2015年09月20日

捨てられない・・(日)

帰省した折に、母に先日買った仏壇の写真をみせました。

『あら、まぁ、これが仏壇なの?小さいね〜貧相だし・・・
あちらのご両親が、あの世でがっかりしてるんじゃないの。お気の毒だこと』

あなたも、父もみんな一緒に入ってもらう予定なの、

って、言えませんでした。


うちには、畳の部屋は1つしかありません。
そこに仏壇を置きました。

悩みがあります。

先日のテーブルや椅子の角につける、ださい保護ガードに続き

連れ合いのハードチェロケースのことです。
ケースだけで相当重い。邪魔です。

重いものだから、持ち運びはソフトケースに入れています。
ここ数年、いやもう10年以上は、ハードなんて使っていないのです。

どうも最近の挙動から、

新しいチェロとケースを買う気らしい。


死ぬまでの、最後の贅沢なのでしょうから、それもいいですね。

決して猫に小判∞豚に真珠≠ニは思っていません。わーい(嬉しい顔)


新品になるなら、

『このケース使ってないみたいだから、捨てたら?』


『冗談でしょ 雷、使えるものを捨てるなんてとんでもない。予備に置いて置く』


新しいチェロを買っても、今のチェロもケースも残しておくつもりみたい。

こっちのほうが

『冗談でしょ むかっ(怒り) 』 と、言いたい。


このケースは、安物で5万円以下だったと思います。
十年くらいカラっぽで、なんの役にもたってないのに。

以前は、洋服ダンスの上に、ほうり上げていましたが、
リフォーム後は、置き場所がありません。

大きすぎて、押し入れにも入りません。

小さい仏壇と、大きいチェロケースが同じ部屋にあるのが

IMG_0586.JPG

腹立たしい exclamation


きっと、彼が死ぬまで、このケースは手つかずのはずです。




ブログに連れ合いの悪口ばかり書いているものですから
古い友人が、

『もし、ご主人にだれかが告げ口したらどうするの?怒るんじゃないの』

と、心配してくれています。


そんな人いますか〜

1人だけ、油断できない奴がいます。

小2の孫がどうも私のブログを読んでいるらしい、

先日来たときに、

食卓のコーナーガードを指さして、私の顔をみて

ニヤリ  ってしましたからね


 ☆   ☆   ☆

玄もますます男らしく、雷はますます女っぽくなっています。

P1050971.JPG





昼食


茄子のパルマ風グラタン
わらびと凍み豆腐の煮もの
いろいろ茸の柚子風味
白子の味噌汁
グレープフルーツ

P1050865.JPG
posted by てこな at 13:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする