2012年06月20日

(水)

孫(5歳)との電話 電話 での話



孫 《明日、みんなで川に行ってバーベキューするんだ〜》
   (幼稚園の行事らしい)

  《とうもろこしやお肉を焼いたり・・・楽しみ〜 るんるん


  《それでね、考えたんだけど朝ごはんは食べないほうがいいと思うの、
   おばぁちゃんはどう思う?》
 

  《お腹がペコペコの方が、美味しくたくさん食べられるでしょ わーい(嬉しい顔)


私 《それじゃ元気でないよ。川に着く前にへたばっちゃうんじゃないの》
 

孫 《大丈夫、大丈夫 決定 川までは、とっても近いんだって》


私 《おばぁちゃんなら、ちゃんと食べていくけどね〜》
 

孫 《私とおばぁちゃんは考え方が違うみたいだね 雷 》  



本当に朝ごはんを食べないで行ったのかしら、解答を知りたい




昼食

ズッキーニのイタリアンフライ
ゴーヤときのこの黒砂糖黒酢炒め
プチトマトのハーブパン粉グラタン
栃尾揚げとクレソンの味噌汁
さくらんぼ

DSC07059.JPG




夕食

甘辛ピーマンの素焼き
かぶと栃尾揚げの煮もの
海草とはるさめのサラダ
鯉の旨煮
絹さやと卵の汁
さくらんぼ

DSC07076.JPG







連れ合いが帰ってきたとたん、虎の威を借るキツネ・・
悪童犬になりました

DSC07009.JPG
posted by てこな at 22:30| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

(日)

昨日のことです

腰痛は、よくなったりぶり返したりで
土曜日は最悪でした

うどんを茹でて、酢醤油ときざみ葱をかけただけの
簡単食にしました

うどんをすすった瞬間、むせて

うどんの切れ端が、鼻の方に逆流した

鼻の奥のほうで、うどんがムズムズしてる

大きなくしゃみをするか、思い切りチーンと鼻をかめば出てきそう〜

でも・・・
ちょっと動いても腰に響くのに、くしゃみや鼻かみなんて怖くてできない


鼻をつまんでそっといろいろやってみたが

うどんはますます奥に行ったような・・・バッド(下向き矢印)


どうしても我慢できなくて、近くの耳鼻科に行きました


たった1pのうどんのきれっぱしで大騒ぎです ダッシュ(走り出すさま)



耳鼻科は混んでいました(2時間待ちました)
待ってる間にこそこそ、あれこれやってみましたが、うどんはでてきません

それにしても、子どもの患者が多いです
それも、小学生以下くらいの幼児です

待合室では、すでに通院して痛い目にあっているのでしょう
あっちでもこっちでも、ぐずったり泣いたりしています

診察室の中からは、子どもの絶叫 どんっ(衝撃)が聞こえてきます


私の隣で待っっていた4歳くらいの男の子は、母親に

《嫌だ〜もうやだ〜(悲しい顔) 帰る〜 もうやだ〜(悲しい顔)》とずーーーーーーと泣き続けています

母親も、ずーーーーーーと無言で、子どもが逃げないように、
手首を抑え込んでいます

外は雨 雨です。
頭が痛くなってきましたが、苦情は言えませんね

耳鼻科の医者は一日中、この泣き声に付き合っているのですから
疲れるでしょうね〜


その男の子が診察室に入って、絶叫しながら、医者に

《嫌です〜 帰らせてください〜

4歳にして、ちゃんと言葉づかいを変えられるのには、びっくりし
感心しました





散歩の間、バナナを咥えていました
日曜日で、公園にはたくさんの人がいて
《わぁ〜 バナナ 三日月咥えてる  可愛い ハートたち(複数ハート) 》
得意満面せするんるん

CIMG9285.JPG





posted by てこな at 20:38| 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

(土)

一週間前から、腰が痛い

まぁなんとか動けるので、湿布薬でしのいできたのだけれど

だんだん痛くなって、トイレに行くのも不自由
ボスの散歩も苦になってきました


火曜日に、しぶしぶ近所の整形外科に行きました

レントゲンに写った私の骨をみて、医者が

《腰の骨、右に曲がってますね〜
 つまり、いつも軽いぎっくり腰のようなものです》

《長年かかって曲がったものだから、そう簡単には治らないです》


長年かかって曲がった


私は、6年間、毎年“骨シンチグラム”という検査をうけています
全身の骨にガンの転移がないかを調べる大がかりなものです


体のど真ん中の骨が曲がっているなら、画像診断医が見るとすぐにおかしいと判るのではないですかね〜

転移のこと以外は《検査項目外は無視 》ってことでしょうか

6年間に一人も、教えてくれる医師はいませんでした



ちょっと一言《曲がってるようだから、整形に・・・》くらいは言ってほしかった もうやだ〜(悲しい顔)


  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆


最近、この白くまくんがお気に入りで
しっぽを咥えて連れまわしています 

DSC06729.JPG


DSC06724.JPG









posted by てこな at 20:42| 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

(水)

3か月ぶりのボスの診察日 病院です

3年間診てもらっていた先生は(主治医も研修医も)
転出されて、新しい先生です


イケメン研修医に代って、今度は堀北真希に似た美人の研修医さんと
主治医も優しそうなかたでした

犬といえども、やはり美人には弱いハートたち(複数ハート)

もうべたべた甘えて、媚びています


獣医さんになるような人は、みんな動物好きのようで
たいていの先生は、優しくて親切です


人間用の医者は、傲慢で嫌な奴いっぱいですよね〜



最近、お腹まわりがぼってりして(私じゃなく、ボスが)
おならもするし、10円ハゲができたり
体重が少し増えたのも“水でも溜まったかバッド(下向き矢印)

血液検査、超音波、カビ検査

これだけするのに2時間かかりました

《こんなにかかるなんて、きっと何かある もうやだ〜(悲しい顔)

ドキドキしてきました


やっと呼ばれて、主治医が

《なにも問題ない、いい感じで肉がついてきたし》

少し、薬が減りました
よかった、よかったるんるん

私も疲れてけれど

ボスも、お疲れ〜

CIMG9294.JPG


CIMG9295.JPG







posted by てこな at 23:23| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

自転車・・水)

上の孫は先日5歳になりました 

お祝いに、ペダルのない自転車を買ってもらって(私が買ったのではありません)
ご機嫌な写真です

NEC_0255.JPG



私は、子どもの頃、自分用の自転車を買ってもらうことが夢でした

どこの子も、簡単には自転車っを買ってもらえない時代でしたから
大人の自転車のフレームの間から片足を入れて、いわゆる”三角こぎ”
どの子も器用に乗りまわしていましたよ


小学校2年生くらいに、やっとお祖母ちゃんが買ってくれることになり
近所の自転車やさんに行ったときは、うれしかった〜るんるん


店先にはピカピカの新車にまじって、中古車も並んでいます

お祖母ちゃんが、指さしたのは
ごてごてにペンキが塗られた(今思うと、年増の厚化粧というやつです)安そうな
中古品

まわりでみんなが《車体もしっかりして、寸法もぴったりだよ 》と勧めます

私は空気の読める子どもでしたから
《これいい 決定 》 我慢しました もうやだ〜(悲しい顔)


その後、お友だちたちのピカピカぴかぴか(新しい)車に混じって走るときの
なんとも惨めな気持ち バッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印)が、いまも忘れられません


この自転車の話は、以前にこのブログで書いたことがあります


それを読んだ次男が(この孫の父親)

《僕も、お兄ちゃんのお下がりだったよ、嫌だったなぁ〜 》
《自分がそんなみじめな思いしたのなら、子どもには新しいのを買うべきでしょ むかっ(怒り) 》

って、文句言われた


孫は、新車です
でも・・・下の孫(女)はどうでしょうか・・・



昼食

水菜と油揚げの薄味煮
スパニッシュ・オムレツ
里芋とするめいかの煮もの
豆腐とわかめの味噌汁

DSC06905.JPG




夕食

ラタトゥイユ
かぼちゃの蜂蜜焼き、カレー風味
焼き厚揚げのおろしポン酢
かぶとかいらん菜の味噌汁
ブルーベリーのミルクがけ 

DSC06912.JPG


ラタトゥイユ

DSC06915.JPG



このおもちゃの中には、おやつが入っています
これが、なかなか出せな〜い 
ちょっとしたこつなんだけれど、ボス苦戦中 ダッシュ(走り出すさま)  

DSC06553.JPG









posted by てこな at 22:45| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

(火)

連れ合いの健康診断の結果が送られてきました

《胃の調子が・・・バッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印)

始終、胃薬を飲んでいますから
ちょっと心配していたのです

こっそり保険証書を読み返し
手術の時は? 入院は? あげくに、遺族年金は? 
って、調べていましたが

まずまずの成績でした。一安心 わーい(嬉しい顔)



夕食

絹サヤとヤングコーンのバター醤油
帆立の西京漬と蕪のおろしにんじん和え
かいらん菜と生木耳のピリ辛炒め
にらたま汁
イエロートマト&レッドグローブぶどう

DSC06892.JPG



噛み噛み王子の本領発揮

CIMG9243.JPG


DSC05542.JPG



悪戯が過ぎるぞ〜
逮捕 もうやだ〜(悲しい顔)

CIMG9161.JPG






posted by てこな at 22:49| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

(月)


実家に行ってきました

ケアハウスに入居したばかりの母が

《やっぱり家に帰る exclamation 
 一人で暮らせる exclamation 》


と、爆弾宣言 どんっ(衝撃)したものですから、
大いにあわてて帰省しました


《ケアハウスを引き払うなんて、とんでもない むかっ(怒り)
と、心中思ってはおりますが、

母の意地もわかる気がするので、あまり強いことも言えません


結論は

《まわりに迷惑がかかるので、ケアハウスに 一生 います 》

この、一生 というところが
私を非難しているようで・・・もうやだ〜(悲しい顔)


この1週間、母のことだけではなく
介護施設の問題、医療のこと、役所の手続きなど

???と思うことがいっぱいあります

身近になって、やっと気づくことばかりです


この先の、母のこと
そして自分の老後のこと、本気出して考えてみます





昼食

そうめん
ゴーヤ/くるみ/カシューナッツのみそ炒め
生木耳ときゅうりの甘酢炒め
生ホワイトとうもろこしと絹さやのサラダ
きのこのマヨネーズソテー

DSC06833.JPG




夕食

巣ごもりタラモサラダ
揚げ出し卵
凍み豆腐とにんじんの炊き合わせ
スープストックトーキョー・ミネストローネ

DSC06852.JPG


揚げ出し卵

DSC06860.JPG




一目散に帰ってきましたが・・・
こんな顔で出迎えてくれました  

DSC06594.JPG






posted by てこな at 22:22| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする