2012年07月10日

(火)

中学の時の同級生で、それ以来50年
切れることなく付き合っている友人がいます


先日受けた健康診断の結果

“縦隔腫瘍”の疑いで、即、精密検査をするように言われたそうです



この友人は、極度の心配性で


咳がでた ⇒ 肺がん

胃が痛い ⇒ 胃がん

目が充血した ⇒ 失明

家がぎしぎし音がする ⇒ 家屋崩壊


とにかく、先に先にと心配を募らせます


たいていは杞憂に終わるものですから

《精神科にいったほうがいいよ》と、笑っていました



この“縦隔腫瘍”というのは、私も初めて聞いた言葉で、戸惑っています

PCで調べてみましたが、たいていは良性らしいです

たぶん、大丈夫と思います


でも、友人は、もう“ホスピス”のことまで考えている



まったく、“オオカミおばさん”で、困ったものです


検査にも時間がかかりそうで、待つのはつらいことですね
数週間後には、《やっぱり精神科に行け 》って、笑って言えることを祈っています




昼食

ルッコラとフルーツの生春巻
アスパラガスの蜂蜜ごま和え
焼きのことカマンベールのおろし和え
蕪とつみれの味噌汁

DSC08362.JPG


ルッコラとフルーツの生春巻

DSC08350.JPG




夕食

鰊そうめん
カプレーゼ
茹でキャベツのピスタチオ&チーズ和え
ホワイトコーンのポテトサラダ
ブルーベリーの牛乳がけ

DSC08378.JPG






公園でおやつに群がるお友だち(6匹)
ボスも・・一応参加 (おやつ厳禁 もうやだ〜(悲しい顔)なのに)

DSCN0199.JPG





posted by てこな at 23:16| 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする