2015年08月15日

老後の心配・・・(土)


最近、壮絶な事件が多いですね。

縛られて生きたまま海に投げ入れられたり、
乱暴されて殺されたり

法科の院生が弁護士さんに、女をめぐっての報復なのか、
おどろおどろしく凄惨な痛めつけ方をしたり。

とにかく、背筋が寒くなるような事件です。

死ぬことよりも、縛られたり、殴られるのは怖いし嫌です。



私が今一番怖れていることは

老後、施設に入った時に

ぼけると本性がでるといいますから、私は

職員の言うことを聞かなかったり、きっとあれこれ煩いことを言うと思うのです。

介護士さんが、面倒になって、

手足を拘束したり、口にテープを貼ったりするんじゃないか、

本気で心配しています。


父も晩年、ショートステーを利用していました。

ショートとはいっても、数年入っておりました。
母と二人暮らし、老老介護はちょっと無理でしたから。

帰省して、突然父に会いにいったときのことです。
父は、車いすにくくりつけられていました。
手足も自由にならない、痒いところもかけませんよ。

びっくりしました。

理由をきくと、勝手に動いてあぶないからだそうです。

文句も言えない父をみて、悔しかったです。

昔の私は今よりもっともっと、過激で生意気でしたから

断固抗議して、

『絶対手足をしばらない』 と、約束してもらいました。


その後、母から

『あなたがいらないことを言ったから、職員さんの態度が変わった。
みんなによくしてもらっているのに、いいがかりをつけたみたいで・・
お父さんの安全のためにしてくれているのよ』

と叱られました。

そのとき、

『じゃ、お母さんのときは、しっかり縛ってもらうからね』

と言ってあります。


母はそれでいいらしいので、まぁいいけどね。


私は子どもたちに、私を施設に入れる時は

転んだり、落ちたりして死んでもいいから
拘束だけはしないように、目をひからせてねって、頼んでいます。


ちゃんと、やってくれますかね〜

  


暑さも峠を超えたみたいで、ちょっと散歩も楽になりました。

IMG_0294 (2).JPG



夕食

トマトと青紫蘇の和風サラダ
じゃがいもとチーズのグラタン
アスパラの焼き浸し
玉子の汁


P1030741.JPG

posted by てこな at 20:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする