2012年06月24日

(日)

連れ合いの妹婿から玉葱、じゃが芋、にんにくが届きました

年に数回、季節の野菜を送ってくれます

日曜農夫とは思えない立派なものです

DSC07265.JPG


連れ合いは料理人、義弟は農夫に

年々、腕を上げて グッド(上向き矢印) グッド(上向き矢印)います




昼食

焼油揚げの冷しうどん
ズッキーニのオリーブオイル炒め
アスパラガスのじゃこおかかまぶし
椎茸のみそマヨ辛味焼き

DSC07243.JPG



夕食

ふろふき玉葱のネギみそのせ
きんぴらごぼう
ズッキーニのピクルス
長芋とまぐろのメカブとろろ
なめこの赤だし
オレンジの蜂蜜がけ

DSC07294.JPG



父子でほのぼのハートたち(複数ハート) 昼寝 眠い(睡眠)

DSC06588.JPG
posted by てこな at 22:22| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

(水)

孫(5歳)との電話 電話 での話



孫 《明日、みんなで川に行ってバーベキューするんだ〜》
   (幼稚園の行事らしい)

  《とうもろこしやお肉を焼いたり・・・楽しみ〜 るんるん


  《それでね、考えたんだけど朝ごはんは食べないほうがいいと思うの、
   おばぁちゃんはどう思う?》
 

  《お腹がペコペコの方が、美味しくたくさん食べられるでしょ わーい(嬉しい顔)


私 《それじゃ元気でないよ。川に着く前にへたばっちゃうんじゃないの》
 

孫 《大丈夫、大丈夫 決定 川までは、とっても近いんだって》


私 《おばぁちゃんなら、ちゃんと食べていくけどね〜》
 

孫 《私とおばぁちゃんは考え方が違うみたいだね 雷 》  



本当に朝ごはんを食べないで行ったのかしら、解答を知りたい




昼食

ズッキーニのイタリアンフライ
ゴーヤときのこの黒砂糖黒酢炒め
プチトマトのハーブパン粉グラタン
栃尾揚げとクレソンの味噌汁
さくらんぼ

DSC07059.JPG




夕食

甘辛ピーマンの素焼き
かぶと栃尾揚げの煮もの
海草とはるさめのサラダ
鯉の旨煮
絹さやと卵の汁
さくらんぼ

DSC07076.JPG







連れ合いが帰ってきたとたん、虎の威を借るキツネ・・
悪童犬になりました

DSC07009.JPG
posted by てこな at 22:30| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

自転車・・水)

上の孫は先日5歳になりました 

お祝いに、ペダルのない自転車を買ってもらって(私が買ったのではありません)
ご機嫌な写真です

NEC_0255.JPG



私は、子どもの頃、自分用の自転車を買ってもらうことが夢でした

どこの子も、簡単には自転車っを買ってもらえない時代でしたから
大人の自転車のフレームの間から片足を入れて、いわゆる”三角こぎ”
どの子も器用に乗りまわしていましたよ


小学校2年生くらいに、やっとお祖母ちゃんが買ってくれることになり
近所の自転車やさんに行ったときは、うれしかった〜るんるん


店先にはピカピカの新車にまじって、中古車も並んでいます

お祖母ちゃんが、指さしたのは
ごてごてにペンキが塗られた(今思うと、年増の厚化粧というやつです)安そうな
中古品

まわりでみんなが《車体もしっかりして、寸法もぴったりだよ 》と勧めます

私は空気の読める子どもでしたから
《これいい 決定 》 我慢しました もうやだ〜(悲しい顔)


その後、お友だちたちのピカピカぴかぴか(新しい)車に混じって走るときの
なんとも惨めな気持ち バッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印)が、いまも忘れられません


この自転車の話は、以前にこのブログで書いたことがあります


それを読んだ次男が(この孫の父親)

《僕も、お兄ちゃんのお下がりだったよ、嫌だったなぁ〜 》
《自分がそんなみじめな思いしたのなら、子どもには新しいのを買うべきでしょ むかっ(怒り) 》

って、文句言われた


孫は、新車です
でも・・・下の孫(女)はどうでしょうか・・・



昼食

水菜と油揚げの薄味煮
スパニッシュ・オムレツ
里芋とするめいかの煮もの
豆腐とわかめの味噌汁

DSC06905.JPG




夕食

ラタトゥイユ
かぼちゃの蜂蜜焼き、カレー風味
焼き厚揚げのおろしポン酢
かぶとかいらん菜の味噌汁
ブルーベリーのミルクがけ 

DSC06912.JPG


ラタトゥイユ

DSC06915.JPG



このおもちゃの中には、おやつが入っています
これが、なかなか出せな〜い 
ちょっとしたこつなんだけれど、ボス苦戦中 ダッシュ(走り出すさま)  

DSC06553.JPG









posted by てこな at 22:45| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

(火)

連れ合いの健康診断の結果が送られてきました

《胃の調子が・・・バッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印)

始終、胃薬を飲んでいますから
ちょっと心配していたのです

こっそり保険証書を読み返し
手術の時は? 入院は? あげくに、遺族年金は? 
って、調べていましたが

まずまずの成績でした。一安心 わーい(嬉しい顔)



夕食

絹サヤとヤングコーンのバター醤油
帆立の西京漬と蕪のおろしにんじん和え
かいらん菜と生木耳のピリ辛炒め
にらたま汁
イエロートマト&レッドグローブぶどう

DSC06892.JPG



噛み噛み王子の本領発揮

CIMG9243.JPG


DSC05542.JPG



悪戯が過ぎるぞ〜
逮捕 もうやだ〜(悲しい顔)

CIMG9161.JPG






posted by てこな at 22:49| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

(月)


実家に行ってきました

ケアハウスに入居したばかりの母が

《やっぱり家に帰る exclamation 
 一人で暮らせる exclamation 》


と、爆弾宣言 どんっ(衝撃)したものですから、
大いにあわてて帰省しました


《ケアハウスを引き払うなんて、とんでもない むかっ(怒り)
と、心中思ってはおりますが、

母の意地もわかる気がするので、あまり強いことも言えません


結論は

《まわりに迷惑がかかるので、ケアハウスに 一生 います 》

この、一生 というところが
私を非難しているようで・・・もうやだ〜(悲しい顔)


この1週間、母のことだけではなく
介護施設の問題、医療のこと、役所の手続きなど

???と思うことがいっぱいあります

身近になって、やっと気づくことばかりです


この先の、母のこと
そして自分の老後のこと、本気出して考えてみます





昼食

そうめん
ゴーヤ/くるみ/カシューナッツのみそ炒め
生木耳ときゅうりの甘酢炒め
生ホワイトとうもろこしと絹さやのサラダ
きのこのマヨネーズソテー

DSC06833.JPG




夕食

巣ごもりタラモサラダ
揚げ出し卵
凍み豆腐とにんじんの炊き合わせ
スープストックトーキョー・ミネストローネ

DSC06852.JPG


揚げ出し卵

DSC06860.JPG




一目散に帰ってきましたが・・・
こんな顔で出迎えてくれました  

DSC06594.JPG






posted by てこな at 22:22| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

(金)

上の孫娘が今日、5歳になりました

おめでとう るんるん

(下の子は、先月18日が2歳の誕生日でした)

元気で伸び伸び・・とても可愛い ハートたち(複数ハート) 孫です

DSC_0125.JPG




明日から1週間くらい、帰省のためブログはお休みします





昼食

ジェノヴェーゼ・パスタ
筍/サーモン/鶉の卵のサラダ
もずくのスープ
すいか 

DSC06424.JPG



夕食

〔そらまめ尽くし〕
空豆の塩茹で
蚕豆のキッシュ
ソラマメの白和え
そらまめとしめじのお吸いもの
すいか
マドンナ

DSC06477.JPG


このそら豆は
中学の同級生が、毎年送ってくれます

郷里はうどん県で有名ですが、空豆の産地でもあります
当たりの豆 exclamation赤いの)が2粒、いいことありそ〜

DSC06454.JPGDSC06465.JPG










このところ、筍に続き、実山椒、この空豆・・・

連れ合い、ねじり鉢巻きです





ボスを置いていくのが・・もうやだ〜(悲しい顔) 

DSC06432.JPG



posted by てこな at 22:40| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

(木)

4月から実家の母はケアハウスに入居しています

その時に介護認定を市役所に申請していたのですが、結果がわかりました

支援1だそうです


申請の手続きをしたのは私です

私も同席して、認定員に会いました


申請結果の通知は母宛てにきたようで、私にはなんの連絡もありません

まぁ、母は呆けているわけではありませんが
通知結果の説明など、ろくに読んでもいないのです


介護を申請するくらいなのですから
こういう場合、認定の手続きをしている者にも
結果を通知するべきだと思います

案の定、母は私が聞くまで、隠して(忘れて?)いました

支援なんていらないと言います



母は、今月末ケアーハウスを引き払って、家に帰るつもりで

《あなたに頼らなくても一人で生活できる!!》

と息巻いています



一人で無理というので、ケアーハウスに入ったのにね・・・バッド(下向き矢印) 

いったん解約すると、いくら田舎でも
そうそう、好きなときに入れるってことはないと思うのです

まったく、もう 何考えてるの むかっ(怒り) むかっ(怒り)



私は昨日から、体調不良です

頭がが痛い ちっ(怒った顔) なんだか熱っぽい ふらふら



26日から、実家に帰ることになっていますが

この症状は、帰省拒否・母親拒否 ってことかな〜




昼食

椎茸のチーズ白あえ
たたききゅうりの豆板醤風味
カリフラワーのクリームコーン煮
甘夏

DSC06369.JPG




夕食

あずきかぼちゃ
ツナとチーズのサラダ
鰈の山椒煮
茗荷の卵とじ

DSC06395.JPG



ちょいと咥えたバナナ1本 三日月
渋いね〜

DSC06403.JPG






posted by てこな at 21:46| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

(日)

私の友人や身近な人が集まると話題は
親の介護と自分の老後の心配です

以前は、“亭主より長生きして、のんびりと楽しく・・”

って思っている人が多かったのですが

このところ、みんないろいろ面倒なことを経験して

“亭主より先に死んだ方がいいかもしれない”とのほうに傾いてきています


“絶対、呆けたくない exclamation”派から “呆けるが勝 わーい(嬉しい顔) ”派も増えてきました



父親はたいていはもういないのですが、母親はしっかり生きています

友人の中の最年長母は、104歳です
まだまだ元気で、先が読めない・・と友人は苦笑い
テレビの音量のすさまじさで、《耳鳴りがする〜》と悲鳴をあげていました


私の母は94歳、連れ合いの母も90歳です

耳が遠い、足が危うい、物忘れなど老化現象はありますが
呆けているわけではありません

母を見ていると、自分の老化を認めたくないものだから
まわりから優しく労わられても

“年寄りだと思って、馬鹿にした 雷”と怒ったり

娘(私)が優しくないと言って

“あぁ、私は子育てに失敗した バッド(下向き矢印)”と、私に向かって嘆く

しっかりしているだけに、鬱積するものがあるのでしょう

年と共に、心細く、淋しく思う気持ちもわかる気がします



それでも母のことを考えると、ただただ憂鬱になるのです


私が娘に、“お祖母ちゃんたらね・・・・むかっ(怒り)”と愚痴をこぼすと

“94歳なんだよ、なにを言われても笑って聞けないの?”

“それにお祖母ちゃんとママはやってること、言ってることそっくりだよ ふらふら

と、反対にたしなめられます





私が後20年位生きたとしたら、そのとき娘は優しく笑っているだろうか

このブログを証拠として残しておこう



今日は母の日、
ボスのお母さんは、トトロです

生後2か月のボスとお母さん

IMG_0502.JPG


もうじき6歳なのに・・・
DSC04275.JPG




昼食

ブロッコリーのおろし和え
蕪の葉のじゃこ炒め
温泉玉子
残りもの
おかひじきの味噌汁
びわ

DSC05830.JPG




夕食

スイートコーン・フリッター
トマトのインド風サラダ
ブロッコリーとエリンギーのチーズパン粉がらめ
大分・ちぎり
レッドグローブぶどう

DSC05872.JPG


大分・ちぎり

DSC05873.JPG






posted by てこな at 23:08| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

(土)

94歳の私の母は、今ケアーハウスに入っています

この経緯については4月15日と17日のブログに書きました


入居してから1か月、2日に1回決まった時間に電話しています


《なにか困ったことはない? 食べたいものがあったら送るよ〜》

《今月末には、様子をみに帰るからね》

などと、ネコナデ声でご機嫌伺いです


いつ電話しても、愛想のない受け答えで、気が滅入ります
食事がまずい、友達ができない、職員が気働きしない・・・
口にでるのは、文句ばかりです

ところが今日は、やたらに元気のいい声で・・

《私、やっぱり家に帰ることにする exclamation
《ケアーハウスなんて、性に合わないの、面白くないのよ》
《あなたは、嫌だったらいつでも帰れる 決定って言ったでしょ》
《月末、あなたが帰ってきたら手続きお願いね》


ぎゃ がく〜(落胆した顔)


《てこなちゃんに、ケアーハウスに入れられたなんてお気の毒》
って、ご近所の人に言われたことも、ショックだったらしい


そのおせっかいオバサンがどんな顔で言ったか、想像できます
嫌な奴 むかっ(怒り)


また振り出しにもどったようで

布団をかぶって泣きたい



昼食

ルッコラのサラダ
ブラウンマッシュルームのカレーマリネ
ズッキーニの辛子あえ
あやめカブのミルクスープ

DSC05781.JPG



夕食

きのこカレー
車麩とゴーヤのチャンプルー
ピーマンのじゃこ炒め
レッドグローブぶどう

DSC05799.JPG


ピーマンのじゃこ炒め

DSC05788.JPG




こんな顔して、私は母に噛みつきたい  

DSC05240.JPG






posted by てこな at 23:39| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

(金)

珍しく、長男、長女が泊まっています

長男は近くのスポーツクラブのゲスト会員になって
一日中汗 あせあせ(飛び散る汗)を流しています
夜帰ってきて体重が1キロ減った わーい(嬉しい顔) って言いながら
たらふく食って、元の木阿弥・・

長女は、朝、マラソンの練習に走りに行って
迷子になって・・何人もの人に道を聞いて、ヘロヘロ もうやだ〜(悲しい顔)になって帰ってきました
20年以上住んでいたところで迷子とは 恐ろしいほどの方向音痴です

連れ合いは、この二人の食事作りに
朝から晩まで、台所に立っています

ボスは、まわりのめまぐるしさに
茫然自失・・・

DSC05267.JPG


のんきなのは私だけです




昼食

コリコリブロッコリーのピラフ
オクラと長芋の白みそ炒め
かぼちゃとトマトのサラダ
ブルーベリーの牛乳がけ

DSC05250.JPG




夕食

ゴーヤのミート田楽
ポテトとインゲンのサラダ
エリンギーのチーズ焼き
さつまいも/じゃこ/ほうれんそうの汁
ニューサマーオレンジ

DSC05272.JPG


さつまいも/じゃこ/ほうれんそうの汁

DSC05293.JPG
posted by てこな at 22:41| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

(木)

長男と長女が遊びにきています

“可愛い ハートたち(複数ハート)可愛い ハートたち(複数ハート) ”って、一日中主役で
ボスは大満足です

この顔、オットセイに似てますせんか? 

 DSC03619.JPG




昼食

こごみ/若芽うど/タラの芽/零余子の天ぷら
筍といかの木の芽和え
いちご/パイナップル

DSC05209.JPG




夕食

笋の炊き込みごはん
ポテトのブルーチーズサラダ
三種きのこの照り焼き
独活とごぼうのきんぴら

DSC05233.JPG


ポテトのブルーチーズサラダ

DSC05221.JPG










posted by てこな at 22:46| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

(火)

29日、30日は、孫台風襲来で大忙しでした



29日に家族全員集まりました
大人7人、子ども2人、それにボスですが

とにかく主役はこの二人

DSC_0133.JPG


下の子もこんなに大きくなりました

CIMG8931.JPG


上の孫とは近くの産業博物館に行き、ボールを浮かせる実験です

CIMG8926.JPG






29日の家族全員集合の夕食メニュー

ブロッコリーの貝柱あんかけ
鶏だんご入り根菜のポトフ
そら豆のクリームグラタン
小茄子のえび詰め、エスニック風
プチトマトのグリーンマリネ
燻製牡蠣のオリーブオイル漬
たこのごまカルパッチョ
グリーンアスパラのコンソメ茹で
蒟蒻の真っ黒炒め
フルーツカレー
シュヴァルツェ・カッツ


連れ合いが頑張りましたが、気ぜわして
食卓をセッティングした写真は撮れませんでした

DSC04985.JPG




小茄子のえび詰め、エスニック風       プチトマトのグリーンマリネ

DSC04926.JPGDSC04760.JPG










そら豆のクリームグラタン          蒟蒻の真っ黒炒め 

DSC04975.JPGDSC05067.JPG 










ブロッコリーの貝柱あんかけ         たこのごまカルパッチョ

DSC04939.JPGDSC04761.JPG











連れ合いの自慢のできばえと自画自賛のフルーツカレーは
ちょっと微妙な判定になりました
長男、次男ともに、ちょっと首をかしげ、
娘は《いろいろスパイスがきいてて・・モゴモゴ・・》

娘婿は、《美味しいです》と、お代わりしました
嫁は《私、こういう味が好きです》
このお二人の立場考えると、笑える〜わーい(嬉しい顔)

残ったカレーを《旨い、うまい 決定 》と連れ合いが一人で今日も食べています


29日夜、そろそろ解散というときになって、4歳の孫が
《今日はひとりでお泊りする exclamation》と言い出しました

半信半疑でしたが
孫も意地っ張りなので、引っ込みがつかなかったのでしょう
本当に、泊まることになりました

さてさて、息子夫婦は帰って孫だけになって

孫も心中いろいろあるようで、異常にはしゃぐかと思えば
急に無口になったり、全然寝ません

わたしたちも、爆弾 どんっ(衝撃)を抱えている心境でした

孫の負けず嫌いが幸いして、まぁ、泣かれることもなく無事に朝になり

孫、元気です

犬の散歩にも行き

CIMG8947.JPG


近くの駄菓子屋さんで買い物をし

DSC05036.JPG


ボスとテレビも見ました

CIMG8935.JPG


お昼ごはんを食べて、息子の家まで夫婦で送る途中の駅で
ついに孫のバッテリーが切れました、前後不覚です眠い(睡眠)

DSC05043.JPG






5月1日 昼食

そうめん
冬瓜と鶏肉の煮もの
枝豆の塩茹で
白舞茸ときゅうりのごま酢あえ
グレープフルーツ

CIMG8965.JPG





夕食

キャベツのラザーニア6人前(長男が泊まっていますので・・)
にしんなすび
豆腐とわかめの味噌汁
すいか

DSC05081.JPG
posted by てこな at 22:00| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

おやじの味・・(土)

我が家では一年に2回、家族が全員集合します

新年に1回、ゴールデンウィークに1回です

夫婦、長男、長女夫婦、次男夫婦、孫娘二人

総勢9人、明日集まりますDSC09562.JPG


連れ合いは、昨日くらいから献立を考え
買い物に行き、大忙しです

ボスも手伝っています


そんなにしゃかりきに頑張らなくてもね〜

《料理は適当にして、寿司やピザでもとろうよ 》

と、毎回提案しているのですが

《寿司やピザなんて、いつでも食べられる 
うちに来た時くらいは すべてボクの手作りにしたい 》



自分が死んだ後に、孫たちから

《おじいちゃんは、いつも台所にいて、がんばってたね〜 わーい(嬉しい顔)

そういうイメージをもってもらいたいのだそうです



以前、息子から

《世間で言われている、おふくろの味って、うちはなんだろうね
 すぐには思い浮かばない ダッシュ(走り出すさま)

得意料理なんて、なかったからね バッド(下向き矢印)


これからは《おやじの味》みんなに覚えてもらいましょう



昼食

えのきとわかめのさっと煮
姫皮のホースラディッシュ風味
残りもの
そうめんの味噌汁
オータムロイヤルぶどう

DSC04741.JPG



上の孫はボスより強い
下の子は、2月にはちょっとボスを怖がっていた
明日は、どうかな?
そろそろボスが負けそう

DSC04215.JPG





posted by てこな at 22:17| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

(水)

4歳の孫との電話 電話

明日、お友だちと○○の森に遊びに行くんだ るんるんと楽しそうに話してくれました

《いいな〜 おばあちゃんも一緒に行きたいな〜》

《いいよ 決定

ここまでは わーい(嬉しい顔) ですが、そのあと

《おばあちゃん、東京まで一人で来られるの?》

《千葉から東京までは結構遠いよ、無理なんじゃないの ダッシュ(走り出すさま)


4歳児からみる私は、よぼよぼなのだろうね〜〜〜〜バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

DSC_1486.JPG




昼食

筍の木の芽照り焼き
椎茸とナッツの黒糖煮
茄子と茗荷の白みそ和え
ヤーコンと栃尾揚げの味噌汁
ブルーベリーの牛乳がけ

DSC04554.JPG


椎茸とナッツの黒糖煮

DSC04541.JPG



夕食

もやしと切り干し大根のごま酢あえ
キャベツのチーズ漬け
セロリとするめいかの生姜炒め
生木耳の味噌汁
いちご

DSC04585.JPG





CIMG8883.JPG










posted by てこな at 22:13| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

再開しました・・(日)

実家から帰ってきました

母はケアハウスに入りました

思い立ってすぐに入れるというのも、母の強運です
いくら田舎でも、そうそう条件のいいところは、難しいですから。

私も予約しておきたいほど、いいところです ぴかぴか(新しい)


この半月は、目が回るほど忙しく
グータラな私にしては獅子奮迅の働きで
自分をほめてあげたい わーい(嬉しい顔)

母の退院 ⇒ 介護認定申し込み ⇒ 調査員問診 ⇒ ケアハウス、介護施設探し ⇒ 
母を説得 ⇒ 入所申込み ⇒ 契約 ⇒ 銀行・役所の手続き ⇒ 
家具、電気製品などの買い物 ⇒ 部屋のセッティング ⇒ 実家の片づけ
ミニ引越し ⇒ 入居 ⇒ 慣らし生活

すごい働きでしょ

介護の問題、そしていずれ来る自分の老後など
いろいろ考えさせられました

おいおいブログにも書きたいと思っています



半月ぶりのボスです
熱烈歓迎という訳じゃなかった

怒っているのか、てれているのか近寄ってきません
胸に一物 ふらふら って感じです 

CIMG8738.JPG

DSC03838.JPG



昼食

里芋の煮ころがし
ズッキーニのピクルス
岡山の棒天
銀ひらすの西京漬
アピオスのクリームスープ

DSC03947.JPG


里芋の煮ころがし

DSC03940.JPG



夕食

アスパラとエビのアボカド和え
フレッシュカリフラワーのゴルゴンゾラサラダ
小アジの南蛮漬
舞茸の味噌汁
レッドグローブ

DSC03982.JPG





posted by てこな at 22:30| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

(月)

母がめまいがするというので入院しました

朝、電話で《私、そろそろお迎えがきたみたい・・・》


入院したというので、あわてて病院に電話して
《今すぐかえったほうがいいでしょうか》
ってきいたら

《めまいで死んだりはしませんから》と、医者は笑っています

帰るべきか?
迷っています



夕食

本干鰊そば
パプリカのマリネ
にんじんと赤かいわれのサラダ
せりの辛子和え
オレンジのヨーグルトがけ

DSC03058.JPG


鰊そば

DSC03045.JPG






最近のボス、《その男、凶暴につき》

DSC02638.JPG






posted by てこな at 22:17| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

(土)

あいにくの天気で、まだまだ寒い〜雨


実家の母の面白話です

母が通っている整体院の待合室で・・

母は帽子が好きで、いつも出かけるときはかぶっているのですが

母と似通った年の親子が、

《私の帽子を指さして、あれは禿かくしだよ わーい(嬉しい顔) って言ってるの
 帽子を脱いで、禿ぴかぴか(新しい)じゃありません むかっ(怒り) と見せてやった 》

娘らしき人が《ごめんなさい バッド(下向き矢印)》って、謝ったそうです

信じられない exclamation

耳が遠くなってるのに、本当に聞こえたのかな〜

嘘を言う母じゃないので、
相手さまは、母の見幕に恐れたのでしょうねぇ


朝から、アルバムをひっくり返して、母の写真を選んでいます
90歳を過ぎてから、写真を嫌がりあまりいい顔のがありません

そうです、祭壇に飾る写真を用意しておこう・・
父のとき、ドタバタ大変だったので今のうちにと思いつきました


これって、冷たい娘ですか





昼食

蕪と油揚げの薄味煮
ヤーコンの和風サラダ
ナッツおさつ
ブロッコリーの味噌漬け
えのきとわかめの味噌汁
いちごの蜂蜜がけ

DSC02999.JPG


夕食

きのこのグラタン
たたきレンコンのバジル和え
茄子の中華風サラダ
プチヴェールのごま和え
茗荷とはなびら茸の味噌汁
オレンジ

DSC03027.JPG





連れ合いがいたずら書きして
ライオンが豚になった

DSC02757.JPG





posted by てこな at 22:05| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

帰りました・・(金)

2年前に突然死した従弟の三回忌のため
実家にしばらく帰っていました

この従弟は独り身でフーテンの寅さんのような自由人、浮遊人でした
死んだ後は、親兄弟、妻も子も預金も借金もなく、見事に《無》

母には義理の甥になりますが
身よりがないので、母がすべて引き受けました
そういうところは太っ腹ですよ

この従弟はなにも残さなかったけれど、天気にだけはめっぽう強い
葬式、納骨、一周忌、そして今回、すべて晴天晴れ晴れ晴れ

法事の前にお墓の掃除に行きました
仏事用のお花じゃなくて、アレンジメントされたおしゃれな花束が置いてありました
こころあたりはありません
2年経つのに、従弟を思ってくれる人がいるのでしょうか・・・
〇〇ちゃん、結構かっこよく生きたんだね〜 手(チョキ)って、お墓に声をかけました

瀬戸内は暖かい、日中は汗ばむほどですIMG_1715.JPG


ボスの兄たち 犬 犬 犬のお墓にも行きました


瀬戸内の海を望み、素晴らしい景観です
ここは人間とは違って、お花やおもちゃ、
写真がいっぱいで
私は死んだら、こちらに入りたい







しっかり母孝行しようとねじり鉢巻きして出かけたものの

生来の怠け者ゆえ、ひがな一日、母と居眠りしながらテレビ三昧で過してしまいました



昔から、唯我独尊、勝手気ままに生きている母ですが
最近は耳が遠くなって、傍若無人ぶりに磨きがかかってきました

見栄っぱりで、聞こえてないのに、わかったふりをして返事をするので
私と母の会話は、まるで漫才です

《これはブログネタになるぞ》いろいろメモってきましたよ


いつもなら、10日も一緒にいると
“もう一緒にいるのは疲れた ふらふら あなたは帰っていいわよ”と無礼にも追い返されるのですが

今回は、“帰ると、寂しくなるねバッド(下向き矢印) ”だって

ちょっと泣かせるーーー



あちらでは、私が千葉に住んでいると知っているかたは
《地震、地震で大変でしょう、怖いでしょ、こっちに帰ってきたら?》
と言ってくれます

四国は地震が少ないところです
テレビやラジオでは地震のたびに全国にテロップが流れたり
番組を中断して、ニュースが写ります

揺れを実感しないぶん、想像力で怖さが倍増して感じられるようです
その回数の多さに
私の住む千葉県でさえ、被災地なみに同情を集めています


ところで、私は帰省の新幹線は何に乗ったか
どうでもいいことですが、
<のぞみ>に乗りました
(ちなみに帰りは<ひかり>。2500円節約しました)

母は、派手な買い物をする割にはケチで
新聞の広告の裏が白いと捨てないで、メモ用紙に使い
包装紙、紐も捨てず、仏壇に供えた干乾びたご飯も野良猫にやる
マヨネーズのチューブを私が捨てたら “もっとちゃんと最後まで絞れ 雷” とお叱り

ところが、この<のぞみ>の件は意外にも“あなたは体が弱いから・・”と決定
94歳に労わられましたよ





昼食

バイリング/エリンギー/椎茸のてんぷら
蕾菜の昆布漬け
ブロッコリーとカリフラワーのガーリックソテー
納豆汁
オレンジのヨーグルトがけ

DSC02931.JPG


蕾菜の昆布漬け

DSC02946.JPG






夕食

凍み蒟蒻とルッコラのサラダ
きんぴらごぼう
白木耳のプルーン煮
鰆の西京漬
かぼちゃとわかめの味噌汁

DSC02974.JPG





久しぶりのボス 
私のことより、お土産のジャコ天の方が気になる目

DSC02827.JPG










posted by てこな at 22:12| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

(日)

来週、法事もあって実家に帰ります
母はもうすぐ94歳の誕生日を迎えますが
田舎で一人で暮らしています

前回行ったとき、母から

《あなた、肌の手入れしてないでしょう 
 顔の造りはどうしようもないけど、年をとったらそうでなくても
 こ汚いのだから、せめて肌の手入れと、いいものを着た ブティック方がいいよ》

《貧乏くさく見えてるよ〜 バッド(下向き矢印)

と、きついこと言われた

母は、朝夕鏡に向かい、それなりに手入れはしているようです

そのおかげでしょうか
きれいな人ではないけれど、若く ぴかぴか(新しい)は見えます

いまだに、《だれからも“おばぁさん”とは言われない exclamation

が、自慢です


歯に衣きせぬ人ですから、帰省のたびに

《あんた、老けたね〜 病気のせいかね〜》

などと、私の嫌がることを無神経に言うのですちっ(怒った顔)



今回も言われそうだ! と、先日気づいた

それ以来、朝夕、しっかりクリームをすりこみ
寝る前には、顔マッサージ、そのうえ、ローズヒップオイルまで塗っている

2週間経ったけれど、肌がしっとりしてきたような、いい感じ・・・るんるん


母は、認めてくれるでしょうかねぇ・・




昼食

ゴーヤ焼きそば
いろいろきのことアボカドの赤ワイン蒸し
わらび干しと春雨の炒り煮
さつまいも
オレンジ

DSC02049.JPG


いろいろきのことアボカドの赤ワイン蒸し

DSC02043.JPG





夕食

いろいろ野菜とエビのココナツカレー
トマトのバジル風味サラダ
カブとエノキのマヨネーズ炒め
ぶどう
ワイン(赤)

DSC02065.JPG






金語楼くん(フレンチブルドッグ、5歳)と
似てるでしょ

CIMG8334.JPG
posted by てこな at 22:16| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

(火)

今日はバレンタイン

現役だったころの連れ合いは
義理チョコとはいえ、それなりにもらっていましたが

決して、うれしそうな顔などせず(内心はどうですかね〜)

《アホくさっ ダッシュ(走り出すさま) 》と言って恰好つけていました



退職したら、

娘と孫(嫁さんが買うのでしょう)の2個だけになりました

これも義理チョコなのに・・・態度豹変
まぁ、でれでれ うれしそうなことわーい(嬉しい顔)

孫にひらがなだけのこども口調のお礼状を書いていました




送ってきた写真から

幼稚園の作品展のときのもの
頭の上の絵が孫の描いたものなのですが
どう見たって犬 犬(ボス)にみえます
でも、《うさぎ》ってかいてありました 

IMG.jpg


私が送った、スクーター

IMG_0001.jpg


連れ合いが以前に買った木のおもちゃです
これでも女の子です

IMG.jpg



私たちが買ったおもちゃで遊んでいる写真をみるのはうれしい
泣かせどころを知ってますね〜



ボスはちゃんと聖子ちゃんからもらったよハートたち(複数ハート)
ボスはチョコは厳禁なので、ライオンのおもちゃです
聖子ちゃん、ありがとう〜

DSC01786.JPG









昼食

切昆布と春雨のマスタードサラダ
かぼちゃとさつまいものチーズ和え
サーモンのガーリックヨーグルトソース
春菊の味噌汁

DSC01743.JPG






夕食

カプレーゼ
白菜のイタリアンサラダ
茄子とピーマンのなべしぎ
カリフラワーの唐辛子炒め
椎茸の味噌汁
レッドグローブぶどう

DSC01776.JPG
posted by てこな at 23:18| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする