2012年02月20日

(月)

山口県の母子殺害の最終判決で、被告人の死刑が確定した

世界は、だんだんと死刑制度廃止の方向に向かっているようです


私は、死刑制度を肯定していますし

今日の判決も、妥当だと思っています

事件から今日までは13年。
2人殺して、そのうえに家族をその後13年も苦しめたのです


この被告が死刑になるからと言って

被害者の身内の人は、溜飲が下がる、気が済む
というものではないでしょう

こういう、身勝手な残忍な事件をおこした人間が
殺した後で、反省してるとか、更生の可能性とか
信じられないです

反省しているなら、命は命で償うべきと思っています

命で償っても、まだ足りない!! とさえ思います


我が家ではめずらしく、夫婦同じ考えで

テレビや新聞で極悪事件を見るたびに、連れ合いは

《市中引廻しの上、磔、獄門  むかっ(怒り) 》を連発しています



妻子を殺された本村さんは、本も出版されているようですが
あまりに凄惨な事件だったので、読めませんでした

今までが、裁判で極刑を・・という思いで
13年間をそれにかけてこられたのでしょうが
今日で区切りがつきました

これからの本村さんは、どうなさるのか
気持だけですが、応援しています



昼食

ホワイトアスパラのモッツァレラチーズ焼き
花びら茸と生木耳のマリネ
残りもの
フレームシードレスぶどう

DSC02086.JPG






春を感じる暖かな日和晴れ
ちょっと、おしゃれに・・(398円の洋服ブティックにはみえないでしょ)

CIMG8350.JPG
posted by てこな at 21:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする