2019年07月29日

鼻ぺちゃ3兄弟・・(月)


先日、母の49日忌で実家にかえりました。

前日まで、四国は大雨警報まででておりましたのに、
法要の当日、梅雨明け宣言されました。

私は運をもった女だから

と、得意顔の母が浮かんできます。


実家の荷物の整理も、ながめるとゴミの山にしか見えず
当分は、このままにしておきます。

それでも、金目のものはないかな〜 と、ゴソゴソしてたら

引き出しの中に、汚い巾着袋がありました。
中身は数千円と小銭が入っていました。


この巾着袋は見覚えがあります。

父母がまだ健在だったころ

居間の棚にいつも置いていたものです。

その理由は

もし夜中に泥棒が入ったとき、なにも取るものがなかったら
 腹立ちまぎれに火つけするかもしれん。
 小銭でもあれば、まぁいいか〜と引き上げるだろう。≠ニ。


そして何回も泥棒に入られましたが

小銭をとられただけでよかった

と、喜んでおりました。



これは、我が家のメモリアルコーナーです。

連れ合いの祖父母、父母、叔父。私の親族
歴代の犬たち、実家の犬猫

みんな一堂に会しています。

結構楽しげで、いいかなと思っています。

IMG_1077 (2).JPG



玄は抜糸も終わり、現在リハビリ中。

順調な回復ぶりで喜んでいます。


実家からパグの縫いぐるみをもってきました。

これは母がベットの掛布団が落ちないように重し代わりに
可愛がっていたものです。

10年母と一緒にねていたもので、ちょっと捨てられません。

玄栗。大喜びでこの歓待ぶりです。


P1730552.JPG


P1730550.JPG




昼食

焼きビーフン
南瓜と冬瓜のラタトゥイユ
ヴィシソワーズ
西瓜
ワイン

P1730685.JPG

posted by てこな at 20:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

手術続き・・(水)

玄は術後6日目、ずいぶん元気になりました。

大きなエリザベスから、小さく軽いものに変えました

P1720599.JPG


こんな風に自由にしているときもあります。

IMG_0949.jpg


抜糸まで後10日、

散歩はいつから行けるのか?

13日の診察が楽しみです。



ところが、我が家で栗の去勢の手術、玄の手術と大騒ぎしていますが、

実は、娘婿も、昨日手の手術をしました。

前々から聞いてはいたのですが

どうも、私の頭では

たかが手

みたいに軽く流していて、すっかり忘れておりました。
犬より軽い扱いで、申し訳ないことでした。


ものものしい術後説明も執刀医からあったらしく
娘もちょっと緊張していました。

DSC_0626.JPG

取り出した骨は結構大きかったらしく、医者からもらって

永久保存≠キるそうです。(娘が)


連れ合いは、鯛の兜煮を食べると、顎の骨を取っておく、

大腸ポリープを取ったらその写真を額にいれて飾る、

身内の骨は、少しだけ持ち帰り名前を付けて保存。

ボスが飲み込んだ靴紐が、そのままの状態で便ででたとき、
洗って干して、これも保存。

親娘が、変なところが似てますね〜



ちょっとうれしいことが・・

私は70年余り生きてきて、、

四葉のクローバーを採ったことが一度もありません。

先日、娘と公園でIMG_0900.JPG
数分さがしたのですが
娘は4本みつけました。

幸せ探しの名人かも≠ニ、得意げです。





私も、死ぬまでに1本くらいは見つけたい。


みつけました!!

生涯、最初で最後でしょう。IMG_0969.JPG

四葉どころか、五葉です。


よーーーーくみてください。五葉です。



いいことあるね。










昼食

アボカド/クリームチーズ/スモークサーモンの生春巻
純正作り・山形のだし
豆腐と鯖のそぼろ
茸の味噌汁
グレープフルーツ
ワイン

P1710938.JPG


posted by てこな at 14:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

玄の手術・・(金)

4日に玄が、膝の手術をしました。

昨日は、手術は2時間くらい、6時ころにはご連絡できると思います

結局、開始が遅れたとかで、8時ちかくに無事終了の知らせがありました。


1年前、雷のとき、術後の連絡が

ちょっと危険な状態なのですぐ来てください

思い出しても、暗い気持ちになります。


鳴らない電話に、むくむくと不安が大きくなって心配しました。

連れ合いは私以上に心配性なので、彼も落ち着かない様子で・・

そろって小心者です。


そして、今日無事退院しました。

ちゃんと歩けるようになるには1か月かかるそうですが


院長の術後説明は、

靭帯は切れていたけれど、骨に切れ目を入れて動きやすくした。
お皿がずれていたので、正常な位置にもどし、骨にくぼみをつけてずれないようにした。
ただ、半月板は傷ついてなかったのは、よかった。
結構大変な手術だったのですが、全部うまくいきました。


靭帯に関しては、よく理解できなかったのですが

院長が、自慢げというか、笑顔で

なにもかも、しっかりやりましたから。

腕がいいと評判の獣医さんですから、

これは、うれしいかぎりです。



ついでと言ってはなんですが

栗の抜糸も今日終わり、
術後服から解放されました。

ちなみに、玄と栗は違う病院です。


自由になった栗と
ふらふらの玄は一緒にできません。

どっちかが隔離です。

P1720527.JPG


P1720550.JPG




昼食

帆立のサフランクリームリゾット
ほうれんそうとナッツのガーリックソテー
南瓜とピーマンの豆板醤ホットサラダ
ブロッコリーのポタージュスープ
キーウィの蜂蜜がけ
ワイン

P1720040.JPG

posted by てこな at 20:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする