2019年03月29日

花見・・(金)


昨日、恒例の花見に行きました。

もう20年以上続いた行事なのですが、

なかなか満開と合わせられません。

今年は神田川。ちょっと早かった。

IMG_0152.JPG



南こうせつの神田川

もう50年ちかく昔のフォークソングですが


あなたは もう忘れたかしら
赤い手拭 マフラーにして
二人で行った 横丁の風呂屋
一緒に出ようねって 言ったのに
いつも私が待たされた
洗い髪が芯まで冷えて
小さな石鹸 カタカタ鳴った
あなたは私の 身体を抱いて
冷たいねって 言ったのよ
・・・
窓の下には神田川


今でも、歌詞を覚えていて、胸がキュンとなります。

貧乏が売り!!みたいな時代でしてね。



思い出のなかの神田川は、もっと情緒があったなぁ

目黒川は、大盛況のようですが、ここは知られざる名所か
ゆっくり楽しめました。



ランチしながらの井戸端会議で友人が

てこなさんが投稿したかと思ったのよ

朝日歌壇に24日掲載された短歌を教えてくれました。



『独り居の母を残して帰途につく故郷の春はいつもさみしい』

              (丸亀市・金倉かおる)


私と同郷ですし、思いも共感できます。

同じ思いを抱えている人は、たくさんいるのでしょう。



親が終われば、こんどは我が身ですし、
ひたひた、先が見えてきました。


このグループの一人が先日、終活で介護施設を契約しました。

また一人、こんなことを言い出す友人にびっくりしました。

私、天涯孤独の身だから、ここまで!と思ったときに自殺する。
 自室じゃいろいろ迷惑かけるから、海か山にする

息子さんも弟さんもいるのですが、意識として

天涯孤独  ということらしいのです。


そんなにかっこよくできるわけないじゃん≠ニは思うものの

この人ならやってのけるかも・・


心配でもあり、うらやましくも思いました。



  ☆   ☆


4か月の肉球です

P1650542.JPG




昼食
 
いただきもののモリーユ茸、高級品だそうで、
初めて使ってみました。
食感がよく、美味しかった。

P1660258.JPG

モリーユ茸のクリームパスタ
根菜5種のグラタン
ほうれんそうと椎茸のガーリックバターソテー
蜂蜜レモン
パパイヤ
ムレダ・カベルネソーヴィニヨン

P1660249.JPG




夕食

ルッコラのアボカドサラダ
茄子とピーマンの鍋しぎ
インカのめざめとたこのバジルアイオリ和え
ブロッコリーの卵とじ汁
レッドグローブぶどう

P1660011.JPG

posted by てこな at 22:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする