2009年10月23日

ボスのこと・・(金)

今日は、ボスの診察日 病院

肝臓の検査のため一日入院して組織を採るという話しになっていて
昨夜は悪いことばかり考えて、眠れなかった バッド(下向き矢印)

ところが、血液検査したら、ずいぶん数値が良くなっていて グッド(上向き矢印)
この様子では、精密検査しなくていいことになった

この決定は主治医です。
主治医は経験ありそうだし、説明なども、わかりやすく
飼い主に心配させないような配慮もあります

しかし、直接の細かい診察は若い研修医がします
この研修医は、正直というかネクラというか、ペシミストというか、まだお子さまなのか
検査の数値で一喜 グッド(上向き矢印)一憂 バッド(下向き矢印)し、絶望的な顔つきになったり・・

そのたびに、飼い主は凹み もうやだ〜(悲しい顔)ます

そのくせ、今日のようにいい結果のときは
まるで家族の一員みたいに大喜び わーい(嬉しい顔)します

ペ・ヨンジュン似のイケメンなので、私は許しています
連れ合いは、「獣医の資質に問題あり ダッシュ(走り出すさま) 」と、文句言ってます

とは言っても、ボスに変調があって、急に電話しても
対応は丁寧ですし、手間をいといません、これは助かります

たいていの獣医さんは、みんな動物好きみたいです。
動物が好き ハートたち(複数ハート)だから、獣医になるのでしょう

いろいろ問題あっても、根っこに心が見えれば、許せます


人間のお医者さんは、人が好きだから医者になる、ってことではさそうですね。

医者は、優しくあってほしいなぁ


心配事は疲れます
夫婦ぐったりしています


帰りの車の中で
ボスもなんだか晴れやかです
笑っているようでしょ

IMG_8262.JPG






夕食

万惣のフルーツサンド
シーザーサラダ
カリフラワーのポタージュ

IMG_8321.JPG
posted by てこな at 21:02 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする