2013年11月21日

とらうま・・(木)

久しぶりに、目が覚めても思い出せる夢をみました。



今朝の夢は、若いころの私。


胸キュンの主役でした。
相手役がだれだったかが、イマイチ霞がかかっていてわからない。
でも、いい男っぷりのように思います。

ところが、これから ハートたち(複数ハート) という時に、

私は狼狽して、逃げちゃうんですよ。


目がさめて 《おしかったな〜》と、残念な気分です。


なんで逃げた exclamation&question


それは、叔父の呪縛の言葉が、半世紀経ってもまだ心の奥に残っているからなのです。



私が小学生のころ、

叔父(父の末弟で、私とは9歳しか年が離れていません)が、
笑 わーい(嬉しい顔) ながら


《てこなは、いいなぁ〜 キスするのに具合いい顔しとるよ。

 鼻は低いし、口は出ていて、ぶつからんでええ。邪魔にならん便利ないい顔じゃ》


ほんの冗談で言った言葉でしょうが、

私の大きな劣等感になっています。


今でこそ書けますが、その後ずーーーーと

秘かに、こだわっていました。


近年、叔父にこの話をしましたが、まったく覚えていませんでした。


私の青春時代に影を落とした犯人は、忘れているのです。


こういうのをトラウマというのですかね。



ところでトラウマ≠ヘギリシャ語らしいのですが

私はこの言葉を聞くと、頭の中では


寅 〜 馬 


という字が浮かびます。






Best Selection - BOSS  38



いい夢みてる?

IMG_0593.JPG

4歳





夕食

さつま揚げと干しえびの汁そば
キャベツのスパニッシュオムレツ
残りもの
富有柿

DSC03986.JPG
posted by てこな at 21:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする