2010年09月09日

(木)

連れ合いが母の介護当番で帰省していますCIMG6788.JPG

亭主達者で留守がいい ぴかぴか(新しい)
なんだか、ウキウキしすぎて、体調崩しました

ボスと二人で、テレビ・エアコンつけっぱなしの
自堕落な毎日です
やっと、この涼しさに助けられ、元気になりました

体調が悪いと、手当たり次第、ムカツクむかっ(怒り)ことにぶつかります

ラップの端っこがくっついて、うまく取れなくなったexclamation
・・半分くらい無駄にしたよ

携帯の電源の蓋が開けにくく、無理やりこじ開けたら、
千切れちゃったダッシュ(走り出すさま)
・・ヤワ過ぎる雷

キッチンパック(ナイロン袋)の箱から、1枚とりたいのに、必ず2枚でてくるあせあせ(飛び散る汗)

友人に手紙を出したら、ポストに投函した途端に、切手を貼ってないことに気づいたバッド(下向き矢印)

ボスがうれしそうに、なにかを噛んでいる。みたら、私の運転免許証
・・私の顔は、ボスの歯形であばた面になってた〜もうやだ〜(悲しい顔)



テレビでは押尾学の保護責任者遺棄致死≠フ裁判のことが写ってた

《もし救急車を呼んでいたら助かったかどうかが、大きな争点になる》
と、解説していた

結果によって、遺棄致死にはならないということらしい

結果の生か死かが問題ではなく、彼が何をなすべきかが重大なことではないのかな

救急車も呼ばないで逃げたというだけで、十分に悪辣非道と思うのですがね

私が裁判員じゃなくて、押尾さんは、幸運ですよ
私なら、許される限りの最高の重い刑にします


最近は死刑制度も見直しの声が高まっています
死刑反対の人も多くなりました
世界では70%の国が、死刑廃止のようです
いずれは、日本もそういう流れになるのでしょうか


我が家では、夫婦ともに死刑肯定派≠ナすから
獄門さらし首∞市中引き回しのうえ八つ裂き∞火あぶりの刑
などと、家の中では物騒な言葉が飛び交っています

こういう風に、短絡的ですから
もしも、もしも裁判員に選ばれても、受けることはできません








弟分のブービーくんです
この子は先日、湿布薬を4枚も食べて入院しました

CIMG6786.JPG
posted by てこな at 23:12 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする