2009年05月19日

好きな町・・(火)

以前、勤めていた会社のOB会の会報用に
アンケート用紙が先日送られてきていた。

すっかり忘れていて、催促されて、慌てて書きました
今日は、それを、ずるして日記にします


お題は「好きな町、好きな場所

私は出不精なものですから、ここぞという名勝にも行かず、
若いころのロマンスにつながる甘い思い出の場所も、
残念ながらありません。

それでは、ふるさとの讃岐の町が好きかといえば、
ちょっと違う気がします。
故郷の町は帰るたびに、ひなびて、枯れて、寂しい老人の町になっています。
昔の活気を思うたびに、悲しくなるのです。

私は中国の天津で生まれ、2才で引揚げてきました。
天津は父母から聞き知るだけで、なにも憶えていないのです。

父母が年をとるほどに、思い出の天津は、輝かしく、すばらしいところとして、
私に語られるようになりました。
何回も聞かされているうちに、まるで自分の思い出のようになってきたくらいです。

今なら、天津に行くことも簡単です。
生まれた地に行ってみたい気にもなりますが、
行かないほうがいいかなぁ≠ニも思っています。

だから、好きな町は、私の頭の中の《天津》です




昼食

ブロッコリーとマカロニのサラダ
にんじんのクリームスープ
ヨーグルト・フルーツ
パン

IMG_9708.JPG




夕食

エリンギーのチーズ焼き
ポテトとゆで卵のカレー風味
レタスのジェノヴェーゼペースト添え
みようが冷奴
たけのこといわしのつみれの味噌汁

IMG_9730.JPG




昔?のボスです、うちの子になって間もないころ、(生後60日)

IMG_0487.JPG
posted by てこな at 20:10| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする