2011年10月28日

今年の朝顔・・(金)

今年は4本の朝顔をプランターで育てました

種から種にもう10年以上リレーしています

これは26日(水)

DSC06623 - コピー.JPG


これは27日(木)
寒さで、ちゃんと開きません

DSC06700.JPG


今日は咲かなかったので、きっと終わりです
450輪ほど咲きました




夕食

焼き茄子
いもいか
アボカドのホースラディッシュマヨネーズ
春菊の味噌汁
巨峰ぶどう

DSC06830.JPG







舌の出具合が絶妙・・・と思います

DSC06520.JPG
posted by てこな at 23:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

(木)

昼食

煮込みうどん

連れ合いが風邪でダウンバッド(下向き矢印)
私が急きょ、作りました

ゆえに、一品のみ
熱々ってことだけはわかりますね〜

DSC06707.JPG





夕食


《食事は自分が作る》と決めたからには

意地でも作る

鼻水垂らして、咳をしながら
頑張って作ります

この料理には、強力な風邪菌がちりばめられているはず がく〜(落胆した顔)

ぎんなんの旨煮
ぶり大根
大根の葉の炒め煮
豆腐/筍/わかめの味噌汁
ピオーネぶどう

DSC06749.JPG
 

昨日拾ってきた銀杏です

DSC06730.JPG







ボスも風邪気味 あせあせ(飛び散る汗) それともお疲れ 眠い(睡眠)
やたら、あくびしてるよ

DSC06725.JPG

posted by てこな at 22:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

ぎんなん・・(水)

今日はボスの診察日です 病院
もう2年半も通院しています

検査の結果は、まぁ、横ばい・・・
次回は5週間後です

ボスの世話をしてくださる研修医のイケメン先生は
研修医になって最初に担当したのがボスだったそうで
本当に親身に診てくれています

人間を診る医者は、権威高い、不親切、笑顔なし、話しずらい・・
患者の顔なんかろくすっぽ見ないで、PC眺めて診察する

《人間が嫌いなら、医者になんかなるなよ むかっ(怒り)
と言いたい先生がたくさんいます

その点、獣医さんは、みんな動物が好きみたいで
どの先生も優しいですよ

ただ、このイケメン先生、表現力がまだまだバッド(下向き矢印)でね〜

今日だって《ボスくんは、いい状態ですよ》と言いたいのだとおもうのですが

《ボスくんが少しでも長く幸せに暮らせるといいですね》
って、言うのです

“少しでも長く”

この言葉は、なに exclamation&question ですよ
でも、まぁ、いい先生ですから、許します





ここは大学病院なので、敷地も広くゆったりして

お昼は、木陰でお弁当を食べました



これはいちょうの木です

DSC06635.JPG


こんなに銀杏がおちています

DSC06664.JPG


学生さんがいっぱい通るのですが、だれも拾わない

いただきましたよ
拾い始めると、キリがありません

待ちくたびれて、へたっているボスです

DSC06639.JPG




この量すごいでしょ

CIMG9532.JPG


連れ合いが、せっせと果肉を取り除き
これだけの大収穫です

DSC06668.JPG



明日からのメニューは
きっと銀杏づくしになるのでしょう







夕食

万惣・フル−ツサンド
真鯛のポワレ、オレンジソース
柿&りんご

DSC06679.JPG


posted by てこな at 21:17| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

失せもの・・(火)

最近はいつも何かを探している

メガネ 眼鏡 はどこだ!
財布はどこ?
読みかけの本 本
半分まで食べたお菓子の残りをどこに置いたっけ?
究極は、自分が何を探しているのかわからない時すらある

家の中なら、まぁ気長に・・・ですが



数日まえ、散歩から帰って玄関を開けようとしたら
鍵がない!!

連れ合いが家にいたので、家には入れましたが
鍵ですから、やはり気になって
散歩の道をなぞってみました

あそこかな? って見当つけたところに落ちていました


昨日は、うっかり老眼鏡を頭にのせて、散歩にでました
途中で、散歩バッグに入れたのですが・・・

帰ると、ありません

すぐに探しに行きたかったのですが
失くしたことを連れ合いに知られたくありません

“呆けたか exclamation”とか “雑な人だ ダッシュ(走り出すさま)

掃いて捨てるようにをいわれるのが、我慢なりません

かくいう連れ合いだって、時々、ゴソゴソやってます
《なにか探してるの?》って、聞いても
《べつに・・・ 》見栄張ってます

きっと失せもの探しなんですよ


お気に入りのメガネだったので、あきらめきれません

今朝はいつもより早く散歩に行きました

心当たりもなく、あきらめ半分だったのですが

ありました わーい(嬉しい顔)


得をしたわけじゃないのに、やけにうれしいグッド(上向き矢印)


あまりに単調な日常なので
こんなばかばかしいことが、ネタになります




昼食

シーザーサラダ
とろろ
黄菊のカッテージチーズ和え
ブロッコリーのポタージュ

DSC06583.JPG





夕食

アスパラのヨーグルトソース
蓮根の和風サラダ
春菊のごまよごし
キャベツと生木耳の味噌汁


DSC06612.JPG







太郎くん(柴 2歳)から
カッパをもらいました

DSC06588.JPG
posted by てこな at 23:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

秋の花・・(月)

朝の散歩で通る公園です

てこなもボスも“花より団子”で
まったく無風流ですが

たまには、お花にも目を向けてみました

DSC06438.JPG


なんだかかわいらしくて、ちょっと食べてみたい

DSC06490.JPG


風情ありげで、高級犬にみえませんか?

CIMG9503.JPG






昼食

野菜カレー
ほうれんそうと小松菜のミックスおひたし
クレソンとアルファルファの大石みそ和え
海苔巻きアボカドのわさび醤油


DSC06552.JPG


クレソンとアルアルファの大石みそ和え

DSC06547.JPG
posted by てこな at 21:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

(日)

これは、夕方の公園です

CIMG9484.JPG

まだ、聖子ちゃん(ゴールデン)のママは復帰しません

退院して2週間になりますが
食事がちゃんと摂れなくて、体力がつかないようです

胃がんは、がんの中でも一番予後のいい病気だそうですが

術後の食養生が大変です

聖子ちゃんはパパと散歩していますが
ママが入院中は、吠えたり走ったりはあまりしませんでした

ママが帰ってきたとたんに、元気がもどりました
公園で、威張っています




昼食

赤ピーマンのローズマリー風味ワイン蒸し
小松菜と油揚げの芥子和え
韮炒め
ひらたけとわかめの味噌汁


DSC06457.JPG





夕食

いり豆腐
モロッコいんげんと糸蒟蒻の炒り煮
ピーマンの鯵のすり身詰め
春菊と舞茸の味噌汁
秋映りんご

DSC06487.JPG


ピーマンの鯵のすり身詰め

DSC06473.JPG







シャンプーしてきれい ぴかぴか(新しい)になったところを・・・
のはずが、この仏頂面です

DSC06275.JPG
posted by てこな at 22:15| 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

むかし話23 ・・(土)

最近、、年のせいでしょうか
昔食べた故郷の味を懐かしく思い出すことが多くなりました

連れ合いは山形、私は香川で
思い出の味を共有できませんが
お互いに、食卓では、お国自慢で競っています

彼は、木通とか鰊をみると、いろいろ思い出して
子ども帰りしています


私の子どものときのおやつといえば
カニ(渡り蟹)とかシャコを塩茹でにして
ざるに山盛り、が定番でした

カニは身をきれいに出すのが面倒臭い
シャコは、子持ちしか食べる気がしない

カニの爪とか、子持ちじゃないシャコなど
こっそり捨ててました

今思うと、贅沢でしたね〜


家の前が海だったので
毎日が潮干狩りで、毎朝の汁はアサリです
余ったアサリは佃煮で、夕食にまた出ます
嫌でしたね〜


学校から帰ってからの遊びでは
針にミミズをつけて釣りの真似事をしていました

5〜6センチのフグがよく釣れます
プーッとお腹をふくらませたフグをパンクさせたり

フグは毒を持っているので、決して食べないように
みんな親から厳しく言われておりました

《本当に食べたら、死ぬのかな・・》

みんなで、“猫で試してみよう”ってことになり

それぞれが自分の家で飼っている猫で試しましたが

でも、どの猫もたべません

《生だからだよ 焼いてみよう》

でも食べなかったです

みんなで、がっかりしたことをはっきり覚えています


昔の犬や猫は、本能的に自分を守っていたのですね


てこなもその友だちもみんな怖い子どもでしたよ


先日、実家に帰った時
その時の友人にばったり出会いました

お互い、じいさん、ばあさんです

このフグの話、彼も覚えていました、大笑いです




ボスは、好き嫌いなく何でもたべます
あのフグ、ボスだったら絶対食べてます

DSC06375.JPG







昼食

小松菜とごぼうの黒ゴマ炒め
チェダーチーズとクレソンの生春巻
打ち豆と鰊の煮もの
大根と油揚げの味噌汁

DSC06395.JPG


打ち豆と鰊の煮もの

DSC06384.JPG





夕食

天ぷらうどん
ルッコラと海草のサラダ
アボカド/バナナ/ひじきのサラダ
秋映りんご

DSC06419.JPG
posted by てこな at 21:25| むかし話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

(金)

私が通う病院 病院の玄関ロビーには、FAXの送信機1台があります

処方箋をあらかじめ薬局に送信しておくと
薬局で待つ時間が短くなるから、便利です

200円を入れて送信しますが完了するとお金は返金されますので、無料なのです

私の前に3人並んでいました
2人はすぐに終わり、3人目
後姿では、若い女性のようです

何回操作しても、エラーの“ピー”という音が聞こえます

何回も、何回も・・・挑戦しています

周りには、ボランティアの介助の人がいっぱいいるのに、孤軍奮闘です
10分以上です、待ってる私がイライラです

そのうち、その女性の背中から、なんだかオーラが立ち上ってきました

ブツブツ ふらふらなんか怒っています 雷

“この人も私と同じ咬みつき亀だ”

突然、すごいいきおいで、FAXの機械を蹴り始めたのです
足で蹴り どんっ(衝撃)、手で画面をたたき パンチ、すごい形相で怒っています 

一番近くにいた私は、怖かったです・・・

ロビーの人たちも、シーーーーンと、固まってしまいました


係の人が何人もすっ飛んできて
優しく優しく説得して、送信も無事に済ませました

もちろん、お咎めなしです


ここまですごいと、無理が通って道理引っ込む、でしょうか
それとも、この女性、病気かな?



FAXの機械は、私は普通に送信できました





夕食

アスパラのホースラディッシュヨーグルトソース
茄子と茗荷のみそ炒め
鰤大根
炒めきのこの粕汁

ジェイコブス・クリーク・シラーズ・リザーブ

DSC06320.JPG


茄子と茗荷のみそ炒め

DSC06315.JPG






出かけて帰ると、ボスの手荷物チェックです
《なんかうまいものないかな・・》

CIMG9317.JPG
posted by てこな at 22:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

(木)

今日から一週間は我が家は病院デー 病院 病院 病院です

今日と明日は、私の内分泌と脳外科の定期診察日
来週は、連れ合いが整形外科と飛蚊症の診察
26日はボスの通院日

これじゃ、医師会から“医療協力隊”として表彰状がもらえそうです


連れ合いは私のことを、廃車寸前と嫌味を言いますが
呆け具合なんて、どっつこっつです
医療費だって、今年は、彼のほうが高額ですよパンチ


内分泌科には、尿崩症で通っています

魔法のようによく効く薬で、水分の入りと出を調節しています
ちゃんとコントロールできていると、主治医よりお褒めにあずかりました

自分で管理できる間はいいのですが
治ることがないという病気なので、老後のことを思うと
鬱陶しく、心配です

まぁ、ひとつだけ、いいことがあります

冷たい水やお茶が、それはそれは美味しく飲めるのです

コップ1杯の水が、“甘露、甘露 ”

普通の人にはわからないでしょうね〜

猛暑に飲む最初の一口のビール ビールみたいなものです



最後の晩餐は何がいい?

“水がいい”




夕食

独活と油揚げの煮もの
独活とにんじんの味噌マリネ
アボカドとモッツァレラのサラダ
大根とりんごの柚子和え
韮としいたけの味噌汁
オレンジの蜂蜜がけ

DSC06250.JPG


アボカドとモッツアァレラのサラダ

DSC06244.JPG








ブログを始めて3年近くになり
主役の百面相も、だんだん種がつきてきました・・・

DSC05412.JPG


posted by てこな at 21:53| 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

(水)

この前、孫と行ったアイスクリーム屋さんでのこと

子ども連れのお客でにぎわっていて長蛇の列です

アイスの種類、大きさ、紙カップに入れる?コーンにのせる?
いろいろ選ぶことが多く
どの子もどの子も、うれしい迷いで時間がかかります

普段はせっかちでレジで待つのも嫌いなんですが

まぁ、子どもたちの思案顔も楽しくてなんとか我慢できました

店員3人くらいで注文を聞いているのですが

コーンをえらんだお客には、必ず

“紙カップだと無料ですが、コーンだと10円お高くなりますが大丈夫ですか?”、

子どもにではなく、親に言ってます

3人ともに、同じ応対です

きっと、決まりの言葉なのでしょう

客に向かって

“大丈夫ですか?”はおかしいでしょ

なにが大丈夫なのよ

って言いたくなる


意地悪ばあさん、ムズムズしてきました
どう答えようかってね

ところが、孫が

“コーンは手が汚れるから、カップにしてね”だって




スーパーの買い物用カートも、車輪が油きれなのか
スムーズに動かないものが多くあって
まっすぐに進めずにイライラする


商品の棚にいつも買うものがなくて、その場所がからっぽなので
いつごろ入荷しますか?って店員の人に聞いたところ
即答で、調べるふりすらせずに

“わかりません” 雷 むかっ(怒り)

スーパーのご意見箱に、どっちも苦情を書きました




このごろの私は、些細なことに咬みつき亀です




昼食

天ぷらうどん
茄子とパプリカのなべしぎ
もやしのガーリックいため
葉とうがらしの炒り煮
柿&キーウィベリー

DSC06207.JPG





夕食

かき雑炊
いもたこ
ホワイトマッシュルームのカレーマリネ
明太ポテトサラダ

DSC06233.JPG


いもたこ(“ねっとり里芋”だけでなく埼玉産の里芋はうまい)

DSC06219.JPG







同じマンションのラブちゃん(パグのミックス 12歳)は
とても犬嫌いで、だれとも遊べません
ところが、高齢犬になって悟りの境地になったのか
こうして記念写真が撮れるようになりました
でも、せいぜいこのくらいの距離までですが・・

CIMG9470.JPG

posted by てこな at 23:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする