2017年01月28日

むかし話29 授業参観・・(土)

朝の犬の散歩は、小学校の近くを通ります。

お互い毎朝時間帯が同じなので、たくさんの子どもたちから
玄雷は、なでてもらっています。

今日は土曜日なのに、学校付近が賑わって、
子どもたちも、どこか楽しそう〜

授業参観日だそうです。

今のお父さん、お母さんは、ジーパン、パーカー、まったくの普段着なのですね。
自然でいいと思います。


60年以上前から、授業参観はありました。

私が小学2年生くらいのことです。

うちは大家族で、父も母も忙しくて、
運動会、学芸会、保護者会・・・
どれも、ちょこっと顔を出すだけでした。それも、普段着でね。

まぁ、母は、
『私は普段着でも、そこらの人には負けてない』と、見得切ってましたが、

たいていのお母さんがたは余所行き着でおしゃれして、母より綺麗でした。

肩身が狭く、なんだか惨めで、悲しかったです。

なにかのはずみで、祖父に愚痴をこぼしたのだと思いますが、祖父が

『てこなの授業参観は、おじいちゃんが行ってやる。』

ということになりました。

年寄りは嫌だな〜 でも来ないよりましか〜

当日、祖父は授業が始まっても、来ません。

気が気じゃない。


半分くらいのところで、教室の前の戸がガラガラッって開いて

ずかずか、祖父が入ってきました。
山高帽をかぶり、ステッキを持っています。
まるで、チンドン屋ですよ。

『てこなの祖父でございます。孫をどうぞよろしくお願いします』

のようなことを言い、一礼して、そのまま帰ってしまいました。

祖父のために授業は中断されたのです。


あまりの恥ずかしさに、消え入りたい・・

私にも見栄がありますから、泣けませんよ。

多分、照れ笑したと思います。


家に帰ってから、ランドセルを投げ捨て、大泣き、大暴れしました。

さすが祖母も母も同情してくれましたが、肝腎の祖父は

まったく反省の色もなく、自分の非常識をわかっていません。


祖父は遊び人でしたから、始終、祖母がヒステリーを起こしていました。

私の同級生のお母さんと不倫をしていたり、
(これは、その子の家に私が遊びに行ったことを知った祖母が逆上して、
私はひっぱたかれました。なぜだ!!不思議でした。不倫のことは、後々聞かされた話しです。)

家でボヤ騒ぎがあった時も、祖父だけ自分の財布と洋服をかかえて
消火もしないで1人で逃げたそうだし

放蕩者で、自分勝手な人みたいです。




私が今まで生きてきた何十年間には、

人には言えない恥ずかしいこと、つらかったことはいっぱいあります。

それが年月とともに、懐かしく、また、笑えることに変ってきています。


大家族で、喧噪、火宅の家だったのですが、


私の記憶は

寺内貫太郎一家≠ンたいな、人情味あふれた楽しい家族に


塗り替え中


 ☆   ☆   ☆


親戚紹介。

P1370432.JPG

孫のペット、デグーのレミーくんです。
先日、数日預かりました。
新しい家族? って、玄雷ともに興味津々。

P1370390.JPG



昼食

塩こん部長の技ありチャーハン
フライド大根&フライド鱈
春菊と帆立の辛子あえ
エシャレットとキャベツの大蒜味噌ドレッシング
豆腐とわかめの味噌汁
りんご

P1380208.JPG

posted by てこな at 13:53| むかし話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする