2017年03月12日

名古屋マラソン…(日)

実家に帰って、母とテレビ三昧ですごしています。
テレビの見方にも、いろいろあるけれど、

98歳の母、後4日で99歳ですが、

救育勅語教えて何が悪い!
「本当になぁ、賛成やわ」

おばはん発言の議員をみて、
「この人がら悪い、悪人面しとるな、お金取りそうな顔だわ」

安倍夫人を
「洋服の腕周りが皺くちゃ、お金持ちだろうに、安物着てるのかなぁ」

小池さんのファッションに
「今日は○○点」と、採点する。

テレビショッピングには、すべて感心して、注文したがる。

施設の中では

「男の職員とは、仲よくしないようにしてるの、周りのおばぁちゃんに焼きもち焼かれるからね」と、結構いい気なものです。


昨日、介護認定で市役所から調査員がきました。

案の定、しっかり頑張りました。

「私のような年寄りが長生きして、申し訳ないことです」

「国のお世話にならなくても、私はやっていけますから」などと、大見得を切り、あきれてしまいます。



今日は、テレビで名古屋ウィメンズマラソンをみています。
娘がエントリーしているからです。

「最初の何分かだけでも、テレビに映る先頭集団で走れないの?」と、聞いたら、

全然ーー無理だって。


3時間30分切れで、完走できたと、大喜びしていました。

1位とは、65分差です。


母は、

「もう少し若かったら、オリンピックいけたかもね、惜しいな〜」
と婆バカなことを言ってます。

市民ランナーとしては、頑張ったと思います。
おめでとう。



留守の間の、玄雷が心配でたまりませんが、
連れ合いによると、
伸び伸び楽しそうだって。

親はなくても子は育つ。



posted by てこな at 17:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする