2015年10月31日

今日は何の日?・・(土)

今日は何の日?

世間一般では、ハロウィンですね。

いつからこんなに、派手派手しくなったのでしょうね。

小さい子供むけに、お遊びでやっているのかと思ったら

だいの大人が、あの化粧、あの衣装

私には『馬鹿丸出し』にしかみえませんね。


盆踊り∞ひな祭り∞端午の節句

日本古来の、お祝いごとがいっぱいあるのに・・・

『毛唐かぶれ』としか思えない。

毛唐 って、放送禁止用語でしょう、私も相当古いね〜


バレンタインと、このハロウィンは、まったく理解不能です。



あ、そんなことを書きたかったんじゃありませんでした。


今日は、玄の誕生日です。1歳になりました。

玄くん、おめでとう

ワンワン、ギャンギャンうるさい犬ですが、なかなか頭がいいのです。

あれこれ工夫して、弟に意地悪・いやがらせをしています。

P1090942.JPG


明後日、2日は、雷の誕生日です。

この子は大病しましたからこうして1歳になれることが、夢のようです。

育ち盛りに、病気だったせいか、ちょっと、
オツムが弱〜い♀エじだけれど、可愛いから、いいのです。🆗

P1090833.JPG




夕食

トマトポンデケージョ
カリフラワーとオレンジのサラダ
鱈のベルデソース煮
トマト

P1090090.JPG
posted by てこな at 23:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

〆にそなえて・・(木)

しばらくぶりに、昔の同期会のようなものをやりました。

面白かったのは、

そろそろ、残された年数が頭をよぎる年代なので

それぞれが、人生の 〆 を考えていることです。

@ 1人修学旅行を始めた。
  思い出に残る学生の時に行った場所を、なぞっているのだそうです。
  数十年ぶりに行く1人旅は、思い出がよみがえったり、
  逆に、思い違いをしていたりで、1つ、1つ、塗りつぶしていくのは、楽しいみたいです。

A 数年後を見据えて、介護施設の見学会にかたっぱしから、参加する。
  『送迎バスがでて、お弁当付なのよ』
  毎週行っても、東京近郊で、1年くらいは楽しめそうだとか。
  
  結論は『老後の幸せは、お金次第だね〜』と、がっかりしますね。

B 今までは、神も仏もあるもんか!!の人だったのに、
  日曜日は教会に通っています。

  聖書に嵌まってしまい、急にいい人ぽくなりました。
  教会に来ている方々はみんな、穏やかで親切なので、
  自分は、恥じ入るばかりなそうな。
  
  話しの端はしに聖書の一節が披露されて、ちょっとあきれました。

C 106歳のお母さまを介護している友人は、
  ただでさえ大変なのに、あいまを縫ってヘルパーの資格も取りました。
  80歳までは、介護する側にいたいと言います。
  お母さまも、いたってお元気で、長寿日本記録も期待できそうです。
  まぁ、それだけは勘弁してほしいと、悲鳴をあげていました。

D ご主人が亡くなられたのを機に、すごい断捨離をしました。
  家も売り、ダンボール箱数箱を残し、すべて捨てました。
  ワンルームマンションを買い、これが終の棲家と決めて、
  シンプルに暮らしています。
  
  その簡素化が、すがすがしく見えました。

E わがままで傲慢、浮気を繰り返すダメ亭主をもつ友人は
  我慢、我慢でここまできました。心秘かに

  今にみていろ。いずれ思い知らせてやる≠励みに生きてきたそうです。
  ところが、数年前に、ご主人は、癌になり、症状も軽くはありません。

  敵討ちどころか、入退院で弱ったご主人の介護に明け暮れています。

  こういう風に書くと、救いのない不幸に聞こえますが、
 
  『亭主の顔色をみないでいい生活は楽よ〜、
今じゃ、彼が私の顔色をうかがうのよ、』

  『昔話をして嫌味をいったり、食餌療法よと、嫌いな物ばかり並べて、
   ちくりちくりといじめてやるの』
  
  怖いような話しですが、友人としては
『当然だよ、ざま〜みろ。まだまだ手ぬるいよ』と思います。
 
F 囲碁教室に通い始めてやっと対局できるようになったそうです。
  死ぬまでに、初段になるのが夢だと言います。
  今は囲碁に夢中で、世の中の景色がみんな白石・黒石に見え、
  電車の座席に座ったひとたちも、碁石にみえるとか。

  てこなさんは、初段なんですって、今度教えてください

  尊敬されちゃいました。
  若気(?)の至りで、昔、『私は初段よ』と、自慢しまくったのです。
  化けの皮がはがれないように、今後はこの人には会わないようにします。

  
G  とても頑張り屋さんの友人は、
  
  どんなものをやるのでも、その中の上位5パ―セントに入ることが目標
   なのだそうです。
   順位のつかないようなものは、自己判断して、納得。

  『この年になると、無理なものもあるんじゃないの?』
  
  にやりと笑って、『自分を知ってるから、できそうなものしかやらない』だって。


H てこなさんはどうよ? って聞かれて

  無為徒食とは、言いづらいわ〜

  病歴だけは多彩なので、それを売りにしました。

  難病をもっているのに、明るく生きている!!

  そんな感じにしました。




  犬の写真を見せびらかしたいのですが、

  豪邸 ・ 海外旅行 ・ 孫 ・ ペット

  これらの写真は、大抵は不評です。



  だれしも、自分がもってないものは、みたくないのよね。


秘かに持参して、お披露目できなかった写真、玄雷。

P1080594.JPG



昼食

きのこのカレー
ピータン豆腐
鰤と野菜の甘辛炒め
りんご

P1080455.JPG



posted by てこな at 17:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

大吉・・(火)

去年の正月、法華経寺でひいたおみくじは

凶≠ナした。

縁起でもないと、ひき直したら、また



不信心なくせに、ちょっと嫌な暗い気持ちになりました。

今年はそれに懲りて、おみくじはひきませんでした。


昨日、成田山新勝寺に行ったのですが

つい懲りたことを忘れてしまって、ひいてしまった。ところが、

大吉

信じてないけど、うれしいね。



デロンギのコーヒーメーカーを使っています。
イタリア製品は、壊れやすいのはわかっているのですが
なんとなく、デザインに魅かれて買ったのです。

案の定、今日壊れました。水漏れです。


おみくじは『大吉』だったのです。


当たってましたよ。


保証書を出してみたら、購入日が
2014年、10月21日でした。

保証期間は1年ですから、今日までなんですよ。

これって、すごいことですね。



壊れた不幸≠謔

今日壊れた幸運のほうを、うれしく思います。



☆ ☆ ☆

玄は最近、意地悪です。
ガムを独り占め、2本とも抱え込んでいます。
雷の目が・・・かわいそう〜

P1080517.JPG





夕食

蕎麦
柿と焼舞茸の柚子胡椒サラダ
長芋とほうれんそうの和風グラタン
菊のおひたし

P1080427.JPG
posted by てこな at 23:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

騙されるってことは・・(金)

地方の特定郵便局の60代女性の局長さんの詐欺事件のこと

10年で180人、9憶円、だまし取った話しです。

騙したお金を男に貢ぐ、賭け事につぎ込む、遊興娯楽におぼれる。

それだったら、分かりやすいのですが、

この人、亭主がグ―タラのパチンコ男らしいですが、それにしても生活は地味だったようです。

田舎で9億、普通は使いきれん と思うけど・・・


きっと、利息の支払いに自転車操業で、浮かれた生活でもなかったのかもしれません。



それよりも、私が分らないって思うのは、被害者の方です。

いくら、郵便局の肩書があったり、局の受け取り証が発行されたとしても、

半年で1割なんて利子、今の時代、おかしいでしょ。
銀行の定期預金の利率の20倍以上ですよ。

ちょっと調べれば、真偽はわかったはず。
10年間で、180人、誰もが不思議に思わなかった。

そっちのほうが、不思議です。

ゆうちょは、騙された全員に一律50パ―セント保証を提案しているようです。

連れ合いは

『半分なんてとんでもない。全員に全額返却するべきだ』と、怒っています。


私は、『全額なんて、とんでもない。利子をもらっている人がいるのに・・』って、言ったら

私の考えは、本末転倒だと、亭主は鼻で笑います。


他人事なのに、夫婦喧嘩にまで、発展してしまった。ばかみたい。



リスクなしでそんなうまい話し、あるわけないじゃないですか。


5年間利子をもらったら、元手分、チャラですよ。
10年やっていたということは、チャラ以上の人もいっぱいいたはずです。


俺おれ詐欺は、
『どうして簡単に騙されるのか?』と、首をかしげることもありますが
それでも、お気の毒だと思います。


今度のことはそれとは、ちょっと違うんじゃないかな、
この被害者と言われるかたがたは、


欲ばり、その上、非常識です。


『お年寄りを騙して・・・』なんて言われていますが

私も年寄りだけど、

『うまい話しには、裏がある』

くらいの常識はもっています。

お年寄り ⇒ 騙される

では、ないはず。


 ☆   ☆   ☆

兄弟げんかが、すさまじい 
子どもは、親の背中を見て、育つらしいので
夫婦仲よくして、お手本にならないとねぇ・・・

P1060313.JPG




夕食

蕎麦焼き餅
そら豆のクリーム焼き
パプリカとポテトのチーズソース煮
バターナッツのポタージュ、冷製
オレンジ

P1080169.JPG

posted by てこな at 23:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

2階から目薬・・(木)

玄に、一日2回目薬を注しています。

眼球の傷を治すためです。

『うまくいくと、手術しなくてもいいかもしれません、
まずは、2週間目薬で試しましょう、薬がなくなったら来てください』


ところが、2週間分の目薬、3日でなくなりました。

玄が暴れる、ことわざ通り

2階から目薬

1滴、目に入れるのに、顔面べしょべしょになるほど無駄が・・・

4日で再診です。

『上手くできません、コツを教えてください』


お若い先生が

『簡単ですよ、こうやって頭をもって、そっと瞼をおさえて・・・』


玄、案の定、大暴れです。

『あれっ、本当に難しいですね〜、こりゃ、だめだ』


医者だって、お手上げなんですからね。

『余分に目薬出しておきましょう』


って、さらりとおっしゃる。5倍もらった。

目が飛び出るほど、高い薬になりました。

目に1滴、顔面5滴ですから、泣けてきます。

 ☆   ☆   ☆

ボスのとき使った、万力、活躍しています。

P1070275.JPG


ちょっと出かけて、帰ってきたら、連れ合いが

『きみのイヤホ―ン、玄雷が齧ったらしく、壊れてるよ』

『犬は悪くない、手の届くところに置いて置くきみが悪い』と言います。

写真を整理していたら、こんなものが・・・

P1070387.JPG


みてたんじゃないですか 

シャッタ―押すより、取り上げるのが先でしょ 




夕食

松茸ごはん
茄子とピ―マンのなべしぎ
アスパラとしめじのガ―リックソテ―
アボカドのカプレ―ゼ
帆立の味噌汁

P1070455.JPG

posted by てこな at 19:36| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

平々凡々・・(火)

放置ブログになってしまった・・・

毎日、変わり映えもしない日々の積み重ねで、ぼんやり生きているうちに、
もうおせちや年賀状の広告が入っている。
早いね〜

ここ3週間の、私の小さい幸せ、些細な不幸を
覚書にしてみます。


孫たちが、夏にうちの近くに引っ越してきました。
スープがすこし冷める距離です。

私の友人の反応は

うらやましい、うれしいでしょう 

てこなさんは辛口(意地悪ってことか)だから、お嫁さん、気の毒だわ


上手くやれますかね〜

先週の金曜日、孫の幼稚園の運動会がありました。

金曜日に、運動会 ❗

普通、日曜日にやるんじゃないですか?

きっと、閑散とした、気の毒な運動会だろうからと、
せめて、枯れ木も山の賑わいにと、夫婦でいきましたよ。


驚きましたね。お父さんの出席率、100パーセントに見えます。

保護者参加の演目にも、熱気むんむんです。

運動会 ⇒ 会社を休む

当たり前なんですね。

うちの息子も、有休とって、朝から席とりに並んだそうです

この幼稚園は、平等主義ではなくて、勝ち負けしっかりつけるし、
演目にも、花形の役の子、端役の子とはっきりしています。
組体操も見事でしたし、楽器演奏しながらのパレードも立派です。
一年中、運動会の練習をしているのではないかと思うくらいです。

お昼のお弁当も、園庭にシートを敷いて、家族で食べます。

賛否両論ありそうな運動会でしたが、昔にもどったようで楽しめました。

えっ、うちの孫ですか? そこそこの活躍でした。


まぁ、これは小さな幸せってことですね。



もう一つ

雷が大学病院を卒業して、無治療になりました。
普通の生活をしていいそうで、安心しました。
ただ、この子、可愛いのだけれど頭が悪いのです。

P1070808.JPG

うちにきたときは、利口そうだったのですがね、
生後、3ヶ月くらいで大病したので、
脳の発達が止まったのかもしれません。

まったくもって、なにを言っても無視で、やりたい放題。

ひょっとしたら、馬鹿なふりして、こっちが手玉にとられているのかもしれません。

とにかく、雷が元気になったことは、幸せかな。



玄は、始終、目やにをくっつけて、ちょっと太目、
歩く姿はのっしのっしと関取を思わせます。
ねじり鉢巻きでもさせれば、すっかり関西のオヤジ風です。

P1070327.JPG

この目やにが気になって、病院に行きました。

下瞼の構造の問題だそうで、こすれて眼球に傷ができているのです。

解決策は、瞼の手術しかないそうです。

先生に

『手術っていっても、チョチョイのチョイ程度、簡単なんでしょ』

って、聞いたら

『目ですからね、麻酔もしますから、そう簡単ではないし、犬相が変わるかも・・』

顔が変る  それは困りますよ。

これは、小さな不幸です。



こんな、コップの中の嵐程度の毎日を過ごしています。



昼食

だし巻卵
ほうれんそうとコーンの炒めもの
韓国海苔
鯵の干物
じゃがいもと庄内麩の味噌汁
りんご

P1070969.JPG


posted by てこな at 14:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする