2020年08月14日

お盆・・(金)

今年のお盆は、連れ合いも私も墓参りに帰省はしません。

去年の今頃、墓石は目玉焼きができるくらい熱く
水をかけると、ゆらゆらと湯気があがっていました。

うちのお墓は小さいですが、ご先祖様が大勢入っています。
個性豊かな面々の中に新しく母が加わり、ますますにぎやかになりました。
暑い、熱いと大騒ぎしていると思います。


今年も負けずに暑い。


コロナのせいで帰れない。

という大義名分にたすけられました。


テレビで知ったのですが、お墓参りの代行というサービスが流行っているそうです。


もし代行を頼んだら、義母も母も、

馬鹿にしてる、薄情だね手抜きして。

と怒りそうです。



ところがお寺さんから

コロナのせいで、都会のかたはお帰りになれないでしょう
 こちらでご先祖さまのお参りはさせていただきます。
 ご心配なさいませんように。

とご丁寧な電話をもらいました。

ありがたいことです。


そのうえ

関東の檀家さんからのご希望が多いので、
 来年はお盆のご供養に、こちらからお伺いすることになりました。
 ご安心くださいませ。


またまた、ご親切な提案です。


出張供養まで希望する信心深い人がいるんですね〜

あきれた。


連れ合いも私も実家の仏壇は持ってこず
数年前に、小さな仏壇を買いました。

連れ合いは浄土真宗、うちは日蓮宗です。


宗旨違い。

なんて、気にしない、気にしない。


仏壇は一つ、両家同居してもらっています。


宗派の掛け軸、お位牌、過去帳すべて引き出しにしまい、
写真だけ飾った、簡単なメモリアルボックスです。

人間の仏壇の上は歴代の犬たちの祭壇になっています。

連れ合いは毎日、食事を運んで手を合わせていますが

食事もお線香も上の祭壇にしか乗っていません。

IMG_3181 (2).JPG


うちのお寺さんがこれを見ると

あきれ返り、本物のお説教をされそうです。

祖父母、父母とも長く檀家として信頼しているお寺さんですから

せっかくの盆経を


うちは結構です。


とは言えません。


仏壇は物置同然の部屋にあります。


こういうものは心なのだ、形じゃない。

とは思うものの、やっぱりまずいでしょうね。


来年のお盆のときだけは
軸をかけ、位牌を置き、恭しく

恰好をつけることにします。



☆    ☆   ☆



犬の散歩は、ほぼ同じ時間、同じコースを歩きます。

毎日のことですから、犬ともさんは当たり前として

いろいろの人と顔見知りになります。

公共施設の警備のおじさんの中にも犬好きな人がいて


これ、貰ってくれますか?≠ニ声をかけられました。

見ててくれたんですね。

IMG_3190 (2).JPG



喜んで!!≠「ただきます。




玄の耳がちょっと違うけれど・・・

うちの子です。

P1840138.JPG

すごく、うれしかった 🎵




夕食

茄子のペンネアラビアータ
二色ズッキーニのナムル
ゴーヤと玉葱の味噌あえ
マッシュルームのカレースープ
メロン
ワイン

P1830833.JPG
posted by てこな at 20:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする