2013年07月31日

続・ひとりよがりか・・(水)

先日“ひとりよがりか”と題して、
特急電車内の座席のことを書きました。

『私の常識は、世間では通用しない』らしく、えらく不評でした。

そこそこ共感してもらえるかと思って書いたのですが、

これほど、批判されるとめげますね〜バッド(下向き矢印)


『席を譲ってもらった人も、迷惑だったことでしょう』

『あなたは、他人から嫌われるタイプのお節介やですね』というメッセージももらいました。

そのとおりかもしれないけれど、決め付けるその方も、すごいです。



混んでいる車両で、席に荷物を置く行為を、流石に是とする人はいませんでしたが

『目くじらをたてるほどのことでもないよ。』



2人がけの座席を回転させて、ボックス席にして3人で使うにいたっては

『別に良いじゃないですか』が、主流でした。

『もともと4人がけに固定されたボックス席もあるのですから』

『お友だちどうし楽しく旅行しているのだから、意地悪言わないで・・』

私は、固定された席なら仕方ないですが、そうじゃなければ
テーブルも足のせペダルも使えない、多分肩身の狭そうな席は嫌です。

JRの規定も双方の了解があったときだけ回転可となっています。


世の中のみなさんは、とても寛容です。


勿論、私は正義感から言ったことではなく、ムカついたからなので、

えらそうなことは言えませんが、考えさせられました。



逆ギレして拗ねるようですが、私のこの性格は治りそうにないので

意地悪、お節介道をまっしぐらに邁進するつもりです。





Best Selection - BOSS N

ぼくはこんな席 、座りたくない〜 がく〜(落胆した顔)( 3歳ころ)

IMG_5328.JPG

こうして写真を選んでいると、まだきみの息遣いを感じるよ。







夕食

茄子といんげんのカレー
オクラ/かぼちゃ/ゴーヤの黒ごまサラダ
すいか

DSC09966.JPG

posted by てこな at 21:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

(月)

私は30年前に、前十字靭帯を断絶しました。
手術で再建はしたのですが、その後、いろいろ問題がおきています。

走るってことが、全く出来ません。

30年の間には、何回も、大・小の病院に通いましたが

大抵は“膝のまわりの筋力を毎日のリハビリで強化して・・・”

“無理しないで、痛みと付き合いながらぼちぼちね”

と、湿布薬の処方で終わりでした。

『スポーツ選手じゃないのだから、走らなくてもいいでしょ』

ってな感じで、医者は治す気はなさそうでした。


まぁ、そこそこ歩けていたのと、
筋力アップのトレーニングのような、日々のたゆまぬ努力ができない性分で
だましだましで、今に至っています。


最近は、歩くのも辛くなってきて、我慢できなくて、
まずは近くの整形外科に行きました。

今までの経緯を話し、レントゲンをとり、その結果

『てこなさん、おいくつでしたっけ?』

歳を言ったら、なんだか計算している風の顔。


『人工関節をお勧めします。この手術をしたら
15年から20年大丈夫です。今なら、丁度いいんじゃないですか?』

『早くしないと、もったいないよ わーい(嬉しい顔) 』

この先生は、私の余命を15年と計算したわけです。

なるほどね〜
もったいないとは、うまく言ったものです。


この先生、30歳半ばくらいかな。




Best Selection - BOSS Mimage.jpg

本物のカリメロくん ⇒






うちのカリメロくん。3歳

IMG_5059 - コピー.JPG




昼食

生揚げと小松菜の煮もの
蒸し茄子の辛味醤油がけ
パプリカとレタスのサラダ
韮玉汁
メロン

DSC09897.JPG




夕食

生姜卵7うどん
きゅうりの甘酢炒め
まぐろのカルパッチョ
プラム

DSC09926.JPG







posted by てこな at 21:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

補聴器・・(金)

実家の母は、だんだん耳が遠くなってきて、
私との会話も???ということが多くなってきました。


私も、大声をだすのにも疲れて、込み入った話は避けています。


母も、それはわかっているのですが、

補聴器を買おうか、イヤ、まだいいか〜 と、迷いに迷って、

この葛藤をここ一年繰り返しています。


私も帰省するたびに、勧めていますが
なかなか、一歩が出ないようでした。


ところが今回は、えらく素直に聞き入れました。
さっそく耳鼻科に行き、検査をしました。


医者は意外にも、あまり積極的には補聴器をすすめません。

『高いのは、調整が面倒でね〜。年をとるとその辛抱が大変なんだよ』

『補聴器屋になんと言われようと、両耳はつくらないでね。まず、片耳にして様子見ですよ』

と、紹介状を書いてくれました。


母の気がかわらないうちにと、すぐに補聴器屋に行って、調整してもらいました。

補聴器は、すぐに購入するのではなく、何回も自分用に調整してもらって
その後に、買い取るということだそうです。
耳に引っ掛ける、おもちゃみたいなものですが、30〜40万円です。


耳につけてもらって、家に帰る途中から、嫌な予感はしました。

『なんだか、ビービー音が響くはね ちっ(怒った顔)
『頭が痛い〜 もうやだ〜(悲しい顔)

つけて、30分でもう文句です。

なだめたりすかしたりで3日目

『私、もう無理 止めた むかっ(怒り)』と、放り投げました。


もう、なんと言っても、聞く耳持たずです。

耳鼻科の先生は、こういう事を予測していたのでしょうね。


母娘喧嘩になりましたが

『私は一生、補聴器をつけない exclamation』という宣言で、終結。

(きっと、数ヶ月後には、この発言は反古にされると思いますが)



母には腹がたちますが、補聴器にも大いに問題ありと思いました。



私も試してみたのです。

調整途中とはいえ、音が汚く、雑音も気になります。
自分の顔を撫でただけで、耳もとでガバガバ反響します。

本当に頭痛がしました。
辛抱強く、調整を重ねると使えるようになるのでしょうが
高齢者にこの試練は辛いね〜


その上、耳から外した時は、電池ケースの蓋を開けておく必要がある(電池が減るから)。

小指の爪ほどのケースです。小さくてとても高齢者には扱い難い。
外すたびに蓋を開けるなんて・・・
忘れるよ〜 ちっ(怒った顔)


電池は、普通に使って10日くらいで交換とか、これも難しい。


こんな高額商品が、なんでこうも不親切な作りにできているのか
まったく、理解できません。

若者向けの商品の進化は、目を見張るものがあります。

補聴器だって、メーカーが本気出せば、もっともっといいものが作れるはず。


雑なものであぐらをかいて、ぶったくりですよ。


年寄りは文句言わずに金を出す、と軽く見てるのかな。





Best Selection - BOSS L

まだまだ、きみの居ない生活に慣れません。バッド(下向き矢印)
ボスくんに依存してたよ、ごめんね。
この写真、とっても好きです。

IMG_3868.JPG
1歳2ヶ月




昼食

レタスとアスパラのサラダ
たことパプリカのわさびマリネ
大葉と茗荷の納豆
鯖の西京漬

DSC09802.JPG



夕食

茶そば
アボカド/キーウィ/モッツァレラのカプレーゼ風
エンサイのわさび醤油あえ
メロン

DSC09817.JPG





posted by てこな at 20:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

ひとりよがりか・・・(水)

蒸し風呂のような、讃岐から戻りました。
暑かった〜

15日に帰省した時の、愚痴っぽい話です。
祝日でもあり、岡山までの新幹線はほぼ満席。

岡山から実家までは特急で40分です。
立ちは覚悟で自由席に乗りました。
通路は立った人でいっぱいでした。

混んだ車内で、50歳前後と思われる女性3人が、
座席を回転させて、4人掛けのボックス席にして使っていて、
その窓際の1席には紙袋が置かれています。
列車が発車しても、そのままの状態で、3人大いに話に盛り上がっていました。


私、もう気になって、気になって・・・
我慢できません。

『すみません、その席はどなたか来られますか?』
この時点では、私は丁寧に聞いたつもりです。

ぶ然とした顔で、その紙袋を膝に乗せて

『じゃぁ、どうぞ』です

 じゃぁ は、ないでしょ  むかっ(怒り)

私、切れました。雷


まわりの視線を感じて、恥ずかしく、萎えそうになりましたが、
そこはお調子者ですから、舞い上がってしまって、

『これだけの人が立っているのに、無神経でしょ パンチ

『それに3人分しか権利がないのに、席をボックスにするのは、おかしいです。他の人が座りにくいじゃないですか、もとの状態にもどしてくださいexclamation

啖呵を切ってしまった。


席は1つ空きましたが、もう自分で座るのも格好悪いし・・・

ちょうど、赤ちゃん連れの人がいたので、その人に譲りました。
その若いママも、私に“ありがとう”も笑顔もありませんでした。

お礼を期待する私は、小者ですかね〜

その後3人は、私のことをずーーーーと、頭の先から舐め回しながめ 目 目
ヒソヒソ、仲間内の耳打ちです。

“嫌なババァだ”と、声なき声が聞こえてきますよ。


その場を離れるのが一番なのでしょうが

私も女の意地で、その後の30分、負けるものかと、
胸を反らせて、居続けです。

列車を降りた時には、ほとほと疲れはてました。



どう考えても、その女性たちが悪いと思うのですが、なんだか私のほうが浮いていたような。


さっそく、母(95歳)に話したら

『1等(グリーン車)に乗れば座れたでしょ・・』と的外れな事を言われるし


娘に話すと、褒めてくれるどころか

『そんな面倒くさいことよくやるね〜』
『そこまで言ったのだから、自分で座ればいいのに』と、あきれ顔されて。

娘婿も、なんだか引き気味・・・


私の、意地がわかってもらえません。

悔しいね〜ちっ(怒った顔)




夕食

きゅうりの帆立煮・冷製
キーウィ/ソルダム/トマトのアボカドサラダ
さつまいもと四種豆のカレースープ

DSC09764.JPG




Best Selection - BOSS K

美味しそうなスイカ
ちょっと、ちょっと、そっちは甘くないよ〜

IMG_0936.JPG
4歳ころ




posted by てこな at 22:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

うちの子記念日・・(日)

ニュースから

<参院選>目立つ「うちわ型」の街頭ビラ 

『うちわ』として配ると違法となる可能性も

 真夏日が続くなかで参院選の街頭演説などで配る選挙ビラに、
「うちわ」の形をしたものが目につく。猛暑のなかで「受け取ってもらいやすい」
「電車で使ってもらえれば、PR効果が高い」と、各陣営は夏の選挙に工夫を凝らす。
ただ、選挙ビラの形状には制限がないものの、総務省は
「『うちわ』として配ると違法となる可能性もある」とくぎを刺している。




私は、ただの選挙ビラなんて読みたいとは思わないけど
この暑さですから、うちわだったらいいかも・・・きっと受け取るな〜

もらったついでに、候補者の政策や略歴をみるかもしれない。
うちわをもらったからお礼に一票いれる、そこまで甘くはない。
(あぁ、私期日前投票終わってるし・・)

無駄なビラより、よっぽど価値があると思うのだけど、
違法、違反になるなんて、せこくない?


ちなみに、私は、うちわ生産日本一の町で育ちました。

それも今は昔・・・
活気のあった町も、今は、見る影もなし・・です。


町おこしのためにも、選挙で、どんどんうちわを配ってください。


 ☆  ☆  ☆


明日、7月15日は、
ボスの7回目のうちの子記念日ですDSCN3681.JPG

ささやかなお祝いに、
新しいトトロを買いました。

3ヶ月前に持たせたトトロは
もう汚れているでしょうからね。












7年前の、この日にうちの子になりました。

IMG_0001.jpg


IMG_0487.JPG



明日から、しばらく帰省します。
実家の四国は、『瀬戸の夕凪』と言って、暑いのなんの・・・
はんぱではありません、それではいってきま〜す。




昼食

ピーマンのツナ詰め煮
パプリカとグレープフルーツのマリネ
チンゲン菜の粕汁
みかん

DSC09539.JPG







posted by てこな at 23:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

意地悪ですが・・(火)

連れ合いが山形の介護当番で帰省して、ボスもいないし、
テレビとエアコンを友にして、グータラ過ごしています。

参院選の間只中というのに、政見放送をみるより
ついつい、下世話な話に目がいきます。

今は、安藤美姫さんですか。

矛先が代わって、これで、不倫云々の矢口真理さん、救われましたね〜
当事者しかしらない話が、どうしてこんなに詳しくわかるのでしょうか。
夫なる人が、被害者面しているのも、なんだか変。

夫が喋ったのか、間男なるものが愚痴ったのか
相談された友もどきが、暴露したのか、
とにかく、軽佻浮薄の見本みたいな話で、楽しませてもらいました。




安藤美姫さんは、スケートの才能はあるのでしょうが
以前から、言動は変です。

マスコミの騒ぎ方が、非難の的になっているようですが
これは、安藤さんにも、問題ありと見ています。

生まれたお子さんは、可哀想だと思います。
婚外子だからではありません。

親の身勝手で、興味本位に取り上げられることが気の毒だと思うのです。



《安藤選手は被害者だ、シングルマザーのなにが悪いの》
と、安藤選手を応援している人もたくさんいます。

結婚しないで出産することは、私も、全然問題ないと思っています。



でも、これはスクープされて追いかけまわされたのではなく
自分で、特定の番組で発表したことです。

真偽のほどはわかりませんが、お子さんの名前は

ロシアにちなんで“ひまわり”ちゃんだとか・・

なんだか思わせぶりなことです。


情緒不安定な女性のお騒がせか、ただの目立ちたがりか
彼女なりの、なんだかのメリットを読んだのか。

私は、意地悪く見ています。


安藤美姫さんの思惑通りにことがすすんでいるのかどうかはわかりませんが、
恋愛依存症みたいに見えます。
本気で、オリンピック目指すなら、実力で頑張れ!!



Best Selection - BOSS J

どう転んでも、ボス。

5bebbcf6b85a19bd_o.jpg

 2歳ころ





posted by てこな at 23:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

コーヒーの花・・(土)

朝顔の最初の一輪が咲きました。
すくすく育って、緑のカーテンにはなったものの
蕾がまったく見当たらず、“葉っぱだけ exclamation ”
と心配していました。よかった。

DSCN3658.JPG



逆に、コーヒーの花は、今年はいっぱいきれいに咲きました。
大量収穫が期待できそうです。
《てこな珈琲館》でも開店しようかな。 

DSCN3645.JPG




Best Selection - BOSS I

明日から、大相撲の名古屋場所が始まります

「ボス関」の勇姿です。似合ってますよね〜

IMG_8881.JPG
3歳6ヶ月


名古屋場所をテレビで見ていると
ここ数年、いつもテレビに写るところ(桟敷席)の女性が気になっています。

必ず写る同じところで、全日です。
15日間、毎日違った着物と帯で、メイクもばっちりぴかぴか(新しい)、姿勢も正しく観戦しています。


大阪場所でも、別な女性ですが、やはりそういう方がいます。

相撲好きな人だったら、みなさん気づいてますよね。


まぁ、それがどうした わーい(嬉しい顔) って、話でした。




posted by てこな at 21:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

☆のこと・・(火)

6月は検査月間で、乳せん、脳外科、白内障、内分泌
あちこち心配なところもあって、憂鬱にすごしておりました。

乳がんから7年、すべての検査が一応クリアできました。
また、来年。

 ☆  ☆  ☆

ペットが死んだとき、よく

お星さまになった・・・ 虹のはしを渡った・・

という表現がありますが、私はそういう感性はなく、

ボスが死んだときも、星だの虹は、
イメージが違うぞ バッド(下向き矢印)って感じ

ところが、最近夜空の星をみると、なんだか涙がでてくるのが自分でも不思議です。



子どものころ、学校で星座のことを教わりましたが
星と星を線で結んで、獅子だ熊だ羊だと説明されても
私は、全然そうはみえなかったし
今でもわかるのは、北斗七星くらいです。

普通の人には、ちゃんとそういう風 牡羊座 蠍座 山羊座 にみえるのですかね〜


先日、天文台の人がラジオで言っていたことですが
七夕は、旧暦(8月13日)で夜空を見ると、天の川もはっきりよく見えるし
その夜は必ず上弦の月で、その月を舟に見立てて
その舟の両脇にある星が織姫と彦星だそうです。


ちなみに8月12日夜から13日未明にかけて
ペルセウス流星群がなんたらかんたら・・・

要するに流れ星が一番多く流れる夜で
1時間につき、目がいい人なら50個は見えるらしいです。
12日の前後1週間くらいは、流れ星落ちまくりだとか。

カレンダーに赤丸をつけました。
見てみたいと思っています。


 ☆  ☆  ☆ 

さくらんぼの季節になりましが・・
義母もすっかり弱ってきて、山形の親戚もだんだん欠けてきたりで
もらいものが少なくなりました。
さくらんぼ贅沢も終焉です。

Best Selection - BOSS H

さくらんぼバブルのころ

IMG_2082.JPG

IMG_2100.JPG
3歳1ヶ月


連れ合い、山形帰省中につき、てこな食堂お休み。




posted by てこな at 23:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする