2010年02月24日

むかし話L・・(水)

今は、バナナも玉子も大喜びする子は少なくなりました

私の子どものころは、バナナ 三日月、ゆで玉子 新月、佐久間の缶入りドロップスは
遠足ぴかぴか(新しい)とか運動会ぴかぴか(新しい)でしか食べられない、うれしいおやつでした


小学校3年生の時の話です

先生が
《お家でニワトリを飼っている人はいませんか?》
私がすかさず
《ハーイ、ハーイ グッド(上向き矢印) たくさん飼ってます》

《突然なんだけど、てこなさんちに見に行ってもいいかしら 》

《大丈夫 手(チョキ)、みんな来て、来て 決定

というようなやりとり(もちろん、方言で)がありまして・・・


1クラス50人くらいでしょうか、先生を先頭に行列して私の家に行きました
突然のことで、祖父母はびっくりしていましたが
先生の前ですから、ニコニコ笑って
《わざわざ、ご苦労なことですね、よく来てくれました 》

ニワトリ小屋に案内して、みんなに鶏を触らせたり、えさやりを見せたりして、
帰りには、お土産にみんなに1個ずつ玉子を配りました

先生が
《てこなさんの、お祖父ちゃんにお礼を言いましょう 》
《ありがとうございました 》 の大合唱

私はその日の主役、晴れがましくて 晴れ得意満面です わーい(嬉しい顔)


学校から帰ると、あんなに愛想がよかった祖父母は鬼に変身

《てこなは舞い上がり(お調子者)だから、自分から家に来い、来いと手を上げたに決まっとる 雷
さすが、孫の性格よくわかっています

《大事な玉子を、大損した むかっ(怒り)

夜には、母からも
《あなたのせいで、お祖母ちゃんから怒られた バッド(下向き矢印) 》
と、口をひねられました

お調子もの∞でしゃばり≠フ性格はそれから50年ずっとひきずってます








昼食

赤飯
アボカドと厚揚げのレモン醤油
里芋の和風サラダ
武満徹レシピ納豆(きのこ)汁

IMG_4075.JPG






夕食

きんぴらごぼう
セリとベビーリーフのゴマドレッシング
キーウィ・バナナ・チーズの生春巻
舞茸と葱の味噌汁
パイナップル

IMG_4117.JPG





可愛く、優しげなボスでしょ ハートたち(複数ハート)

IMG_4047.JPG
posted by てこな at 21:27 | TrackBack(0) | むかし話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック