2014年03月10日

読心術か?・・(月)

今、家のリフォームをしようと決心して、
業者の人にお願いをしています。

担当の人は、女性です、


我が家としては、高額出費になりますから、
今年の重大行事のつもりでいます。

ところが、この担当者は

よく言えば、おっとり。
私流に言えば、気が利かない、事務能力に問題あり。


3月末で消費税があがるので、
それまでは工事がたてこんでいて、忙しいというのは本当だろうと思います。

うちの工事は、3月過ぎてもいいですよ わーい(嬉しい顔)

って、言っちゃったのが、よくなかったのかな〜


次回のご相談は・・・しばらくお待ちください

○○の件、少々お待ちください。お待ちださい、お待ちください・・・・・

前後の文面も、判で押したように同じ。


これって、《ヤル気ないでしょ》と言いたくなる。


しばらく・・少々 、これでウン週間。その間、電話もなし。




こりゃ、いつになるやら

もう、我慢できませんふらふら


土曜日に、考えに考えて、
こういう、あいまいなことは困る。
忙しくて、延び延びになるようならば、白紙にもどしたい。
という意を、メールの下書きをしました。


1日考えて、気持ちが変わらなければ、メール送ると決めました。


ところが、ところが、土曜日の深夜、
担当者から、《お打ち合わせのお願い》というメールが来ました。

今まで忙しくて失礼しました、これからは密にご相談いたしたく、いつ伺えばよろしいでしょうか・・・


という、内容でした。


私も少しは、イライラもおさまり、即座に《○○日○○時に》と返信しました。


月曜日夕方まで待っても、なんの連絡もありません。

もう、がまんできんむかっ(怒り)

この人と信頼関係は結べない。

明朝、電話して白紙にもどす。


ところが、またしても
さきほど(午後8時)私の返信から44時間後です。

了解しました、という返信メールがきました。


彼女は、私の心が読めるのか、このタイミングは不思議です。


直前になって、待った 手(パー) 待った手(パー)


私の火山は、噴火 どんっ(衝撃) できない


担当の女性は、センスありそうなしゃれた雰囲気はありませんが、
悪い人柄ではなさそうですし穏やかで、嫌味な人でもありません。
強引なところもなく、信用できそうな感じです。

このままで、案外うまくいくかもしれないと思う反面

引き返すなら、今でしょ≠ニも。

悩みどころです。




Best Selection - BOSS  65

お母さんがヒステリーのときは、こうやって耳をふさいでいます。

CIMG0587.JPG





昼食

高野豆腐の炒り煮そぼろ
ブロッコリーの大蒜蒸し
じゃがいもとゴーヤの塩炒め
キャベツの味噌汁
パパイヤのヨーグルトのせ

DSC06740.JPG
posted by てこな at 21:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする