2011年12月26日

(月)

連れ合いは介護当番で山形に帰省しました

これから年初めまでは、1女1犬で、のんびり過ごします

私の辞書には、すす払い、大掃除、お節料理・・はありません



先日来より、奥歯がぐらぐらしていました
もう一歩のところまできているのに

抜けない〜もうやだ〜(悲しい顔)

一日中、奥歯を気にして、ついに今日歯科クリニックにいきました

もう10年以上診てもらっています

若くて親切で丁寧な先生です

昔は近くの歯科医院にお勤めでした
今は車で小1時間のところで独立なさったのです

気持ちの通じるお医者さんにはなかなか当たりません

“お気に入り”に登録した先生には、どこまでも追いかけます


近くのころはこの先生、独身でした
先生とうちの娘が結婚してくれれば
なにかと都合がいいな

なんとかならないかなハートたち(複数ハート)

こっちのたくらみを感知したのか
遠くに逃げられちゃいました



歯は簡単に抜けました

きれいなものではありませんが
ゴミ袋にポイっていうのもね

《その歯ください》ともらってきました

こんな可愛い専用容器に入れてくれます

CIMG0196.JPG

ちいさいお子さまの乳歯を記念にとっておくためのようです

乳歯だと、“あら、いい記念だわ”でしょうが

私の場合、孤独で不気味な楽しみです




ボス、連れ合いの留守がまだ納得できなくて
外の足音を気にしています、耳 耳がたってる

DSC09365.JPG

posted by てこな at 21:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

(土)

Merry Christmas

なんちゃって、我が家は蚊帳の外なんです・・・

DSC09105.JPG





昼食

蕗の薹みそ
エシャレット
キーウィと長芋のレモン風味和え
オレンジブーケのパルミジャーノオイル添え
大根と塩鮭の粕煮

DSC09312.JPG







夕食

たたきレンコンのバジル和え
ピーマンと玉葱の紫蘇風味じゃこ炒め
オレンジブーケと海草のサラダ
アジのたっぷり黒ゴマ和え
キャベツの味噌汁
りんご

DSC09351.JPG
posted by てこな at 21:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

(金)

今日は寒かった〜

ボスも、寝てばかりのご隠居さんです

DSC09279.JPG





昼食

カレーうどん
モロッコインゲンと筍のホースラディッシュ和え
椎茸とマッシュルームのガーリックソテー
カブとアスパラのアンチョビ炒め


DSC09268.JPG






夕食

今夜は連れ合いがデパ地下で買ったものです

このちらし寿司のお弁当は“雑魚亭”と書いてあったので

《へぇ〜 ざつぎょてい・・・》

連れ合いに唖然とされて《バカか わーい(嬉しい顔)

ザコ と読む

私の年齢で読めないのは、やっぱり恥だバッド(下向き矢印)



雑魚亭・海鮮弁当
不室屋・味噌汁、おすまし

DSC09284.JPG
posted by てこな at 20:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

餃子・・(木)

昼食

パン
イタリアンかぼちゃサラダ
にんじんのカッテージチーズ和え
茄子とじゃがいものインド風炒めもの
オニオングラタンスープ
りんご

DSC09210.JPG




料理は連れ合いの趣味です

毎日の食事作りは、彼の喜びなのです

だから私は恩義を感じることはないと思っていますが
連れ合いに言わせると

《30年、家でおいしいものを食わせてもらってないちっ(怒った顔)
しかたないので、僕が作っている 》そうです。


何事にも嵌るとのめりこむ男で、融通がきかなくて片意地なのです

献立を決めると

何が何でもやりぬくぞーーーー

予定通りいかないことだってある
普通の主婦なら
その時は、1品減らすなり、手を抜くなりするでしょ

“臨機応変”彼の辞書にはなし


食事の時間が遅れようが、必ず予定のものを作ります

出来上がった時は、青息吐息でへたばってますよ


今夜は餃子を作るそうで

《包むのを手伝おうか?》・・・・即座に辞退された

私が雑に包んで、不揃いになるのが嫌なんですよ

で、こんなにきれいにできています

DSC09220.JPG
 

かっこよく並べて焼き始めました

DSC09221.JPG

こういう風に出来上がる予定(これは去年作った餃子の写真)

CIMG1335.JPG

今日は 無残なり バッド(下向き矢印)

DSC09222.JPG


連れ合い、本気で凹んでます
私、痛快なので、《美味しい、美味しい》と完食しました


夕食

お好み焼き風餃子!
たたききゅうりのピリ辛和え
オレンジブーケとキーウィのサラダ
なめことほうれんそうの味噌汁

DSC09227.JPG







僕のごはんは、ママが1分で作り
僕も1分で食べ終わります

DSC08909.JPG
posted by てこな at 23:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

(水)

夕方、犬の散歩で公園に行きました

私が一番乗りでした

公園のベンチの下にサッカーボールくらいの大きさで
ガムテープでぐるぐる巻きの玉があります

ボスは何事にも挑戦者
《旨いものかな》と、喰いつきそう

ちょっと待て

足で突っついてみたら、なんかずっしり重い

それにガムテープに茶色いしみが・・・

人間の頭 がく〜(落胆した顔)

いや、猫の 猫

先日のニュースで知った少年犯罪のことが、頭をよぎります

それとも爆弾 どんっ(衝撃)

薄暗い公園に一人と一匹
背筋がぞくぞくしました


そこへ、アールくんのパパ、聖子ちゃんのママ、太郎くんたちも来て

《まさかね〜》

さすが男、アールくんのパパが軍手をして
おそるおそる触ってみました

人間はビビッているのに

聖子ちゃんが脇から、すっとんできてその塊にむしゃぶりついて
あっというまにズタズタに・・・

中身は、なんだったか

汚い漬物石のようなものをを新聞紙にくるんでガムテープをまいていたのです

いたずらですかね

あわや110番するところでした


せっかくのブログネタだったのに
デジカメを持っていなかったバッド(下向き矢印)


このベンチの下です

CIMG0164.JPG







昼食

ゴーヤのツナ田楽
蒸し里芋のネギ油がけ
チーズとフルーツの生春巻
焙じた榧の実のバターがらめ
なめこと切り昆布の味噌汁
りんご

DSC09157.JPG



ゴーヤのツナ田楽

DSC09162.JPG






夕食

アスパラの梅酢がけ
筍とスモークサーモンのサラダ
三色パプリカのワイン蒸し煮
キーウィの蜂蜜ヨーグルト

DSC09186.JPG
posted by てこな at 22:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

(火)

奥歯が1本、グラグラしています

もう修復は不可能・・・

だったらさっさと歯医者に行って

抜くexclamation

決心つかないよもうやだ〜(悲しい顔)

一日中、舌の先でグラグラさせている

この歯に紐でもつけて

エイ ヤッ とボスに引っ張らせるか どんっ(衝撃)




夕食

オレンジブーケとオレンジのサラダ
干し大根のフライ
紫芋/刻み昆布/大豆の塩煮
きのこと卵の味噌汁
りんご

DSC09131.JPG


オレンジブーケとオレンジのサラダ

DSC09118.JPG






夜のお出かけ
たった1000円のペットライトぴかぴか(新しい)で、楽しくなった

DSC09110.JPG


DSC09109.JPG
posted by てこな at 22:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

(月)

日が短くて、夕方5時にはもう暗くなります

ボスは白黒なので、闇にまぎれそうです

こんなペットライトを買いました
ピカピカ光って、こりゃいいわ〜

CIMG0146.JPG



聖子ちゃんとおそろいです

CIMG0151.JPG



娘にも1個プレゼントしました
ピカピカぴかぴか(新しい)させて水元公園を走っているのをみかけたら
それはうちの娘です






昼食

そば
干し大根のポトフ
マッシュルームのバルサミコ酢ソテー
サニーレタスとクレソンのサラダ
きんかん

DSC09054.JPG



干し大根のポトフ

DSC09050.JPG




夕食

菜の花とミニトマトのサラダ
ほうれんそうと豆腐のピリ辛チャンプルー
芹のごま和え
なめこの赤だし


DSC09065.JPG
posted by てこな at 22:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

(日)

昨日から娘が泊まり込みで
年賀状を作りに来てくれました

我が家、娘宅、私の母、連れ合いの母の4家分です
私が下準備して、娘が仕上げます
これは、ここ数年の恒例のことになっています

義母も母も歳とともに、賀状も億劫になってきているようです

義母は90歳ですが、賀状の枚数は100枚です
マメで律儀な人ですから、年齢のわりには交友が広いのです

その点、私の母は

《今年は何枚刷ればいい?》って聞いたら

《そうね〜 10枚刷ってちょうだい》だって

たった10枚なら、手書きすれば ダッシュ(走り出すさま) と言いたかったのですが

《山形の義母さんには、刷ってあげるくせに・・・むかっ(怒り)

なんて、僻んだ嫌味を言われそうなので、作ります

100枚も10枚も手間は同じなのよねふらふら


我が家の賀状は、連れ合いが退職してからは
私の担当になりました
毎年、賀状のデザインには頭を悩まし
孫とボスの自慢賀状で、〇〇バカシリーズと嗤われています

文章も、気の利いた一言を・・・入れたいのですが
なにも思い浮かびません

結局、今年も

ボスは外せない

冴えた一言もなし・・代わりに
不朽の名句をぱくって、誤魔化しました




昼食

牡蠣のチリソースグラタン
シドニーディップ
ポテトサラダ
浅蜊の味噌汁
いちご

DSC09015.JPG





夕食

いもたこ
ほうれんそうのおひたし
丸ごと玉葱のトマト煮
舞茸とナスの味噌汁
いちご

DSC09032.JPG


丸ごと玉葱のトマト煮

DSC09018.JPG






招き猫ならぬ、招き犬
招福招来 まちがいなし グッド(上向き矢印)

DSC08771.JPG
posted by てこな at 22:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

榧の実・・(金)

昨日のブログで友人の病院めぐりのことを書きましたが

どこかで、似たような・・

そうです、2年前の私と同じです

一日6〜8リットルも水を飲み
20回以上トイレに行く

こんな症状も、どの医者からも相手にしてもらえなかった

“検査しても悪いところはない”

“年とともにですよ。それくらいは辛抱して・・”

“神経質過ぎるのじゃぁ・・心療内科に行かれてはいかがですか”と医者は言い


友人などは、笑って“それだけ水を飲めば、体の中がきれいになるわね〜”


その後、いい医者に出会い、いい結果で終わっていますので
蒸し返して、嫌味言うことはないのですが


患者と医者は対等ではありません

たいていの患者は、医者を前にすると、へりくだったり、委縮したり
おもねてしまうのです
患者は、やはり弱者です

とにかく、医者は優しく聞く耳をもってほしい


またまた、演説ぶってしまったよ


 ☆  ☆  ☆


連れ合いのマイブーム

“榧の実”(スーパーで買ったもの わーい(嬉しい顔))  
せっせ、せっせと炒ってます

DSC08831.JPG




かやの実
         北原白秋

 こんがり、こんがり 
 
 燒けました、
 
 お山で拾うた
 
 榧の實、
 
 こんがり、こんがり、
  
 焦げて來た。
 
 ひとつは坊やにあげましよか
 
 ひとつはお婆が食べてあげよ。
 
 こんがり、こんがり、
  
 燒けました、
 
 お山で拾ふた
 
 榧の實。




昼食

椎茸とがんもどきの煮もの
葱みそ
榧の実のチーズソース和え
モロッコいんげんの味噌汁


DSC08924.JPG






朝の散歩は寒い曇り 鼻水が・・

CIMG0112.JPG

posted by てこな at 22:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

(木)

今日は私の一番古い友人の話です

中学3年生の時に同じクラスで
成績は彼女が1番、私が2番(?)でした

彼女は、田舎の町では、そろばんの天才と言われ有名人です

高校のとき《珠算日本一》になって、大きく新聞にも載りました

こうなると、さすがのてこなも、妬み心などぶっ飛んで

《親友は日本一》と、自慢にしましたね

なんだか、気が合って
それ以来50年、つかず離れずで付き合っています
 

15年前、彼女は乳がんの手術をしました
私は5年前です


自分が告知されたとき、彼女が無事に10年を過ぎたことが
大きな希望にもなって、救われましたよ

 

彼女は、最近背中が痛い!! っていうので

近くの整形外科に行きましたが
大したことではないですよ・・的な扱い

でも、やっぱりおかしい!

東大病院にも、行きました
東大の医者は《この病院は、もっと大変な人が来るところです》と
けんもほろろの対応だったそうです

それから2か月、我慢・我慢しても、やっぱり痛い、おかしい!!!


別の大学病院に行き、検査をしました



今日、私も付き合って一緒にその病院に行きました

《乳がんの骨転移》と診断されました


今日までの数か月、どの医者にもまともに取り合っもらえず
“精神科”まで勧められる有り様で、

この診断結果は、ショックではありますが
《やっぱり》と、やけに納得できたと、苦笑いです

骨に転移と聞いたときは、15年もたってから!!
びっくりしたし、だまし討ちみたいな話です

15年もたってから転移するような癌は性格が穏やかなもののようですし

骨というのは、すぐに命がどうこうはなくて

今は治療法も進化していて
一生の付き合いにはなるでしょうが大丈夫です


と、乳腺の医師に説明されました


その乳腺の先生は、じっくり話も聞いてくれ
診断結果も今後の治療も、わかりやすく説明してくれたそうです


これから長く診てもらう医師ですから
いい先生に当たって、本当によかった

信頼できそうな先生に出会えると、半分治ったような気になりますよ

そんなわけで、転移は悲しいことですが
先が暗くはないとわかって、

《不幸中の幸い》ということにします







小春日和の日向ぼっこ
ちょっと、ベッド小さすぎ・・

CIMG0110.JPG
posted by てこな at 20:53| 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする