2011年01月21日

(金)

以前に囲碁教室に通っていて、初段までいきました56ba6fad0b250be6e13e438635e680f3.jpg
ただ先生から
《あくまで、教室初段ですからね〜外の世界では通用しません・・・》
と言われる程度のヘボです

連れ合いが碁に興味があれば、婦唱夫随で楽しいかなと
誘ってみるのですが
《もっと、意義のあることに脳を使いたい》と。

さほど有意義に脳を活用してる風はないのにね わーい(嬉しい顔)



最近は、24時間世界中の人とネットで碁が打てるサイトもあるので
暇にまかせて対局しています

囲碁はアジアだけでなくアメリカ、ヨーロッパにも登録している人は大勢いて
何時にアクセスしても、相手はいっぱいいるのです

韓国の人は勝負に拘りかなり執拗、よく言えば粘り強い
アメリカの人はたいていフレンドリーで
Good!!∞Great!!≠ニ相手を持ち上げて
《私のほうが優勢?》と思わせて、油断させる?

お国柄もおもしろいです


囲碁が趣味ですと言うと、
《まぁ、品のいいご趣味で・・・》といわれることが多いのですが

相手の弱みにつけ込んだり、できるだけ自分の陣地を広げるが勝ち
欲張りゲームですから、性格が悪くなりそうですよ

品がいいどころか
ネットだと顔がみえないのをいいことに
形勢が悪くなると突然切断したり
無理な手を嫌がらせのように打ったり
むちゃくちゃする人も結構います

自分の素性が相手にわからないとなると
やりたい放題、無礼なことを平気でやる・・・

勝ってる時は、みんな感じがいいのですがね

日本人で、そういう嫌な奴に出会うと
《こいつの奥さん(だんな?)の顔をみたいよ!!きっと鼻つまみ者だろうね〜》

と思うのですが、実生活だと違うのでしょう


ゲームの場合はムカツク むかっ(怒り) ≠ナすみますが

ネットをきっかけにして、物騒なことに発展したりなど、怖いですね どんっ(衝撃)





昼食

キャベツのソース焼きそば
いか大根
オニオングラタンスープ

CIMG9581.JPG






夕食

十八穀ごはん
ゆり根の鹿の子蒸し
セロリ/新玉葱/りんごのヨーグルトあえ
二種チーズのフライ

CIMG9640.JPG


ゆり根の鹿の子蒸し
(ゆり根、さかなのすり身、餅)

IMG_1798.JPG




今日は可愛く決めてみました

IMG_1765.JPG






posted by てこな at 22:21 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック