2012年03月24日

(土)

近所の内科医院に行こうと思ったら
診察券が見当たらない

これは始終あることなので、まぁいいか・・で出かけた

私の顔をみるなり先生が
《診察券、落としたでしょ、昨日、警察から電話がありましたよ
他に大事なもの落としてないの?》

先生が《診察券以外になにがありますか?落とした場所は?》

と警察のかたに聞いてくださったのですが

《それはご本人以外には言えません》

ということだそうです



どこでいつ落としたのかしら?

財布もクレジットカード、保険証、免許証、調べましたが
なくなったものはなそさそうなのです

早速、警察に問い合わせしました

今日は土曜日なので、詳しくは月曜日に返事をくれるそうです
対応は親切丁寧で、こちらが恐縮するほどでした



診察券1枚で、連絡くれるものなのでしょうか


ストーカーの被害届を受理しないで慰安旅行に・・で大失態バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

と、同じ県での話です


月曜日が楽しみです



診察後、ついでに太ももを見せて

《昨日、皮膚科で帯状疱疹っていわれましたが
たった、2、3秒見ただけの診断なんですが、本当でしょうかね?》

先生、すかさず《10メートル先から診察しても帯状疱疹です》


薬もちゃんと飲んでいるのですが、しみじみ痛い もうやだ〜(悲しい顔)



夕方、久しぶりの 晴れ

CIMG8643.JPG





posted by てこな at 21:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする