2015年12月27日

帰宅・・(日)

うどん県に帰省していました。

母も97歳、元気です。


『あなたには申し訳ないけれど、どうも100まで生きそうよ』

『前にお父さんが迎えにきたとき(夢の話し)、断わったのよ、
 今度また来たら、今度は一緒に行こうと思うの。』

だそうです。



県が売り出し予定の『うどんかるた』なるもの、

つよいこし、色白太目 まるで妻≠ェ

たった1本のクレームの電話で、役所は弱腰で発売中止になりました。

地元のテレビ局では、なんでだ???の大キャンペーン。

その後、すったもんだがありまして・・・

予定変更、再度売り出しました。

バカ売れだそうです。

県庁の職員には、ひょっとして知恵者がいたのかもしれませんね。

黙って、普通に売り出しても、大して売れないですものね。

お見事なお手並みでした。



新幹線で帰る途中、

『551豚まん、551蓬莱』と、頭の中で警報が鳴っています。

他のかたのブログでも、美味しい、美味しいらしい。

先日、吉永小百合の映画おとうと≠見ていたら

大阪のお土産らしく、映像の片すみに『551』の紙袋が写っていました。

食べたい。

神戸あたりから、むずむずしてきて・・・・


新大阪で途中下車しました。


連れ合いは、肉を頑なに食べません。
自分だけでは気がすまず、私にも強制します。

ゆえに、内緒です。電車内で食べきらないとダメなのです。

3時間かけて3・5個食べて、吐きそう〜



東京駅に降りると、今度は

『ギャレット、ポップコーン』とまたまたスイッチが入りました。

探しましたよ。

連れ合いにお土産として買いました。

肉まんで胸やけの私と、流行り物嫌いの偏屈亭主では

食べきれません。

時流に乗れない

じだい〜〜〜おくれの〜〜〜。




そんなこんなでも、無事帰宅しました。

玄雷は、私を忘れてなかった。

熱烈歓迎。満足です。

P1130138.JPG


P1130188.JPG



posted by てこな at 23:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする