2011年11月11日

(金)

政治とか経済については、さっぱりわからなくて
読売新聞がどの程度の見識をもっているのかも知りません

ただ常々の渡邊恒雄会長の言動は
カダフィー大佐に、似てるようなきがします

創業者でもないのに、どうしてそんなに威張れるの

新聞社なんて、一番言論が自由そうなのに
専制君主のようにみえるのは、どうして?

昔は傲慢に見え、今はぼけ老人のようでもあり
85歳にして、今だ権力があるのが不思議です

漫画の主人公になれそうな、濃いキャラです



傘下のプロ野球の巨人の球団社長と代表が、その渡邊さんに反旗を翻したらしい

巨人の野球は、ほかの球団が育てた選手を金にあかして横取りし
選手を大切にしないで、使い捨てするし

渡邊会長そのもののような、傲慢な球団だと思っています

その球団のトップとナベツネさんの決裂です

これは面白い 

夕方、球団代表の涙の会見をしていた

なんだか、当然のことを言ってるように思いますが
熟年の男が、涙・・・の会見です

85歳の暴君にもの申すって、大変なんですね〜




昼食

そば
ぎんなんとむかごのかき揚げ、抹茶塩ぞえ
菊の芥子酢味噌
もずくの三杯酢
ぶどう

DSC07013.JPG


ぎんなんとむかごのかき揚げ

DSC07025.JPG




夕食

里芋の煮ころがし
米ナスの五平のたれ焼き
鯖の塩焼き
にらたま汁
オレンジの蜂蜜がけ
ジェイコブス・クリーク・シラーズ・リザーブ

DSC07018.JPG








小雨の中、ジョンくんにあいました
とても15歳にはみえない若々しさです

CIMG9545.JPG
posted by てこな at 21:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする