2013年01月17日

(木)

うちの家の最重要事は、ボス 犬 の健康状態です

3年あまり病院に通っていますが
よくなったり、悪くなったりで・・・

秋過ぎから、体重が減ってきています

連れ合いと一緒に、朝な夕なに体重計とにらめっこして
一喜一憂していました


見た目には、病犬にはまったく見えないのです

公園では悪ガキそのもので、まわりからは

“ボスくんは元気だね〜”と、賞賛だか顰蹙だか・・



私は、年末年始に実家に帰省していても、気が気ではありませんでした


ところが、今年に入ってからは、連れ合いと体重について
まったく話さなくなりました


私は体重計に乗せるのが怖い(減っていると落ち込むので)
こっそり量っては、ため息です


どうも、連れ合いも、私に隠れて量っているようです


お互いに、心配しすぎて話せなくなっています


明日は、ボスの診察日ですが
連れ合いがいないので、心配が増幅されることはないけれど

元来、心配症なものですから、あれこれ先回りして考えて

昨夜から、眠れなくなりました



ブログで喚いてみたら、ちょっと気が楽になるかな〜


心配だ もうやだ〜(悲しい顔) 心配だ もうやだ〜(悲しい顔)




雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ丈夫ナカラダヲモチ・・

であってほしい

DSCN2471.JPG






posted by てこな at 20:19| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする