2018年04月18日

ふり も大切・・(水)

母が入居している介護施設から電話がありました。

スマホの画面に〇〇〇荘≠ニ表示されると

その度に、なにっ??? 緊張します。



今回は、

ここ数日、手足がむくんでいるので、施設の内科の医師に診てもらったのだそうです。
本人も元気ですし、血液検査も大きな問題はないので、経過観察ということになったという報告でした。

痛みがあるとき以外は、あまり検査や積極的治療は望んでいないと、
医師には前もってお話ししてあります。


母のところには、週に数回様子を見に行ってくれる人もお願いしています。

そのかたからも電話がありました。

母が

『医者が部屋に来て、気分はどうですか?と聞いてそれだけでさっさと帰ったの。』

つまり、脈も計らず、聴診器を当ててもくれず

『顔みただけで診断できるほど名医のはずがない。年寄りなんて治す気がないのよ。』

『婆さんなんて、触りたくないんだろうね。』

と、怒っているそうです。


電話で聞いただけで、その怒った顔が想像できて笑ってしまいます。

死にたい、いつ死んでもいいと言う割には、粗略にはされたくないらしいのです。


気持がわからないではありません。

介護施設を担当するお医者さんは、もっと年寄りにサービスして欲しいと思います。



そっと手を握り『大丈夫ですよ〜』と、笑顔で言う。
脈をとるふり、聴診器を当てて音をきくふり。

ふり だけで高齢者は安心するのです。

今度帰省したときには、お願いしてみようと思います。


  ☆   ☆   ☆


テレビの新番組『正義のセ』をみました。

原作が阿川佐和子さんだし、面白そうと思ったのです。


ところが、キムタク主演の『HERO』のパクリじゃない!!

男と女を入れ替えただけのドラマには呆れました。

あまりに安易。


本当に阿川さんが原作を書いたのでしょうかね〜



  ☆   ☆   ☆


掛け時計が壊れました。

新しい時計を買うにあたり

私は大きくて見やすいものを買いたいと思っていました。

ちょっと連れ合いに相談したのが失敗でした。

彼が選んだ時計がこれです。

image1.jpeg

今、何時何分何秒?

3mも離れると 『見にくいわね〜』

連れ合いはきこえないふりをしています。




夕食

しめじとパプリカの焼きマリネ
鯵のフライ
ビーツといろいろ野菜のブイヨン煮
グレープフルーツ

P1540679.JPG
posted by てこな at 22:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

思い込み・・(火)

犬の散歩の途中で、スイカの定期券を拾いました
4月9日から3ヶ月の学割定期です。

名前は女の子、15歳。


多分、高校1年生、入学したばかりなのでしょうね。


落っことしたことがわかると

お母さんに怒られると思う、結構の金額ですから。


最寄の駅も交番も行くにはちと遠い。
面倒、明日にするか!!と思ったのですが

入学したばかりでそれも初日に落としたとなると、
凹むかな〜

ええぃ、と駅までいきました。


今日、散歩のとき、その話しを犬ともさんにしたら

『スイカは再発行できるから、落としても大丈夫なのよ』

だそうで、知らなかった・・・骨折り損か。



  ☆   ☆   ☆



思い込みの落とし穴


使っているシャンプーがなくなったので、買いに行きました。

普通に買えば、1000円くらいです。

隣に詰め替え用というのが並んでいて、それは800円なのです。


『容器は捨ててないから、これがお得だな』

迷わず、詰め替え用を買いました。


さて、容器に入れてみると、なんだか少ない、

よくよく見ると

本体は360ml  詰め替え用は280ml

200円やすいけれど、80ml少ない。

どっちが安い?

小4の孫の計算問題にしたいですよ。


全然、得じゃない!!

ちゃんと表記しているのだから、自己責任なんでしょうが

腹が立つ。

詰め替え用 =  お徳用

常識的にはそう思いませんか?


もしや、と思って家にある他の詰め替え商品を調べてみました。

洗濯用洗剤、臭いけしスプレー、

どちらも詰め替え用の方が量が少ないのです。

得なのか損なのかよくわかりません。

なんか騙された気分です。



些細なことで文句垂れたり、怒ったりするのは

認知症の初期症状によくあることだと友人から指摘された。

そうかも・・・



この顔見たら、笑えた。

P1510922.JPG





夕食

茄子の焼きびたし
サボイキャベツの卵炒め
イカ大根
リーキと生木耳の味噌汁
ぶどう
ワイン

P1540431.JPG

連れ合いの誕生日のことをブログに書いたら
???
新しいワイングラスが届きました。
催促になってしまったようです 、気の毒なことに。
posted by てこな at 22:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

むかし話 31・・(月)


浜離宮庭園の桜を見に行きました。

古い友たちとの恒例の行事です。
毎年読みが悪く、満開に当たった試しがありません。
今年も、ずれちゃいまして・・・

姥桜が散り際の桜を見る会になってしまいました。


地下鉄から上がると目の前が築地本願寺です。
集合時間より早く着いたので、ちょっとお参りに寄りました。


45年くらい前になるかな〜

三島由紀夫さんのお葬式がここでありました。
勤め先の関係で、作家のお葬式のお手伝いにはよく駆り出されていたのです。

大々的な葬儀で、有名人がそれはそれはたくさん来ていて
お茶くみ係だったのですが、寒さと緊張で手が震えましたね。

あの三島さんの割腹事件は

激震 そのもの。衝撃的でした。

昭和45年11月25日、テレビの臨時ニュースが流れたときのことは
今でもはっきり覚えています


上司が肩を震わせ泣いていたことも思い出します。



この上司も数年前に亡くなったのですが、お葬式にまつわる昔話し。

ある作家のお葬式の受付の手伝いをしたときのことです。

弔問の方に記帳をしてもらい、お香典を受け取るのが役目です。

お葬式が終って、お香典を集計しているとどうしても1000円足りないのです。

受付は5、6人でやっていたのですが、何回も香典袋を見直し
お札をかぞえなおしても合わないのです。

その当時の1000円ですから、今なら1万円くらいでしょうか、
それにしても1時間ちかくみんなで数え直しているのです。

遺族の方がそばにいるのですが

『合わなくてもけっこうですよ、〆て下さい。』と言ってくれません。

若かったものですから、自分たちの不手際を反省するよりも

いい加減で勘弁してほしい〜 たった1000円なんだよ〜

と、イライラしていました。


突然、上司が

『ここに落ちているのはなんだ?』

1000円札をひらひらさせます。


椅子の下に落ちていたそうです。

嬉しかったですよ。

一件落着。


後日

『この前は、1000円見つけていただいてありがとうございました。
助かりました。目がいいんですね〜』

とお礼を言ったら

『世の中そんなうまい話しがあるわけないじゃないの』と笑います。


上司のポケットマネーだと、やっと気づきました。

そうですね〜

地獄に仏って、そうあることじゃないわ。



  ☆   ☆   ☆


このボタン、似ているけど顔違うの。
(Pさまからのいただきもの)

P1510846.JPG

うちの子がモデルです??

P1460527.JPG




夕食

ガーリックのハーブライス
小松菜の菜花のおひたし
オレンジビーツと赤いんげんのスープ
りんご

P1540148.JPG

posted by てこな at 23:50| むかし話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする