2010年10月24日

弔辞・・(日)

お腹に来る風邪が流行ってるようです

ブログの友が、トイレと親友で・・・涙
を読んで、笑っていたのですが

因果はめぐる・・で、昨日は同病で一日寝てしまいました

ボスがお腹がピーピーの時は、絶食です
さて自分の時だと、ダメなんですね〜


 ☆  ☆  ☆


先日テレビで見たことですが
若い人への生き方講座≠フようなところで

自分が死んだときに、読んでもらいたい弔辞を自分で書く、というのをやっていました


友人からは《・・思いやりがあって・・》
上司から《・・有能な部下で・・》
配偶者から《・・愛しい人・・》

なんてことになるのでしょう

自分がどう思われたたいかがはっきりわかるので
そう思われるためにはどうすればいいか・・生き方を見直すというわけです

そんなに簡単な話しで、生き方なんて見えるわけないじゃないですか

まぁ退屈にまかせ、一日寝ながら、自分に対して厳粛なる弔辞を考えました

切々として、愛情のこもった名文に仕上がりました
われながら、大笑いしてしまいます

ついでに、連れ合いに読む弔辞も考えました
涙を誘うような文章にはなりませんでした


そもそも、夫婦で葬式はしない≠ニ決めていますから
弔辞の心配はないのですが。

以前は、夫より1日でも長生きしてやろう、それが勝ちだと思っていましたが
最近では、早いもの勝ちかな、という気にもなってきています





昼食

キャベツ焼きそば
焦がしてしまったため苦味が入ってかえってうまくなった大学芋
(負け惜しみではない!?)
ローメインレタスとレディス大根のサラダ
もみ菜となつめのバターソテー

CIMG8393.JPG





夕食

揚げレンコン餅のみぞれあん
根三つ葉のごま和え
切り昆布/ピーマン/竹輪の炒めもの
グレープフルーツ

CIMG8443.JPG




ペットショップで、柴犬くん食事中
ボス、ちょっとうらやましい・・・

IMG_0464.JPG


ねぇ、ねぇ、匂いだけでも・・

IMG_0461.JPG





posted by てこな at 22:49 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする