2015年09月24日

貯金箱・・(木)

連れ合いは、見栄っ張りで、その上面倒臭いことが嫌いなものですから、
買い物の支払いを、たいていはお札でします。

ゆえに、硬貨がたまって、たまって。

硬貨は全部私にくれるってほどの、気前良さはありません。

50円玉以上は、私がお札に交換してあげます。

50円、100円、500円、じゃらじゃら合わせて、1万円になると交換するのですが、
なんか、私が損をした気分なんですよね〜

連れ合い、

増えたような気がするでしょ≠ニぬけぬけと言います。



10円、5円、1円は貯金箱にいれます。

これ、10年分くらいでしょうか。

IMG_0615.JPG


長男がシルバーウイーク、+有休で10連休だそうで
帰ってきています。

息子がこれらを開け、ビニール袋に小分けして
キャリアカーで、銀行に持って行きました。。

海外旅行≠ゥと思われそうです。

中から出てくる、袋の多さに、
さすがに、銀行の人もびっくりしていました。

閉店の30分前です。連休明けで、結構混んでいます。

面倒な客だと、心中は嫌だったでしょうが、笑顔で

『お時間かかりますが、よろしいでしょうか』


3時閉店で、銀行のシャッターが下りました。

待ちました、待ちました。客は私と息子だけです。

終ったのは、3時40分でした。

私たちが帰ったら、みなさんで

『厄日だね〜』 と、ため息をついていることでしょう。


ところで、いくらあったとおもいますか?

10円玉以上は、入っていないのですよ。

連れ合いは、6万円、私は、7万円、息子は10万円と予想しました。


意外に

12万円余りありました。
塵も積もれば・・実践編です。

すごく、うれしい わーい(嬉しい顔)


  ☆   ☆   ☆


玄ちゃん、大人になってきて、なにか思うことがあるのか?

P1060064.JPG


たそがれています。

P1060092.JPG



昼食

納豆/アボカド/チーズの味噌マヨゴマ和え
生春巻
穴子ときゅうりの酢のもの
さわらの西京漬
千六本の味噌汁

P1060112.JPG


posted by てこな at 19:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月22日

清水の舞台・・(火)

ここ数年、薄毛に悩んでいましたが、もうあきらめ気分になってきました。
お金さえだせば、自然な感じのウイッグはありますからね〜

耳も少し悪くなって、テレビの早口の掛け合いの会話などが、聞き分けにくくなりました。
これは、お金さえだせば、いい補聴器があるから・・・とはいきません。
母のときに、いろいろ調べましたが、
補聴器は高額な割には、まだまだ発展途上です。付けると頭痛がおきそう。
メーカーが発展する気がないのではと、疑うような段階に思われます。

歯も、あっちこっち、がたがきています。
もうめんどうになって、

『先生、全部抜いて、インプラントにしたらすっきりするわね〜』って言ったら

『自分の歯は1本でも、残したほうがいいよ。
それに全部インプラントにするのは、高級車1台分より高いよ』

ギャフン バッド(下向き矢印)

そういえば、テレビで和田アキ子さんが
『私の口の中は、ベンツ1台』と、言ってましたからね。


お肌のたるみも、鏡を見たくありません。
日々の努力ではもう間に合いそうにないので
美容整形で、引っ張り上げてもらいたい。


いろいろな手段はあっても、私には手が届かない話しばかりです。
清水の舞台にも立てません。



私が飛び降りたのは、もっとせこいことです。


玄雷の抜け毛の多さには、閉口しています。
ブラッシング、洋服を着せる、こまめに掃除機をかける。
常時、コロコロを手放さない。

工夫はしているのですが、とにかく家中毛だらけです。


これだけ抜けても薄毛にならないって、うらやましいですけどね。


テレビコマーシャルで流れる

ダイソンのコードレス掃除機が、魅力的 ぴかぴか(新しい)


このCMにだけは、難聴気味の私の耳が

反応するのです。


欲しい、欲しい、欲しい・・・・・・

補助の掃除機に7万円は、ちょっと高いよ。

結構悩みまして、やっと、


清水の舞台を飛び降りました。



☆ ☆ ☆


トトロを見ると、ボスを想います。

ボスにとっては、トトロはお母さんでした。
玄雷には、隣のおばさんくらいかな。
でも、よく取りっこしています。

P1050938.JPG




昼食

梅トロ煮麺
焼き茄子
サラダ

P1060028.JPG

posted by てこな at 19:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

捨てられない・・(日)

帰省した折に、母に先日買った仏壇の写真をみせました。

『あら、まぁ、これが仏壇なの?小さいね〜貧相だし・・・
あちらのご両親が、あの世でがっかりしてるんじゃないの。お気の毒だこと』

あなたも、父もみんな一緒に入ってもらう予定なの、

って、言えませんでした。


うちには、畳の部屋は1つしかありません。
そこに仏壇を置きました。

悩みがあります。

先日のテーブルや椅子の角につける、ださい保護ガードに続き

連れ合いのハードチェロケースのことです。
ケースだけで相当重い。邪魔です。

重いものだから、持ち運びはソフトケースに入れています。
ここ数年、いやもう10年以上は、ハードなんて使っていないのです。

どうも最近の挙動から、

新しいチェロとケースを買う気らしい。


死ぬまでの、最後の贅沢なのでしょうから、それもいいですね。

決して猫に小判∞豚に真珠≠ニは思っていません。わーい(嬉しい顔)


新品になるなら、

『このケース使ってないみたいだから、捨てたら?』


『冗談でしょ 雷、使えるものを捨てるなんてとんでもない。予備に置いて置く』


新しいチェロを買っても、今のチェロもケースも残しておくつもりみたい。

こっちのほうが

『冗談でしょ むかっ(怒り) 』 と、言いたい。


このケースは、安物で5万円以下だったと思います。
十年くらいカラっぽで、なんの役にもたってないのに。

以前は、洋服ダンスの上に、ほうり上げていましたが、
リフォーム後は、置き場所がありません。

大きすぎて、押し入れにも入りません。

小さい仏壇と、大きいチェロケースが同じ部屋にあるのが

IMG_0586.JPG

腹立たしい exclamation


きっと、彼が死ぬまで、このケースは手つかずのはずです。




ブログに連れ合いの悪口ばかり書いているものですから
古い友人が、

『もし、ご主人にだれかが告げ口したらどうするの?怒るんじゃないの』

と、心配してくれています。


そんな人いますか〜

1人だけ、油断できない奴がいます。

小2の孫がどうも私のブログを読んでいるらしい、

先日来たときに、

食卓のコーナーガードを指さして、私の顔をみて

ニヤリ  ってしましたからね


 ☆   ☆   ☆

玄もますます男らしく、雷はますます女っぽくなっています。

P1050971.JPG





昼食


茄子のパルマ風グラタン
わらびと凍み豆腐の煮もの
いろいろ茸の柚子風味
白子の味噌汁
グレープフルーツ

P1050865.JPG
posted by てこな at 13:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

母の終活・・(木)


実家の土地の境界線の確認に帰省していました。

今まで実家に帰っても、誰に会うということもなく、
地元を離れて50年にもなると、たいていの人は知らない顔です。

ところが今回は、お役所がらみですから、
町内総出で、顔ぶれがそろっていました。

昔遊んだ幼馴染が、みんな爺、婆になってね〜

うちの空き地の隣が自治会館なのです。

昔の洟垂れ小僧が、自治会長になっていて

『てこなちゃんは、もう東京の人じゃけん(本当は千葉なんだけど)
もう、こっちにはもどらんのじゃろ。
土地なんて二束三文なんだから、自治会に寄付してくれよ。
そしたらてこなちゃんの銅像′嘯トてやるけん。わーい(嬉しい顔)

だってさ。


色が真っ黒で、しょぼくれた男バッド(下向き矢印)の顔が・・
だれだっけ?

こっそり、元洟垂れにきいてみたら、やっぱり幼馴染の1人でした。
昔は田舎の貴公子ぴかぴか(新しい)だったのに。

先年、県知事選に立候補して、惨敗したそうな。

お金も元気も失くしてしまって、急に老け込んでしまったらしいのです。


境界線なんてほったらかして、昔話に花を咲かせて
楽しい帰省になりました。


 ☆   ☆   ☆


母の終活


最近の母は、人生総決算のつもりか
自分の一代記を作り始めています。


父は13年前に亡くなりましたが、

その死に際に、母の手を握って

『お前には、苦労をかけたの〜ありがとう。
お前を残して死にたくない。』

と、母は言います。

絶対、父はいう訳ないのです。
100パーセント、嘘なんですよ。
もし本当だったら、13年前に自慢しているはずですからね。

でもまぁ、だれに迷惑をかける話しではないから

『よかったね〜苦労がむくわれたね』

と、つきあっています。

だんだんと話しは、遡って

子どもの頃は、優秀で、娘時代は華やかで

結婚してからは、意地悪姑に泣き泣き耐えた、健気な嫁で

小姑のわがままも、笑って許し・・・


母の一生は、すばらしくいい女になっていきます。


先に死んだ、母の周りの人達が、あの世であきれていることでしょう。


私も、だんだん年をとってきて

こんな母の嘘話を、笑って聞けるようになりました。


 ☆   ☆   ☆

シャンプーしました。
ドライヤーにも喧嘩を売っています。

P1050769.JPG




posted by てこな at 21:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

帰省・・(月)


またまた、実家に帰省いたします。

数年前から、全国的に区画整理というか、土地の境界線を確認する事業が進んでいるようです。

市役所と、土地の境界線の持ち主が集合して、確認するのです。

実家の土地なんて猫の額ほどが数か所あるだけだし、
資産価値も、旅費より安いかも・・・・。

それなのに、番地によって、全部日にちが違い、まったくもう面倒なことです。

権利者は行きたくなければ、委任状を出せば済むことなんですよ。

ところが、母は

『ちゃんと出席しないと、きっと他の人が、境界線をずらすに違いない。

 得をしなくてもいいけど、損するのは嫌よ。ご先祖さまに申し訳ない』

『私だけだと、年寄りと思って見くびられるから、あなたも一緒に立ち会ってね』

そんなに簡単に損したりはしないはずですよね。
土地台帳みたいなものがあって、立ち会いといっても形だけなのでしょう。


2年前くらいには、連れ合いの実家で、これがありました。
山形の母も、うちと似たりよったりで、

『欠席なんて、とんでもない』と。

兄妹の4人で分担して帰省していました。

昔の人は、土地に対する思いが強いです。



『○○さんは(となり)へらこいから、信用できん』

『××さんの庭が、なんだか広くなってきたみたい、こっちに侵入してきてるんじゃないかね』

『だんだん心配になってきた、夜も眠れん』と申します。

家の前の道路も、みんなが少しずつ、植木を植えたり、石を敷いたりして
道幅が狭くなった気がしてきました。

うちの木も、なんだか、道路にはみ出しているようです。
たぶんおじいちゃんの仕業でしょうね。あの人、ちょっとへらこいからわーい(嬉しい顔)


まんざら笑話しでもないですね。

じゃ、行ってきます〜


ところで、へらこい≠フ意味、わかるかな?



前から

P1050094.JPG



後から

P1030619.JPG




夕食

だだちゃ豆の塩茹で
クレソンとルッコラのサラダ
ひじきの豆腐和え
鯖の文化干し
はじかみ生姜
千六本の味噌汁
オレンジ

P1040690.JPG


posted by てこな at 19:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

鬱陶しいこと・・(金)

先日、食卓の椅子の角におでこをぶつけて、こぶを作りました。

連れ合いが、さっそく
食卓の角、椅子の角にベタベタと・・・

こんなものをくっつけました。

IMG_0510.JPG


食卓に4個、椅子6脚にですよ。

嫌です〜


理由

@見た目が悪い。
A貧乏くさい
B樹脂が洋服にひっかかって、気分が悪い
Cさわるとポロポロ落ちて、付け直すのは面倒。


連れ合いは

『君が怪我をしないようにつけたのだ。文句言うな むかっ(怒り)

です。

こんなのは、優しさじゃないよ。


以前に孫が小さい頃、食卓の角で孫が頭をぶつけるのでは、
と心配して、(ぶつけたわけではないのにです)
私の留守に、食卓の角をのこぎりで切り落としました。

次に孫がきたときは、もう食卓の高さより大きくなっていて

なんのためだったのか exclamation

と、あきれたことがありました。



私は、怪我してもいいから、
こんなものは取りたいのです。

でも、それを言うと、きっとまた離婚問題まで発展するのです。

離婚裁判になったら、私の勝訴はまちがいないけれど、
それも面倒臭いし。


連れ合いの読まないブログで、ぼやくしかないですね。もうやだ〜(悲しい顔)




こっちも小競り合いの毎日です。

P1050070 (2).JPG



夕食

ゴーヤと鯵の干物のそうめん
チコリのサラダ
茄子ときゅうりのもみ漬け
ブルーベリー

P1010797.JPG


posted by てこな at 20:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

エンブレム・・(水)


佐野研二郎さんのオリンピック・エンブレム、

やっぱり没になりましたね。


まる、さんかく、しかく・・・そんな組合せでしょ

シンプルなものだから、世界中をさがせば、似たようなものはいっぱいあるんじゃないか、
佐野氏が気の毒だと思っていました。

でも、その後、次から次へと・・・

佐野氏、滅多打ちです。

法的にどうかは別にしても、もう真っ黒な感じになってしまいました。


オリンピックのエンブレムはパクリじゃなかったとしても、
信用、地に落ちてますものね。

このかた、これから先立ち直れるのか、とても心配です。


組織委員会は賞金も佐野氏に払わないようです。

『法的には問題ないのだけれど、民意にそえないから』と

白紙撤回したのですが、

法的に問題ないと言うなら、賞金は出すべきだと思うのです。
まぁ、受け取り辞退するでしょうけどね。


佐野氏は、まともなデザイナーに見えますから、

デザイン業界では、だれもが似たような作品つくりをしているのかもしれません。



今日の読売新聞の編集手帳では
『俳句の世界では、似たような句は珍しくない、元の作品よりすぐれていればいい』
とも書いてありました。

分野によって、いろいろなのでしょう。



ただ、一度でも疑惑をもたれると、ネットの力はすごいものです。

一瞬にして、火だるまですよ。


怖いですね。





新しいエンブレムを公募するようですが、

またまた、お金を使うのですか。

没にしたエンブレムの、すでに作ったポスターとか、グッズなど、
売りに出せば、買い手はいっぱいいるんじゃないですか?
それで、少しはお金を回収すればいいのにね。



オリンピック招致の時使った

お花のリースみたいなの、あれを再利用したらどうでしょうか、

桝添さんが、今日胸につけていましたが、日本的でよかった。

なにより、節約になるし、迅速で、パクリの問題も心配ないし、


一挙三得だと思います。




レスリング、寝技の特訓中

P1050111.JPG





夕食

舞茸とごぼうの炊き込み麦ごはん
梨の韓国風サラダ
はじかみ生姜
だだちゃ豆の塩茹で
ゆばとうずらの卵の汁

栗外郎

P1040488.JPG

posted by てこな at 21:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする