2018年08月26日

雷、5日目…(日)

雷は一歩一歩前進しているそうです。
連れ合いが、毎日面会に行ってくれています。

持って行ったオヤツを食べたとか、うれしい。


てこなは?


今、実家におります。

金曜日深夜、母がペット脇で転倒して、救急車で運ばれたと、連絡がありました。

結果は、打撲の傷による出血だけで大事にはならず、

安静にしでくださいで、放免されました。

母は、あちこちが痛い痛いと喚いてはおりますが、

まぁ、不幸中の幸いで収まりました。


てこな家は、火宅真っ只中です。

大きな不幸じゃない、

それなりに、なんとかなるさと思って頑張ろう。
posted by てこな at 15:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月22日

雷の手術・・(水)

雷は20日に入院して21日に胆のう摘出の手術をすることになっていました。

手術そのものは、命にかかわるわけでもないし、
緊急性はないのですが、胆のうが破裂する前に、
そして体力のある今のうちにすることにしたのです。


3年前の絶望的な手術とは違うので、そう重くは受け取めていませんでした。




手術の日は術後の報告がくるまでは自宅待機です。

予定の時間に電話がありました。

お腹を開いたら、思わぬ病変がみつかり、
胆のう摘出は無理だそうです。


先生方も予測してないことで驚いているとのことですが
こっちは、説明されても理解できないくらい混乱しました。



術後の容態も悪く意識が戻らないというのです。


『今のうちに会っておかれたほうが・・・』


駆けつけたときは、雷は意識は少し回復しているようですが、

手術の執刀医、内科の主治医、研修医数人が
みんなそろって

予断を許さない!!  と。


昨夜はいつ電話が鳴りだすかと、一睡もできず、
長い夜になりました。


面会時間を待ちかねて、会ってきました。

まだ集中治療室にいましたが、

昨夜よりは、顔つきもしっかりして、私たちをみてしっぽを少し振りました。

きょとんとした目で見つめられると、切ないこと・・・

『雷ちゃん、お母さんですよ、わかる?』

『ぐーぐー』と返事もできます。


血圧も安定してきたので、一応危機は脱したかもしれないと言われました。

ただ、かも ですからね。



今回無事生還できたからといって

雷の根本的な病気は深刻なものです。

どれだけ残された時間があるのかはわかりませんが

とにかく一回は家に連れて帰って

もうベタベタに甘やかして、美味しいものたべさせて



『てこな家最高!!』 と、雷を喜ばせたい。



犬は、自分の行く末を案じてくよくよなんてしない。

ソラは片目しかなかったけれど、なんの不自由もなく明るかったし
ボスも長く闘病したけれど、7年間飛んで跳ねていた。


今を生きる です。


今がよければ、それでいいかな〜


雷が辛くならないような治療や生活をさせてやりたいと思っています。





20日、入院直前の待合室での玄雷。

IMG_0117.JPG
posted by てこな at 18:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

雷のこと・・(金)


暑い暑い夏もちょっと山を越えたような気がします。
とはいっても、今日も暑〜い


先日の夕方のことです、まだ日差しも残った公園の日向に

高齢者の女性が車いすに乗って、付き添いの人も見当たらない、

帽子も被らず、おひとりで座っています。

『大丈夫ですか?日陰のところまで押しましょうか?』

と、声かけしました。

『結構です。私、日向ぼっこしてるんですから。』

にべみない口調です。

余計なお節介をしてしまった。

でも、にっこりくらいはしてほしいよ・・・



と、今度は逆な話しで、

これも夕方の日没前のことで、

玄雷を散歩させていました。
公園までの間に100メートルくらい直射日光に当たる道を通ります。

ちょうどその道で、私と同年配の女性がすれ違いざまに

ジロリと横目でにらみ

『こりゃ虐待だわ!!あぁぁ可哀相に・・酷いわね〜』

舌うち混じりに言い捨てられました。


言い返せないけど心の中では

『余計なお世話だよ!』と。

立場立場で、いろいろありますね。


虐待してないアピールに
帽子買おうかな〜

IMG_0108.JPGIMG_0107.JPG


21日に雷は胆のうの摘出手術をすることになりました。

血液検査の結果が不安定で、毎回一喜一憂しています。

夫婦ともに心配性なもので、これでは神経が持ちません。


胆のうはなくても生きられる。


決心しました




昼食

ジェノベーゼパスタ
カプレーゼ
ローストセロリの焼き茄子ピューレ
ゴーヤのピクルス
グレープフルーツ

P1570467.JPG
posted by てこな at 14:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

神も仏もありませぬ・・(金)

佐野洋子さんの随筆集の題名ですが

まったく、同じ心境です。


先日帰省したとき、母の介護認定の更新にあたり市役所から調査がありまして、
家族として立ち会いました。

1年前骨折してながく入院もしていたので、

今までは、介護4 と認定されていました。



介護施設はいろいろあって、去年はずいぶん見学に行きました。

なかなか思い通りのところはありませんし、
ちょっといいなと思うと、気が遠くなるほどの順番待ちです。


私が母に入居してもらいたい施設はやはり凄い待機者数です。
100歳の母には、待てそうにないくらい・・・

入居はただ順番通りというわけでもないようなので

施設に足しげく通って、努力しましたよ。


今いるところは、順番がくるまでの一時入居のつもりでした。
帰省の折ずっと付き添ってみると
あれもこれも、気になることはいっぱいあります。

でも、一時的にしかいない私が文句なんて言えません。

母に限らず、どのお年寄りも、なんだか職員に遠慮しているように思え、
可愛そうで、切なくなります。

自由にふるまっているのは、重度の認知症のかただけです。

ぼけるのは嫌ですが、わかっているのに思うように動けないのも辛いわね。



希望の施設は、1年待って、やっと

『近々と思いますよ』と、こっそり教えていただきました。

うれしかったし、ほっとしました。



認定調査の日

名前、生年月日、年齢、ちゃんと答えました。

調査員の人は褒め上手というか、

『まぁとても100歳にはみえませんよ、お若い❗』


案の定、母は張り切りました。

普段は介助なしでは歩行器を使えないのに、大丈夫ですと言い張って

目の前で歩行器で歩いてみせました。

100から7をひくと ⇒ 93

93から7をひくと ⇒ 86


即答です。

嫌な予感がしました。



昨日、決定通知書が市役所から届きました

介護 2



まわりからは

『お元気だということで、おめでたいことよ 🎵 』 って、言われます。




希望する介護施設の入居条件は介護3以上なのです。


くやしいです。



よろよろ歩く、危なくて見て居られません。

引き算はできる、それがどうした ってことです。

中途半端に動ける、中途半端に頭がしっかりしている、

返って施設でも手がかかるようです。

しっかり見守ってもらわないと危険なのです。



ここ一年、ずーーーーーーと希望の施設に通いつめ

努力したのに・・・
夢叶うはずだったのに・・・

無駄になってしまった。



神も仏もありませぬ。


  ☆   ☆   ☆


風通しにいいところで、平和に寛いでいます。

P1560720.JPG






夕食

めかぶ/納豆/とろろのぶっかけ蕎麦
胡瓜とトマトの唐辛子炒め
白菜と鱈のクリーム煮
ズッキーニの奈良漬
グレープフルーツ

P1570198.JPG
posted by てこな at 21:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月24日

模写・・(火)

ちょっと近場に出かけようと思って車にのると

バッテリーの残量が低下しています

という表示がでた。

あまり乗ってないからです。

昨日は日本最高の猛暑の中

渋々、20キロほどドライブしました。

用事もなし、行きたいところもないのに馬鹿馬鹿しいことでした。

年令も考えると、そろそろ免許返納の時期かもしれません。

乗ってないくせに、思いきれないのですね〜

後期高齢者になるまで、頑張ってみたい気もするし

大惨事を起こす前に・・・とも、これまた迷う。


ドライブついでに美容院に行きました。

頭をさっぱりさせて、遅めのランチもしました。



ちょっと面白いこと

行きつけの美容院は 『かぐや姫』
ランチした中華店が 『楊貴妃』
わたしは 『てこな』
  (てこなは万葉集にも歌われた下総の美女の名前、
   てこなを名乗る私は、相当図々しいですね)


美女のそろい踏みだわ




もう1人の美女のこと


フランスの画家ミシャの絵です

image1.jpeg


小2の孫が、模写したものです。

結構いけてると婆ばかで思っています。

DSC_0153.JPG



 ☆   ☆   ☆


二代目『聖子ちゃん』散歩デビュしました。
ボスがなくなって5年、聖子ちゃんも2年前に亡くなりました。

今度のワンちゃんも同じ名前になりました。

犬の世界は大体10年くらいで一回りで顔ぶれが一新します。

末永くよろしくで〜す。

IMG_0082.JPG




昼食

オリーブそうめん
ズッキーニとかぼちゃのさっぱりきんぴら
醤油豆
マンゴー

P1560776.JPG
posted by てこな at 13:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

雷と蝉・・(水)

私の実家は香川県ですが、あの悲惨な災害地域で
唯一、死者や大きな被害がなかった県です

ご心配ありがとうございました。




NHKのテレビ画面は終日額縁状に

熱中症に注意。不要不急の外出は避ける。

だって。


毎日が不要不急な私は、引きこもっております。


小学1年生の男の子が校外学習で熱射病になって亡くなりました。

なんということでしょう〜

校長先生も、この行事を中止にしなかったことを詫びていました。

何人もの先生が引率していたのに、だれも中止にとは思わなかったのですかね。

きっと、これからいろいろなところで責められると思います。

でも、後だしジャンケンみたいに、後でごちゃごちゃ言うのは簡単ですが、

決まったことを『止めよう』、と言いだしっぺになるのは、結構難しい。


2年後の今ごろ、オリンピックなんですが

絶対、問題が起こると思いませんか?


オリンピックの観戦は不要不急なのかな。

オリンピックは命を懸けて、出たり、見たりするものじゃないと思うので

日程をずらすなり、辞退するなり

安倍さん、今なら間に合う、何とかしてください。




☆   ☆  ☆




玄雷、ぐーたらママと一緒にグータラごろごろ元気に過ごしています。

次の診察日まで後2週間、

胆のう摘出

迷っています。


あなたな〜らどうする?


いろいろ調査、アンケートした結果は

様子を見る


が、多数です。


面白いことに、

近しい人は摘出派が多く、関係が遠い人は様子見が多いの。

どういうことかなぁ。やっぱり迷います。



この夏初めての出会いです

IMG_0073.JPG

IMG_0074.JPG

IMG_0075.JPG


この後、
セミくんがミーーーーンと絶叫して、バタバタ・・

雷はびっくり仰天、腰を抜かしました。



 ☆  ☆  ☆



最近は珍しい野菜がいっぱいでています。

IMG_0071.JPG

新し物好きな連れ合いですから、いろいろ買ってきて
いろいろ工夫するのですが・・・

私、保守本流ですから、普通のでいいな〜




夕食


ゼブラ茄子とベーコンのスープパスタ
玉葱のグラタン
イタリアントマトと卵のソテー
ズッキーニのピクルス
ネクタリン


P1560892.JPG
posted by てこな at 22:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

掛け時計・・(土)

犬の社交場だった公園がしばらく閉鎖されることになりました。

公園内にカラスが新しい巣作りをして、これから子育てが始るようです。

ところどころに、木の枝とか針金ハンガーとかを使った
結構しっかりした巣が見えています。


夫婦でしっかり巣を守っています。

威嚇するようにするどくあたりを睥睨し、
人間にも、怖れることなく至近距離で風を切って飛び
カーカーと大声で鳴きます。

なにがなんでも子供を守る!!

そんな感じです。


カラスは悪者かもしれませんが、


管理者が、巣を撤去しないで見守るようなのでちょっとうれしい。

IMG_0057.JPG



  ☆   ☆   ☆


先日掛け時計が壊れて、
連れ合いが新しい時計を選んで買いました。
ところが、何時?何分?

image1-a2425.jpg


見にくいったらありゃしない!!


任せるんじゃなかったわ、と後悔しましたが
我慢して文句は言いませんでした。


連れ合いだって、本当は見にくいと思ってたのね。
黙って自分の小遣いから
新しいのを買ってきました。

確かに、よく見えますが・・・

デカすぎでしょ

隣の温度、湿度計と比べてみてください。

IMG_0060.JPG

連れ合いの計算違いか、私へのあてつけか。

さぁ、どっち?


  ☆   ☆   ☆
 

雷は、2週間しっかり薬を飲んでいるせいか
元気に過ごしています。

26日、無罪放免になるといいな〜

P1560142.JPG



夕食


椎茸とナッツの鎮江香醋黒糖炒め
紫菊のおひたし
トレヴィスと山伏茸のごまドレ
鰤と根菜の和風煮
ミニトマトの味噌汁
ブルーベリー&ミルク
ピュリニー・モンラッシェ

P1560478.JPG




posted by てこな at 22:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

歯磨き練習・・(金)

目黒区で虐待死させられた5歳の女の子の事件は、酷いです。

この親は人非人そのもの、吐き気がします。

結愛ちゃんがノートに書いてあった文章を紹介したアナウンサーも
声を詰まらせていました。

5歳で、あんなに心に響く叫びを書き綴る、すごいと思います。
あれを書かせた親は、鬼畜です。

虐待の兆候がありながら、助けられなかったこどもたちをすでに何人もみてきました。

なにも教訓にはなってないのには驚きます。


児童相談所の職員がこどもに会えなかった時点で

危険信号を感じなかったのが、信じられない!!

『助けてあげられなくてごめんなさい』と数十秒も頭下げたからって終る話じゃないと思う。


虐待した義理父は八つ裂き、
自分の子を守れなかった母親、同罪です。

自分の子どもは可愛いに決まっているとは言いません。
生んだものの、疎ましく思う母親もいるかもしれない。

殺すくらいなら、捨てればいいと思う。

施設で育った子が、普通の家庭の子と同じ可能性のある未来がえがけるような
そんな社会は、今すぐにでもできそうな気がします。
そういうところに税金つかってもらいたいわ。

結愛ちゃんの書き残した文章を読むと、本当に悲しくて残念です。


和歌山の怪しげな資産家の覚せい剤死のことばかりがテレビで騒がれています。
でてくる人みんな、胡散臭いですね。


そんなことは警察にまかせて


教育のこと、子育て支援の今の状況、

児童相談所と警察は連携してないのか? などなど・・・

いろいろ、役所が動き出すようにテレビで大騒ぎしてほしいと思います。



  ☆   ☆   ☆


犬に歯磨き。
結構やっている人が多いので、ちょっとびっくりです。
そんじゃ、うちでも。
まずは、歯ブラシにならしましょう。
玄雷、5分で毛を全部毟って食べてしまったよ。

うちは無理かな〜

IMG_0044.JPG




夕食


アスパラと鯛のアクアパッツァ
メークインのターメリッククリーム
豆みそ
アボカド

P1550500.JPG
posted by てこな at 23:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

雷のこと・・(日)

中旬に帰省しました。

施設の専属の医師から、お話しがあると言うのです。

一般的なことですが、という前置きはあったものの。

母の終末医療のことでした。

病院じゃなく、出来る限り施設で看取っていただくことを希望しました。

100歳を超えてからの母は、やっぱり目に見えて弱ってきました。

本人も“もう十分に生きた、もう終わっていいわ〜”

とは言ってますが


私が着々と母の死の予定を組んでいるようで、今回の帰省は滅入りました。



家に帰ってみると、雷が元気がありません。

ちょっと吐いたり、下痢したりで

連れ合いは犬を粗略にはしない人ですから、余計心配です。

3年前のことが頭をよぎります。

赤信号が点滅し、警報ブザーまで聞こえてきます。

再発の予感がします。


今日、クリニックでいろいろ検査してもらいました。

『再発かもしれない。前に手術した大学病院に連絡してください。
まだ症状が軽いので、たとえ再発でもなんとかなりますよ。』


術後3年もたって、再発なんて・・・・・

なにも食べようとしない雷をみると、胸が潰れる思いです。


今日は日曜日なので、なにも動けません。
調べてみると、雷の手術を執刀した医師は、まだ大学に在籍していました。

早く明日にならないかと気がせきます。一日でも早く予約を取りたい。


雷は、3年前奇跡の生還をした幸運の犬です。

死んだりしないはずです。

今度も頑張ってもらわないと、

大丈夫、雷。いっしょにがんばろうね。




てこな家にも、ちょっぴり明るい出来事もありました。

昨日は、孫たちの小学校の運動会でした。

上の孫は、毎年リレーの選手にも選ばれ、運動神経もいいようです。

下の孫は、学年で一番背が高いのですが、運動は好きじゃないです。

なんとなく、おねえちゃんに劣等感を持っているようで、かわいそうにな〜

と思っていました。


ところが今年の運動会のプログラムの表紙に

下の孫の絵が採用されました。


孫もうれしいでしょうが、私も大いに喜んでいます。

IMG_0033.JPG

4位の子の足だけも描いて、芸の細かいことをやってます。
私、説明されるまでわかりませんでしたが。」
posted by てこな at 23:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

ふり も大切・・(水)

母が入居している介護施設から電話がありました。

スマホの画面に〇〇〇荘≠ニ表示されると

その度に、なにっ??? 緊張します。



今回は、

ここ数日、手足がむくんでいるので、施設の内科の医師に診てもらったのだそうです。
本人も元気ですし、血液検査も大きな問題はないので、経過観察ということになったという報告でした。

痛みがあるとき以外は、あまり検査や積極的治療は望んでいないと、
医師には前もってお話ししてあります。


母のところには、週に数回様子を見に行ってくれる人もお願いしています。

そのかたからも電話がありました。

母が

『医者が部屋に来て、気分はどうですか?と聞いてそれだけでさっさと帰ったの。』

つまり、脈も計らず、聴診器を当ててもくれず

『顔みただけで診断できるほど名医のはずがない。年寄りなんて治す気がないのよ。』

『婆さんなんて、触りたくないんだろうね。』

と、怒っているそうです。


電話で聞いただけで、その怒った顔が想像できて笑ってしまいます。

死にたい、いつ死んでもいいと言う割には、粗略にはされたくないらしいのです。


気持がわからないではありません。

介護施設を担当するお医者さんは、もっと年寄りにサービスして欲しいと思います。



そっと手を握り『大丈夫ですよ〜』と、笑顔で言う。
脈をとるふり、聴診器を当てて音をきくふり。

ふり だけで高齢者は安心するのです。

今度帰省したときには、お願いしてみようと思います。


  ☆   ☆   ☆


テレビの新番組『正義のセ』をみました。

原作が阿川佐和子さんだし、面白そうと思ったのです。


ところが、キムタク主演の『HERO』のパクリじゃない!!

男と女を入れ替えただけのドラマには呆れました。

あまりに安易。


本当に阿川さんが原作を書いたのでしょうかね〜



  ☆   ☆   ☆


掛け時計が壊れました。

新しい時計を買うにあたり

私は大きくて見やすいものを買いたいと思っていました。

ちょっと連れ合いに相談したのが失敗でした。

彼が選んだ時計がこれです。

image1.jpeg

今、何時何分何秒?

3mも離れると 『見にくいわね〜』

連れ合いはきこえないふりをしています。




夕食

しめじとパプリカの焼きマリネ
鯵のフライ
ビーツといろいろ野菜のブイヨン煮
グレープフルーツ

P1540679.JPG
posted by てこな at 22:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

思い込み・・(火)

犬の散歩の途中で、スイカの定期券を拾いました
4月9日から3ヶ月の学割定期です。

名前は女の子、15歳。


多分、高校1年生、入学したばかりなのでしょうね。


落っことしたことがわかると

お母さんに怒られると思う、結構の金額ですから。


最寄の駅も交番も行くにはちと遠い。
面倒、明日にするか!!と思ったのですが

入学したばかりでそれも初日に落としたとなると、
凹むかな〜

ええぃ、と駅までいきました。


今日、散歩のとき、その話しを犬ともさんにしたら

『スイカは再発行できるから、落としても大丈夫なのよ』

だそうで、知らなかった・・・骨折り損か。



  ☆   ☆   ☆



思い込みの落とし穴


使っているシャンプーがなくなったので、買いに行きました。

普通に買えば、1000円くらいです。

隣に詰め替え用というのが並んでいて、それは800円なのです。


『容器は捨ててないから、これがお得だな』

迷わず、詰め替え用を買いました。


さて、容器に入れてみると、なんだか少ない、

よくよく見ると

本体は360ml  詰め替え用は280ml

200円やすいけれど、80ml少ない。

どっちが安い?

小4の孫の計算問題にしたいですよ。


全然、得じゃない!!

ちゃんと表記しているのだから、自己責任なんでしょうが

腹が立つ。

詰め替え用 =  お徳用

常識的にはそう思いませんか?


もしや、と思って家にある他の詰め替え商品を調べてみました。

洗濯用洗剤、臭いけしスプレー、

どちらも詰め替え用の方が量が少ないのです。

得なのか損なのかよくわかりません。

なんか騙された気分です。



些細なことで文句垂れたり、怒ったりするのは

認知症の初期症状によくあることだと友人から指摘された。

そうかも・・・



この顔見たら、笑えた。

P1510922.JPG





夕食

茄子の焼きびたし
サボイキャベツの卵炒め
イカ大根
リーキと生木耳の味噌汁
ぶどう
ワイン

P1540431.JPG

連れ合いの誕生日のことをブログに書いたら
???
新しいワイングラスが届きました。
催促になってしまったようです 、気の毒なことに。
posted by てこな at 22:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

ささやかに・・(土)


昨日は連れ合いの誕生日でした。

私は

このところ物入りが続き、経済が逼迫しているので

お祝いはパスいたしました。


そんなわけで、

連れ合いは自分で小さいケーキと安いワインを買ってきて

1人で地味〜な晩餐する・・といじけていました。


ところが、思いもかけず、お祝いのチーズが届き
なんとか様になりました。

おめでとう。


昨夜の夕食

チーズ五種
グリーンアスパラのごまだれがけ
パイナップルとキーウィ入り南瓜のサラダ
ほたるいかの酢みそ

リトルペンギン・カヴェルネソーヴィニオン

誕生日の小さいケーキ、遣い回しのローソクなので
 バランス悪いよ

P1540101.JPG


☆   ☆   ☆


先日のニュース

飼い犬(ミニチュアダックス)が道路に飛び出して
ジョギング中の男性がびっくりして転んで手を骨折したそうです。
裁判で賠償金1200万円払うことになりました。

私はどうしても、犬側の立場で考えるものですから
びっくり仰天です。

もし子どもが飛び出して相手が転んでも同じ金額なのかな。


今まで、うちの犬は絶対に人を咬まないからと、呑気にかまえていましたが、甘かったです。

咬んだりほえたりしなくても、やっぱり相手次第で、なにがあるかわかりませんね〜。

あわてて賠償責任保険に加入しました。

まだ契約成立してないので、

こんな光景も用心しないとね。

IMG_0322.JPG


  ☆   ☆   ☆


貴乃花のこと


この騒動の決着には、本当に納得できません。

解雇になるべきだったのに、降格でよかったのような流れですが

違うだろ!! と言いたい。


友人やまわりの人に

貴乃花擁護論をぶち上げるのですが

だれも、賛同してくれないのよね〜

贔屓の引き倒しだよ と、笑われています。


今、貴乃花を虚仮にしている

安芸乃島、栃乃和歌、大乃国、水戸泉


以前、いろいろあっても、うやむやにしてきたかたがたばかりです。

よく言うよ!!

何とも、腹立たしい。


姑息ですが

これからの文春砲、期待したいわ。


貴乃花さん、

出直しで、がんばれ。
posted by てこな at 21:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

百歳、バンザイ・・(金)


16日、母が100歳になりました。

日本で100歳以上は7万人くらいいるそうですが

母は寝たっきりでもなく、食堂まで歩いて行き、
自分でお箸を持って食事がとれる

結構すごいことだと思います。


おめでとう。


生きているのもしんどい・・・

と言いながらも、プレゼントに囲まれて満更でもなさそう、ご機嫌でした。

IMG_0287.JPG


 ☆   ☆   ☆


貴乃花応援団として


今回の貴公俊の付き人殴打事件で
貴乃花は大変なことになりました。

これは未熟な若者が感情を抑制できなくておこした暴力です。
日馬富士のことは、もっと根が深く、突発性のものではありません。

まったく次元の違うことを同列に扱うのは変だと思う。

このことで成人したかしないかの若者の将来を閉ざすような

引退勧告などで、締め出すことにならないことを願っています。

貴公俊の処罰は当然あってしかるべきだけれど

貴乃花憎し  で、意趣返しみたいな不当に厳し過ぎる処分にならないでほしいと思っています。


今回の貴乃花の対応は、貴公俊の今後を気遣ってのこと

意地も誇りも捨て、潔くて立派だと思って見ています。


貴乃花の今までやってきたことを全否定し
ブーメランだの、罰が当たっただのというのはおかしい。

頭の悪そうな親方衆が、ここぞとばかり偉そうに言うのが


片腹痛い。(私、至学館大の谷岡郁子さん風になってきたかな・・)


貴乃花さん、今が雌伏の時、

立て直して出直してください。

中学の時の先生の言ったことで

『何かを変えようとしたら、穏便にとかほどよくなんてことは考えるな!!
 過激であれ!!』

心に残っています。
この先生、学校では浮いてました。
50年以上昔のことですが、中学の先生で思い出せるのはこの先生だけです。


最近は世論もマスコミも手の裏返しがひどすぎる!!


持ち上げる時は、熱狂応援。
ちょっとなにかあると、怒涛の攻撃非難


みんな変わり身が早すぎないですか。


私はたいていのことは、公平中立ではなく

自分の判断で、どちらに応援するかを決めてしまいます。


いろいろ読み、聞き、見て

今回は貴乃花を応援しようと決めています。

一旦決めたからには、そんなに簡単には気持ちは変れません。

手の裏返しは、卑怯

人情紙のごとしのご時世、まだまだ熱くいたいと思っています。


 ☆   ☆   ☆


3年前の今日の玄雷。
雷が発病するちょっと前です。
親ばかですが、可愛いかったな〜

001.JPG


posted by てこな at 23:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

孤独は不幸 ?・・(木)

北島三郎さんの息子さんが亡くなられたことをニュースで知りました。

電話やメールで連絡しても繋がらなくて、身内の方が心配して自宅に行ったら亡くなっていたということでした。
1週間くらいたっていたらしく、病死と発表されました。

こどもに先立たれた親の気持ちは、さぞかしと思います。


ただ、気になった言葉で テレビの見出し

孤独死


孤独死ってのは、人とのお付き合いが希薄で
だれからも気にしてもらえない気の毒な死に方
悲惨。

そんなイメージがあります。

北島さんの場合、たった1週間発見されなかったからといって

孤独死は、ないと思う。

急死、病死でいいんじゃないかな・・


うちの場合、今は夫婦で暮らしていますが
どちらかがいなくなったら、

世にいう、孤独死になる確率は高いと思います。

こどもたちとは不仲じゃないけど、1ヶ月くらいのご無沙汰なんて珍しくはありません。

連れ合いは

『君がさきに死んだら、外界を遮断して、気ままに楽しく暮らす』

『人付き合いは煩わしい。』

『ひっそり死ぬなんて、望むところだ。』

『独居は孤独、イコール気の毒とレッテルを貼るのは、世間の大いなる勘違い。』

と息巻いております。

じゃ、何と呼ぶ?

独居死、か。

それもわびしいわね。


孤独死、

そういう風に言われ、可哀相〜 は

本人も不本意、残された近しい人は後ろめたい思いをするのではないでしょうか。。


私が1人で死んでいたら、自然死と思ってもらいたいわ。



 ☆   ☆   ☆


合わせ鏡みたい・・・

032.JPG


033.JPG




昼食


プンタレッラとわさび菜のサラダ
プチヴェールのからしマヨネーズあえ
蕗の薹の天ぷら
山独活とわかめの煮もの
じゃがいもの味噌汁
りんご
ワイン

021.JPG


posted by てこな at 13:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月25日

ロング?ショート?スティ・・(日)

2週間ほど帰省して、昨日こちらに帰ってきました。

留守中は玄雷のことが気がかりででしたが

連れ合いは


『煩いママがいなくて、僕も玄雷も楽しく過ごしています。
 なにも困ってないよ。急いでかえってこなくていいよ、』

と、憎らしいことです。

014.JPG


早速、玄雷と散歩に行きました。

いたるところで犬友さんから

『玄ちゃん、雷ちゃん、ママが帰ってきてよかったね〜』

『パパとお散歩している時は屠殺場に引かれる牛みたいだったよ』

『歩き方が違うわよ、うれしそうだわ』

まぁ、お世辞なんでしょうが溜飲を下げました。

IMG_0284.JPG


母は、ここ半年あまりの間に

骨折の手術をして、3ヶ月入院してその後施設も変わりました。

なんとか今の状況に慣れ始めたとき、

またまた、施設を変わることになりました。

今度は私が希望していたところなので、悪い話しではないのです。

引っ越すことを母に説明したのですが、文句も言わず


『だんだん死に場所に近づいていくんだね〜』


母によかれと思って

『今度のところは、今よりも親切にきめ細やかに面倒をみてくれるよ』と

手厚い介護を強調したのが、
返って、引導を渡されたような気分になったようで、
言葉に詰まります。

新しい施設は特別養護老人ホームに併設されている
ロングショートスティという枠で入居しました。

ロング? ショート?

ショートスティを鎖のように繋いで、ずーとロングで継続して看てもらえるのです。


引越しをして慣れるまで、数日そばで過しました。

短期間で環境がめまぐるしく変わったものですから
さすがの猛女の母も、混乱して気弱になっています。


今までの施設でも、今のところでも
たくさんの入所者をみて思うことは

みんな寂しそうで、孤独に見えます。
もっと若かったら、仲間うちで話ししたり、お茶したりできますが

少し認知だったり、耳や目が不自由だったりでそれもままならず、
ぼんやり時をやり過ごしている風で、やりきれない思いがします。

職員の人から話しかけられる、家族がよく面会に来る、

それが一番の楽しみのようです。

職員の人は多忙で、そう年寄りの繰り言の相手にはなってくれません。

家族も、あまり頻繁にはきてないみたいだし、

どの人からも、寂しい〜オーラを感じて切なくなります。



私は最近、耳が聞き取りにくくなってきました。

夫の言うこと、テレビの芸人の掛け合い、買い物で店員さんの応対・・・

??? となります。

聞き返すのも癪なので、聞こえたふりで誤魔化していますが、
先々を思うと、不安だわ。




母は来月16日のお誕生日で、満100歳になります。


『お祝になにが欲しい?』と聞いたら

生前はそんなに仲の良い夫婦にはみえませんでしたのに、

『お父さんに早く迎えに来てほしいわ 』と笑っています。

数年前、母の夢の中で、父が迎えにきたそうです。
その時は、『私、嫌だって断ったのよ』と言ってました。


今度はどうですかね〜




カーリング女子、強運ですね。

同じ時間帯のスケートの金が霞みましたもの・・・

おめでとう。




昼食

葱とりんごのジンジャーレモンソース
アピオスと温野菜のツナあんサラダ
セロリのくたくたブイヨン煮
わかめと油揚げの味噌汁

P1520551.JPG
posted by てこな at 19:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

(日)

1月末から母のご機嫌伺いに帰省しました。

会って2日くらいは、とても優しい気持ちになって
笑顔笑顔で、親孝行ができるのですが、
3日目あたりからは、うんざりしてきて顔もこわばりだんだん腹が立ってきます。

昔、祖母の口癖が

『子供叱るな来た道じゃ 年寄り笑うな行く道じゃ』 でした。

そう、私もいずれ同じようになる、と分かっていても
優しくなれない。


母の語る昔話しは、全部母が主役で花形なのです。

長く生きて、まわりはみんないなくなったので、言いたい放題です。

時には、父が悪役で登場し、母が良妻賢母という話しには
どうしても、笑っては聞けません。

友人にそんな愚痴を言ったら

『歳をとったら、自分が生きてきた人生を肯定したくなるので、
無意識に記憶を塗り替えるらしいわよ』

『笑ってきいてあげなさいよ、大人げないよ』 と言われた。


1週間あまり、まぁまぁ友好的に母と過ごして
やっとこちらに帰ってきました。


犬の世話は苦にならないのに、人間には優しくなれません。

義母の介護も連れ合いにまかせてなにもしませんでした。


ということは・・・

罰があたるだろうな〜 



帰ってきたばかりのところで

昨日、前々から申し込んでいた介護施設から電話があって

入居できることになりました。

熱望していた施設なのです。

順番通りなら100人待ち、気が遠くなる!!

だめもとで施設長に直訴したりもしました。

100歳 が効いたのかな〜 母は運を持ってますね。

夢じゃないかと思いました。

もちろん入居したら、期待通りじゃないこともあるかもしれません。


でも、去年いろいろ調べて、見学してその中から選んだ施設です。

私の目に狂いはない  はずです。

明日、飛んでいきます。

手続き、引越し、またまた面倒ですが

今度ばかりは、うれしく働けそうです。



ここ半年、留守が多くて、
連れ合いに玄雷を取られたような・・・
私のこと無視する!呼んでもこなかったり、
べたべたに甘やかして、駄犬にしたな 💢

明日からまた留守になるので心残りだわ〜

P1510992.JPG



夕食

胡瓜と生木耳の甘酢炒め
スナップえんどうとじゃがいもの甘辛
フェンネルのクリームスープ
りんご

P1510882.JPG
posted by てこな at 23:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

今年もよろしく・・(日)

新しい年が始ったばかりと思っていたら、
あらあら、もう1月も終りだわ〜

明日から、母のご機嫌伺いに帰省します。

数日前、介護施設のかたから電話で

『お母さまから伝言をたのまれました。

そろそろお迎えがくると思うので死に目に間に合うようにすぐに帰ってくるように。

とおっしゃっておられます。
ご本人さまはとてもお元気そうで、私どもは心配していないのですが、
一応頼まれたので、ご連絡いたします。』 と。

『お迎えがきたのなら、私を待たないで粛々と逝ってください、って伝えて。』

とお返事したら、よく知っている職員さんでしたので、笑って

『まだまだお元気ですからね〜』


去年はいろいろあって、バタバタと過ごしました。

去年の私の漢字は 『憂』 『鬱』 だったでしょうか。


今年こそは年末に

『喜』  『楽』  『爽』 で〆たいと思っています。


私にとってうれしいことってなんだろう?

なにも思い浮かばない・・・


1年間、平穏無事が一番、
初詣のときま、昔は100円のお賽銭で
山ほど、むしのいいお願をしていました。

最近は
『家内安全』だけ、シンプルです。

なにもないことが幸せなんて、歳をとるって寂しいね。


年末に何枚かの喪中の葉書をもらいました。
毎年いただく年賀状が今年は届かない人もいます。

喪中の人にはお悔み状を書きたい、年賀状が来なかった人には電話しようかな。

思うばかりで、なにもせず。

今年もグータラブログになりますが、よろしく。


★ 今年のちょっといいこと。

年賀状の4等が4枚当たりました。
60枚程度で4枚も当たるのはラッキーでしょ。


★ ドキドキしたこと

寝る前に飲んでいる入眠剤を飲む直前紛失しました。
連れ合いも、犬ももう眠っています。
もし、この一錠を玄雷が飲んだら!
連れ合いに知れたら、一大事です。
音をたてないように、あちこち這いずりまわって探しました。
12時くらいから明け方までさがしても見つかりません。

ネットで、犬、誤飲、薬で調べたら・・ 
怖くなりました。

連れ合いにも言えず、心配なので、朝からずっと犬につきっきりで監視していました。
1錠ですから、玄雷が見つけたらペロリです、油断できません。
もし、気ずかない所で飲まれたら、対処が間に合わないし・・・

家具もどかして、徹底的に調べないと、
それでも見つからなかったら、ああああああ・・・・どうしましょう。

9時を待って製薬会社に電話して、危険性について聞いてみよう、
そして、罵倒されようとも連れ合いに懺悔するしかないと覚悟をきめました。

9時になって、ベッド脇の子機の受話器をとったら、充電器の下になにやら白いものが。

出てきた!!

これは嬉しかったです。本当にほっとしました。
 
こんな事がうれしい話しとは、お粗末でした。


★ 成人式の晴れ着のこと

晴れ着の会社が倒産して、成人式の着物が着られなかったことですが、
お気の毒とは思いますが。

『人生一回きりの日に・・』
『成人式に参加できなかった・・』
『救済措置で、もう一回成人式を・・』

大げさすぎませんか?

私だったら、お金の損害には腹を立てる、悔しいけれど

娘とか孫には、こんなことで泣いてもらいたくないわね。


どうせお金は親が出しているのしょう。
お子さんが工面したのなら、本当にかわいそうではありますが、
そもそも、成人式になんで振袖なのか、もっと大事な遣い所があるのではと思ってしまうのです。

残念だけど洋服で出席すればいいし、

後々、悔やみ話しにするのではなく
笑いのネタにでもつかってほしい。




うちの自慢の息子たちです。

P1510147.JPG



昼食

豆腐のマルゲリータ風
セロリの洋風煮びたし
フライド長芋
しめじとわかめの味噌汁
金柑

P1500985.JPG
posted by てこな at 14:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

紀寿・・(金)

今年も残すところ2週間あまり。

なんだか忙しい1年でした。

よくないこともいっぱいありましたが、
それも過ぎてしまえば、それなりに、なんとかなった!!
まずまずといったところかな・・・


今日、介護関係の冊子が送られてきました。

なにげなく見たら、母が載っていました。

image1.jpeg

今入居している施設の最高齢は母です。
全国では100歳以上は6万人いるそうで、めずらしいことではありませんが、

目だった呆けはなく、よくしゃべり、毎日化粧もするおしゃれさんですから
きっと施設で推薦してくれたのでしょう。

本人も、若くみえるのが自慢ですから、この記事は喜ぶと思います。

数年前、誕生日にチャコールグレーのブラウスをプレゼントしたら
『悪いけど、私にはこれ地味〜 ばぁさんぽいわ。』と返されました。


100歳のお祝いは、
総理大臣の表彰状、銀杯(銀メッキ)祝金2万円です。

IMG_0172.JPG

簡単な贈呈式みたいなことがあって、市の職員の人に

『もっともっと長生きしてくださいね』と言われ

『とんでもない、もう勘弁してください。ほどほどが一番、もう生き過ぎたわ』

と言ったそうです。


長生きするほどに、まわりの親しいかた1人、また1人、そして誰もいなくなる。

『みんなあっちに逝っちゃって、寂しいものよ・・・』 としんみり。

そうでしょうね。







ちょっと早めのメリークリスマス 

IMG_0215.JPG


昼食

ポンデケージョ
パプリカとキーウィのマリネ
セロリとキャベツのにんじんドレッシング
柿と蕪のカッテージチーズ和え
みかん

P1490326.JPG
posted by てこな at 19:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

美肌になれる・・(水)

日馬富士、引退するようです。

引退する力士にはみんな優しいね〜
潔いと美談仕立ては止めてほしい。

会見では、いろいろな人に迷惑かけたと謝っていましたが、
貴ノ岩に対しては、自分からは一言もなかったです。
責任は取るけど、謝ったわけではないよ!という感じでした。
これが、日馬富士の意地ということでしょうか。

記者からの貴ノ岩への思いは?の質問にも、詫びの言葉はなかった。
あくまで指導の行き過ぎで通すらしい。
穏便にならなかったことの、恨み節でした。


かたや貴乃花は、これからが難しくなってきました。

なにもしゃべらない、何と言われようとしゃべらない。

すごくいいことだと思います。


べらべらしゃべって、得なことなどなにもない。
言葉の1つ1つにつっこみを入れられたり、揚げ足をとられ、歪曲され、
親しいという友人、知人たちが嘘や伝聞情報を垂れ流し・・・

相撲世界を牛耳る面々や、おべっか使いのレポーターなどの話しを
見たり聞いたりしていると

いじめ問題の時に

いじめられる側にも云々・・・≠ニ公言する輩と似ている。


暴力はあってはならないことです、・・・・・

このが問題。

の後にいろいろくっつくからおかしなことことになる。


が  なんていらない。


相撲リポーターの横野レイコさん、協会寄りの池坊保子さん、
力士OBの維新力たちはのコメントは酷いものです。

テレビの街頭インタビューでは

おたがいに話し合って和解して、ほしい

日馬富士も反省していることだし・・

貴乃花のかたくなさが問題、組織の一員なのに・・


そんな声も多い。
こういう人たちは、本物の相撲ファンじゃない。


目先の人気とりなんか、気にしない!!


説明責任なんて、警察以外は、無視! 無視。


一貫性ある行動さえしてれば、
なんとか道は開けるはず、


貴乃花、応援しています。



松居一代と離婚問題で騒がれた時、船越英一郎はなにもしゃべりませんでした。

今の結果をみれば、最善だったと証明されています。


沈黙は金


おしゃべりでたえず舌禍事件をおこしている
てこなが言うのだら、間違いなしです。



最近のてこな家の近況

連れ合いが一山300円の渋柿を買ってきて
干し柿を作りました。
なかなかきれいで見惚れます。
3週間後が楽しみ〜

P1490316.JPG

うちのベランダの柿の木は、干し柿の種をいたずらで埋めてみたら
芽がでて育ったものです。
数年後は、枝もたわわに柿の実がなることでしょう。
その柿を干し柿にするつもりです。





手の治療はやっと終わりました。

まだまだ、表面が硬いのできれいにする軟膏が処方されます。

今日で終わりだから、ちょっと多めにだしておきましょう

笑いを抑えたようにいいました。


???


薬剤師の人が

お風呂上りに塗ると効果的ですよ、ステロイドは入ってません。
今テレビで評判ですからね。


つまり顔にも使えると言うことです。

保険適用の薬なので、払う金額は安いのに

お肌なめらか、しわ取り効果抜群で評判になっているそうです。

IMG_0203.JPG

これは、うれしい。手なんて二の次で

顔、顔、首 しっかり塗り込む。
美人になれるかも・・・

魔法の薬になってくれるといいな〜


☆   ☆   ☆


それぞれのお昼ね

P1490197.JPG

P1490266.JPG



昼食

チコリとブロッコリーのにんじんソース
けんちん蒸しの野菜あんかけ
焼き牡蠣のヤンニョムがけ
みしらず柿

P1490302.JPG

posted by てこな at 15:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

七五三・・(月)

先日、下の孫の七五三で、八幡宮でお参りしました。

048.JPG


P1490029.JPG

1年生と4年生です。

こうしたイベントもこれでもう終わりでしょう。

娘の七五三もこのお宮でしました。
ついこの前・・・のように思われますのに・・早いね〜


 ☆   ☆   ☆


テレビは朝から晩まで日馬富士の暴行の事件です。

暇な私は終日付き合っております。


最初は日馬富士はとんでもない悪役だったのが

今じゃ、悪役は貴乃花になってきました。

白鵬が『ビール瓶では殴ってない。・・・』と証言 ???

それ以来、風向きが変わりました。


どう考えても、裏でいろいろ画策されてのことだと思います。

マスコミなどもそれに乗って

貴乃花の人間性に疑問を呈し、貴ノ岩の過去の言動も問題視しています。
貴乃花のマフラーにまで、イチャモンつけてましたから、気の毒・・。


ネット上では

日馬富士が可哀想〜

って書き込みも多くなっています


問題がまったくすり替わってしまっている。



野球のイチローと、この貴乃花は私は昔から好きです。

ただ、息子にしたいとは思いません。

育てるのが難しそうですものね。



言ってることが、観念的というか、唯我独尊、協調性もなさそうです。

もっと誰にでもわかる言葉で話せ! 

といつも思っています。

どっちにしても面倒くさい男みたいだから、身内は大変だと思います。

福島弓子さん、河野景子さん、ご苦労しているでしょうね。

余計な お せ わ でした。



今回のことも、貴乃花なりの理屈は通っているのでしょう。

目先の私利私欲で動く人ではなさそうだし、

不器用そうで健気。


私は応援してます!!




昼食

舞茸とトマトのチーズソテー
茹でだこのアイオリソース
にんじんとじゃこのサラダ
オマールえびのビスク
会津みしらず柿
パン

P1490103.JPG
posted by てこな at 19:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする