☆   ☆


犬に歯磨き。
結構やっている人が多いので、ちょっとびっくりです。
そんじゃ、うちでも。
まずは、歯ブラシにならしましょう。
玄雷、5分で毛を全部毟って食べてしまったよ。

うちは無理かな〜

IMG_0044.JPG




夕食


アスパラと鯛のアクアパッツァ
メークインのターメリッククリーム
豆みそ
アボカド

P1550500.JPG
posted by てこな at 23:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

雷の診察・・(金)

昨日、雷の診察のため3年ぶりに大学病院に行きました。

時間をかけて、もろもろ検査して・・・


門脈シャントの再発ではない と思う。
肝臓がんの可能性はない と思う。

うれしいことですが、

思う。  というのがね。ちょっと不安です。

肝臓の炎症、胆管の炎症の治療を1ヶ月して、その後確定診断されることになりました。


雷は見た目はすっかり元気になり、
若い研修医にべたべた甘えていい気になっています。

付き合いで同行した玄は、待ちに待たされ、昼ねもできず

帰宅したときは、どっちが病犬?

今日は玄が吐いたり、下痢したりで、まったく!


ネズミ一匹とはいきませんでしたが、
最悪ではなかったので、ひとまずです。

P1550610.JPG
posted by てこな at 09:58| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

雷のこと・続・・(火)


数日前から、嘔吐や下痢はあったのですが一過性かなと、深くは心配していませんでした。

ところが、土曜日の夜からは、まったく食べなくなり、動かなくなったものですから
大慌てです。

かかりつけの獣医さんも、『再発かも・・』

パニックになりました。


月曜日の受付時間を待ちかねて、大学病院に診察予約の電話をいれました。

『予約は来月20日以降なら入れられます』と。

そんな呑気なことじゃない!! と力説しましたが

『こちらの病院はそういうかたばかりなので・・・』


あの手、この手・・・省略しますが

3年前の執刀医と直接お話しすることができました。

31日木曜日に診てもらえることになりました。


病犬を抱えた飼い主さんたちは、みんなできるだけ早く診察してもらいたはずです。

思い通りに予約が取れなくて泣いている人もたくさんいると思います。


私のように押しが強く、横入りするようなやりかたは、問題あるでしょう。


ちょっと後ろめたいのですが、早く診てもらえることになって、正直ほっとしています。



今朝、雷がベッドから起き出し、少しだけ食べられるようになり、
嘔吐も止まりました。

排泄も普通にできて、今はグーグーいびきをかいて寝て居ます。



『今にも死にそう〜』と直訴したのに・・・ 嘘っぽくなってきました。



再発じゃないかもしれない。
ちょっと明るい希望ももってしまいます。


大がかりな検査になると思うので、再発じゃなかったら恐縮ものですね。



でも、でも、大恥かいてもいいから


大山鳴動ネズミ一匹


と、安心したい。




病気の雷を、肩に手を置いて優しく労わる玄。

あぁ、兄弟愛、うるわし・・・

と言いたいところですが、介護しているのが雷 ⁉

P1550470.JPG




昼食

新じゃがのチーズガレット
焼き茄子のツナマヨネーズがけ
ズッキーニと南瓜の揚げびたし
豆腐と茗荷の汁
西瓜

P1550988.JPG
posted by てこな at 12:13| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

雷のこと・・(日)

中旬に帰省しました。

施設の専属の医師から、お話しがあると言うのです。

一般的なことですが、という前置きはあったものの。

母の終末医療のことでした。

病院じゃなく、出来る限り施設で看取っていただくことを希望しました。

100歳を超えてからの母は、やっぱり目に見えて弱ってきました。

本人も“もう十分に生きた、もう終わっていいわ〜”

とは言ってますが


私が着々と母の死の予定を組んでいるようで、今回の帰省は滅入りました。



家に帰ってみると、雷が元気がありません。

ちょっと吐いたり、下痢したりで

連れ合いは犬を粗略にはしない人ですから、余計心配です。

3年前のことが頭をよぎります。

赤信号が点滅し、警報ブザーまで聞こえてきます。

再発の予感がします。


今日、クリニックでいろいろ検査してもらいました。

『再発かもしれない。前に手術した大学病院に連絡してください。
まだ症状が軽いので、たとえ再発でもなんとかなりますよ。』


術後3年もたって、再発なんて・・・・・

なにも食べようとしない雷をみると、胸が潰れる思いです。


今日は日曜日なので、なにも動けません。
調べてみると、雷の手術を執刀した医師は、まだ大学に在籍していました。

早く明日にならないかと気がせきます。一日でも早く予約を取りたい。


雷は、3年前奇跡の生還をした幸運の犬です。

死んだりしないはずです。

今度も頑張ってもらわないと、

大丈夫、雷。いっしょにがんばろうね。




てこな家にも、ちょっぴり明るい出来事もありました。

昨日は、孫たちの小学校の運動会でした。

上の孫は、毎年リレーの選手にも選ばれ、運動神経もいいようです。

下の孫は、学年で一番背が高いのですが、運動は好きじゃないです。

なんとなく、おねえちゃんに劣等感を持っているようで、かわいそうにな〜

と思っていました。


ところが今年の運動会のプログラムの表紙に

下の孫の絵が採用されました。


孫もうれしいでしょうが、私も大いに喜んでいます。

IMG_0033.JPG

4位の子の足だけも描いて、芸の細かいことをやってます。
私、説明されるまでわかりませんでしたが。」
posted by てこな at 23:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

ふり も大切・・(水)

母が入居している介護施設から電話がありました。

スマホの画面に〇〇〇荘≠ニ表示されると

その度に、なにっ??? 緊張します。



今回は、

ここ数日、手足がむくんでいるので、施設の内科の医師に診てもらったのだそうです。
本人も元気ですし、血液検査も大きな問題はないので、経過観察ということになったという報告でした。

痛みがあるとき以外は、あまり検査や積極的治療は望んでいないと、
医師には前もってお話ししてあります。


母のところには、週に数回様子を見に行ってくれる人もお願いしています。

そのかたからも電話がありました。

母が

『医者が部屋に来て、気分はどうですか?と聞いてそれだけでさっさと帰ったの。』

つまり、脈も計らず、聴診器を当ててもくれず

『顔みただけで診断できるほど名医のはずがない。年寄りなんて治す気がないのよ。』

『婆さんなんて、触りたくないんだろうね。』

と、怒っているそうです。


電話で聞いただけで、その怒った顔が想像できて笑ってしまいます。

死にたい、いつ死んでもいいと言う割には、粗略にはされたくないらしいのです。


気持がわからないではありません。

介護施設を担当するお医者さんは、もっと年寄りにサービスして欲しいと思います。



そっと手を握り『大丈夫ですよ〜』と、笑顔で言う。
脈をとるふり、聴診器を当てて音をきくふり。

ふり だけで高齢者は安心するのです。

今度帰省したときには、お願いしてみようと思います。


  ☆   ☆   ☆


テレビの新番組『正義のセ』をみました。

原作が阿川佐和子さんだし、面白そうと思ったのです。


ところが、キムタク主演の『HERO』のパクリじゃない!!

男と女を入れ替えただけのドラマには呆れました。

あまりに安易。


本当に阿川さんが原作を書いたのでしょうかね〜



  ☆   ☆   ☆


掛け時計が壊れました。

新しい時計を買うにあたり

私は大きくて見やすいものを買いたいと思っていました。

ちょっと連れ合いに相談したのが失敗でした。

彼が選んだ時計がこれです。

image1.jpeg

今、何時何分何秒?

3mも離れると 『見にくいわね〜』

連れ合いはきこえないふりをしています。




夕食

しめじとパプリカの焼きマリネ
鯵のフライ
ビーツといろいろ野菜のブイヨン煮
グレープフルーツ

P1540679.JPG
posted by てこな at 22:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

思い込み・・(火)

犬の散歩の途中で、スイカの定期券を拾いました
4月9日から3ヶ月の学割定期です。

名前は女の子、15歳。


多分、高校1年生、入学したばかりなのでしょうね。


落っことしたことがわかると

お母さんに怒られると思う、結構の金額ですから。


最寄の駅も交番も行くにはちと遠い。
面倒、明日にするか!!と思ったのですが

入学したばかりでそれも初日に落としたとなると、
凹むかな〜

ええぃ、と駅までいきました。


今日、散歩のとき、その話しを犬ともさんにしたら

『スイカは再発行できるから、落としても大丈夫なのよ』

だそうで、知らなかった・・・骨折り損か。



  ☆   ☆   ☆



思い込みの落とし穴


使っているシャンプーがなくなったので、買いに行きました。

普通に買えば、1000円くらいです。

隣に詰め替え用というのが並んでいて、それは800円なのです。


『容器は捨ててないから、これがお得だな』

迷わず、詰め替え用を買いました。


さて、容器に入れてみると、なんだか少ない、

よくよく見ると

本体は360ml  詰め替え用は280ml

200円やすいけれど、80ml少ない。

どっちが安い?

小4の孫の計算問題にしたいですよ。


全然、得じゃない!!

ちゃんと表記しているのだから、自己責任なんでしょうが

腹が立つ。

詰め替え用 =  お徳用

常識的にはそう思いませんか?


もしや、と思って家にある他の詰め替え商品を調べてみました。

洗濯用洗剤、臭いけしスプレー、

どちらも詰め替え用の方が量が少ないのです。

得なのか損なのかよくわかりません。

なんか騙された気分です。



些細なことで文句垂れたり、怒ったりするのは

認知症の初期症状によくあることだと友人から指摘された。

そうかも・・・



この顔見たら、笑えた。

P1510922.JPG





夕食

茄子の焼きびたし
サボイキャベツの卵炒め
イカ大根
リーキと生木耳の味噌汁
ぶどう
ワイン

P1540431.JPG

連れ合いの誕生日のことをブログに書いたら
???
新しいワイングラスが届きました。
催促になってしまったようです 、気の毒なことに。
posted by てこな at 22:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

むかし話 31・・(月)


浜離宮庭園の桜を見に行きました。

古い友たちとの恒例の行事です。
毎年読みが悪く、満開に当たった試しがありません。
今年も、ずれちゃいまして・・・

姥桜が散り際の桜を見る会になってしまいました。


地下鉄から上がると目の前が築地本願寺です。
集合時間より早く着いたので、ちょっとお参りに寄りました。


45年くらい前になるかな〜

三島由紀夫さんのお葬式がここでありました。
勤め先の関係で、作家のお葬式のお手伝いにはよく駆り出されていたのです。

大々的な葬儀で、有名人がそれはそれはたくさん来ていて
お茶くみ係だったのですが、寒さと緊張で手が震えましたね。

あの三島さんの割腹事件は

激震 そのもの。衝撃的でした。

昭和45年11月25日、テレビの臨時ニュースが流れたときのことは
今でもはっきり覚えています


上司が肩を震わせ泣いていたことも思い出します。



この上司も数年前に亡くなったのですが、お葬式にまつわる昔話し。

ある作家のお葬式の受付の手伝いをしたときのことです。

弔問の方に記帳をしてもらい、お香典を受け取るのが役目です。

お葬式が終って、お香典を集計しているとどうしても1000円足りないのです。

受付は5、6人でやっていたのですが、何回も香典袋を見直し
お札をかぞえなおしても合わないのです。

その当時の1000円ですから、今なら1万円くらいでしょうか、
それにしても1時間ちかくみんなで数え直しているのです。

遺族の方がそばにいるのですが

『合わなくてもけっこうですよ、〆て下さい。』と言ってくれません。

若かったものですから、自分たちの不手際を反省するよりも

いい加減で勘弁してほしい〜 たった1000円なんだよ〜

と、イライラしていました。


突然、上司が

『ここに落ちているのはなんだ?』

1000円札をひらひらさせます。


椅子の下に落ちていたそうです。

嬉しかったですよ。

一件落着。


後日

『この前は、1000円見つけていただいてありがとうございました。
助かりました。目がいいんですね〜』

とお礼を言ったら

『世の中そんなうまい話しがあるわけないじゃないの』と笑います。


上司のポケットマネーだと、やっと気づきました。

そうですね〜

地獄に仏って、そうあることじゃないわ。



  ☆   ☆   ☆


このボタン、似ているけど顔違うの。
(Pさまからのいただきもの)

P1510846.JPG

うちの子がモデルです??

P1460527.JPG




夕食

ガーリックのハーブライス
小松菜の菜花のおひたし
オレンジビーツと赤いんげんのスープ
りんご

P1540148.JPG

posted by てこな at 23:50| むかし話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする