2019年05月19日

靭帯損傷・・・(日)


ずっと以前から玄は後ろ右足を浮かし加減でちょっとおかしい。

去年から気づいていたのですが、雷の病気のほうが最優先で

玄も痛がらないので、ついついそのままになっていました。


連れ合いがとても心配するものですから

先日、詳しく調べてもらいました。

靭帯が切れているらしい。
靭帯はレントゲンでは写らないので、
手術して直接見るしかない。
靭帯断絶と脱臼を視野にいれて手術したほうがいい。
玄ちゃんはまだ若いから、手術をお勧めします


が、獣医さんの見解でした。


もっと早く行けばよかったわね〜

ごめんね、玄。

手術以外の選択肢はないと思うので
13日に決定しました。


靭帯は切れた直後は、腫れたり痛みはあるものの
落ち着いたら、動かないと痛みはなくなるのです。

私も35年前テニスで右ひざ靭帯断絶しました。
手術もしましたが、元通りにはならず、
ずっとずっと今まで膝では苦しんでいます。

痛めたときには、近所のやぶ医者にかかったものですから
切れていることがわからず
その後、大きな病院で、靭帯だと診断されましたので、
半年もたってからの手術になってしまったのです。


スポーツ選手でもなく、ぐーたら主婦の私でさえ
相当、人生変わった気がします。


玄も、犬生変わらないように、治してやりたいと思います。



仲がいいのでしょうが、

朝から晩まで、栗にべたべた付きまとわれて

玄は、げんなりしています。

P1690370.JPG


P1680898.JPG




ところで 貴景勝のことですが

今日再出場しました。

あの星一徹風のお父さまがハッパでもかけたのかしらね〜

信じられないです。

稀勢の里、栃ノ心、照ノ富士・・

ひどい目にあっているじゃないですか!!

なんで先輩から、学習しないのでしょうか。

本人がなんと言おうと、親方や親が止めるべきではないかと思います。

まだまだ若いのだから、1年かかってもちゃんと治せば

幕下からでも再起はできます。


たった、2、3日で安易な診断をする医者なんて

信用しないほうがいいと思う。

選手生命にかかわることだから、
膝の専門医にかかり、時間をかけてちゃんと検査してほしいです。

高圧酸素カプセル、注射を打つなどは、たんなる応急処置にしか思えません。


ひざのけがで、何人の力士が潰れてしまったか・・・

相撲協会も、公傷制度を復活させてでも、もっと力士を大切にしてほしいと思います。



昼食

冷やし中華風そうめん
キーウィと蓮根のクリームサラダ
豆腐とはんぺんの茶巾
サンふじりんご

P1690507.JPG



夕食

舞茸の炊き込みごはん
茄子とがんもどきの含め煮
青豆三種と帆立の梅ソース
ピーマン辛味噌
大豆と昆布の醤油漬
わかめと蒲鉾の味噌汁
アボカドのレモン醤油

P1690819.JPG
アボカドのレモン醤油
posted by てこな at 21:57| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする