2017年07月12日

介護覚え記 5…(水)

病院に行くと、病室が変わっていました。
前よりずっと狭く、ナースステーションからも遠くなりました。
その上、窓側ではなく廊下に面し、ちょっと暗い気持ちになります。
母がそれだけ元気だと思われているのでしょうが、
狭い病室は息苦しい、滅入ります。

朝から夕方まで病室に詰めていると、あちこちのやり取りに???
言いたいことがあり過ぎてストレスが溜まります。
私も疲れてきて、心に余裕がないせいでしょう。


この病院の院長とは小学校は同級、高校も同じでした。
さして親しかったわけではありません。
院内で遠目に見かけましたが、さすが現役、細身で精悍、颯爽としています。
60年前より、男を上げたね。

昨夜、エレベーターで院長と乗り合わせました。

うーん、どうしよう…

思い切って、声かけました。

「えーと、お名前は?」

「◯◯てこなです」

「あっ、家、たしか新浜でしたよね。」

少しは、記憶にあったみたいです。

その後ちょっと雑談して、別れ際には
「何かあったら、言って」と、お愛想を言ってくれました。
一瞬、部屋割りのことが頭をよぎりましたが、
我慢しました。

伝家の宝刀は、まだ抜けない!

これで顔繋ぎはできた〜

本気で困ったときにとっておこう、

忖度、そんな言葉もあったしね…

そんな姑息なこと考えてます。



病院近くにマクドナルドがあります。
無性にポテトが食べたくて行ったら、
隣のテーブルに4人の高校生が、すごい!
40個.買ったそうです。

写真撮らせてと頼んだら、OK、
ノリが良くて変顔までサービスしてくれた。

まあ、顔は出せないけれど。

84D16507-85D8-437B-8DB3-D06F2B324340.jpg


posted by てこな at 20:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする