2016年12月10日

家族写真・・(土)

このところ、私にしては、いそがしく過ごしておりました。
 
気づけば今年も残り3週間、
お歳暮の手配は急がないといけません。

連れ合いが退職してからは、いただき物はぐっと減りました。
人徳じゃなくて、役得だったんでね。

今は、親戚、昔からのお知り合いなど
10件あまりになりました。

こちらからは毎年『何を贈るか』なやみの種です。

○〇さんからは、りんご、××さんからは、みかん、△△さんからは蒲鉾・・・

いただくものは、もう定番化されているものが多く、
届く日付も決まっていて、私の予定にしっかり組み込まれ
重宝しています。

『同じ人から、毎年同じ物』 これは、いいですね。

私のほうは、いろいろ試行錯誤していますが、
今だ、決定版が見つかりません。

土地柄なのか、家柄なのか

連れ合いの親戚筋に送ると

『大変美味しかったです。好物ですよ』と、不評だったことはありません。

何を送っても、好物なので、かえって信じられません。

あぁ・・・なにかな〜

若手にはチーズ詰め合わせ?、ちょっと高いバルサミコソース?
古手には、梅干し? 粕漬け?

迷ってます。


後は、年賀状です。

一時、もう出すのを止めようと思ったこともありました。

でも、だんだん年をとり、たくさんの人と疎遠になってきました。
1年に1回くらいは、たった一言のご挨拶で、
お互いの無事を確認できるのも、うれしいですからね。

生存確認状みたいなものです。

過去3年間は、家族写真を入れました。その前は犬でした。

いろいろな巷の声をきいてみると

家族写真、結婚写真、子どもの写真、ペット・・

みんな評判が悪いのです。

『いい気なもんだ!!』 と思われるみたいです。


私も、若い頃はそう思っていました。

でも、年と共に変わってきたのです。

今は、友人の家族やお孫さんの写真をみると
とても安心します。
写真の中から、暖かいものを感じます。

私も家族写真をいれることで

『そこそこ穏やかに過ごしています』と、お知らせしているつもりです。

今年も、入れますよ。

問題なのは、私がうまく綺麗に写っている写真がなかなかみつからないことです。



玄雷にフェニックスの着ぐるみ着せて・・・
も、いいかな〜

P1350693.JPG




昼食

里芋の胡桃ともあえ
水菜とじゃこの薬味サラダ
めかじきのアーモンド焼き
生姜の酢漬け
クレソンとかぼちゃの味噌汁
りんごと蓮根のサラダ

P1350754.JPG
posted by てこな at 18:19| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

動物園・・(日)


昨日、連れ合いは孫たちと上野動物園に行きました。

朝10時に出発して、帰ってきたのは、8時です。

この暑いのに頑張りましたね〜


孫が来るたびに

『動物園は楽しいよ。』

『ハシビロコウもいるし、パンダやライオンや・・・』

『おじいちゃんが連れて行ってあげようか?』

親切の押し売りをしておりまして、
今回は、孫が彼に付き合ってくれたのかもしれません。

連れ合いは動物園が大好きなのです。

ナマケモノの檻の前で

『おばあちゃんみたいだね〜』と、きっと言ってるな。

このところ、

おじいちゃん株が急上昇中。

ちょっと妬ましい・・・・


動物園で、

P1250051 - コピー.JPG

帰りの電車では、

P1250465.JPG


  ☆   ☆   ☆


明日は雷の血液検査に行ってきます。心配 ⤵
替え玉に玄を連れて行きたい、

大丈夫、🆗  ってわけにはね・・・

P1240738.JPG



夕食

アスパラとズッキーニのバーニャカウダ
ケールとセロリのチーズサラダ
ブロッコリーとサーモンの粒マスタード和え
小松菜の味噌汁
アボカドのレモン醤油

P1240691.JPG

posted by てこな at 23:23| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

母、ひとり勝・・(日)


運動会のリレーのときの孫です。

クラスの激戦を勝ち抜き、選手に選ばれて、とても喜んでおりましたので、
ぜひ応援に行こうとおもっていたのですが、
急きょ帰省することになって、残念。

連れ合いが撮った写真です。

P1240284.JPG


実家の母が電話で

『そろそろお迎えがきたみたいだから、すぐに帰ってきてよ』

『0先生(近所の主治医)があなたに話があるらしいのよ。
そのとき、あとどのくらいか、あなたから聞いてね。』

さすが慌てて帰りました。


母は、意外に元気そうで、お土産のガトーショコラをペロリと食べて
とてもそろそろには見えません、

本人は、『夏は越せそうにない』と弱気になっています。



早速、主治医に余命宣告とやらを聞きにいきました。

先生、

『僕、呼んでないよ。娘さんは元気?とお母さんに聞いただけだよ。
別に特に問題ないですよ。

後どのくらいって言われてもね〜
98歳じゃ、毎日がそろそろみたいなもんでしょう』

と、笑ってました。


もともと唯我独尊の人でしたが
ますます磨きがかかってきました。

耳が遠くなったせいで、私の言うことも聞こえたふりで誤魔化すし、
話しも全部自分中心です。

昔話しが多くなり、
話しの中の母は、いつもスターです。

役どころは、
意地の悪い姑や小姑にいじめられながらも、
勝手な暴君に尽くす健気であっぱれな妻。
関係者はみな鬼籍ですからね〜
言いたい放題、生きてる者勝ちです。

あちらの世界で、蓮の台から下界を眺めた祖父母や父が苦笑いしていることでしょう。


私も母と同じような性格ですから、

自分の老いさきをみるようで、ちょっと怖いですよ。


一安心したものの、やっぱりこちらに帰るときは
1人で残る母に、後ろ髪をひかれます。


まだ呆けるというほどではないので、きりのいい100歳までは
母には頑張ってほしいと思っています。


  ☆   ☆   ☆



炎天下の散歩にはどっちがいいでしょうか?

P1220714.JPG

P1220294.JPG




昼食

アボカドと豆腐の和風サラダ
鯵の冷たいラタトゥイユソースマリネ
棒天
アスパラとマッシュルームの味噌汁
ぶどう

P1240581.JPG

posted by てこな at 14:14| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

(火)


次男一家が、スープの冷めないところに、引っ越してきました。


てこな家、ちょっと活気がでて、若返りです。



孫たちは、9月から転校、転園するわけですが

新しい学校、幼稚園では、きっと一言挨拶しないといけないでしょうね。

『どんなご挨拶するの?』って聞いたら

下の孫は『みなさん、こんにちは、え―と、え―と・・・忘れちゃった 』

ママがもう、練習させているようです。


上の孫は『そんなの、適当にやるから。私、その話したくないのむかっ(怒り) 』

って、不機嫌です。


この上の子は、前の学校でいろいろあって、それなりにストレスがあるのでしょうが、

とても強い子なので、めげずに頑張れると思います。


黒柳徹子さんは、小学校を退学になったそうですから、
うちの孫なんて、まだまだ小者です。

どんな親に育てられるか、
どんな先生に巡り合うか、
どんな友だちとの出会いがあるか

大切なことです。


親は私の息子だから、もうしょうがないけれど、

後は、孫たちにいいめぐりあわせになりますように。

引っ越してきてよかったと思えるといいですね。



伸び伸び育ってほしいと思ってみています。



上の孫と一緒に、犬の散歩に行きました。

IMG_0325.JPG


ペットショップの、ケージの中の子犬たちをみて孫が、


『うぁ〜 新品の犬がいっぱいだ 』


玄雷は、もう、中古ってことだね。

IMG_0288.JPG



夕食

揚げ茄子と夏野菜のうま酢マリネ
大豆とタコのケイパー風味
メロンとズッキーニのカッテージチーズ和え


P1040428.JPG

posted by てこな at 22:13| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

火宅・・(木)

奥さまに腹を立てて、自宅に火を放ってお子さま4人が亡くなった悲惨な事件がありました。

信じられませんが、魔が差した、我を忘れたということでしょうか。



火宅1

我が家も、ささいなことで、連れ合いが切れました。


我慢するのも、限界だ

犬は、きみのものなのだから、今後一切手助けはしない

食事作りも、もうやらない、家庭内別居する

と、宣言されました。


今までは、爆発するたびに

離婚 離婚 と喚いていたのに、家庭内別居ですか、

連れ合いも、だんだん年を取って、弱気になってきたのかな。



言いたいことは私だって、山ほどありますが、

この宣言は、受けますよ。


お互いに、60年の不作でしたね。


それでも、反面教師としての役にはたったのか

娘夫婦、息子夫婦は、結婚成功組のようです。
相性もいいようで仲よく、自然体に見えます。

これは、とてもうれしいことで、安心しています。

とにかく、
もう子育ては終わったし、私もほどほどに生きてきたし

これくらいは、たいしたことじゃないね。



火宅2

いじめで中学生が自殺しましたが、
先生に交換ノートで訴えていたのに、教師の対応について
問題にされています。


我が家の火宅は、それとは真逆の話しです。

うちの孫は小学2年です。

さすが私の血を受け継いでか、口が達者で、憎らしいくらいです。

同級生の何人かの親に


うちの子たちが、○○チャン(孫のこと)に苛められた。

言葉の暴力で、心が傷ついた。

と学校に、苦情がきたそうです。


いじめ問題は、学校では一大事です、速攻対応されました。


孫は、担任や、その他の大人たちから

指導、教育を受けたわけです。

親もよばれて、心が傷ついたというお子さまのお宅に
詫びに行きました。


孫にも言いたいことはあるようですが、問答無用のようです。

孫は今、委縮してしまいました。

学校が嫌いになって、暗い顔の孫をみると、

今度は、大人たちから、孫のほうがいじめを受けている感じがします。



孫がわの私からみれば

中途半端な、指導や叱責は、かえって腹立たしい。

学校の対応は、こどものことより、
学校の立場を守る事だけのように、見えるからです。


 ☆  ☆  ☆


これは、いじめか?

DSC05956.JPG


posted by てこな at 10:12| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

孫のこと・・(月)

今日は、上の孫の8歳の誕生日 バースデーです。

小学2年生です。DSC03909.JPG


下の孫も先月5歳になりました。

幼稚園の年中さんです。


姉のほうは、うちにくると、
私の愛読書の『いじわるばあさん』に夢中です。
『サザエさん』より、面白いのだそうです。

実践編で、妹に少し意地悪もします。

まぁ妹のほうも、負けてないんですがね。


この姉妹も、うちの玄雷も

今、じゃれ合っていたかと思うと、
あっつという間に
取っ組み合いの喧嘩が始ったりで


面白いです。



どちらも、元気が一番。




写真は、先日4日に遊びきたときのものです。



DSC03879.JPG

DSC03900.JPG



昼食

トマトごはん
百合の花/わらび/凍み豆腐の煮もの
いんげんとハムの炒めもの
もずくの吸いもの
オレンジ

DSC05262.JPG
posted by てこな at 22:22| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

母のこと2・・(月)

遅まきながらの、母の日のプレゼントですが

母の感想は、

『似合ってると思うんだけれど、この恰好で病院に行くと
呆けばあさん扱いされるんじゃないかねぇ。
ちょっと、外に出るのは気が引けるわ。』

と、言いながらも、うれしげでした。


『これに合う運動靴、買ってくる』 そうですから

出歩く気満々と見た わーい(嬉しい顔)



 ☆  ☆  ☆



大阪の陣、接戦でした。
橋下さんの、かっこいい花道を作ったようで
ちょっとしゃくです。


 ☆  ☆  ☆


たまにはこういう情感あるシーンもあります。

DSC02907.JPG

DSC04695.JPG




昼食

<たけのこ尽くし>

筍とあさりの炊き込みごはん
笋のガーリックアンチョビソテーとトレヴィスのサラダ
鯛の若竹煮
姫皮とアスパラの汁
アボカド

DSC04838.JPG


posted by てこな at 14:16| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月14日

母のこと・・(木)

今年の母の日は、なんだかバタバタしていて
実家の母になにも贈りませんでした。

遅ればせながら

『欲しいものない?』って、電話しました。


『パッチのようなパンツが欲しいの』


最初はおむつのことかと思いましたよ。

パッチとは、ももひきのことだし、
パンツって、下着?


よくよく聞いて、やっとわかりました。


レギンスパンツのことでした。

そのパンツの上にざっくり長めのポンチョ風の上着を着たいそうです。

97歳で、レギンスだって わーい(嬉しい顔)


私はパジャマ以外にパンツ(ズボン)をはく習慣はありませんでした。

去年膝の手術をしてから、始めてジーパンを手始めに買うようになったばかりです。

もちろん、レギンスなんて、手にとったこともありません。

明日、買いに行きますが、

97歳でも似合う、パンツとポンチョはありますかね〜

  ☆  ☆

散歩にも行けるようになりました。

DSC04582.JPG







夕食

筍とあさりの炊き込みごはん
水菜とエノキの煮びたし
海草とわかめとイカのサラダ、アボカドソース
鰆の西京漬
ぶどう

DSC04606.JPG



posted by てこな at 21:48| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

孫の絵・・(木)

先日、孫が遊びにきて

こんな絵を描きました。

結構、特徴をとらえていると思います。


DSCN5294.JPG


DSC01821.JPG





床に転がっているのを、見つけました。DSCN5297.JPG

玄か雷の乳歯です。

記念にとっておきます わーい(嬉しい顔)






posted by てこな at 21:43| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月21日

母のこと・・(土)


実家の母は16日が誕生日で、97歳になりました。


先日、1年1回の介護認定がありました。

去年は、『とてもお元気・・・』と、最初、介護認定されませんでした。

認定されないと、デイサービスとか、マッサージなどが利用できないのです。

再認定を申請して、私も同席して、あの手この手で、

やっと、介護1をもらいました。



今回は、認定くらいは1人で対応できる、来なくていいと言います。

『私が呆けたふりしても、相手さんはプロなんだから
呆けてないってみぬかれてしまうよ、認定されなくていいのよ』

と、よくも言うわ ちっ(怒った顔) ですよ。


認定日に立ち会ってくれたケアーハウスの職員のかたが、

私から、また苦情がでるのを心配してか、電話がかかってきて

『お母さまが、あまりにしっかりなさっているので・・・・もごもご・・・
認定されないかもしれない・・申し訳ありません』


名を捨てて実を取る



は、母の辞書にはないようです。



実は、こうなることは想定内なので

前もって、実家のある市役所の福祉課に、

切々と、涙ながらの懇願の直訴状をだしています。

さてさて、効き目がありますかね〜


認定結果はどうなりますか・・





この前帰省したときに

『また、犬を飼おうかと思っているの・・・』

と話したら、即

『年老いた親がいるんだから、無理でしょ、
もうすぐ私が死ぬから、それからにしなさいよ』


犬のことは、内緒にしています。



その内緒の犬、今日の散歩

DSC00550.JPG


DSC00559.JPG





昼食

春蕾の柚子胡椒あえ
納豆
焼き茄子
アボカドのレモン醤油
きのこの粕汁
ぶどう

DSC00439.JPG


posted by てこな at 21:17| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

年の初めに・・(月)


おめでとうございます。

元旦に、一家勢揃いできました。

DSC05471.JPG




昨年は、いろいろありましたが


ご破算で願いまして〜


こどもや孫が、健康ですごせますように。

連れ合いが認知症にならず、
私が大病をせず、

実家の母が寝たきりにならないこと。



これだけは、神さま、仏さま、ご先祖さま
お願いしますよ。




posted by てこな at 21:45| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

返り討ち・・(水)

私はこどもの時から口が達者で
祖母からは《また、へらず口をたたく》と、口をひねられたりしていました。

かくいう祖母も、母も口がたつ、強者ですがね。

舌戦には自信がある私にも、強敵がいます。

この人です。小学1年生の上の孫です。


DSC03345.JPG



先日、下の孫の幼稚園の運動会に、
息子が出張で行かれないので、代役で、
お嫁さんのお母さん、そして私たち夫婦で参加しました。

前日、お嫁さんからは
《おじいちゃん、おばあちゃんがきてくれるので、こどもたちは大喜びしています。》
という、メールをもらいました。


ところが、上の孫は
私たちがわざわざ行ったというのに、お友だちと遊ぶのに夢中で
運動会の間中、まったく寄り付きません。


終って、みんなで食事に行ったとき、言ってやりましたよ。

《○○○ちゃん、おばあちゃんがくるのが、うれしいと言ったでしょ。
それなのに、ちゃんとおもてなししないのは、失礼でしょ。 雷

孫は、しゃーしゃーと

《私、うれしいなんて言ってないよ。だから、別にいいんじゃないの。》



お嫁さんが、《言ってたじゃないの〜》とあわててました。

《言ってないもの、うれしいなんて言ってない exclamation》と、きっぱり。


うれしいって言わないなんて、それも腹立たしいし、
目上に対して礼儀に反する、と言いたかったけど、

お嫁さんの狼狽ぶりが、気の毒にも可笑しくて、わーい(嬉しい顔)


《うれしくないのなら、しかたないね。みのちゃんから招待されたわけじゃないし、
おばあちゃんが言い過ぎました》

と、引き下がりました。




夕食

焼き茄子
めかぶアボカド納豆
じゃがいもとピーマンのじゃこ炒め
鯉の甘露煮
ほうれんそうの味噌汁


DSC03730.JPG

posted by てこな at 20:19| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

ミニ台風・・(火)

週末に、次男一家が来ました。

孫二人は2晩泊まっていきました。




私は2男1女を育てましたが

いいところをたくさん見つけて褒めることをしないで、
足りないところ、出来なかったところばかりが気になって

がんばれ!! だめでしょ!! さっさとしなさい!!

それしちゃだめ、これしちゃだめ・・

そんな言葉の連発でしたよ。


そこそこいい子だったのに、
もっともっとと、私は欲の深いところがありました。
こどもたちは、きっと伸び伸びできなかったのではないかと思います。

私が優しく穏やかで、ゆったりしていたら
彼らは楽しく成長できたのではないかな・・・

いつも思い返しては、申し訳なく思っています。



そんなわけで、孫の教育には口出しできませんが

『元気で自由で楽しく、物おじしない子』になってほしいと思っています。


3日間、ずっといっしょにいて

なるほど、私の希望通りに育っているようです。


あまりに元気。
自由奔放。

希望通りなんだけど・・・元気すぎて、ほとほと疲れました。


連れ合いは自分の子どもには寛容ではありませんでした。
子どもにも本気で八つ当たりしてましたよ。
ところが、孫には甘いのなんの、子守じいやに変身です。

孫のためにあれこれ作って、一番おいしかったのは?

ウインナー

DSC01794.JPG

てことで、がっかりしていました。



ミニ台風一過でした。

楽しかったけど、ついていけない〜





DSCN4530.JPG

映画の『マレフィセント』(ディズニーの眠れる森の美女の変形バージョン)

眠った王女さまを目覚めさせるのは真実の愛のキッス≠ニいう話しです。


見終わったあとに、私が

『おばぁちゃんが眠っちゃったら○○ちゃん、キッスしてくれるかな、そしたら目が覚めるから』

って言ったら、

『無理!無理! 真実の愛 じゃないとダメなんだからね〜 
おじいちゃんに頼んだほうがいいよ・・・』

と言われてしまった。小1の子にですよ。





映画やプラネタリュムやおもちゃやさんにいきましたが、

夏休み、お盆休みのせいでしょうか、

どこに行っても、ジジババと、お坊ちゃまお嬢ちゃまの組合せは多かったですね。

これが本当の援助交際というやつです。


DSCN4526.JPG
posted by てこな at 23:02| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

アルチューハイマー・・(土)

夫婦の会話の中で

言った∞聞いてない

の小競り合いが多くなってきて


連れ合いは私に

《耳 目 が悪いんじゃない?お母さんより君のほうが補聴器がいるでしょ》
と、嫌味を言い


私は、彼を、怒りっぽいし、理解力は悪いし、

《初期のアルツハイマーじゃないかな〜》と、疑っています。



しばらく留守にして、帰ってみると
ベランダのカン入・ビン入れのごみ箱が満杯です。

ビールとワインです。

とにかく、酒好きでね、

本人は、酒の飲み方も量も、ほどほどと思っているらしいけれど、


なかなかどうして・・・嫌ですね〜


アルツハイマーより

アルチュウハイマー(アル中)のほうが、心配になってきました。




Best Selection - BOSS  59

今日は、大雪になりました。
用事のない暇人なので、この雪景色はうれしい〜


6年前の雪の日 雪 です。
ボス、2歳ころですが、雪は大嫌いで、渋々のお散歩です。

IMG_0178.JPG





昼食

里芋の煮ころがし
蓮根と帆立貝柱のサラダ
ほうれんそうとカニカマの味噌汁
レッドグローブぶどう

DSC06066.JPG
posted by てこな at 22:53| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

母のこと・・(金)

しばらく実家に帰っておりました。

95歳の母は、恐れいるほど、元気です。

1週間ちょっと一緒にいただけで、話のタネはつきません。


死ぬまでに一度、ゴルフをやってみたいの

100歳まで生きたら、市長がお祝いもって挨拶にくるんだって、
年々、市も財政難で、お祝の品は安物になってるみたいだよ、私の時は、なんだろうね

若く見られることが自慢の母は
こないだ、90歳くらいですか?≠チて、言われたよ、とガッカリしています。

85歳以下でないと、納得できないようです。



先日、ATMでお金を下ろしたときに、キャッシュカードを紛失したそうです。

帰りのタクシーの中で気づき、そのまま銀行に行き
カードの利用を止めてもらいました。

そこまでは、とても高齢とは思えぬ、機敏さです。

ところが、家に帰ってみると、カードは、ちゃんと財布に入っていたのです。

銀行に電話をかけて 《ありました わーい(嬉しい顔)

と連絡すれば、一件落着  決定 のはずです。

母は、そうしなかったのです。

今さら、出てきたなんて恥ずかしくって言えない。呆けばあさんと思われるよ

と、カードをごみ箱に捨てたそうです。



再発行の手続きに、母と銀行に行きました。

役所や、銀行の手続きは、本人が行かないと
とてつもなく、面倒くさいのです。

委任状だの、代理人との関係のわかるもの、住民票・・・etc

高齢だとか、入院してるなどと言っても、

それじゃ、○○○の証明を・・≠ニ、規約をたてに、腹立たしいかぎりです。

まぁ、母は元気なので、一緒に行ったわけですが

窓口のお若いお嬢さんが

本人確認のため。運転免許証とか、保険証などありますか?

95歳を前に運転免許≠セって がく〜(落胆した顔)

もちろん、保険証は持って行ってますが、


母は

奥に座っている支店長を指さして

あの人が、昔から家にも来ていたから、私が本人だと知ってますよ
 ねぇ、ねぇ、そうですよね〜
と大声で、言う。

恥ずかしかったですよ。

なんとか手続きを終え、家に帰ると


若いころはペコペコしてたくせに、支店長になったら、威張ってるね。
カードなんて、支店長の命令で、すぐに出せるでしょうに・・まったく・・ むかっ(怒り)

と、怒っています。

遠くにいる時は、母の唯我独尊を笑っていられますが
一緒にいて、お母さまですか?≠ニ聞かれると

他人です≠ニ、言いたいです。




Best Selection - BOSS  58


寒い夜は、ボスの  か ま く ら

IMG_8576.JPG

2歳ころ




夕食

かぼちゃのチーズマヨネーズ焼き
ほたて大根サラダ
鰆の西京漬
芽キャベツと絹サヤの味噌汁
りんご/いちご

DSC06036.JPG
posted by てこな at 22:43| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

七五三・・(火)

10日、日曜日、孫の七五三のお祝いをしました。


主役ぴかぴか(新しい)です。3歳。

DSC_0302.JPG




DSC_0334.JPG

この子は、落ち着いたちょっと大人の雰囲気を持っています。
よく見て、じっくり考え、根気がよさそうです。

姉のほうは、よくしゃべり直情型なのです。

それぞれの違った性格の孫たちのこれからの成長が楽しみです。






記念写真。

40年をかけて
2人⇒9人までになりました.

DSC_0366.JPG





3年前の上の孫の七五三は、ボスもいたのに・・・

CIMG9414.JPG





夕食

いもたこ
白菜と牡蠣の煮もの
キャベツのもみ漬け
零余子とニンニクの芽の味噌汁
富有柿

DSC03493.JPG
posted by てこな at 20:33| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

(月)

明日から、内分泌科 病院 に入院の予定でした。

薬の変更のための入院ですから、お気軽なもので、楽しみにしていましたが、
ダメになりました。

先生が気を利かせてくれたのか、貧乏を承知の上なのか
差額ベッド料金のない部屋という条件まで付けてくださったのですが、

どうもその条件のせいらしく、空き室なしということで入院できませんでした。

主治医は《大丈夫、大丈夫》って笑って請け合っていたのにね。

予約係の人にその旨を話すと

『こっちの苦労もしらないで、先生方は勝手なこと言うのよね〜むかっ(怒り)
と、切れた言い方していました。


しっかり、係のかたには謝ってもらったし、まぁ、ゆっくり待ちます。
 


    ☆    ☆    ☆     



31日の土曜日、次男一家が遊びに来ました。

4か月ぶりに会った孫たちは、ずいぶん大きくなっていました。

来るたびに、柱にしるしをつけて測っているのですが、
今回は4か月で、5cmも伸びています


孫に見下ろされる日も遠からずでしょう。




向かいのトイザラスに行きました。

買ってあげるものは1人2個までと、いつもの約束です。


以前は、とっかえひっかえ悩んで、悩んで2個を選んでいました。
5000円のものと300円のものを、同じ1個の価値で、
どっちにするか悩んでいるのは、おかしいですね。
どんなに迷っても、2個以上は欲しがりません。

DSC01943.JPG


DSCN3857.JPG

今回はすんなり決まりました。
安いものばかりで、大助かりです。






初めて、下の孫もお泊りすることになりました。
お姉ちゃんと一緒だと、そう難関ではなかったですね。

むしろ、息子やお嫁さんのほうが、心配げで寂しげでしたよ。





翌日は、上の孫の希望で、映画『風立ちぬ』に行きました。

DSC01967.JPG


子供向けのものは、たいていはもうみているらしいのです。

まだ見てないという『こびと劇場』を提案しましたが、

《いやだ〜気持わるい》と却下されました。



『風立ちぬ』は6歳、3歳では、ちょっと無理かと思っていましたが、
案の定、よくわからなかったらしい。

それでも、自分が言い出したことなので、文句も言わず居眠りもせず
頑張って見ていました。

私は、途中で下の孫のおしっこ∞のどが渇いた≠ノ、大汗かいて、
鑑賞どころじゃない。


終わってから、


《おもしろくなかったでしょ。みのりちゃんが希望したのだからね》
と嫌味を言ってやったら

さすが、楽しかったとは言わず

《面白くないから見ない方がいいよ、って最初に言ってくれなかったおばぁちゃんも悪い》


ああ言えば、こう言う・・まさに私の孫です。





人間嫌いで、癇癪持ちの連れ合いですが
この2人にだけは寛容です、下僕のようにお仕えしています。

DSCN3836.JPG



Best Selection - BOSS 23

昨日見た《風立ちぬ》の宮崎駿監督が、引退されるそうです。
宮崎監督のスタジオジプリといえば《となりのトトロ》

トトロといえば、ボス。
トトロはボスのお母さんでした。

うちの子になった、次の日です。
なにげなく見せたら、こんな感じになって・・・・・

P1000650.JPG


亡くなる日まで、大切なお母さんでした。
このトトロは10代目くらいですかね〜
さびしいです。

DSC08397.JPG






夕食

そうめん
焼き茄子
蕪と油揚げの煮もの
鮪のやまかけ
川中島桃

DSC02052.JPG





posted by てこな at 22:33| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

ランドセル・・(日)

暑さに勝てないか、年には勝てないかどっちかでしょう
ダウン バッド(下向き矢印)して一日寝て 眠い(睡眠)過ごしました。


数日前、次男から電話がありました。

《来年、みのり(うえの孫)が入学するって知ってるよね〜》

《はい、はい、そのくらいは私だって、わかってますよ》
 
《普通は、ランドセルって、ジジババのお祝の定番だよ》

このランドセルを買わせていただくという名誉な役割に
お嫁さんの実家ではなく、うちの方を選んでくれたらしい。
あちらは、勉強机かな わーい(嬉しい顔)

それにしたって来年の話でしょ。

ところが、息子曰く
今買わないと、お気に入りのものが買えないそうな・・

ランドセルなんて、売り切れるはずないでしょうし、
ぎりぎりまで待てば、安く買えそうにも思います。

せっかくの記念すべき入学 ぴかぴか(新しい)には、バーゲン品や残り物を買いたくないという気持ちはわかります。

でも、そんな親心に付け込んで、今が買い時なんて、ちょっとランドセル屋さん、あこぎじゃないですか。

一緒に買いに行こうと、誘われました。
きっと息子は、私たちを喜ばせようと言ってくれたのでしょう。


まぁ、孫が早く欲しがっているようだし(きっとお友だちも買っているのでしょう)
腐るもんじゃないから、早めでもいいです。

でも、この暑さですから、お出かけは勘弁してもらいました。


さきほど、メールで、この写真が届きました。
昔と違って、色もかたちも種類が多くあるようです。

散々、迷っての選択らしいです。孫は、なんだか疲れた顔をしています。

DSC_7549~01.jpg





Best Selection - BOSS 21

この子も、健気に背負い子をしています。

CIMG7278.JPG
5歳







夕食

にしんなすび
里芋といかの味噌煮
蒸しとうもろこし
ゴーヤと卵の味噌汁

ワイン

DSC01517.JPG

posted by てこな at 23:19| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

(月)

25日に、上の孫が6歳になりました。
来年はもう小学生です。


半世紀以上前の自分の小学校の入学式の日のことは今も覚えています。

大家族でごったがえしていましたから、私の入学なんて誰も関心もなく、
写真すらありません。

それでも、どんな洋服をきていたとか、そのよそゆきの洋服の袖口で
鼻水をこすって汚した、って怒られたこと
とてもいい天気だったこと、帰りに配られた紅白のお饅頭など、
いろいろ記憶に残っています。

私のこどもの頃には、青っ鼻を垂らし、しもやけ、あかぎれ
継の当たった洋服、穴のあいた靴下なんて
みんなみんな、ごく当たり前のことでした。


それから四半世紀後の、長男、長女、次男の入学、卒業・・・




これからは3廻り目に入ります。


6歳になった孫、ちーばくん(千葉県ゆるキャラ)と。
最近は口調もいっぱしで、なかなか侮れないおしゃまさんです。

DSC07382.JPG


下の孫は3歳1ヶ月。
ジクソーパズルが大好きで、集中力があります。

DSC07177.JPG




Best Selection - BOSS B

この子も、なかなかできる男です。
夕刊運びが日課でした。
今も、夕刊の入る“ガサッ”という音がすると、ちくりと痛い・・

DSC02680.JPG
 5歳2ヶ月




昼食

天ぷらうどん
長芋ときのこの黒酢炒め
もやしと分葱のポン酢あえ

DSC08163.JPG




夕食

きゅうりチャンプルー
トマトの中華風サラダ
数の子青大豆
もやしの味噌汁
キーウィ&レッドグローブぶどう

DSC08166.JPG





posted by てこな at 21:26| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

父のこと・・(土)

ブログの友さんの記念日に関しての記事を読んで

今日が父の命日だと思い出しました。

9年経ちます。

父のことは、何かあるたびに

父なら、こう言うだろう

父なら、こうするだろう≠ネど、頭に浮かぶのですが、


9年もたつと、やっぱりだんだん遠くなってしまうのですね〜
危うく忘れるところでした。

夜、母に電話してみましたが

母も忘れてました。


忘れられた父は、悪妻、愚娘のことをあっちの世界から笑って見ていることでしょう。



父は亡くなる7〜8年前から、少しづつ頭がぼんやりになっていました。

介護施設のお世話にもなっていて

私が行くと、介護士のかたから

てこなさんのお父さまは、ドイツがお気に入りのようで、いろいろな話をお聞きしましたよ

って、言われました。

父はドイツに行ったことはありません。

貧乏な家で育ち、ずっと働き詰めでした。

歴史や地理がすきで、よく歴史書とか、写真集を読んでいました。
きっといつかは行ったみたいと思っていたのでしょうね。


頭にもやがかかってきてからは

願望と現実がわからなくなっていたのだと思います。


ドイツのことを、とても楽しそうに話をしていたそうです。


その話を聞いて、私は涙がでるほど嬉しかった、
お父さん、穏やかでいてくれて、ありがとう。

亡くなる1年くらい前の話です。


母にこの話をすると

あの人は、昔から嘘つきだった≠ニ、憎らしいことをいいます。



母には、こんないいボケかたはできないな〜





昼食

スナップえんどうのガーリックバター炒め
シーザーサラダ
めかぶとろろ
茗荷の甘酢
鯖のへしこ
日向みかん

DSC09222.JPG





夕食

ごま風味の海鮮丼
なすのフレッシュサラダ
パプリカとポテトのトマトチーズソース煮
大キヌサヤとエビのマヨネーズ炒め
白子の味噌汁
ラリーシードレスぶどう

DSC09233.JPG






尻っぱしょりの、飛脚便で〜す

DSC09198.JPG





posted by てこな at 22:09| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする