2013年04月21日

寂寥・・(日)

ボスがいない生活にまだ慣れることができないでいます。

脈絡もなく長文になりそうですが、
ボスのことを少し書いてみようと思います。



4月9日(火)の診察日は、ちょっと元気がありませんでした。
それでも5回目の抗がん剤治療はできました。


10日(水)からは、私が実家にしばらく帰省する予定なのです。
今後はだんだんと深刻なことになると思い、今のうちに・・・と決めたことでした。

10日の朝、やっぱり元気がなかったのですが、
主治医の保証付きでもあるので、予定どうりに出かけました。


四国から、家に何回も電話しましたが、具合はいいような、悪いような・・・



11日(木)の朝、

《Sさん(連れ合い)が、急に具合が悪くなって・・・》と、母に大嘘を言って

午後の便で、急遽帰ることにしました。


新幹線の中では、心配で胸が潰れそうだったのですが、
ボスは意外にいい顔していて、玄関まで跳んで迎えてくれました、
私だとわかると、

《な〜んだ、ママか 》と期待はずれの顔つきです。(お客さま大好きですから)


親の心、子知らずですよ


その夜は、私の布団で、大いびきをかき、大の字に伸びやかに寝てましたから、
安堵しました。




ところが、12日(金)朝は食事を食べませんでした。

病院に連絡して、急患で診てもらうことにしましたが、
まぁ、念のためくらいの気持ちでおりました。


案の定、病院に着くころには、元気回復、食事もしました。


予約外なので、検査、検査で待ちが長いのなんの・・

待ちの時間の居眠り、16時くらいかな

DSC06777.JPG



検査の結果は

☆ 十二指腸に穴があいている(腸穿孔)

☆ 即、手術して穴をふさぐしか方法はない

☆ ただ、穴の場所が微妙で、お腹を開けてみないと、ふさげるかどうかがわからない

☆ 免疫力が落ちているから、術中になにかおこる可能性もある

☆ 入院は6日間

☆ 穴が塞げても、悪性リンパ腫であることは変わらない



すぐに決断しなければいけません。




悪性リンパ腫だと診断されてからは


《長く生かすことより、ボスが辛くないことを優先する》と夫婦で決めています。



そのまま家に連れて帰ることにしました。

次回の診察は1週間後です。



帰りの車の中で、これからのボスの苦しかろう日々を思い、夫婦で泣きました。

帰ってからのボスは、軽い散歩もして、ごはんも食べました。

その後は、寝てばかり・・・

夜、10時頃、嘔吐しました。

それからは、ちょっと荒い息で、寝たり起きたり・・

午前2時ころ自分で起きて、ボス用トイレでちょっとだけウンチをして
水をガブガブ飲みました。

私がボスを毛布にくるんで抱いていると、うとうとしています。

眠ったようなので布団にもどしましたが、やっぱりちょっと息が荒い。


《ボス、苦しまないうちに逝っちゃいな 》と声をかけました。


午前3時、泡のようなもの出して、少しだけ嘔吐したと思ったら

そのまま逝ってしまいました。

痛い、苦しいなんて、なにも言わずに黙って逝きました。



私たちが決断してから、たった10時間後です。

あまりに見事過ぎて、親の立場がありません。



13日(土)の午後

長男、長女夫婦、次男一家、みんなで骨になるのを見届けました。

孫には、死んだボスに会うことが、嫌な思い出になるのではないかと心配しましたが

上の孫(5歳)は、泣きながらボスの頭を撫でていました。


子どもっておもしろいですね
さっきまでいっぱい泣いていたのに、荼毘に付されるのを待っている時間などは
広い霊園で鬼ごっこなどして、笑って遊んでいます。



子どもや孫がいたからあの日が耐えられたのだと思います。

寂寥感で潰されなくて、助かりました。



我が家にとっては、4回目の犬の死です



2匹は16歳の大往生でしたが、
10歳で死なせたシーズー犬のことは今も心が痛いです。、



ボスは、まだ7歳になってないのです。
こんなに若く死なせてしまって、辛いです。



夫婦で顔を見合わせては、涙、涙なので、なるべく家庭内別居です。


連れ合いは部屋にこもって、モーツァルトやフォーレのレクイエムを聴き続けです。


私は、祭壇のボスに向かって

《うるさくって、寝てられないね〜》と連れ合いの悪口を言ったりしています。

DSC06963.JPG




昨日から、連れ合いは山形で介護当番です。

行った後、私の机の上に内田百間の《ノラや》一冊が置かれているのに気づきました。




家の中が音のない世界になり、これまた堪えます。


私は、クラシック音楽は付け焼刃なので、今の私の心にはそえません。



若いころに聴いた、フォーク・クルセダーズの

悲しくて悲しくて、とてもやりきれない・・・・・


数年前の佐藤竹善の〈木蘭の涙〉

逢いたくて〜逢いたくて、この胸のささやきが・・・



この2曲のフレーズが一日中頭の中で流れています。





posted by てこな at 20:20| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

(月)


ここ数日のできごとは、まだ夢の中をさまよっているようで整理がつきません。


4月13日(土)午前3時、ボスが死にました。



この写真は
12日(金)午後5時、病院から帰りの車の中で撮ったもので
ボスの生前最後の写真になりました。

DSC06817.JPG



DSC06791.JPG



この写真から10時間後に亡くなるまでのボスは
なにもかもが素晴らしく、立派で見事な最期をみせてくれました。


健気で、律儀で、爽やかで、可愛くて



自慢の息子です。



ただただ、涙だけが止まりません。
これから、どうしよう・・・・




今はとても混乱して、ここ数日のことを書ける状態ではありませんが

そのうち落ち着いたら、ブログで最大最高のボス自慢をさせてください。




たくさんのかたに応援していただきました。

ありがとうございました。





posted by てこな at 17:26| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

(火)

ボスの診察日 病院 です。


日曜日ぐらいから、なんだか元気がありません。

かったる〜い バッド(下向き矢印) 気分悪〜い バッド(下向き矢印)=@そんな感じです。

見た目も、今までは体だけの脱毛だったので、つなぎの洋服でしのいできました。
ところが、だんだん顔近くまで、抜け毛が目立ってきて哀れげです。
不憫でなりません。

連れ合いも私もなにも手につかず、ただただため息の重奏です。



私は実家には、お正月以来帰省していないし、
連れ合いの山形の介護当番も迫ってきています。


ブログでは、犬、犬、犬と喚いておりますが

お互いの親には《犬の具合が悪くて帰れない・・》
っては、言えないでしょう。



介護認定に立ち会うために、明日実家に帰ることになっています。



本当は、ボスを置いては行きたくないです。



診察の結果次第では、私が偽病になってでも行かないようにしようと思っていました。


DSC06548.JPG


血液検査の結果はまぁまぁで、5回目の抗がん剤も無事に投与できました。




《私、5〜6日留守にするのですが、その間になにかあるってことは?》

恐る恐る聞いてみましたが、主治医はニコニコと

《大丈夫 手(チョキ) 大丈夫 決定 》


お墨付きをもらったので

明日から出かけます。



夕方から、ボス少し元気がでてきました。




夕食

ぼたもち
豆腐/トマト/ブロッコリーのチーズ焼き
にんじんと蒟蒻のさっと煮
クレソン/細葱/貝割れの味噌汁
セミノール

DSC06509.JPG





posted by てこな at 21:25| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

罪な天気予報・・(土)

今日は次男夫婦と孫が、ボスのお見舞いにちょこっと来る予定でした。

ところが、昨日からの天気予報では、土曜日は午後から台風並の雨や風。
交通機関も止まる恐れもあり、

《無用の外出は控えてください》

どの予報士さんも自信ありげでした。


そんなわけで、次男の来訪は中止になりました。



ボスは、来客の予定にはとても敏感です。

来客のある日は、来るまで落ち着かず、ワンワンうるさいのです。

どうも、私たちの会話や挙動で察するようなので、

自然に、自然に・・・≠ニ、読まれないように振る舞うのですが、

いつも、感づかれてしまいます。



今日も朝から、外の気配に敏感で、耳 耳 を立ててウロウロしています。

こうして、窓からも偵察 目 をします。

DSCN3452.JPG



《今日は中止になったよ》と、何度言い聞かせても、理解しない バッド(下向き矢印)


さすが、夜になってあきらめたか〜

DSC06335.JPG



天気予報、大外れです。


少しの雨、風も微風程度です。


大山鳴動、ねずみ一匹


ことわざ通りじゃない


そういえば、前回も大雪騒ぎが、空振りでしたね。





昼食

つけ麺
じゃがいもと玉葱のしゃっきり炒め
レタスとホワイトセロリのサラダ
とちおとめいちご

DSC06339.JPG





posted by てこな at 21:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

ひなたぼっこ・・(金)

明日は関東地方は荒れるらしいですが、

今日は、洗濯日和です。

ボスの洋服、トトロも日光浴させましたが、
ボスは、トトロが母親のような存在なので、気が気ではありません もうやだ〜(悲しい顔)

DSCN3443.JPG


そのうちに、ボスも 眠い(睡眠)

DSC06198.JPG




夕食

あずきかぼちゃ
ピーマンとじゃこの炒め煮
鯛とラディッシュのマリネ
キャベツとズッキーニの味噌汁
とちおとめいちご

DSC06302.JPG






posted by てこな at 22:05| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月04日

(木)

実家の母は95歳、1年前から、ケアーハウスに入居しています。

めまいで入院して以来、一人暮らしをすることに自信がなくなったからです。

体も心も気弱になっていたせいで、介護認定では介護1≠ノなりました。


介護認定は1年に1回見直しがあって、今年の認定の結果は

《とてもお元気で・・》ということで、介護認定はされませんでした。


認定員の方の前では見栄っ張りな母ですから
さぞかし気丈に振舞ったことでしょう。


母から《認定されなかった》と、誇らしげに報告を受けました。


支援とか、介護の認定がなければ、いろいろな介護サービスが受けられません。

たとえば、デイサービスとか、ヘルパーさんをお願いするなど
そういうサービスを受ける資格がなくなるのです。


1人で暮らせないから、ケアーハウスに入っているわけですし、
95歳にもなると、だれかの助けは必要です。



母は、介護認定されること = 役たたずで社会のお荷物だという烙印を押される

そう思っている節があり、


《馬鹿にされたくない、気の毒なんて思われるのは嫌 ちっ(怒った顔) 》

と、頑張って元気そうに振舞ってしまうようです。


母は不服のようですが、《再認定》の申請をしました。

ケアーマネージャー(母を担当してくれている介護士)さんからの助言で

認定のときには娘さんがそばに居て、いろいろ困ったことなど説明したほうがいいですよ


私がそばにいて、あれこれ画策すると、認定がもらえるのでしょうか。

そう簡単に判定が変わるってのも、おかしいですね。


ケアーハウスに入居している人の中には
近い身内が誰もいないかたもたくさんいます。

役所に何か頼みごとで行くと、とにかく面倒な手順がいっぱいあって
とても高齢のかたには無理と思われます。


体も頭も弱ってくると、まわりの言われるままになって・・
困難な生活を強いられるお年寄りが、だんだん多くなるのではないかと心配です。


 ☆  ☆  ☆

公園の桜も、もう終わりかな
春の装いで決めてみました

DSCN3393.JPG




昼食

セリのごま和え
ルッコラと海草のサラダ
いもたこ
ブロッコリーの味噌汁
伊予柑
杏仁豆腐

DSC06208.JPG




夕食

炒りしめじのおかかまぶし
クレソンの煮びたし
茄子のトマトチーズ焼き
小松菜の味噌汁
伊予柑

DSC06236.JPG





posted by てこな at 21:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

(火)

ボスの病院の日です。


今使っている抗がん剤は副作用も少ない比較的穏やかなものだそうです。

ボスにはよく効いているようなので、このままで続けますと

4回目の投与になりました。


効かなくなったら、もっと強いものに・・・
先々を考えると、バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)  です


新しい研修医の先生は、今回も綺麗な女先生ぴかぴか(新しい)でした。
これだけで、ボスのストレスも半減されているように思われます。


待合室で、

DSC06141.JPG




ケージ(多分入っているのは猫ちゃん)を抱えて、泣いているお嬢さんがいました。

バルコニーで、ハンカチを目にあてているご夫婦も見ました。

人間の病院と違ってストレートでわかりやすいのです。

今日の病院は、空模様 雨 のように鬱陶しいものでした。




昼食

千切りキャベツのサラダ
焼き茄子のイタリアンマリネ
水菜と栃尾揚げの煮びたし
ズッキーニとわかめの味噌汁
デコポン

DSC06123.JPG





posted by てこな at 20:48| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

(月)

近くの真間川の桜です

DSC06056.JPG




お笑いのオセロの中島知子さんの独占インタビューをテレビで見ました。

まったく支離滅裂で、この人、やっぱりおかしい〜


まともじゃないとわかっているのに、大真面目で相槌を打ってる聞き手も

仕事とはいえ、よくやるね〜


電波にのせてはいけない人を、視聴率だけのために見世物にするって

アコギじゃないですか

まぁ、見てる私もどうか・・・ですが。




昼食

マカロニとカリフラワーのターメリッククリーム
焼き大根のおろしのせ
アボカドとブロッコリーのサラダ
レッドグローブぶどう

DSC06012.JPG




夕食

そば
トマトと豆腐のカプレーゼ風
レタスと水菜のしば漬サラダ
ビーツのクリームスープ
デコポン

DSC06091.JPG





今日も元気に散歩ができました。明日は通院日です もうやだ〜(悲しい顔)

DSCN3248.JPG





posted by てこな at 22:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする