2021年02月27日

十年後の自分へ・・(土)

公園では、犬好きの小学生とよくお話をします。

6年生の子たちは先日

『十年後の自分に』手紙を書いたそうです。

カプセルに入れて校庭に埋めて、
十年後に再会して掘り出すのです。

何を書いた?

秘密!

って言われてしまった。

輝いた未来がいっぱいでうらやましい限りです。


犬の散歩の途中に介護施設があって
私が通りがかるころは、デイサービスの人たちの帰宅時間にあたります。

待合所にみんな座って、帰るバスを待っているのでしょう。

ガラス越しに見えるのは

スマホや本をみたり、隣の人とお話ししている様子もありません。

ただ座っているだけの人たちです。

いつ通っても、みんな黙ってぼんやり待ってる・・・




途中に保育園もあります。

お迎えを待つ子どもたちは、走り回り笑ったり、喧嘩したり
賑やかです。

見ていて、明るい気持ちになります。

この子たちの十年後が
小学6年生くらいでしょう。

楽しそう〜



十年後のてこなさんへ

悪たれをつきながらも生きてますか?

ブログは続いているのかしら。

玄栗くんたちも、もうすっかりおじいちゃんでしょう。

連れ合いさんはあちらの世界にいって

てこなさんはメリーウィドウを楽しんでいると予測しています。

歩けて、喋れて、美味しく食べられて、よく眠れる

そんなてこなさんでいてほしい。





焼きいも、食べたい!!
熱くて、熱くて近寄れない。

P1890884.JPG





夕食

生海苔のクリームパスタ
菜の花のアーリオオーリオ
ズッキーニと茄子の揚げびたし冷製
新玉葱のポタージュ
金柑
ワイン

P1900113.JPG



志村けんさんがコロナで亡くなって1年
記念ワンカップ大関です。
早いですね。
連れ合いが志村さんのファンだとは知らなかった・・
しみじみしてます。

P1900148.JPG
posted by てこな at 18:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月16日

バレンタインデー・・(火)

先日受けたPCR検査の結果は
夫婦ともに 陰性 で大丈夫でした。

一年の間には、微熱があったり咳がでたりで気をもみましたが
なんとか無事に通り過ぎました。

ワクチン接種までの後数か月

清く正しく頑張ります。



今、我が家のマイブームは

焼きいも です。

紅はるかという薩摩芋を毎日家で焼いて食べてます。

P1890828.JPG

栗よりうまい十三里

もう1か月くらい続いてますが、飽きません。

おやつは毎日焼きいも、

体が トド になってきました。



日曜日はバレンタインデーでした。

連れ合いはここ数年 究極の義理チョコ1〜2個を死守しています。

コロナ禍のなか、1つ届きました。

チョコバームクーヘンです。

P1890789.JPG

早速、4分の1ずつ切り分け


ハイカラなもの久しぶり。

美味しいね〜



有名なお店なので、いくら???


価格がわかって

胃痙攣起こしそうになった!!


焼きいもが60本買えるじゃない


びっくりした!!




   ☆   ☆   ☆


今日は玄・雷の6回目の『うちの子記念日』です。
うちの子になって6日目のころ。


DSC07740.JPG

雷くんが亡くなって2年あまり

今度はこんな風に・・・

P1890642.JPG




夕食

銀杏おこわ
ゆり根のコロッケ
プチヴェールの白和え
新玉葱の丸ごとスープ煮
金柑
ワイン

P1890505.JPG
posted by てこな at 21:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月27日

無料でPCR検査・・(水)

コロナ禍ももう一年になろうとしています。


昨年の春、

連れ合いが毎日微熱が続き、咳もでる

絶対コロナだ!!≠ニ慌てふためきました。

志村けんさんや岡江さんが亡くなったりして
世間も騒然としていたころです。

保健所に電話をかけてもなかなかつながらず
やっとつながっても
検査どころか、木で鼻をくくったような応対には
絶望しました。

主治医とは、電話診療で経過観察、
熱があるので直接の診察も遠慮していました。


体温計で熱を計り、パルスオキシメーターの数値に
戦々恐々の毎日でした。



後日、自費で抗体検査を受けて

陰性

めでたし、めでたし・・・

数か月の心配はなんだったのでしょうか。


微熱の時に軽いコロナに感染していて、自然治癒したので

抗体検査では 

陽性

ってほうがよかったのに、
と、ちょっと残念でもありでした。



★★



このたびうちの市では
65歳以上は無料でPCR検査が受けられることになりました。


こんな感じです。

IMG_1353 (2).jpg




今度は

ワクチンが待たれます。





  ☆   ☆   ☆


洋服の前後ろ、

Tシャツ、セーター、パンツ、パジャマ、下着・・

首の後ろのタグがないのも多いし、
タグが首に当たって、チクチクするのも嫌で
たいていは切り取ってしまうので、

前?後ろ?

始終迷います。

間違って着てなんか気持ち悪〜い



見分け方がわかりました、

脇についているタグが左≠ノなるように着る。


洋服のタグは必ず左についている。

IMG_1354 (2).jpg


目から鱗。



  ☆   ☆   ☆


近くに数年前からあるバス亭


何気なく見ていましたが、
バス停に人がいるのをみたことがありません。

よくよく時刻表をみました。IMG_1303 - コピー (2).jpg

土、日に各路線に1本だけありました。

1本は市役所経由

1本は○○医療センター

市役所も病院も土日は休みでしょうに・・


だれが乗る?

日曜日、暇なもので窓に張り付いてバス停を
見張りました。

お客はだれも乗ってないように見えた・・・

無人でもちゃんと定刻に運行しているようです。


不思議、不思議。



  ☆   ☆   ☆ 


犬なら許される 密

IMG_1295.jpg



夕食

ズッキーニと南瓜の揚げびたし
エノキのチーズ焼き
糯玉蜀黍のマヨネーズ和え
なめこの味噌汁
アボカドのレモン醤油
ワイン

P1890265.JPG
posted by てこな at 20:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月16日

年のはじめに・・(土)

P1880387.JPG


コロナコロナと鬱陶しくすごしているうちに
1月も半ばを過ぎてしまいました。


我が家はお正月とゴールデンウイークの年2回
家族が集まって集合写真を撮るのが恒例になっています。

去年はコロナのせいで5月は断念しました。
ほぼ1年間、子どもたち孫たちとゆっくり会うことがありませんでした。

今年のお正月はどうしようか?

連れ合いが、決死の覚悟(?)で、集まることを決めました。


てこな家は私のDNAがしっかり受け継がれ
無口とは無縁です。


集まれば、大いにしゃべる、

換気に気を付けても
我が家は狭い。

食べるときは、マスクは外すし大食いです。
ゆえに外した時間も長くなる。


国のご指導通りにはいきません。


こういう集合写真になりました。


IMG_1215.JPG


てこな家の恒例行事は無事終了したのですが、


友人、知人から

今年は自粛して孤独にすごした

という話ばかりが伝わってきたもので

えっ、集まったの!≠ニ集中砲火を浴びそう。


人には言えないことになりまして・・。


この2週間、ひたすら夫婦で自粛、自粛
誰とも濃厚接触しないように
清く正しい生活で過ごしました。


2週間の刑期も終わり、ほっとしています。


残りすくなくなってきた年齢なので
こうしてコロナで制約された月日がもったいないと残念です。

家にこもった毎日を少しは有意義にすごしたいのですが

もう貰い手もない手作りマスクを作ること、玄栗と遊ぶことで
一日が終わってしまいます。

連れ合いは、もともとがオタクの傾向があって

チェロの練習、音楽を聴く、習字を書く、ハオルチアの手入れ、

結構楽しんでいるのが、ちょっと妬ましい〜


今年は近所の神社とお稲荷さまに

ちょっとだけお賽銭を奮発しました。

いいことありますように。



夕食

ポンデケージョ
ほうれんそうのココット
トレヴィスとチコリのイタリアンサラダ
南瓜のポタージュ
ブリードキャトルフォイユ、ブルードーヴェルニュ
ワイン
サンふじりんご

P1890016.JPG

posted by てこな at 21:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月25日

今日は何の日?・・(金)

友人からのラインで。


image0.jpeg


なんでこうなるかわからないけど、

面白い

とかいたところ・・・・・





上記の記事を2時ごろアップしましたが
その後その友人から

まさか信じてないよね? よく考えてごらん

お前はバカか!

とラインがありました。


世界だの1000年だのに騙されました。

当たり前のことだとわからなかったのです。


この記事を削除しようかとも思ったのですが
似たように騙される人もいるかもと、
いたずらのつもりで、このままに。




  ☆   ☆   ☆


マイナンバーカードは持っていませんでした。

なんとなく嫌な感じがしてそのままにしていたのです。

ところがここにきて、マイナポイント「5000円分」に
目がくらんで、作ることにしました。


連れ合いの分も、と思ったのですが絶対嫌だって!


申請から待つこと3か月
受取は市役所まで出向かなければいけません。

相当密な状態で1時間待たされ、やっとカードができました。


それから、スマホでマイナポイントの手続きをしたのですが

難しい〜 難しい。

理解するのに1時間かかりました。

苦労の末の5000円。


時給になおすと、なんだかな・・・・

お得感がありません。



友人も

結局、自分ではできなくて息子にやらせた

チンプンカンプンで、市役所の相談コーナーまで行った

途中で面倒になってや〜めた


お金をもらうときは、なかなか手続きが大変で
高齢者のなかには、恩恵にあずかれない、

よくわからないままで終わってしまった。

そんな例は多いと思います。

政治家のかたはみなさん高齢のようなので
一度自分ででできるかどうか試してみてほしい。





国はお金を取るときだけは、手早いですよ。

 
以前に連れ合いが田舎のわずかな土地売ったとき

黙ってるとわからないかもと思っていたら

あっという間に

土地を売ったりしてませんか?≠ニ税務署からハガキがきた。



後期高齢者になった途端、介護保険が上がった。



税金は取りはぐれないよう年金から天引きする。


落語の因業大家みたいです。





今年はブログも怠けてしまって、月2回程度しか更新できませんでした。

コロナのせいで、何をするにも不自由で窮屈な一年でした。


親しい友人が亡くなる

別の友人は脳梗塞で倒れ、車いす生活になり施設に入居

他にも、自転車で転んで入院した人

逆縁で息子さんが亡くなったり


私の周りにいろいろなことが起きました、


2020年はなかったことにしたいと思います。



来年に向けて思うこと。

いずれコロナも収束に向かうでしょうし

オリンピックもきっと中止になって

少しは落ち着いた生活がもどるのではないかと期待しています。


2021年は、

頭も体もだんだん自信がなくなってきたので

飛ぶ鳥跡を濁さず

今のうちに身辺きれいにしておこう。



のつもり・・・・・です。



来年もこの子ともどもよろしくお願いします。


P1870964.JPG





昨日の夕食

豆腐ソイミート・ハンバーグ
薩摩芋の黒砂糖煮
根菜の味噌汁
サンふじりんご
モンダヴィ・バーボンバレル・カベルネソーヴィニヨン


P1880606.JPG


posted by てこな at 13:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月21日

寂しい・・(土)


私は友人がそう多いほうではありません。

親しい友となればなおさらです。

どの友とも長い年月の積み重ねがあって

お互いに穏やかに終焉を迎えたいと励ましあっています。


昨日、一番古い60年あまりの長き仲の友が亡くなりました。

亡くなる3日前に電話で話したのが最後でした。



壊れていく自分≠怖がっていました。


認知症が進んできて

情けない、どうしたらいい?≠ニ繰り返し泣いていました。


11月に入ってからは、それまで毎日かかってきた電話が
2日、3日と間遠になってきて心配していました。


これから先も続くであろう

暗闇の日々を思い

彼女にも、だんなさまにも慰める言葉がありませんでした。



こんなに急に亡くなるとは思ってなかったです。


金曜日の未明、隣に寝ていただんな様が気づいたときは

いつもの恰好で・・・ただ息してなかった・・

まだまだ先があると思い、長い介護を覚悟していたのに・・
 力が抜けました

 と。






15歳からいっしょに積み重ねたいろいろろな出来事、
楽しかったことしか思い出さないものですね、


この10か月、毎日かかってきていた電話が

もう鳴ることはない。


寂しい〜





2年前の同じ20日、

雷が死んだ日です。

P1290141.JPG

6月に納骨しました。

「雷くん、お兄ちゃんたちと会えましたか?」





夕食

松茸ごはん
いもたこ
黄菊と紫菊の柚子醤油
シルクスイートの焼きいも
南瓜のヨーグルト味噌汁
次郎柿
エミリアーナ・カベルネソーヴィニヨン・オーガニック

P1870714.JPG
posted by てこな at 22:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月06日

コロナのせいで・・(金)

日本の10代〜70代の携帯電話保有率は85パーセントだそうです。


私のまわりには、残りの15パーセントの少数派が何人かいます。

連れ合いも、定年退職をしたとき携帯を解約しました。

せっかく自由になったのに、縛られたくない!≠ニ。


持たない派の友人が、春に脳梗塞で倒れました。

幸い、一命はとりとめたものの、車いすの生活になりました。

自宅は大改装でもしない限り、段差が多い
そのうえ老々介護では、無理、無理、無理。

家族もいろいろ悩んだのですが、
先日SOMPOが経営する介護施設に入居しました。


ところがコロナのせいで、面会が月1回家族のみ15分程度
予約制ということだそうです。

なれないところに急に入り、家族とも会えない。

友人は車いすとはいえ、頭もしっかりしています。

施設の職員や介護士の人に、いろいろ手助けを頼むこと

シャイな男なので簡単にはできないようなのです。


さすがの頑固者も、外界との遮断には参ったらしく

スマホをもつことにする≠ニ決心したのです。

さっそく家族が新しいスマホを用意しました。


ところが、直接渡すことができません。面会日ではないので。


家族が施設の人に

説明書はありますが、初めて持つので戸惑うと思います。
電話の受け方と、切り方だけ、ちょっと教えてやってくれませんか?
後はおいおい面会のときに教えますから

と、お願いしました。

断られたそうです。

そういうことは家族のかたがしてください

介護の範疇ではないということだそうです。

月1回15分の面会しかないのにです。


信じられない話です。


家族は

これからのことを考えるともめたくないから

我慢するそうです。


私が彼に何回電話しても

なんだかがちゃがちゃスマホを触っている音がするのですが

うまく会話にいたりません。

はじめて持つスマホですから、そんな簡単なことでも
わからないのは無理もないと思います。

たった電話を受けるボタンを教えるだけなのに・・

なんで断る?




母が介護施設に入っていた時も

いろいろ言いたいことはいっぱいありましたが

面倒をみてもらっているのだし、後後、母への報復も怖い

母には優しくしてもらいたいと、なにも言えず

私、ペコペコ頭下げてました。




医療や介護に携わっている人の大変さはわかりますが

そのうっぷんを弱者に発散させているようで


ただただ腹が立つ。





心を静めて

仲良きことは、美しきかな。

P1860758.JPG




夕食

木通の舞茸茗荷みそ詰め焼き
フリッジテッロのオリーブオイル塩炒め
黄菊の酢醤油
ルッコラともやしのサラダ
湯葉と葱の味噌汁
秋映りんご

P1860766.JPG
posted by てこな at 23:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月01日

玄くん6歳に・・(日)


昨日、玄が6歳になりました。

ちょうど孫たちが来ていたので
にぎやかな誕生会ができました。

IMG_0001 (2).JPG

コロナのせいで、孫にもずいぶん長く会っていませんでした。
お正月には同じくらいの身長だったはずが
小学4年生の孫に、8pも抜かれてしまった。



2年前の玄と雷の誕生日。

P1590678.JPG

ついこの前のように思い出されます。

雷くんは、本当に男前犬でしたね〜



   ☆   ☆   ☆



明日、警察署に運転免許返納の手続きに行くつもりです。

もう長く運転はしていなかったのですが

未練がましく思いきれませんでした。


返納すると、運転経歴証明書がもらえるそうなのです。

そこに添付する写真は今後更新はないので、一生使うわけです。

いい顔の写真を使いたい。

もう何か月も前から

自撮りで撮りまくっていますが・・・

これぞ

という1枚にはなりません。


連れ合いに何枚かみせたら

そんなもんだよ、と軽く言われても

本物より老けて見える≠ニ

どうしても納得できないので


明日は4年前の写真を持っていくことにします。

6か月以内の写真と決められているのですが

死ぬまで使うとしたら4年くらいは
許容範囲ということで・・・


無事、発行してもらえるでしょうか。

引っかかったら、大恥ですかね。



   ☆   ☆   ☆



ベランダの花と蝶


今年最後の朝顔です。

朝顔いつまで咲くか選手権≠ノ参加していたのですが

惜敗しました。今年の869輪目です。

IMG_0004.JPG




さなぎが蝶になったようです。

P1850752.JPG
P1860843.JPG



















連れ合いが毎日観察していたのですが

気づいたときは、抜け殻に・・・

きれいな蝶々になれたかなぁ



夕食

キムチ風味の葱焼き
蓮根と椎茸の天ぷら
海苔ぶっかけごはん
なめこの味噌汁
アボカドのレモン醤油

P1870080.JPG


posted by てこな at 22:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月22日

秋のひまわり・・(木)


朝夕、寒いくらいの陽気になりました。

うちのべランには朝顔が、image0 (2).jpeg
散歩の途中の公園にはひまわりが
まだ咲いています。

変ですね〜



前歯の差し歯が取れました。

鏡の中の前歯が抜けた私は 老婆?

ニヤリと笑うと妖怪です。

気落ちして、寝込みそうです。




私や友人たちは、親の介護も終わって

今度は自分の終活を考える年齢になりました。

何人かの友や、その家族が今入院や入所しています。

友の1人は、4月に脳梗塞で倒れ救急車で病院に運ばれました。
幸い、命はとりとめましたが、それから6か月入院してリハビリをしています。

その間、コロナのせいで月に1回15分1人。家族しか面会できませんでした。

手足に多少マヒも残り、車いすの生活になるので
老々介護は無理だということで、退院後は有料介護施設に入ることになりました。

この施設でも、面会できるのは月1回、家族のみ数分間ということでした。



それから
私の中学時代の同級生、もう60年のお付き合いなのですが

今認知症の症状に苦しんでいます。

数年前から、会話のなかで???? ということがよくありました。


なんでもない ? ? ? が認知症のはじまりだったと今気づきました。
今年になってから急激に認知が進み、止めようがありません。

年初は毎日の電話、そのうち一日10回もかかるようになり

今はその電話の話も支離滅裂になっていますが


自分の頭が壊れていく不安、恐怖で、電話のたびに泣いています。

壊れていくのが自分でわかるというのです。


どう言いようもなく、

気持ちはわかるわ。

大丈夫よ≠意味なく繰り返しています。

聞いているだけで、満足な慰めも言えません。

それでも話してるうちに、気持ちも少しは落ち着くようなのです。


ただ、今話したことも電話を切ると忘れてしまって

またすぐ電話で同じことを言います。



私は電話だけなのですが、だんなさまは一日中ですから
途方に暮れていました。
これから先を思うと心配です。

こどもさんにもそれぞれの生活がありますし、
介護しさん、ヘルパーさんも頼んでいるようですが
それにも限界があって
自宅での老々介護は難しいことです。


入院とか施設は考えないの?

だんなさまに聞いてみたら

今入院させたら、コロナのこともあり面会ができなくなります。
まだ家族やてこなさんのことはわかっているので
だれにも会えない生活は可哀想でさせられないです。


病院や介護施設はいまだに、そしてこれからも

自由に面会はできません。

たいていの入所者は携帯などを使えない人です。

こういう人にこそ、人と人とのつながりが大切で

家族や友人と会い、自然と親しむことが

生きるはげみにもなると思うのです。

いかにコロナ感染予防のためとはいえ


生きているのに、まったく人に会わせない、外に出さないなんて・・・




一部の施設や病院では

zoomなどをつかって、話ができるようになっているようです。

が、私のしっているところでは、そこまではありません。



友人は(だんなさまが、寝たきりなので)もう4か月面会できていません。

なにかあったら連絡します。≠ニ言われているのです。

彼女はなにか!! とは死にそうな時ってことなのよね〜

と、嘆いています。


病院にかけあって、週1くらい病人の様子をメールで知らせてくださいと言ってみたら?

といったら

そんなこと言ったら、忙しいので無理です。と言われるとおもうし、夫に仕返しされても・・

とありえん心配までしています。





夏前には1人10万円の給付金をもらいました。

また1人5万円配る話もでています。

旅行や食事や携帯料金がが安くなる、


美味しい話しが並んでいますが

これを利用した人が得をしたお金は税金ですよね。

そのほかにも、安部のマスク、マイナーポイント、

このために減った国のお金は

今後何倍にも利子をつけて、利用しなかった私たちも払わされるのでしょうね。


情報を知った人だけが得をする

情報弱者は、わからないままに過ぎていく。



長生きすればいいってもんじゃない。
質が問題です。

病院や施設での高齢者が人間らしく暮らせるようなことに、
知恵やお金をを出してほしいと思っています。



   ☆   ☆   ☆


鏡餅みたい。

P1850138.JPG





夕食

炒り豆腐
シャドークイーンとメークインのトマトオーブン焼き
だし巻き玉子
酢薑
刻み昆布/ギバサ/干しエノキの汁
巨峰ぶどう

P1850473.JPG
posted by てこな at 21:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月04日

人生案内・・(金)


新しい総理大臣は菅さんに決まったも同然のようです。


こういう決め方をしたら

菅さん、胸を張って万歳できない感じがします。


私のなかでは、菅さんは番頭さんがお似合いな役どころで

総理、総裁とはびっくりです。


急に、あれこれ誉め言葉や美談がてんこ盛りになってきました、

農家の出、苦学した、市会議員からこつこつと・・

どうでもいい話ばかりだと思います。


なんだか日本が小さくなったようで

元気な内閣にはみえません。



ただ、菅さんの趣味のひとつが


『読売新聞の人生案内≠毎朝読んで回答を考えること』


私と同じ ❗


毎朝、私は総理大臣と同じことをしているのかと思うと

これは笑えます。


そして、今朝の人生案内≠フ相談です。

IMG_0118 (2).JPG


この女性、身勝手で鈍感、よくぬけぬけと・・

腹立たしく読みました。


さて、その回答は、

IMG_0119 (2).JPG


溜飲を下げました。


菅さんなら、どう回答するかな。



   ☆   ☆   ☆



暑い中、玄栗お子さまサービス、

尻尾をむんずとつかまれ、草や石をおやつだって

忍耐しました〜

IMG_3121.JPG





夕食

トマトの中華風マリネ
ルッコラとレタスのサラダ
山形産紫菊のおひたし
クレソンのポタージュ
山形産のサニールージュぶどう
ワイン

P1840858.JPG
posted by てこな at 21:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月24日

COCOA・・(月)


今、テレビでも山中教授などがCMで宣伝している

厚生労働省のココアアプリ(接触確認)については、

登録しようかどうか迷っていました。

どうも登録数が少なくて、役に立ってないらしい・・・
とも聞いていました。



ところが私の若い友人の話にびっくりです。

彼女は早い段階でこのアプリをダウンロードしたそうです。

そしたら8月初めにこんなお知らせがありました。



12545802529089.jpg




コロナ感染者と濃厚接触したのだそうです。

感染者と1メートル以内、15分以上の位置にいたというわけです。

通勤電車内だと思うと言ってます。


もう3週間以上経過してるし、なんの症状もないので、


大丈夫

感染してない



と胸を張って言えますかね。


厚生省から、こうして

あなたは濃厚接触者です≠チてお知らせをもらっても

お知らせだけでは即検査とはならない、

でも心中穏やかじゃない。

まわりの人や、会社に報告する義務は?

会社に行っていいの?


悩みますね〜


確かに症状がでれば優先的に検査は受けられるようですが

無症状の場合、すぐに検査となりますか。

行きずりの濃厚接触者なんて、どれだけの数でしょう。


このお知らせは

本人もまわりも不安にさせます。


私もココアの説明を読んでみましたが

お知らせを受けた後の

正しい対処法は、よくわかりませんでした。



ちなみに現在の登録数は1400万人、そのうち陽性者登録は360人だそうです。

たった360人しか感染者の登録者がいないのに

友人はすごい確率を引き当ててしまったのです。

十分注意した生活をしていても、ビクビクものでしょう。

結局、彼女はなにも症状がなく検査にはなりませんでした。


中途半端に知ってしまって、悩み多いことになったようで気の毒な話です。



私は、小心者なので悩みたくない。

登録するのをやめました。



   ☆   ☆   ☆


仲良し兄弟にみえる。
あれっ、弟くんお兄ちゃんに馬乗り・・

P1840697.JPG





夕食

玉蜀黍ごはん
ゴーヤと高野豆腐のチャンプルー
茄子と種なしピーマンの鍋しぎ
チビ胡瓜の芝麻醤まぶし
無花果のオリーブオイルぶっかけ
自家製辣韭漬け
わかめと絹さやの汁
アボカドのレモン醤油
ワイン

P1840732.JPG
posted by てこな at 20:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月14日

お盆・・(金)

今年のお盆は、連れ合いも私も墓参りに帰省はしません。

去年の今頃、墓石は目玉焼きができるくらい熱く
水をかけると、ゆらゆらと湯気があがっていました。

うちのお墓は小さいですが、ご先祖様が大勢入っています。
個性豊かな面々の中に新しく母が加わり、ますますにぎやかになりました。
暑い、熱いと大騒ぎしていると思います。


今年も負けずに暑い。


コロナのせいで帰れない。

という大義名分にたすけられました。


テレビで知ったのですが、お墓参りの代行というサービスが流行っているそうです。


もし代行を頼んだら、義母も母も、

馬鹿にしてる、薄情だね手抜きして。

と怒りそうです。



ところがお寺さんから

コロナのせいで、都会のかたはお帰りになれないでしょう
 こちらでご先祖さまのお参りはさせていただきます。
 ご心配なさいませんように。

とご丁寧な電話をもらいました。

ありがたいことです。


そのうえ

関東の檀家さんからのご希望が多いので、
 来年はお盆のご供養に、こちらからお伺いすることになりました。
 ご安心くださいませ。


またまた、ご親切な提案です。


出張供養まで希望する信心深い人がいるんですね〜

あきれた。


連れ合いも私も実家の仏壇は持ってこず
数年前に、小さな仏壇を買いました。

連れ合いは浄土真宗、うちは日蓮宗です。


宗旨違い。

なんて、気にしない、気にしない。


仏壇は一つ、両家同居してもらっています。


宗派の掛け軸、お位牌、過去帳すべて引き出しにしまい、
写真だけ飾った、簡単なメモリアルボックスです。

人間の仏壇の上は歴代の犬たちの祭壇になっています。

連れ合いは毎日、食事を運んで手を合わせていますが

食事もお線香も上の祭壇にしか乗っていません。

IMG_3181 (2).JPG


うちのお寺さんがこれを見ると

あきれ返り、本物のお説教をされそうです。

祖父母、父母とも長く檀家として信頼しているお寺さんですから

せっかくの盆経を


うちは結構です。


とは言えません。


仏壇は物置同然の部屋にあります。


こういうものは心なのだ、形じゃない。

とは思うものの、やっぱりまずいでしょうね。


来年のお盆のときだけは
軸をかけ、位牌を置き、恭しく

恰好をつけることにします。



☆    ☆   ☆



犬の散歩は、ほぼ同じ時間、同じコースを歩きます。

毎日のことですから、犬ともさんは当たり前として

いろいろの人と顔見知りになります。

公共施設の警備のおじさんの中にも犬好きな人がいて


これ、貰ってくれますか?≠ニ声をかけられました。

見ててくれたんですね。

IMG_3190 (2).JPG



喜んで!!≠「ただきます。




玄の耳がちょっと違うけれど・・・

うちの子です。

P1840138.JPG

すごく、うれしかった 🎵




夕食

茄子のペンネアラビアータ
二色ズッキーニのナムル
ゴーヤと玉葱の味噌あえ
マッシュルームのカレースープ
メロン
ワイン

P1830833.JPG
posted by てこな at 20:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月11日

医者をかえるのは・・(火)


年とともにいろいろ困ることが多くなってきました。

この暑さの中、マスクをつけての犬の散歩は
窒息しそうで息も絶え絶えです。

昔、突発性難聴にかかり、治療が遅れたせいで完治せず
だんだんと聞こえが悪くなってきて困っています。

このご時世、みなさんがマスク越しにしゃべるものですから

??? 

聞き返すのも面倒だし、私にも見栄があって聞こえたふりで、
想像力を働かせて相槌をうつのも大変です。




それから、もっと深刻なのは  です。

りんごの丸かじり、おせんべいをばりばり食べる
なんてもってのほか
そろりそろりと使っていたのですが


最近、差し歯が取れたり、あちこちの歯がゆらゆらご臨終状態で
気持ちが暗くなっています。

覆水盆に返らず

無くなった歯はもどらない

当たり前ことですが、泣きたい・・・



NHKの『ためしてガッテン』という番組で

入れ歯の名医が紹介されました。

なんと私の市にクリニックを開業している歯科医なのです。

ためしてガッテンの中での説明や、評判などを見ると

神の手をもった医者のようで、後光がさして見えました。


その番組の患者として

同じマンションの犬ともさんが出演していました。

入れ歯があるなんて知らなかった!!

びっくり仰天です。



早速きいてみました。

図々しくも口の中までみせてもらい

入れ歯をいれてることを忘れているわ、なんでも食べられますよ

ご紹介しましょうか?≠ニ。


ぜひ ぜひ


とおねがいしたいのはやまやまなれど


今のかかりつけの歯医者さんとは、もう20年以上。
親切で優しい先生です。

昔冗談で娘婿にならない?

と声をかけたくらいの好青年でした。


歯医者だけは 秘密で行く

というわけにはいきません。
歯をみれば一目瞭然です。


もし、神の手じゃなかったら、相性が悪い先生だったら・・・

期待が大きいぶん、心配になります。


やっぱり、元に戻ります


は、仁義にもとる話ですよね。



今まさに抜けそうな歯があるので・・・


悩む。



   ☆   ☆   ☆


栗の犬歯は外に向いています。
チコちゃんに似ています。

犬も矯正できるそうです。
ちなみに1本30万円、冗談かと思いましたよ。

P1840408.JPG



夕食

玉蜀黍のかきあげ
焼きピーマンの海苔びたし
オクラの冷たいとろとろ汁
グレープフルーツ
ワイン

P1830450.JPG

posted by てこな at 21:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月07日

朝顔・・・(金)

我が家の朝顔がやっと咲き始めました。

P1840049.JPG

いつものように種をまいたのですが

蔓はすくすく伸び、葉も綺麗に茂りました。

ところが花芽がつきません。

連れ合いは雨の日にも傘をさして水やりする(ウソです)くらい
丁寧な人です、

大切に育てたのに、なぜ、咲かぬ!!

調べてみるとチッソ肥料が多すぎたのではと。

慌ててリンカリという肥料を追加しました。


ドンピシャ正解だったようで、どんどん蕾がつきました。

数百円のこの液体肥料で、数日後には見事に蕾ができ、

そして花が咲きました。


魔法のようです。


   ☆   ☆   ☆



大相撲は照ノ富士が優勝しました。

本当によかった、おめでとう。

『辛抱の木には花が咲く』

昔、昔、祖母がよく言っていた言葉、思い出しました。


それとは逆に

錣山部屋(元、寺尾が親方)の阿炎関のこと

場所中に無断で禁止されている接待のある夜の店に数回行ったことが発覚し

場所途中休場、その後引退届を出しました。

阿炎はこれまでにも、問題行動がいろいろあって

すべてに厳しそうな錣山親方も手を焼いているらしく

ことあるごとに、阿炎に小言を言っているようです。

息子の不始末を謝ってまわる父親みたいに

あちこちに汗をふきふき頭を下げている寺尾を見るのは

気の毒ですが、ちょっと笑えます。


ファンではないのですが、阿炎のあのふてぶてしさが可愛く感じていました。
ムラ気がなくなれば、横綱だって張れそうな力強い力士だと思ってもみてました。

協会のだした処分は

3場所出場停止、その間の給料半額。
住居は錣山部屋に移すことだそうです。

本人は反省し(たぶん反省したふり)引退しないで処分に従うとのこと。


阿炎の相撲は面白いので、引退じゃなくてよかったと思いました。


いくら悪ガキといえど、半年も出場禁止の処分は重すぎじゃない?

法律を破ったわけじゃない。

阿炎は結婚したばかりの新婚です。
その夫婦を半年も別居させるなんて、人権問題なのではないかと思います。


場所中に飲み屋で酩酊していた田子ノ浦親方の処分はけん責

部屋のモラハラが原因で
弟子が集団脱走した式秀部屋も、たいした処分はないみたいだし

つり合いがとれてないように見えます。


阿炎は、ネットで火だるまになっています。

引退させないで、解雇しろ!!

とまで言われています。


この程度で解雇なら

巷に失業者があふれかえることでしょう。





我が家の悪ガキはこういう風に兄を困らせています。







夕食

長芋の梅トロロ
ごぼうのキンピラのごまあえ
じゃがいもの和風トマト焼き
茸煮
ゴーヤと油揚げの味噌汁
菊水
オレンジの蜂蜜がけ

P1830975.JPG
posted by てこな at 21:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月25日

がんばれ、照ノ富士・・(土)

毎朝の習慣なのですが、

朝刊の「人生案内」を読んでは、

あれこれ私なりの名回答を考えています。



新聞では、医者、弁護士、作家、それなりの著名人が回答しているのですが

相談者に忖度することが多くて、なかなか私と同じになりません。


今日の相談は

P1830844.JPG


このうっとうしい義母≠ヘ私の事?

って思ってしまいました。

どの出来事も私がやりそうなことです。


写真を撮ったことも、言葉足らずだったかもしれませんが悪意とは思えず、

義父さんの言い草には、ご自分で

それ、セクハラでアウト!!≠ニ笑って切り返せば済む話。

病院に毎日行って孫を抱いたこと、そんなに嫌ですか?

サイズちがいの洋服が届いて怒るくらいなら、だまって捨てればいい。

メールの返信の文章、とてもいいとさえ思うけどね。

嫌悪感なんて表現されたら、義母さん可哀想。


こんなことさえ流して笑えないお嫁さんなんて


鬱陶しい のはどっち?

と回答したい。


  ☆ ☆ ☆


コロナはまだまだ大変で油断できません。

変わらず引きこもり生活が続いています。

ただ、プロ野球、大相撲、MLBが始まったので
楽しみができました。


相撲は、今場所は照ノ富士を応援しています。

大関、優勝経験ある力士が怪我が完治せず序二段まで落ちて

もう復帰は無理かなぁ、遠からず引退・・・そう見ていました。


2年をかけて、よくぞここまで頑張ったと、

土俵に上がる姿に感動しています。

相撲好きの人なら、みんな応援するでしょうね。


私が気にかけている力士は

大鵬の孫で貴闘力の息子の納谷。

朝青龍の甥の豊昇龍。

佐田の海の息子の佐田の海


血 ってすごいなと、
どのかたも、先代と似てるのです。

納谷は大鵬+貴闘力÷2の顔です。

豊昇龍は顔+取り口まで叔父さんに似ています。


心配なのは貴源治と貴景勝。

元貴乃花部屋の力士たちが、くすんでしまってます。

部屋に溶け込んでない感じがします。

貴景勝は、見ていて痛々しい。

貴源治は素質がありそうなのに、ふたごの兄の引退がひびいてか
全然元気がない、とても残念。



プロ野球はご贔屓のカープは、

胃薬を飲みたいような負けかたが多く

これまた残念


ーーーーーーーー

玄栗、元気です

P1820385.JPG




夕食


枝豆の塩茹で
豆腐の落とし揚げ
九十九里南瓜の含め煮
ケール/ズッキーニ/トマトのサラダ
わかめの味噌汁
ワイン

P1830577.JPG
posted by てこな at 22:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

佳き日・・(月)


今日は大学病院の通院日でした。

電車に乗って都心にでるのは3週間ぶりです。


電車も病院も空いていていつもの半分の時間で終わりました。

血液、尿検査ともに優等生だと褒められていい気分になっています。


院内の精養軒で、いつもよりちょっぴり奮発の1人お祝いランチをして、

手芸店にマスクのゴムを買いに行きました。

2か月前には、ガーゼもゴムも白いミシン糸さえ売り切れでした。

今日はマスクの材料はすべて豊富にあって、店内は密でした。

マスクなしの日々までは遠いとみんな思っているらしく

あの人、この人、みんなマスクを作るらしい買い物かごの中身です。


私は毎日暇ですから、家にある端布でマスク工場の縫子になっています。

作るたびに反省点が見えてきて、改良版、改良版と重ねてしまい

いまだに納得できなくて作り続けています。

死ぬまでかかっても使いきれないほど、大量生産してしまった!!


今はマスクは普通に出回っていて、有難味はないのですが、

もったいないので、娘や友人に無理やり送り付けています。

IMG_2989 (2).JPG

こんなものも可愛いと思って買いました。

携帯扇風機。

帰り道道、使ってみましたが結構涼しい。

買い物を終え、星乃珈琲でパンケーキと
コーヒーで締めくくります。

普通ならそれがどうした!!

ってことですが、自粛自粛が続いたので

この程度の普通のことが

とても楽しくウキウキします。


帰りの電車はほどよく混んでいます。

立っている人もたくさんいるのですが
座席は一人置きに空いています。
並んで座っている人は連れのようで、ほぼ一人置きです。

座りたい〜 座れない。


私が真ん中に座ったら、隣の人はたつかもしれない・・


座れませんでした。


   ☆   ☆   ☆


栗の、無駄な努力編





動画を撮った私は相当意地が悪いと思われそうなので

その後、ボーロはちゃんとあげました≠ニ、弁解しておきます。






夕食

ラタトゥイユ
ヤングコーンの蒸し焼き
カリーノケールとラディッシュのサラダ
ふじりんご
ワイン

P1820814.JPG


















posted by てこな at 22:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月24日

抗体検査・・・(水)

先日、郷里に帰り母の一周忌の法要をしました。

都会からばい菌を持ち込むな!!

といわれそうなので、家族だけでこっそりと。


それと、長く家に置いてあった雷のお骨も
ペット霊園に納骨しました。

人間のほうはお寺の中にある小さいお墓で

曾祖父母、祖父母、叔父、叔母、従弟、そして父母

気の毒なくらい大勢が入っています。

きっと狭いお墓の中では小競り合いしていると思います。



ペット霊園のほうは

トン、ポチ、そら、ボス、実家の個郎、次郎

そして今度、雷が仲間入りしました。

小高い山の上にあって、瀬戸内海を見下ろせる絶景の地です。

019ae85ef92bb1c4afe99a9b8d680a7f74e79051d7.jpg

私もできればこっちのほうにはいりたいくらいです。


   ☆   ☆   ☆


コロナの抗体検査について

3月中旬ころから、連れ合いが微熱が続くようになりました。

当然、コロナ?

心配しました。

保健所に電話しても全然つながらず、やっとつながっても

検査はさせたくない<Iーラ丸出しの対応で

とにかくハードルが高くPCR検査までたどり着けません。



主治医とも相談し

結局、自宅安静で様子見ということになりました。


日本中がパニック状態のころでしたから

熱があるのよ≠ネんて口にだすのもためらわれ、

本当に夫婦で息をひそめて過ごしておりました。


微熱は長く続きましたが

2か月も続くと、コロナじゃないな〜

それとも、軽いコロナだったのか?

謎のままになっています。



最近、近くの医院で簡単に抗体検査ができると聞きました。

連れ合いは、

軽いコロナにかかって自然治癒したんじゃないか。抗体ができてるかも≠ニ。


検査費用を調べると12000円でした。

抗体があっても、もうコロナには感染しないというわけじゃないし

検査する価値あるかな〜 と、逡巡しましたが、



昨日、すっきりしたくて

連れ合いが検査しました。

結果

IMG_2949 (2).JPG


陰性、抗体なし。

コロナには感染してなかったのです。



孫が描いたIMG_2947 (3).JPG


コロナ封じのお守りの

アマビエのお札がきいたのかもしれません。




今となっては、
あの時がコロナだったらよかったのにと
残念な気持ちです。





   ☆   ☆   ☆



犬だってコロナになるそうで・・・

ちょっと意地悪してみました。

P1820939.JPG


P1820947.JPG




夕食


ズッキーニの温玉クリームフェットチーネ
セロリの洋風煮びたし
豆腐/レタス/トマトのとろみ炒め
シナノゴールドりんご
ワイン

P1820660.JPG
posted by てこな at 21:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月30日

サマーカット・・・(土)

来月、母が亡くなって1年になります。

決して折り合いのいい母子ではなかったのですが、

最後の最後の数年は、少しはいい関係が結べていました。


まず、唯我独尊の母が私に譲歩するようになりました。

私はそれをいいことに、恩着せがましくちょっとだけ介護のまねごとをしました。


母は、101歳3か月で、
実にあっさりと亡くなりました。



近所の親しくしてくださったお友だちに手を握られて逝きました。


私がまだ新幹線の中だというのに、せっかちな母らしく待ってはくれませんでした。


亡くなる10日ほど前に、

私はいい母親じゃなかったわ。悪かったね〜≠ニ私に言いました。

本当にそうだよ。今ごろ言われても・・と内心では思ったのですが

そうでもなかったよ。私もいい娘じゃなかったし≠ニ返しました。


ちょっとだけ母はうれしそうでした。


亡くなってからの1年近く
母のことが、何かにつけて思い出されます。

晩年の母は寂しかった、気弱にもなっていた、
優しい言葉に飢えていた、私を頼りにしていた、


もうすぐ死にそうだとわかっていたのに
私は優しくできませんでした。


昔、大家族のときは嫁姑、小姑まじえて火花を散らしていました。
代々、我が家の女は相当強いです。

母はそこを潜り抜けて勝ち残った強者ですからね。

決断が早く、迷いなく身勝手でわがままでした。

そんな母も、100歳を超えてからは
少し自信を失い、不本意な日々だったと思います。



嫌なところがいっぱいあり、

大好きだよ、お母さん!

とはいえなかったけれど


今となっては、なにもかもが母の長所のようにも思われ


かっこよく、見事に生き切りましたね

と、拍手したくなりました。



先日母の夢を見ました。

病院にいる母が生き返ったという知らせがきたのです。

そのときの私は

えっ!! 今更困るわ〜 施設解約してしまったのに・・

と、叫んでしまいました。

お母さん〜 生き返ってくれてありがとう💓≠ニは思わなかったのです。

目が覚めて、自分の薄情さに苦笑いです。



今回の一周忌は、コロナのことがありますから
どうしたものかと悩みました。

来月のことなので微妙なところです。

菩提寺の住職さまに相談しましたら

ご家族だけで本堂で法要をして、その後お墓に参れば問題ないでしょう

直会はなしでいいと思います。≠ニ。




郷里に住む親しい友人に一応帰省のことを知らせると

びっくりした! あぁ恐ろし・・
許可書は貰ってる?

県外にでるには許可書がいると思っているらしい。


帰ってきても会えないし、お土産も受け取れない。
コロナが終わったら、ぜひ会いたいわ。

と言われ、

私も会うつもりもなかったのですが

この言いようには、ちょっとショック。


友人でさえこうなのですから、実家の近くの人は私をみると怖がるかもしれません。

夜陰に紛れで行動するかな。


  ☆   ☆   ☆


まだ5月というのにこの暑さはなんでしょう。。

栗のもふもふはいかにも暑そう。

サマーカットに行ってきました。

すっきり



ビフォー&アフター


P1810775.JPG



P1820383.JPG




夕食

南瓜のチヂミ
モッツアレラ/果物/野菜のサラダ
ドライフルーツのヨーグルト漬け


P1810275.JPG
posted by てこな at 22:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月02日

パルスオキシメーター・・(土)

5月に入って、初夏のような陽気になりました。

毎日閉じこもった生活で暇なのですが

じゃ、頑張って大掃除をしよう、断捨離やるか!
なにかまとまったことを勉強したら・・

ってわけもなく、自堕落に過ごしています。


志村けんさんが亡くなった時もおどろきましたが

岡江久美子さんの訃報をきいたとき

明るく闊達で、負のイメージがまったくないかただったので

あらためてコロナの怖さを感じました。

だんなさまの大和田獏さんが

頭の中で「シャボン玉の歌」がずっと流れている

とおっしゃったようなことをききました。

どんな歌詞だったかな

シャボン玉飛んだ、屋根まで飛んだ
屋根まで飛んで こわれて消えた
シャボン玉消えた 飛ばずに消えた
生まれてすぐに こわれて消えた
かぜかぜ吹くな シャボン玉飛ばそ

シャボン玉飛んだ 屋根より高く
ふーわりふわり つづいて飛んだ
シャボン玉いいな お空に上がる
上がって行って 帰ってこない
ふーわりふわりシャボン玉飛んだ



今回、初めて2番の歌詞を知りました。

野口雨情さんの詞ですが、
お嬢さんを幼くして亡くされて作った詞だとか。


せつないとはこういうことですね〜


ちょっと具合が悪い、熱がでた、頭痛がする
そんなことがあっても、今は簡単に病院で診てもらうわけにはいきません。

目に見えないコロナ菌に対しての不安もあり
かといってちょっとした体の変調で騒ぎ立てるにも
医療崩壊の元になりそうで遠慮もあり

鬱鬱と暮らす高齢者は多いと思います。

連れ合いは12年前くらいに、決めたことがあります。
自分が死んだら、葬式など一切不用。
死亡通知のはがきを出すだけでいいそうです。

その挨拶文も自分で書きすでに印刷済み、宛名も書き終えています。
その当時50円だったはがきも今は63円。
料金変更になるたびに、追加の切手を貼っています。
12年も経つと、料金改定が何回もあり
ハガキは追加の切手で賑々しくお祭りみたいになっています。


このコロナ騒ぎで、もしもと思ったのでしょう、

「ハガキはこの引き出しに入っているから、よろしく」

念を押されました。

笑えない感じです、でも死にそうには見えないけどね・・



日々の体調を気にしながら暮らすのも嫌ですが

体温は毎日計っています。

体温だけじゃ足りない。

そうだ、血中酸素を計ると肺炎の予兆がわかるのでは?

早速調べてみたところ、


パルスオキシメーター


みんな同じことを考えてる!!

お手ごろ価格のものはすべて売り切れ!!


コロナ関係のものは、値段が急騰していたり
詐欺まがいも横行しているので、


すごく迷いました。

ネットで注文しましたが、本当にちゃんと届くのでしょうか心配しています。


  ☆   ☆   ☆


家では濃厚接触していますが
散歩のときの休憩はこんな具合で・・・

IMG_0094.JPG




夕食

南瓜のガトーインビジブル
ヤングコーンのガーリックバター蒸し焼き
チコリとエンダイブのサラダ
豆腐ともやしの味噌汁
サンふじりんご

P1810219.JPG

posted by てこな at 19:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月12日

可愛い子犬のこと・・(日)

一日1回の犬の散歩以外はほとんど引きこもりっています。

散歩のときもマスクをし、会った犬ともさんとも距離をとり
濃厚接触者は連れ合いのみ、

夫婦ともに感染予防の理想的生活者です。

それでも、ひょっとして私は無症状の陽性かもいれないと不安になったりもします。


長男はテレワーク中なのですが、娘や次男は今も都心に通勤を余儀なくされていて

孫もいることですし、心配しています。


コロナで亡くなったら、骨になるまで顔さえ見れない、どんなに強い感染力かと怖くなります。



毎日、感染者数を発表していますが、検査数の50%が陽性だそうです。

まだ検査が制限されている状態なのですから

本当はまわりに隠れコロナはいっぱいいるでしょうね〜


散歩していても、空気の中でゆらりゆらりと漂う

コロナ〜ころな〜

という文字がみえるような気がします。



都知事のことは、どこか信用できない感じがして以前から大嫌いなのですが

今回のことは、見事な対応だと思いました。
不謹慎ですが、こういう時は生き生きしてるように見えます。

小池さんの説明はわかりやすく、
「よくやってる」感が際立っていて
都民からは支持されているのではないかと思います。

(わざわざの手作りマスクとか、ちらちら言う嫌味、権高い口調
 が鼻につきますが、ご苦労様とは思っています。)


大阪の府知事も、初めて顔を覚えました。

こういう難局のときに、手腕が問われるわけですが


次期の都知事、府知事が約束されたようなものですね。


うちの県の知事はなにやってるのでしょう。



  ☆   ☆   ☆



散歩の途中に寄るペットショップに
気になる子犬がいます。
1月からずっといる可愛い子なのですが
なかなか売れません。

こんなに可愛いのになぜ売れぬ?

もう5か月に成長し、子犬じゃなくなってきました。

犬ともさんからも

「栗ちゃんの妹にいいじゃないの!!」

とけしかけられ、悩みの種になってきました。

こんなに可愛いのに・・・



これを撮った翌々日、
売れました。

名前はクララちゃんに決まったとか。

本当に安心しました。



夕食

うこぎごはん
餅とフルーツトマトのチーズ茶碗蒸し
焼き椎茸の南蛮漬
トレヴィスとレタスの柚子サラダ
チンゲン菜花としめじのミルクスープ野菜
グレープルーツ
ワイン

P1800673.JPG
posted by てこな at 20:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする