2013年12月25日

(水)

私が入っている健康保険組合の家族健康診断を、毎年受けています。

同じ健診センターで30年以上受けているので
過去のすべての数値をグラフでみることができて、これはなにかと便利です。

この健診センターは、30年前はロビーも広く、ゆったりしたソファーがあって
新しい靴下、ひざ掛けなども用意され、健診が終わるとお茶まででました。


ところが、いつの間にか、ロビーは狭く、ソファーは普通の椅子に、
靴下は《ご持参ください》
に変わりました。お茶なんて、とんでもない。

私も歳をとりましたが、以前から働いていた若いお嬢さんがたが、
もうしっかり定年まじかに見えます。
お互いさまに長いわね〜

まぁ、そんなことはどうでもいいのですが
今月4日に健診を受けたのに、まだ結果表が来ません。
例年は2週間くらいで、届くのです。

特別な心配ごとはなかったのですが
検査の後は、どうもちらちら気になって落ちつきません。

胃のレントゲンがいつもより長かったような・・
超音波も、やけに同じ場所をやってたかな・・・

頭の中で、黒い雲がムクムク湧き上がってきます。


保険組合とか、個人でも高額な健診費用を払っているかたは
検査の直後に、大体の検査結果が教えてもらえます。

うちの組合は、きっと節約コースなのです。

私の体を丁寧に調べているので遅くなっているわけじゃない
きっと安いコースは後回しなのでしょう。


電話で聞いてみました。

とっても丁寧な敬語てんこ盛りの応対ですが

要するに、

《そのうちに届く》
《日にちは確約できない、年末だから》ということでした。


こういうのを慇懃無礼と言うのです。


来年へ持越しだと、嫌だなぁ。



連れ合いは山形に行っています。
雪景色だそうです。





Best Selection - BOSS 51

友だち編 A ミミちゃん(シーズー)

ミミちゃんには頭が上がりません。
なんだか、叱られてますね。ボスは平身低頭。バッド(下向き矢印)慇懃無礼ではありませんよ。

IMG_5537.JPG
posted by てこな at 19:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする