2017年02月02日

補聴器・・(木)

最近、とみに耳が聞こえにくくなってきました。

テレビも、アナウンサーの声はちゃんと聞き取れるのに、
バラエティーとか、ワイワイガヤガヤのなかの掛け合い、
ドラマのつぶやき、ひそやかな会話・・・

音量をあげると煩いし、下げると意味不明で、困っています。

マスクした人との会話も、???
聞きなおすのも、2回以上は辛い。

耳鼻科に行ったら、なんとかなる?

きっと、補聴器屋さんの紹介状を渡されるでしょうね。


58歳のとき、突発性難聴になりました。
この病気は早期発見、早期治療でないと完治しないのです。

耳なり、めまいに悩まされ、

近場の耳鼻科や内科を経て
大手の病院に行って原因がわかった時には、もう早期ではありませんでした。

それ以来、耳鳴りは絶えることがないのですが、、
慣れてしまえばそれなりに、諦めて普通の生活をしていました。


ところが、このところ、普通とは言えない、あきらかに不便になってきました。


一番困るのは、連れ合いの声が聞き取れないことです。


友人からは

『聞きたくない声は、脳で受信拒否してるんじゃないの?』

そうかな〜



彼の声はくぐもっていて、その上、滑舌が悪いのです。

何回か聞きなおすと

『君、そろそろ補聴器買ったら?早い方がいいよ』

と親切に言ってくれますが、それがまた、癪にさわるのです。

自分は

『僕はまだまだ大丈夫、君の声が煩いくらいよく聞こえる』

それは、私の声は大きいし、滑舌がいいからです。
条件が同じじゃないよ。

とにかく、連れ合いとの日常会話は、
聞き取れなくても、あいまいな返事で誤魔化しています。


補聴器は忍耐なのだそうです。
調整、調整を重ねて、自分のものにしていくもので
結構、辛抱がいるようです。

あまり高齢になってからでは、使いこなせない、

確かに、数年前、母が高い補聴器を買いました。
3日で、辛抱できずに

『頭痛がする!!もう、聞こえなくてもいい』

と、投げ出してしまいました。


今の私なら、補聴器年齢にしては、若いほうでしょう。

挑戦してみるべきかな〜と、悩む。




てこなの再生プラン

@ インプラントで、歯を修復。

A 顔や首の皺のばし、引っ張って、釣り上げる。

B 補聴器。

C ライザップで、ダイエット。

D 自分用にオーダーしたかつら


@〜Dすべてやったら


てこな新装開店

こりゃ、妄想です。


  ☆   ☆   ☆

ちょっと寒いけれど、お天気もよく
公園で、友だち待ちしています。

IMG_0174.JPG




昼食

イングリッシュマフインとグレープフルーツのサラダ
鮭と玉葱の南蛮漬
めかぶとさつま芋の煮もの
韮玉汁
金柑

P1380271.JPG

posted by てこな at 18:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする