2013年10月22日

帰省・・(火)


明日からしばらく実家に行ってきます。


週末を予定していたのですが、その頃にまたまた台風襲来らしいので
ちょっと早めました。



7月に帰省したとき、補聴器 耳のことで、母子で悶着がありました。

検査、調整、お試し・・・まではよかったのですが、

数日で、《頭痛がしたきた。買うのはヤメ 手(パー) 》


《もう少し我慢して、調整してもらいながら様子をみれば?》と言っても


《こんな面倒なものとは思わなかった、一生つける気はありません、こりごりです。》

信用できないなら、一筆書きますよ》



そんなこんなで、補聴器やさんに頭を下げて、やめにしました。



ところが、最近

《お友だちが、補聴器をつけてよかったと言ってたから、私も、やっぱり買おうかな 》



《なにっ 雷 》


日頃の親不孝と、95歳の母だと思うと、怒れませんね〜

今度は、無事に買えるでしょうか。


補聴器は片耳で20〜40万円くらいします。
その値段のわりには、とてもな不親切な仕様で、使い勝手もいいとは思えません。

買っても、きっと母の事ですから、ほったらかしになると思うのです。
まぁ、母のお金で買うのですから、いいですけどね。







帰省したときまず行くところは、
犬たちのお墓です。DSCN2146.JPG
瀬戸内の海が一望できる
とてもいいところです。

実家の犬の、個郎と次郎。

うちの長男(トン)、次男(ポチ)、
三男(ソラ)がいます。




四男ボスは、まだ家にいて納骨していないのです。

私は、そろそろお兄ちゃんたちと一緒にしていいのではないかと思っています。

でも、
連れ合いが、まだまだ・・・・と絶対拒否でね。


骨壺にむかって、朝な夕なに話しかけ、
《生きているとき、食事制限して可哀想だったから》と。
毎食、丁寧にお供えをします。

寂しさをみずから増幅して、吹っ切ろうととしない連れ合いが
ちょっと鬱陶しいです。


私も、なかなかボスの喪失感から抜け出せなく、文句も言えませんが、


連れ合いの女々しさに、

男のくせに≠ニ、うんざりもしています。



私達の未練のしつこさには、
あっちの世界で、ボスがあきれていることでしょう。






ボス、石川さんっちのロビンちゃんが、そっちに行ったよ。
仲よくしてあげてね。




Best Selection - BOSS  31


かぼちゃおばけの日、去年です

DSCN1581.JPG

6歳





夕食

ぎんなんとうずらの卵のうま煮
ほうれんそうと小松菜のミックスおひたし
ゆり根の茶碗蒸し
いわしのつくねの汁
りんご

DSC03195.JPG
posted by てこな at 22:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

広島カープ、続き・・(金)

 プロ野球 野球、クライマックスシリーズ、2戦
 
神様、仏様、前田健太さまのはずが
まさかまさかの敗戦でした。もうやだ〜(悲しい顔)

ホームランなんて、ありえん!! という打者に打たれちゃいました。

いくらなんでも、もうだめだわ


まぁ、考えてみたら、
レギラーシーズン3位の広島とロッテが勝ちあがって
日本シリーズで戦って

広島優勝 ぴかぴか(新しい)

なんてことになったら

年間69勝72敗、負け越しのチームが

日本一 
 

なんて、変ですよ。

こんな可能性だってあるシステムは、やっぱりおかしいね。

以前、レギラーシーズン3位だったロッテが日本一になったことがありました。
ぶっちぎりで1位だった、ソフトバンクは気の毒でしたよ。
144試合戦って、たった1勝のご褒美は、少なくないですか!!
その前は、その1勝すらなくて、ソフトバンクは何回か悔し負けしたはずです。


今年は、贔屓のチームの千載一遇のチャンスなので、あまりいちゃもんはつけられないのですが。

カープが優勝でもしたら、読売のナベツネさんの久々の登場で
怒りの大爆発があるかもと、楽しみだったのに・・・


 無理っぽいね

残念至極。


夜になって、がっかりブログになるのも嫌だから
今のうちにUPしよっ

奇跡って、ない?




楽天の田中将大はすごい!!
もう、破られることのない記録でしょう。

じゃがいもみたいな顔だと思っていたけれど、
最近、男前に見えてきた。わーい(嬉しい顔)




Best Selection - BOSS  30


うちの男前

IMG_1627.JPG

 2歳ころ





昼食

とろろそば
里芋サラダ
オクラの中華煮
ぶどう

DSC03048.JPG
posted by てこな at 15:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

広島カープ・・(土)

プロ野球 野球 のこと

広島カープが華やかな舞台から遠ざかってもう久しい。

私は、昔、熱狂的な広島ファンだったのです。
津田、大野、北別府が投げ、高橋慶彦、正田、江藤、達川、若い前田智徳がいて
監督は古葉さんだったころです。

あのころは、強かった。



優勝に絡まなくなってもう十年以上かな、


息子は今も贔屓にしているようですが、こう弱いとね・・
私は、もう見捨ててました。



ところが、今年は後半から、勝ってる、勝ってる。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

クライマックスシリーズ、ファーストステージの初戦、阪神に大勝しました。
まぁ、前田健太だからね。

後1勝して、今度は金持ち巨人をこてんぱんに撃破してほしい。


貧乏なチームが苦労してやっと育てた優秀な選手たちは
日本の金権チームや外国にかっさらわれて、
本当に悔しい思いをしました。

遡れば、川口、江藤、金本、黒田みんな人さらいに遇いました。
華やかなチームに喜んでいく選手たちに、
八つ当たりなんですけれど、腹を立てています。


前田健太も、そろそろメジャーリーグかな・・・

その前に優勝してください。



今年はいい感じです。わーい(嬉しい顔)


健気で地味なチームが、都会の成金チームをやっつけて
ぜひぜひ、日本シリーズに出場できますように、応援しますよ〜


パリーグは、楽天に勝って出て来てもらいたい。


田中将大 VS 前田健太、これは夢の対決です。ぴかぴか(新しい)







Best Selection - BOSS  29


お菓子を狙う真剣な目。6年前の今日。

IMG_4774.JPG

1歳5か月





夕食


わらびと凍み豆腐の煮もの
キャベツのラザニア
ぶりの刺身
茗荷と卵の汁
ぶどう

DSC02896.JPG
posted by てこな at 22:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

(火)

有名な女優さんのブログに

《自戒のために、日々拡大鏡で自分の顔を見、現実を受け止めて努力をする》

と書かれていました。



うちにも、片面は普通で、裏が拡大鏡の手鏡があります。

なるほど、大きく写った私の顔には

しわ、しみ、たるみ・・・現実は過酷ですね〜


ところが、小さな発見をしました。

左の頬は、一回膨らませたあとの風船のような縮緬状態なのですが
右頬は、なんだか、小じわもめだたなくてまぁまぁきれいです。


????



心当たりがあります。

25年前のことです。

その頃パッチワークが趣味で、食卓の上にアイロンを置いて
チクチク縫ったり、のばしたりしていました。

集中してたのでしょう、電話がかかってきたのですが、

アイロンを電話と間違って、、

《もしもし・・・》 のはずが 《ぎゃっ がく〜(落胆した顔) 》です。

右頬に、こぶし大のやけどです。


それから1カ月、毎日病院に通いました。

数日間は痛くて、夜も眠れません。

顔半分ガーゼに包まれ、ケロイドが残る心配しながら凹んでました。


半顔、ガーゼで包まれた異様ないでたちで、娘の入学式に行きました。
まわりの人たちは、なにも聞かないし、見てないように自然に接してくれていました。

1カ月後に、ガーゼを取った時、ケロイドになってなくて、うれしかったですよ。
まだ、真っ黒でしてけどね。


数か月して、全快と思われるころから
会う人、会う人が笑ながら


《アイロンと電話を間違えたんだって》

《さすがてこなさん、ユニークだわ》

PTAの役員1人に打ち明けた話のはずが、あっちでもこっちでも声をかけられ
大笑いされました。

まぁ、笑える状態まで治ったので、遠慮なくからかえたのでしょうね。




右頬に皺があまりないのは、その時

頬にアイロンをかけたからではないかと思うのです。

これぞ、けがの功名かな。


私が美人なら、アップで見ていただけるのにね・・・








Best Selection - BOSS  28 

僕は、シワもシミもないよ。

IMG_8370.JPG

3歳(2009・4・26)
posted by てこな at 23:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

(日)

歌舞伎の仁左衛門さんが、肩の手術のため今年いっぱい休演すると聞きました。
肩の靭帯ということなので、来年には復帰なさるでしょう。

ここ数年の歌舞伎界は、大物が次から次に不幸続きで大変です。

仁左衛門さんは、まだまだお若い、華があるとおもっておりますが、
もう69歳だって。


雀右衛門さん、芝翫さん、文楽の吉田玉男さんなど、80歳過ぎまで現役でした。

黒柳哲子さんも、もう80近いでしょ。

先日、舟木一夫さんが真っ赤な学生服、三田明さんの真っ白メークでフリフリのジャケット姿を目にしたときは、
まともには見られませんでした。


政治家も、最近は少し若くなったようですが、それでも自分がぎりぎりまで粘って
その後は息子に、となかなか貪欲です。


まぁ、いつまでも元気でご活躍というのも素晴らしいけれど
所作が危なっかしかったり、呂律が回ってない?


表に出るより、陰で指導者にまわれば・・・と思うこともあります。




   ☆    ☆    ☆



先日の、内分泌科に入院したときに、同病のSさんと知り合いになりました。

私は、出不精で、消極的な生活(性格ではない)なので、新しい友人はなかなかできません。


私よりだいぶ若いかたですが、昨日ランチをご一緒しました。

尿崩症というあまりない病気のため、体験者と直接情報交換できることは
貴重でとても、ありがたかったです。

ところがこの尿崩症≠ニいう病気は、数年前からは、
東京都の難病指定になっているのだそうです。

つまり、医療費がタダということです。Sさんは都民です。

私も同じ病気で同じ病院なのに、しっかり医療費を払っています。



現住所が千葉県だからです。

一生の病気だから、この格差は大きいですよ。


珍しい病気 = 数が少ない

注目されないから難病指定にならない、ということでしょうか。
県に直訴でもすれば、なんとかなるかな〜


電車で2駅で都内なのに・・・残念。





Best Selection - BOSS 27


この子は名優でしたね〜
渋めのいい男っぷりだこと。
ボールが煙草に変われば、ハンフリー・ボガードばりです。

DSCN0684.JPG

6歳
posted by てこな at 20:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

(金)

更新を怠けているうちに、すっかり秋になりました。


今連れ合いは介護当番で山形に行ってます。

以前なら、鬼の居ぬまの洗濯と、狂喜乱舞するところですが、

なんだかなぁ・・・さっぱり浮いた気分になれません。


ボスがいなくなって、そろそろ半年になります。
しみじみと寂しいです。

2009年6月3日、大学病院の待合室で写したものです。
この日から4年近くの通院が始りました。

IMG_0974.JPG

 3歳


よく頑張ったね。ミラクルボーイだよ。




  ☆    ☆    ☆




この先、私にとって幸せなことってなんだろう?

◎ 実家の母を無事にみおくること

◎ 夫婦で、お互いに負担にならないようにうまく死ぬこと

◎ 子どもや孫が健やかに暮らすこと


こんなことしか、思い浮かばない。
消極的なものです。

何が欲しい?と聞かれても、さしたるものも思い浮かばず。


どかーーーーーーん 飛び上がったり グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

胸きゅーーーーんハートたち(複数ハート) と切なくなったりすることは


もうないのよね〜





友人4人と、写真展 『昭和 写真家が捉えた時代の一瞬』に行った。

若かった頃の東京は、私には輝いぴかぴか(新しい)てみえていました。
それが、写真では、もうセピアの世界なのです。

昭和20年〜30年代の写真は圧巻で、すばらしい写真展でした。


その後のランチ、お茶の間中、
それぞれの愚痴っぽい話の、てんこ盛りです。

私が、《生きてても、なんにも楽しくない バッド(下向き矢印)》と言ったら


全員が 《そんなもんだよ 》



夫婦仲もよく、穏やかな友人が

《てこなさんちは、よく夫婦喧嘩するわよね。
うちは、喧嘩したことがないのよ。喧嘩することより我慢することが、楽だからね。
今になって、なんだか空しいのよ》


喧嘩するのも、ずっとずっと空しいのだけどね、人それぞれ
終末に向かって、いろいろ考えます。
posted by てこな at 20:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする