2015年09月02日

エンブレム・・(水)


佐野研二郎さんのオリンピック・エンブレム、

やっぱり没になりましたね。


まる、さんかく、しかく・・・そんな組合せでしょ

シンプルなものだから、世界中をさがせば、似たようなものはいっぱいあるんじゃないか、
佐野氏が気の毒だと思っていました。

でも、その後、次から次へと・・・

佐野氏、滅多打ちです。

法的にどうかは別にしても、もう真っ黒な感じになってしまいました。


オリンピックのエンブレムはパクリじゃなかったとしても、
信用、地に落ちてますものね。

このかた、これから先立ち直れるのか、とても心配です。


組織委員会は賞金も佐野氏に払わないようです。

『法的には問題ないのだけれど、民意にそえないから』と

白紙撤回したのですが、

法的に問題ないと言うなら、賞金は出すべきだと思うのです。
まぁ、受け取り辞退するでしょうけどね。


佐野氏は、まともなデザイナーに見えますから、

デザイン業界では、だれもが似たような作品つくりをしているのかもしれません。



今日の読売新聞の編集手帳では
『俳句の世界では、似たような句は珍しくない、元の作品よりすぐれていればいい』
とも書いてありました。

分野によって、いろいろなのでしょう。



ただ、一度でも疑惑をもたれると、ネットの力はすごいものです。

一瞬にして、火だるまですよ。


怖いですね。





新しいエンブレムを公募するようですが、

またまた、お金を使うのですか。

没にしたエンブレムの、すでに作ったポスターとか、グッズなど、
売りに出せば、買い手はいっぱいいるんじゃないですか?
それで、少しはお金を回収すればいいのにね。



オリンピック招致の時使った

お花のリースみたいなの、あれを再利用したらどうでしょうか、

桝添さんが、今日胸につけていましたが、日本的でよかった。

なにより、節約になるし、迅速で、パクリの問題も心配ないし、


一挙三得だと思います。




レスリング、寝技の特訓中

P1050111.JPG





夕食

舞茸とごぼうの炊き込み麦ごはん
梨の韓国風サラダ
はじかみ生姜
だだちゃ豆の塩茹で
ゆばとうずらの卵の汁

栗外郎

P1040488.JPG

posted by てこな at 21:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする