2012年01月19日

(木)


大相撲のこと

国技館に飾られている優勝額がこの場所から日本人力士がいなくなったそうです

6年分36枚が外国人。日本人の最後の優勝力士は栃東です


そのくせ、相撲協会のおえらいさんはみんな日本人です

活躍した外国の力士は、引退しても協会には残れないようで

これって、使い捨てexclamation&question


勝ち方にも、いろいろあって

今日は、○把瑠都 vs ●稀勢の里 と ○日馬富士 vs ●白鵬

どちらも立ち合い変化して、瞬時に決着がついた
こういう相撲を注文相撲というらしい

勝ち方が、卑怯、堂々としていない、観客を失望させた・・・と

この勝った二人は理事長から苦言を受けていた

変化してなにが悪い 違反じゃないし、
そのタイミングも絶妙なものがあると思うし

小柄な力士ならかえってその工夫をほめたいよ

日馬富士は勝った後、恥じ入っていたが、
どうしてだかわからないな〜






昼食

蕗の薹の焼餅、五平のたれぞえ
ごぼうと独活のきんぴら
なめこと小松菜のさっと煮
おろし納豆
ゆりねとわかめの味噌汁

DSC00138.JPG


蕗の薹の焼餅

DSC00124.JPG





ちゃんと歯を磨いています

CIMG0434.JPG


CIMG0449.JPG
posted by てこな at 22:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする