2015年03月21日

母のこと・・(土)


実家の母は16日が誕生日で、97歳になりました。


先日、1年1回の介護認定がありました。

去年は、『とてもお元気・・・』と、最初、介護認定されませんでした。

認定されないと、デイサービスとか、マッサージなどが利用できないのです。

再認定を申請して、私も同席して、あの手この手で、

やっと、介護1をもらいました。



今回は、認定くらいは1人で対応できる、来なくていいと言います。

『私が呆けたふりしても、相手さんはプロなんだから
呆けてないってみぬかれてしまうよ、認定されなくていいのよ』

と、よくも言うわ ちっ(怒った顔) ですよ。


認定日に立ち会ってくれたケアーハウスの職員のかたが、

私から、また苦情がでるのを心配してか、電話がかかってきて

『お母さまが、あまりにしっかりなさっているので・・・・もごもご・・・
認定されないかもしれない・・申し訳ありません』


名を捨てて実を取る



は、母の辞書にはないようです。



実は、こうなることは想定内なので

前もって、実家のある市役所の福祉課に、

切々と、涙ながらの懇願の直訴状をだしています。

さてさて、効き目がありますかね〜


認定結果はどうなりますか・・





この前帰省したときに

『また、犬を飼おうかと思っているの・・・』

と話したら、即

『年老いた親がいるんだから、無理でしょ、
もうすぐ私が死ぬから、それからにしなさいよ』


犬のことは、内緒にしています。



その内緒の犬、今日の散歩

DSC00550.JPG


DSC00559.JPG





昼食

春蕾の柚子胡椒あえ
納豆
焼き茄子
アボカドのレモン醤油
きのこの粕汁
ぶどう

DSC00439.JPG


posted by てこな at 21:17| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする