2012年06月17日

(日)

昨日のことです

腰痛は、よくなったりぶり返したりで
土曜日は最悪でした

うどんを茹でて、酢醤油ときざみ葱をかけただけの
簡単食にしました

うどんをすすった瞬間、むせて

うどんの切れ端が、鼻の方に逆流した

鼻の奥のほうで、うどんがムズムズしてる

大きなくしゃみをするか、思い切りチーンと鼻をかめば出てきそう〜

でも・・・
ちょっと動いても腰に響くのに、くしゃみや鼻かみなんて怖くてできない


鼻をつまんでそっといろいろやってみたが

うどんはますます奥に行ったような・・・バッド(下向き矢印)


どうしても我慢できなくて、近くの耳鼻科に行きました


たった1pのうどんのきれっぱしで大騒ぎです ダッシュ(走り出すさま)



耳鼻科は混んでいました(2時間待ちました)
待ってる間にこそこそ、あれこれやってみましたが、うどんはでてきません

それにしても、子どもの患者が多いです
それも、小学生以下くらいの幼児です

待合室では、すでに通院して痛い目にあっているのでしょう
あっちでもこっちでも、ぐずったり泣いたりしています

診察室の中からは、子どもの絶叫 どんっ(衝撃)が聞こえてきます


私の隣で待っっていた4歳くらいの男の子は、母親に

《嫌だ〜もうやだ〜(悲しい顔) 帰る〜 もうやだ〜(悲しい顔)》とずーーーーーーと泣き続けています

母親も、ずーーーーーーと無言で、子どもが逃げないように、
手首を抑え込んでいます

外は雨 雨です。
頭が痛くなってきましたが、苦情は言えませんね

耳鼻科の医者は一日中、この泣き声に付き合っているのですから
疲れるでしょうね〜


その男の子が診察室に入って、絶叫しながら、医者に

《嫌です〜 帰らせてください〜

4歳にして、ちゃんと言葉づかいを変えられるのには、びっくりし
感心しました





散歩の間、バナナを咥えていました
日曜日で、公園にはたくさんの人がいて
《わぁ〜 バナナ 三日月咥えてる  可愛い ハートたち(複数ハート) 》
得意満面せするんるん

CIMG9285.JPG





posted by てこな at 20:38| 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする