2017年03月06日

あなたの声が聞こえない・・(月)

そうなんですよね〜

10年以上まえに突発性難聴になり、完治しないまま過ごしていました。

それでも、軽い耳鳴り程度で、まぁ普通に暮らせていました。

ところがこのところ急に

聞こえない〜


連れ合いの言うことが、まったく聞こえなくなりました。

別な部屋からの、問いかけは雑音にしか聞こえず


向かい合っての食事の間の話も

ほとんど、意味不明。


2度以上聞き返すと、イラッとした顔で

『早く、補聴器買った方がいいよ』と。

それが嫌なので、聞こえたふりでやり過ごしています。

夫婦の会話も、あり過ぎると喧嘩の種だし、
これを機会に、静かな関係に移行するのもいいかな。

後は、マスクをかけている人は、苦手です。
犬友さんで、必ずマスクをして、そのくせよくしゃべるかたがいます。
長話になってくると、苦痛で・・・

『マスクは、お風邪?』と聞いたら

『かけてると暖かいからね』

春が過ぎるまで、遠くから見かけると、そーーーと道を変えよう。



それから、友人が、だんなさまの愚痴を言いたくて電話してくるのですが、
近くにだんなさまがいるのでしょう。
受話器に口を押し当てて、ヒソヒソ、愚痴るのです。

『聞こえない』と怒鳴ってやると

ますます口を押し当てるものだから、ハーハースーまるで、うめき声
ポルノのあえぎをきいているようで、なんともね。



補聴器を自分の耳のように使いこなすことは

相当忍耐がいることのようです。体力、気力がいります。


いつやるの? 今でしょ


悩む・・・・・




明日から、しばらく実家に帰ります。

母の介護認定の面談に付き添うつもりです。

母は私以上にお調子者ですから、

今年も、『私は元気!困ったことなし』

あれもできます、これもできますと、自慢話に花を咲かせることでしょう。


以前は、むかついていましたが、私も人間ができてきたのか
笑って、聞けるようになりました。



留守の間のこの子たちが、気にかかる。。。。

P1390940.JPG





昼食

焼き納豆
セロリとたこのガーリックアンチョビ炒め
牡蠣の生姜煮
小松菜の味噌汁

P1390951.JPG
posted by てこな at 14:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする