2019年05月26日

運動会・・(日)


昨日は炎天下の中、孫の運動会がありました。

上の孫はもう6年生ですから、応援はこれが最後になると思います。

上の孫が今年の高学年リレーのアンカーになりました。

おばぁちゃんとしてはちょっと誇らしいじゃないですか。

ところが、孫が言うには

せった状態でバトンをもらいたくない、アンカーなんて嫌だな。≠ニ。

余裕の1位でもらえるといいね〜

じゃないそうで、

ダントツのビリでバトンをもらいたいそうです。

まったくもぅ・・


意地を出しなさい!!


結果は、孫の希望通りでした。
途中バトンを落とした子がいたりで、ビリの受け渡しでした。

颯爽と走っているみたいですが、
応援席のみんなの目線は
はるかかなたのデッドヒートをみてますよ。

IMG_0651.JPG


注目されないで走って、寂しくないのかね〜




栗くん、初めて犬の美容院でシャンプーしました。
ひかり輝くとまではいかないけれど、
すっきり可愛くなりました。

IMG_0590.JPG


小鬼が居ぬ間にのんびりしてる・・

P1690409.JPG






夕食

ゴーヤと鰻のまぜずし
サーモンとラディッシュの和風カルパッチョ
豆腐のコーン煮
刺身蒟蒻
グレープフルーツ
ペンフォールズ・クヌンガヒル・カベルネソ―ヴィニヨン

P1700155.JPG



posted by てこな at 21:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

靭帯損傷・・・(日)


ずっと以前から玄は後ろ右足を浮かし加減でちょっとおかしい。

去年から気づいていたのですが、雷の病気のほうが最優先で

玄も痛がらないので、ついついそのままになっていました。


連れ合いがとても心配するものですから

先日、詳しく調べてもらいました。

靭帯が切れているらしい。
靭帯はレントゲンでは写らないので、
手術して直接見るしかない。
靭帯断絶と脱臼を視野にいれて手術したほうがいい。
玄ちゃんはまだ若いから、手術をお勧めします


が、獣医さんの見解でした。


もっと早く行けばよかったわね〜

ごめんね、玄。

手術以外の選択肢はないと思うので
13日に決定しました。


靭帯は切れた直後は、腫れたり痛みはあるものの
落ち着いたら、動かないと痛みはなくなるのです。

私も35年前テニスで右ひざ靭帯断絶しました。
手術もしましたが、元通りにはならず、
ずっとずっと今まで膝では苦しんでいます。

痛めたときには、近所のやぶ医者にかかったものですから
切れていることがわからず
その後、大きな病院で、靭帯だと診断されましたので、
半年もたってからの手術になってしまったのです。


スポーツ選手でもなく、ぐーたら主婦の私でさえ
相当、人生変わった気がします。


玄も、犬生変わらないように、治してやりたいと思います。



仲がいいのでしょうが、

朝から晩まで、栗にべたべた付きまとわれて

玄は、げんなりしています。

P1690370.JPG


P1680898.JPG




ところで 貴景勝のことですが

今日再出場しました。

あの星一徹風のお父さまがハッパでもかけたのかしらね〜

信じられないです。

稀勢の里、栃ノ心、照ノ富士・・

ひどい目にあっているじゃないですか!!

なんで先輩から、学習しないのでしょうか。

本人がなんと言おうと、親方や親が止めるべきではないかと思います。

まだまだ若いのだから、1年かかってもちゃんと治せば

幕下からでも再起はできます。


たった、2、3日で安易な診断をする医者なんて

信用しないほうがいいと思う。

選手生命にかかわることだから、
膝の専門医にかかり、時間をかけてちゃんと検査してほしいです。

高圧酸素カプセル、注射を打つなどは、たんなる応急処置にしか思えません。


ひざのけがで、何人の力士が潰れてしまったか・・・

相撲協会も、公傷制度を復活させてでも、もっと力士を大切にしてほしいと思います。



昼食

冷やし中華風そうめん
キーウィと蓮根のクリームサラダ
豆腐とはんぺんの茶巾
サンふじりんご

P1690507.JPG



夕食

舞茸の炊き込みごはん
茄子とがんもどきの含め煮
青豆三種と帆立の梅ソース
ピーマン辛味噌
大豆と昆布の醤油漬
わかめと蒲鉾の味噌汁
アボカドのレモン醤油

P1690819.JPG
アボカドのレモン醤油
posted by てこな at 21:57| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

2019年=令和元年・・(木)


平成から令和へ、

退位が決まってからも、まだまだ先と思っていましたが

早いものですね〜


母は大正、昭和、平成、令和と4元号を生きてきました。

すご〜い、ですが・・・

玄栗も、平成、令和と2元号だわね〜

これからは、生年月日を元号で言われても

計算方法は? 難しそうです。



先日、実家に帰るとき、

今、唯一定期で走っている夜行寝台列車に乗りました。

結構人気らしく、スマホ片手に列車を撮りまくっている若者が多かったです。


私はちょっと浮いた場違いなオバサンになってました。

在来線のゴトンゴトンと揺れる感じ、車窓の風景がゆっくり流れる、
深夜に止まる途中駅の閑散とした暗いホームなどで

昭和を感じ、懐かしい気分になれました。


母は、命の綱渡りみたいな不安定な状態ですが

令和なんて、なんだか寒そうな元号だね〜

と、口だけは元気にしています。


それでも帰り際の私に

あまりいい母親じゃなかったのに、いろいろありがとう。

なんて殊勝なことを言うものですから、私もついつい

私もいい娘じゃなかったから。

と、口が滑ってしまった。


  ☆   ☆   ☆


新聞の人生相談の投稿にこんなのがありました。

IMG_0545.jpg


抜粋すると

90歳代の女性です。

・・念願の一人暮らしになり、極上の孤独生活を楽しんでおります。
・・足腰の痛みや持病の苦しみを差し引いても・・・自分の思うがままの生活は・・・至福の極みです・・



相談そのものよりも、今の状態が痛快で、笑ってしまいます。

お子さまもいらっしゃるようなので、

念願の一人暮らしとは、ダンナさまの死で得られたものか

離婚なのか定かではありませんが、年齢から察すると死別のような。

いなくなることが念願と言われたダンナさまはどんな方か
想像をたくましくしてしまいました。


一人暮らしを念願だの至福と言い切る90歳は素敵です。


  ☆   ☆   ☆


普通、犬はこういう座り方はしないそうです。

娘が「猫の香箱座り」だと教えてくれました。

前足をたたんで猫みたいな栗。

P1680767.JPG



P1680642.JPG




夕食

新じゃがの蜂蜜甘辛炒め煮
帆立大根
鯖の冷燻とクレソンのカルパッチョ
ズッキーニと南瓜の揚げ浸し冷製
豆腐 / わかめ / 茗荷の味噌汁
ヨーグルト&ブルーベリー

P1680790.JPG

posted by てこな at 21:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする