2014年08月21日

AED・・(木)

最近、あちこちでAED=i自動体外式除細動器)をみかけます。

救急車が来るまでの間に、これを使うと蘇生できる確率が相当にあがると聞いています。

マンションの消火訓練のときにも、使い方など説明を受けています。



でも、実際緊急時に、使えるか不安です。なんか怖いですよ。



ところが、今日、本物の現場をみました。

倒れている人は高齢のようでしたが、

まったく行きずりらしき数人の若者が、AEDを使い
(AEDは近くにいたバスのものを持ってきたらしい)

119番にも連絡して、機敏に対応しています。


私のような中高年は、たくさんいたのですが、ただ見てるだけ・・・・

デジカメは持っていたけれど、不謹慎みたいで写せませんでした。


あっという間に、救急車がきて、


数分後、倒れていた人の、声が聞こえてきました。


よかったね〜  



まわりの人のだれかが、若者たちに

《あんたがた、えらいね〜 大したもんだ、表彰ものだよ》

と大声で、感心していまして、


みんなで拍手しちゃいました。





急いで家に帰って、数か月前の写真を引っ張りだしてきました。

孫たちが、救急救命の訓練に参加した時の写真です。

このくらいの時から、こうしたことを知っていると、

いつかきっと、役に立つときがくるでしょう。


DSC_0127.JPG


DSC_0137.JPG





夕食

グリル野菜の青じそオイル
グリーンアスパラときのこの炒めもの
刺身
トマト
千六本の味噌汁

DSC01879.JPG


posted by てこな at 20:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

ミニ台風・・(火)

週末に、次男一家が来ました。

孫二人は2晩泊まっていきました。




私は2男1女を育てましたが

いいところをたくさん見つけて褒めることをしないで、
足りないところ、出来なかったところばかりが気になって

がんばれ!! だめでしょ!! さっさとしなさい!!

それしちゃだめ、これしちゃだめ・・

そんな言葉の連発でしたよ。


そこそこいい子だったのに、
もっともっとと、私は欲の深いところがありました。
こどもたちは、きっと伸び伸びできなかったのではないかと思います。

私が優しく穏やかで、ゆったりしていたら
彼らは楽しく成長できたのではないかな・・・

いつも思い返しては、申し訳なく思っています。



そんなわけで、孫の教育には口出しできませんが

『元気で自由で楽しく、物おじしない子』になってほしいと思っています。


3日間、ずっといっしょにいて

なるほど、私の希望通りに育っているようです。


あまりに元気。
自由奔放。

希望通りなんだけど・・・元気すぎて、ほとほと疲れました。


連れ合いは自分の子どもには寛容ではありませんでした。
子どもにも本気で八つ当たりしてましたよ。
ところが、孫には甘いのなんの、子守じいやに変身です。

孫のためにあれこれ作って、一番おいしかったのは?

ウインナー

DSC01794.JPG

てことで、がっかりしていました。



ミニ台風一過でした。

楽しかったけど、ついていけない〜





DSCN4530.JPG

映画の『マレフィセント』(ディズニーの眠れる森の美女の変形バージョン)

眠った王女さまを目覚めさせるのは真実の愛のキッス≠ニいう話しです。


見終わったあとに、私が

『おばぁちゃんが眠っちゃったら○○ちゃん、キッスしてくれるかな、そしたら目が覚めるから』

って言ったら、

『無理!無理! 真実の愛 じゃないとダメなんだからね〜 
おじいちゃんに頼んだほうがいいよ・・・』

と言われてしまった。小1の子にですよ。





映画やプラネタリュムやおもちゃやさんにいきましたが、

夏休み、お盆休みのせいでしょうか、

どこに行っても、ジジババと、お坊ちゃまお嬢ちゃまの組合せは多かったですね。

これが本当の援助交際というやつです。


DSCN4526.JPG
posted by てこな at 23:02| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

わたくし事ですが、近況を・・(金)

今年は、いろいろあって、一息ついたらもう8月も半ばです。


連れ合いの母が7月31日、亡くなりました。

義母は去年の12月くらいから入院していて、点滴栄養だけで命をつないでいる状態でした。

これからの治療については、連れ合いや妹たちも、心迷うことが多かったようです。

そんな日々もだんだん長くなってきて、

それなりの覚悟ができてきたような感じの時でした。

連れ合いも妹たちも、ずいぶん頑張っていました。

親孝行には、『十分やった』 はないから、連れ合いなりに
思い残すことはあるようです・・・




葬儀の終りに、喪主挨拶というのがあったのですが

連れ合いは

『本日は、・・・・』 その後の言葉が、でません。やっと

『お暑いところを・・・』、またまた、言葉を詰まらせました。

その様子に、妹たちは、涙、涙。

私は、しっかりせい!!≠ニ、ドキドキしました。


連れ合いは、義父のお葬式の挨拶は、しっかりできたのですがね。

母親って、特別なのか、連れ合いも歳のせいで気弱になったのでしょうか。


まあ、しどろもどろながらも、さすが文章にうるさいだけあって
お母さんを、とてもいい表現で送る言葉にしていました。



田舎のお葬式は自宅を使うので、大変です。

最高の暑さでしたからね〜 
ヘロヘロになって、帰ってきました。(連れ合いが)


さすがの鬼嫁も、しばらくは優しくしたいと思っています。




お母さんとボスの貴重な1枚


IMG_1795.JPG






☆☆☆

7月26日にリフォーム終わりました。
出来上がったときは、すっきりしていましたが、

住みはじめたら、もう、煤けてきました。
私、センスないから・・・


昼食

トマトおでん
焼きピーマン/椎茸/油揚げのおかか和え
えぼ鯛の干物

DSC01261.JPG
posted by てこな at 15:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする