2014年04月21日

部屋探し顛末・・(月)

来月から2か月間の、仮住まいのための部屋をさがしています。

最初は簡単に考えていましたが、

高齢者は・・・年金生活者は・・・

と、難しそうな話しが聞こえてきました。


まずは近くの不動産やさんに行きました。

なんのことはない、家から歩いて5分のところにありましたよ。

それも、礼金、敷金なし、2か月だけ借りるのもOK。

家賃×2か月のほかに不動産やさんに1ヶ月ぶん払い
保険、鍵、ハウスクリーニングなどで、総額4・5か月ぶんくらいになります。
短期だから、前金で払う。

こんなもんでしょう。

話しがうますぎるようにも思いましたが、

案ずるより産むがやすし。


部屋を見に行って、納得しました。
築数十年の、鉄筋の3階で、半分くらいしか埋まっていないのです。
空き室の多いマンションって、なんとなく、うらさびしいよね〜

立地条件はいいのに ???


年末に取り壊しになるので、普通の人には貸せないからだそうです。


ここまでは、普通の話しで、すっかり借りる気になって

一件落着。のはず。


ところが、やっぱりです。


こちらの年齢と無職とわかってからは

《職がない人には、保証会社も使えません》

《連帯保証人にお子さんをお願いしたい》

《娘婿ではだめで、血のつながった息子さんか娘さんで。》

その子どもの条件も、定職のある方で、というのです。


年金生活者は、もう1人前じゃないということです。


お金を借りるとか、施設に入るというなら、しかたないけれど

古〜い、おんぼろアパートに2か月入居するだけのことにですよ。


《お金も前金でお払いするし、保険にも入るのだから、問題ないでしょ。
なにを保証してもらいたいの。 ちっ(怒った顔) わけがわからん むかっ(怒り)

と、ごねてみました。

決まりということで、どうにもなりません。


息子といえど、われわれを保証させるのは、気が引けます。


《お願いできますでしょうか 》 頼みましたよ。

息子は、笑って 決定 でした。



保証人とか、役所の手続きなど
他人さまに、そうそうお願いできることではありません。

一番嫌なことは、こんな些細のことでも、
自分がだれかに保証されないと通用しなくなった
と、わかったことです、





Best Selection - BOSS  71

借りる予定のマンション近くは、よくボスと散歩していました。
マンション前の電柱に、しっかり お し る し つけてますね〜

CIMG3033.JPG



昼食

スナップえんどうと帆立のマヨネーズ炒め
いもたこ
キーウィ/バナナ/セロリのヨーグルトサラダ
かぼちゃとおくらの味噌汁
ぶどう
DSC07974.JPG



posted by てこな at 18:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

ねじり鉢巻きしないと・・(木)

小保方さんの上司にあたる、理研の笹井氏の
長い、長い会見を見ました。

小保方さんのときは

間違えたバッド(下向き矢印)、STAP細胞はあります決定、200回成功手(チョキ)・・・

私レベルでも、わかった気分でなれるほどで、

化粧や洋服のこと、その表情までもが興味あって、

おもしろくみていました。




今度は、本物のすごい偉い人らしいですが

さすが、レベルが高く、まったく理解できませんでした。


難しい話しのなかに

小保方さんと不適切な関係があったのでは?

の、質問だけは、わかりやすくて笑ってしまいました。


  ☆   ☆   ☆


リフォームのため、5月、6月は、家を空っぽにしないといけないと言われました。

どう整理していいのやら・・・

考えただけで、気力が萎えてきています。


35年前に、ここに越してきて以来のことですから
もう、年齢的に、無理っぽいです。

前々から、突然死や、事故などでなにがあるかわからない、
恥をかかないためにも、少しは整理整頓をしないとなぁ・・思いながらも
そのままぐうたら過ごしてきました。

部屋をながめていましたが、全部大切なもののようでもあり
全部ゴミののようでもあり、雑然としています。


今頑張ったら、もう死ぬまでなにもしなくて大丈夫なんだから・・・
自分を励ましています。

ねじり鉢巻きで、気合だexclamation



その上、2か月間は、どこかに仮住まいしないといけません。

友人が《てこなさんは、お子さんが3人もいらっしゃるから、安心ね》

だって。

3人の子に

お前さまがたのところに、20日間ずつお世話になります。よろしく

どんな、反応があるか楽しみですよ。(ウソです 


ウイークリーマンションとか、賃貸マンションに入るつもりです。

と、簡単に考えていました。


これも、友人から

《てこなさん、甘いよ。年金生活者は、ウイークリーは多分契約できないよ。
まぁ、息子さんの名前にすればいいかもしれないけど》

《高齢者には、部屋は貸してくれない》

《賃貸は短期は貸したがらないし》

《てこなさんっちは、息子さんがいるから、保証人になってもらえば大丈夫よ》

えっ、ここでも、お子さま、お子さま・・・・に頼らないといけないの




リフォーム業者は、簡単に

ご紹介しますよ

金額きいたら、目が飛び出た がく〜(落胆した顔)



家の近所のマンションもどきとか、アパートなんか
雨戸しまって、がらがら空いてるようにみえるのですがね。


自力で、探してみるわ〜
明日、不動産やさんに行ってみます。



Best Selection - BOSS  70

ボスは2006年7月15日に、うちの子になりました。
この写真は、その翌日のものです。

ボスとトトロはまたか、 って、よく見る写真ですが、今回が初出です。
トトロとの最初の出会い。
それからずーーーーと、死ぬまで一日も離しませんでした。

P1000650.JPG





夕食

せりの煮びたし
焼き茄子のふきのとう味噌のせ
にぎり天などのスモーク
あまどころの味噌汁
キーウィ

DSC07820.JPG
posted by てこな at 21:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月15日

介護認定・・(火)

久しぶりに、実家の母(96歳)の話しです。

今年の介護認定が3月にありました。

今までは、支援2です。

それも、去年の認定では、『とてもお元気で・・』と最初は認定されませんでした。

再認定の申請をして、私が急きょ帰省しました。

介護認定のかたに、泣き落としやら、凄んでみせたり
かかりつけの医者には、しっかり賄賂(?)をおくり

やっと支援2をもらったのです。



今年は、前もって医者には切々と涙の訴えの電話をかけました。
かかりつけの医者が、意見書というのを書くのです。
市役所の福祉課にも、遠方に住む貧乏な娘としての手紙も書きました。


母には

《お母さんは、呆けていないとまわりの人は、認めているのだから
(と、持ち上げてグッド(上向き矢印)
呆けたふりはしなくていいから、歩くのが不自由とか、耳が聞こえない
それだけは、ちゃんと言ってね》、

と、何回も何回も念をおしておきました。


面接が終わって、ケアマネージャーのかたが、報告してくれました。

《お母さま、今年も頑張られてね、しっかりなさってますね。
今は認定も厳しいですから、無理かも・・》


認定されないと、介護のいろいろなサービスが受けられません。

デイサービスとか、マッサージなど利用しているくせに

《馬鹿にされたくない》一心で、張り切ってしまうのです。


お若い exclamation しっかりしてる 手(チョキ) と、言われることが

母の生きがいですから、しかたありません。


ところが、なにがよかったのか、奇跡的に介護1をもらえました。



母は

《介護1だって。呆けてるとおもわれたのかしら》とがっかりしています。

私が根回ししていることは、母には内緒ですからね。



今日の電話では、傲慢にも

《デイサービスに行っても、呆けた人が多くてイライラするのよ。
私も、少し呆けた方が気が楽かもしれないわ わーい(嬉しい顔) 》と、おっしゃる。



昔はこんな母が大嫌いでしたが

最近は、私のほうが元気をもらっていますよ。




Best Selection - BOSS  69

犬は近視だそうですから、
おっ、よく見える≠チと思ったかも。

IMG_8046.JPG

3歳




昼食

喫茶店風ナポリタン
絹サヤとシラスの卵とじ
新玉葱の和風サラダ
オレンジ

DSC07719.JPG
posted by てこな at 22:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

あれから1年・・(日)

ボスの一周忌です。

少しずつ、少しずつ、遠くなっていくようです。


それでも、家中のあちこちから、今でもボスの毛が見つかります。
どんだけ家が汚いか、わかっちゃいますね。

その上、噛み噛み王子でしたから、いたるところに痕跡残しまくりです。

なんでも食べちゃう困ったくんでもありました。


先日、外出のとき、ピアスをしようと手にしたら

《このピアスは、ボスの体を通りぬけた・・・》 なんか、うれしかったな〜

そうです、ウンチの中からとりだして、洗ったものです。


まだまだ、自分で感動物語みつけます。



ペットショップの犬舎に貼られていた広告用の写真。
生後40日と書かれていました。

最初の1枚でしょう。

IMG_0001.jpg



これは、亡くなる10時間前、最後の写真になりました。
やっぱり、相当にしんどそうですね〜

DSC06791.JPG

がんばってくれて、ありがとう。
うちの子になってくれて、ありがとう。


夏になったら、瀬戸内の海の近くに納骨するつもりです。
いいところなんですよ。



私がお供えしたもの

DSC07650.JPG



この日のために、山形から駆け足で帰ってきました。
連れ合いだと、しっかり手作りで・・・こうなります
ドッグフードで作りました。

DSC07688.JPG


posted by てこな at 22:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月07日

(月)


孫が、小学校に入学しました。
下の孫も、幼稚園に入園します。


  ☆   ☆   ☆


連れ合いは介護当番で帰省中です。

ずっと体調不良が続いているので、心配しています。
今日は、山形、雪が降っているそうです。

亭主丈夫で留守がいい

と喜んでもいられないです。


先日、胃カメラの検査をしました。

結果は、また2週間後ということで、すっきりしません。



リフォームの話し、進行中なのですが

台所を、連れ合いの希望を優先にしていたら


キッチンだけが大改装で、あとはしょぼくなってしまいました。
予算の関係でね。

家中、キッチンです。

これで、連れ合いに早死にされたら、困りますよ。
私、料理作りは、苦手ですから。
立派な調理台なんて、いらないもの。


《台所、もっと小さくしようか・・・》と、冷たいことも頭をよぎります。




もうすぐボスがいなくなって、1年がきます。
だんだんいないことにも慣れてきて、
ブログの中に使うボスの写真を選ぶのが、楽しいときさえありました。

今は、ちょっとダメです。
知らないワンちゃんの散歩するのを見ても
妬ましく、悲しい。



  ☆   ☆   ☆


みんなの党の渡辺さん、辞任するようです。

やっぱり≠ニ思います。

これで、みんなの党は壊滅でしょう。

党内から、辞めろコールがあっては、しかたないけれど、
渡辺さんあっての、みんなの党なのだから
一家心中のつもりで、内輪もめしているとしか思えません。

親分が、火宅になったら、子分は一緒になって
防戦なり、謝罪なり火消しに走るべきではないですか。

不明瞭なお金だけれど、党の選挙のために使ったようで
私服を肥やしたわけじゃない。

貸した方と借りた方の関係は、胡散臭そうだから、
やっぱり、辞任はしかたないかもしれません。


それでも、内輪で親分叩きは、嫌な感じです。

日和見な子分しかいない親分も、情けないけど、

したり顔で党首おろしを力説する子分たちに

明日は、ないと思います。


posted by てこな at 19:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする