2018年10月15日

声なき声・・(月)


雷も普通に散歩ができるまでに回復しました。

これ、私のスマホの待ち受け画面に使っています。

すてきなお家に飼われたセレブ犬にみえるでしょ。

IMG_0198.JPG



最近の悩み


老化とともに、耳、目、歯 と困ることが多くなりました。

まずは耳のことから。

耳にも聞こえにくい音域があって、

連れ合いの声が、本当に聞き取りにくいのです。

友人から、聞きたくない音は自己規制しているのでは・・

と、言われましたが、

精神的な問題と笑えないほど、切実に聞こえない。
まぁ、連れ合いの滑舌も悪いのですが。


テレビのバラエティーの芸人の早口や、言葉がかぶったりすると
まったくなにを言ってるのやら?聞き取れない。
音量をあげても、こんどは音が煩くて頭が痛くなる。


NHKのアナウンサーの声だと、わりに耳に届くのです。


連れ合いと話していて、聞き取れない時に聞き返すと

いつも大声で

『補聴器買ったら?』と返され、むかつく。

それがいやなので、たいていのことは聞こえたふりして

誤魔化しています。


その代り、声なき声はよく聞こえます。

トイレの電気のスイッチを連れ合いは消しています。

『また、消し忘れている!だらしがない女だ』と、背中が言っています。

連れ合いの話しにうんうんと黙って聞いていても

『どうせいいかげんにきいているんだろうけど・・』と心で舌打ちするのは聞こえます。

廊下に落ちたゴミをこれ見よがしに拾った手元が

『掃除くらいもっとちゃんと丁寧にやれよ、雑なんだから』と言っている。

テレビでワイドショー等見ていると

『バカな番組なんでみるの!! はやく消せ!』とばかりの動作で叫んでいる。


毎日の生活のなかでお互いに声なき声を感じとって

忖度したり、むかついたりで、

見た目平穏、みえない嵐。結構大変です。



この頃は、現実の聴力が弱った分、

聞こえない声が聞こえてくる・・・

友人との会話はもちろんのこと

電車でのりあわせた、他人の会話のなかでも

そのかたがたの心の声のやりとりが感じられて
妄想してます。


心の声は、私の性格からの創造物ですから

聞こえるたびに、自分の性格の悪さが助長されているようで

ちょっと怖くなったりしています。


補聴器買おうかな〜


明日から実家に行きます。
しばらくぶりなので、母に会うのも楽しみです。


昼食

ピータン豆腐
胡瓜とたこのビビン和え
さつまいもとつがるりんごのサラダ
青梗菜の味噌汁
ふじりんご

2018-10-15 07.50.02.jpg
posted by てこな at 19:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする