2016年09月14日

中秋の名月・・(水)


連れ合いの父が、晩年

『日々発見、毎日新鮮だよ』

と、笑いながら言ってました。

物忘れ、記憶力、理解力の減退を嘆くのではなく
笑いに変えて、老いを受け入れていたようです。

私も漢字は書けなくなり、予定もメモなしでは自信がもてない、
買い物に行っても、買い忘れも多く

夫婦で 『言った、言わない。聞いた、聞いてない。』で小競り合いです。


この年まで、あまり勉強をしてこなかったので

今ごろになって、初めて知った ❗ そういう意味なの ❗

そんなこともいっぱいあります。


その1つ

明日15日は、中秋の名月です。
このお天気では、お月見は無理かな〜

まぁ、ここ数十年、お月見なんてしたことなかったわ。

こどもの頃は、田舎のことでもあり
夜空は澄み切り、月も星もにぎやかに輝いていました。

4、5歳のころは、お月さまが自分について動いているようで
走ったり、急に止まったりして、月と格闘していました。

小学生の時は夏休みには、夜、校庭に集まって
星座の観察なんていう、行事もありました。
私は想像力に乏しくて、先生が

あれが、大熊座、白鳥座、てんびん座・・・と説明してくれても
全然、そう見えない。

『沢山の星があるんだから、好きなように繋げば、なんだってできるんじゃないの?』




中秋の月は、満月と決まっているものだと思っていました。

今年は満月は17日で、一致しないのだそうです。

来年の中秋の名月は10月4日。やっぱり満月じゃない。

へぇ〜 毎年、日にちが違うなんて、知らなかった。

中秋の名月の日が満月と一致するのは、2021年だとか。



お月見はいつ? 天文台のかたが 

『お団子と月見草を飾って、15日』とおっしゃってました。

ちなみに、月見草=宵待ち草、だそうで

昨夜のラジオの深夜便で、お利口になれました。


 ☆  ☆  ☆


席とり闘争

@ この座椅子、どうも座り心地がいいようです。玄

P1290168.JPG


A 雷が、うらやましくて・・・狙っています。
  断固、どかない玄。

P1290202.JPG


B 戦闘開始

P1290207.JPG


C 終結、雷の負け

P1290206.JPG




昼食

二十世紀梨とさつまいも春雨の韓国風和えもの
鯛とラデッシュのマリネ
マカロニサラダ
豆苗と油揚げの味噌汁
プラム

P1300586.JPG

posted by てこな at 13:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする