2018年11月09日

愚痴・・(金)


雷の診察日でした。

検査の結果は、・・・・

薬がまた増えました。

どう考えても、先が明るいとは思えません。



何事につけても、連れ合いはいつも悲観的、否定的、暗い!!

悪い方を、不幸な方を予測しては、私を憂鬱にさせる・・・


ところが雷のことでは

『今度の薬は効くかもしれない』

『血液検査の○○○の数値がよくなった』

『栗は免疫力をつける、みかんは胆のうにいいから食べさせよう』


私からみると、

もう遅いのよ

と、叫びたくなります。


写真を撮っていても、まるで生きた記録を遮二無二たくさん残そうと思っているみたいに、焦ります。


雷は生まれた時から遺伝的な問題を抱えていました。
こんなに可愛いのに・・・

IMG_0228.JPG

4年で3回も手術させてしまって、不憫です。



連れ合いは『まだ希望はある』と言ってくれます。

本当に元気になったら、どんなにうれしいことか!


実現したら、お礼に連れ合いの悪口は一生言わないと約束します。







夕食

じゃがいも餅のニョッキ風、ゴルゴンゾーラソース
トマトの白あえ
わかめと椎茸のスープ
グレープフルーツ

P1590897.JPG
posted by てこな at 19:45| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月05日

兄弟・・(月)


雷は結構重篤な状態なので、今日も病院に行きました。

主治医から

『一応、輸血の用意はしておきます。』と言われていたので、
血液検査の結果を待っているときは

私が心臓発作で死ぬかも・・・・ドキドキ

と、緊張しました。

2日間の薬の効果があったのか、数値は上がってきたそうです。

輸血の必要はないとのことで、胸をなでおろしました。

輸血はそう何回もできるわけではないし、
元気がでるかもしれませんが、根本的な治療ではないわけだから
回避できて本当によかった。

内科の主治医は、息子くらいの年齢で、好青年です。

『雷ちゃんと同じ症状の犬はこれまでみたことがなく、
わからないことだらけで、手探り状態です。
明確な診断ができなくて、申し訳ありません。
雷ちゃんはまだ若いので、何とかして元気にしてあげたいと思ってはいるのです。』

わからないことはわからないと言い、今の状況はくわしく説明をしてくれます。

連れ合いは一所懸命勉強していて、その話を理解できているらしいのですが

私は、本当のところはよくわかっていません。


ただ、これまでの6ヶ月、頑張ってくれているのは伝わってきます。

結果はどうあれ、この先生にお任せしようと思っています。





このところは雷の病気のせいで、夫婦で

雷、雷、雷と雷一色の生活をしています。
玄は結構頭のいい犬なので、こちらが大変なときは
とても聞き分けのいい犬になって、助かっていました。
ところが最近は、我慢の緒がきれたのか

イライラ犬になって、ちょっとしたことで吠えるようになりました。

玄にも可愛そうなことでした。ケアーしないとね。


雷の体重を増やしたくて、ちょこちょこと多めにおやつを与えるのですが、

雷だけというわけにもいかず、玄もお相伴にあずかります。
雷は思惑通りにはふえないのですが

玄には効果覿面、血となり肉となりで、巨大化してきました。


困った〜


こうして兄弟のまったりした写真をみると、病気が信じられません。


2018-10-18 09.21.37.jpg



夕食

柿と牡蠣のクリームパスタ
チコリのサラダ
かぼちゃのスープ
シナノゴールドりんご
ワイン

DSC09026.JPG
posted by てこな at 21:47| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月02日

玄雷、4歳・・(月)

31日は玄、今日2日は雷の誕生日です。

4歳になりました。

おめでとう、おめでとう。

P1590685.JPG



雷は一昨日から体調が悪く
今日、大学病院に救急で行ってきました。

レントゲン、超音波、血液検査とテンコ盛りで
本当に可哀相なのですが・・・

結局、決定的な原因はわからず、

先生も『最適の治療法を提案できなくてすみません。』と言うしで、

帰りの車の中では、夫婦で無言。

連れ合いは玄雷を溺愛していますから、私以上に落ち込んでいるはずです。


雷にとって、どこまでの治療が一番いいのか考えてしまいます。

長く生かしたいというより、今を楽にしてやりたいだけなのですが、

夫婦で走り回ってその挙句、雷がしんどい目に会っているようにも思います。

外科的手段は無理だそうで、内科治療しかできません。

だんだん強い薬になっていくと思うし

うーーーーーん



これからのことは、悩みます。



  ☆   ☆   ☆


先週、実家の母のところに行きました。

8月に転倒して、救急車騒ぎがありましたが
外傷だけで骨にも脳にも異常がなく、ほっとしていました。

ところが今回行ってみると、
母は歩けなくなって、オムツの世話になっていました。

職員が付いていながら転倒したものですから、
介護施設の責任問題にもなって、付き添った職員は相当叱られたようなのです。

そうなると、どの職員もビビってしまって、母に

『トイレに行くのはあぶないから・・・』

食堂にも 『転ぶといけないので、車いすにしましょう。』


折角手術して歩けるようになったのに、オムツは残念でなりません。


自分で介護しないで、文句だけを言うのも気が引けます。

言えない分、母には申し訳ないと思っています。


わがままで自由奔放だった母も、最近は気弱で私に気を遣うようになりました。

私は、昔は母子で喧嘩ばかりしていましたが、
今はあまりとげとげしい気もちにはならず、優しく母に接することができるようになってきました。

お互いの歩み寄りは、うれしいと言うより

もの悲しく思えます。
posted by てこな at 23:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

声なき声・・(月)


雷も普通に散歩ができるまでに回復しました。

これ、私のスマホの待ち受け画面に使っています。

すてきなお家に飼われたセレブ犬にみえるでしょ。

IMG_0198.JPG



最近の悩み


老化とともに、耳、目、歯 と困ることが多くなりました。

まずは耳のことから。

耳にも聞こえにくい音域があって、

連れ合いの声が、本当に聞き取りにくいのです。

友人から、聞きたくない音は自己規制しているのでは・・

と、言われましたが、

精神的な問題と笑えないほど、切実に聞こえない。
まぁ、連れ合いの滑舌も悪いのですが。


テレビのバラエティーの芸人の早口や、言葉がかぶったりすると
まったくなにを言ってるのやら?聞き取れない。
音量をあげても、こんどは音が煩くて頭が痛くなる。


NHKのアナウンサーの声だと、わりに耳に届くのです。


連れ合いと話していて、聞き取れない時に聞き返すと

いつも大声で

『補聴器買ったら?』と返され、むかつく。

それがいやなので、たいていのことは聞こえたふりして

誤魔化しています。


その代り、声なき声はよく聞こえます。

トイレの電気のスイッチを連れ合いは消しています。

『また、消し忘れている!だらしがない女だ』と、背中が言っています。

連れ合いの話しにうんうんと黙って聞いていても

『どうせいいかげんにきいているんだろうけど・・』と心で舌打ちするのは聞こえます。

廊下に落ちたゴミをこれ見よがしに拾った手元が

『掃除くらいもっとちゃんと丁寧にやれよ、雑なんだから』と言っている。

テレビでワイドショー等見ていると

『バカな番組なんでみるの!! はやく消せ!』とばかりの動作で叫んでいる。


毎日の生活のなかでお互いに声なき声を感じとって

忖度したり、むかついたりで、

見た目平穏、みえない嵐。結構大変です。



この頃は、現実の聴力が弱った分、

聞こえない声が聞こえてくる・・・

友人との会話はもちろんのこと

電車でのりあわせた、他人の会話のなかでも

そのかたがたの心の声のやりとりが感じられて
妄想してます。


心の声は、私の性格からの創造物ですから

聞こえるたびに、自分の性格の悪さが助長されているようで

ちょっと怖くなったりしています。


補聴器買おうかな〜


明日から実家に行きます。
しばらくぶりなので、母に会うのも楽しみです。


昼食

ピータン豆腐
胡瓜とたこのビビン和え
さつまいもとつがるりんごのサラダ
青梗菜の味噌汁
ふじりんご

2018-10-15 07.50.02.jpg
posted by てこな at 19:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

縁・・(金)


雷の診察日でした。

術後服は今日で卒業のはずです。


P1590574.JPG


無事、抜糸が終り、この通りきれいなお腹になりました。


IMG_0185.JPG


今は体調もよく、血液検査もまずまずなので
一息つきました。

気長に頑張ります。


雷にちょっと余裕ができたので、主治医の先生と雑談風の話しになりました。


10年前ボスの時に、本当に親身になって診て下さった研修医の先生で

3年前の雷の門脈シャントの発病のときも、相談にのってもらい、

雷には命の恩人のような獣医さんがいます。

今は、埼玉の動物病院の院長先生です。


郷里が北海道だという主治医のお話から発展して、わかったことは


お二人は、大学の同級生だったのです。

しかも、数日後会う予定になっているとか。


こういう縁って、あるのですね〜


だからって、雷が特別優遇されるわけではないでしょうが

それでも、こんな 縁 はうれしい。



実家の母は、身勝手でわがままで、唯我独尊の人なのですが、

いつも口癖のように

『私はいろいろ苦労したけれど、切羽詰まったときには

必ずだれかが助けてくれた、私は運がいい生まれなの 』

今の状況がそれほど幸せにはみえないのですが・・・

そういう明るい思い込みは、こちらとしては救われた気持ちになります。



雷をみていると、可哀想なことがいっぱいなのに

あっちこっちから、救いの手が出て来て

ある意味、運をもった子だと思っています。







夕食

スモークサーモンとトマトの冷製パスタ
クレソンとオリーブのダイス・ステッリーネ和え
セロリとレタスのチーズ風味サラダ
ガルバンゾとモロヘイヤのスープ


P1590588.JPG

posted by てこな at 20:50| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

なんか悔しい・・(月)

連れ合いの叔父の49日忌の法要が昨日30日、山形でありました。

連れ合いだけの参列ですが、大型台風がせまってましたから、

よりによって、なんで!!


こういう場合、いろいろ考えて用意や手段を調べるのが普通だと思いますが、

連れ合いは、なんにもやらない、行き当たりばったりででかけました。

案の定、運休、運転打ち切りとテロップが流れ

立ち往生してるだろうな〜

心配というか、言わんこっちゃーないと思っていました。

ところが、つつがなく予定をこなし、普通に夜10時すぎに帰ってきました。

本人自覚がないのですが、うまくかいくぐってるのです。

ちょっと癪にさわる運の良さです。


叔父は穏やかな優しい人でしたから、その功徳かもしれません。



☆ ☆ ☆




今までで思い出に残ったり、感謝している先生は?

ちゃんと名前覚えている先生は?

うーーーん、幼稚園で1人、小学校は2人、中学は3人

それ以降は、ふわふわ生きてきたので、だれも思い出せないわ〜

中学3年生のとき、1年間だけ担任してもらった先生は

半世紀をすぎた今も、声まで思い出せるくらいです。

大西忠治先生で、その後、実践教育で全国的に有名になりました。

私たちを担任したのは、まだ20代のころでした。

校舎の屋上や、丸亀城の頂でクラス全員で歌った

『原爆許すまじ・・・』あの光景はまだ鮮やかで、8月になると必ず甦ります。


先生の教えの中に

『妥協するな!! 慣れあうな!』

『なにかを成そうと思ったら、程よくなんて考えるな!
 踏み込め、やり過ぎくらいでいいんだ。』


これは、今もなにかにつけて折々、私の頭の中で

警報のように先生の声が聞こえます。


大人になってからは、妥協ばかりの意気地のない生き方をして

やり過ぎくらい頑張って主張するようなものもなく過ごしてきました。



貴乃花騒動から、大西先生を思い出しました。

先生も校長や他の穏健派の教師から疎まれて

今ならさしずめ、パワハラ、いじめ、そんなことだったと思えます。

島に左遷されたり、担任もはずされたりして結局
香川県の教師を辞めました。

先生にとって、担任から外されたことが
退職を決意した大きな原因だろうと思います。

その後、本を出版したり、大学の教授になったりしましたから

よかったんだか悪かったんだか・・・


若い頃の先生は周りから

人格問題まであげつらわれて、四面楚歌みたいでした。


教え子の私たちは、辛い状況の先生を見て、わかっていたのに

なにもしませんでしたね〜

自分たちにもなにかできることがあるのではないか?

とも考えなかった。

卒業してからも、ことある毎に自宅に大挙して押しかけて

自分たち中心の話しばかりしていました。





今になって、貴乃花のことを

『どの一門も受け入れることはやぶさかではなかったのに』

『話し合いで解決できたのに・・』

嘘ばっか・・・

後だしジャンケンはずるいよ。


広報部長の大乃国さん、
ケーキ作りが趣味でスイーツ親方なんて円満を売りにしているみたいだけど


なんか陰湿ですよ。



私の偏見、独断で

3悪代官は


栃の和歌、大乃国、安芸乃島


と決定いたします。


贔屓の引き倒し

みたいな乱暴な投稿になりましたが、


貴乃花親方の無念が切ない。



  ☆   ☆   ☆



最近、形勢逆転

雷のほうが強気!!

P1590104.JPG




夕食


焼きカレー
鰻と牛蒡の柳川風
茸の納豆あえ
グレープフルーツ
ハートランドビール

P1590469.JPG
posted by てこな at 23:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

煽ったのは・・(木)

元アイドルだった芸能人がひき逃げ事件で逮捕、起訴され
今日、保釈されるという。

私はこの人のことを知らないので、どの程度の有名かわかりません。

保釈の様子を、夕方からニュースで流しつづけていますが
そんなに大きなことですか。

覚せい剤で逮捕された人、猥褻事件で問題のひと、
保釈される時は、ヘリまで飛んで、追跡しています。

どこに行ったっていいじゃないか、

まったく無視して放っておくのが一番、

覚せい剤も強姦野郎も、ひき逃げも、簡単には復帰させないことが大切だと思います。



そんなことを言ってながら、

貴乃花の騒ぎには、テレビ釘づけで

まったく野次馬に成り下がっています。

貴乃花の早とちり、誤解した、聞く耳を持ってないから・・・


昨日と違い、形勢危うしです。


数日前のヤフーニュースやスポーツ紙には

一門に所属しない貴乃花は追放か!!

と大見出しで載ってました。

煽ってました。

そんなことはできないはずとは、どの解説者や記者も言ってなかった。

追放! 部屋とりつぶしか!

煽りに煽ってました。

一門に所属しなければ廃業なんて、ありえないことだと

あの時点でだれも声を上げなかった。
協会側からの陰湿ないじめとしか思えないわ。

素人の私でも、おかしいな〜と思いましたよ。


貴乃花も相撲の世界しか知らない、世間の常識や決め事がわかってないから、

諦めたのかな。

この件こそ十分勝ち目のある戦いだったのに・・・


会見の時に、NHKの刈谷さんが言っていたことはもっともだと聞いていましたが

もう、遅いのかな〜


貴乃花には意地もあるでしょうから、退職しかないのでしょう。



夫婦の形にもいろいろありますが

樹木希林さんのところも、変ってますね。

我が家も変わってます。


貴乃花の奥様も、つくづく大変だろうと思います。

貴乃花が相手では、自分が合わせるしかないでしょうし、

先日、サワコの朝でのご夫妻の会話を聞き、感心しました。

貴乃花の応援団としては、

景子さん、我慢して頑張って別れないで、とお願いしたい。


  ☆   ☆   ☆


歩いて散歩できるくらい回復してます。

あちこちから

『雷ちゃん、元気になってよかったね 』と声をかけられ

ご満悦です。

029.JPG






夕食


新生姜の炊き込みごはん
じゃがいものチヂミ
菊のおひたし
キャベツとじゃこの味噌汁
無花果とミニトマトの蜂蜜ヨーグルト

P1580913.JPG
posted by てこな at 22:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

貴乃花・・(火)


相撲のこと

現役のときの貴乃花を応援していました。

土俵の上の貴乃花は、身震いするほど凛々しかった。

引退してからは、なんだかんだといろいろ騒動がありました。

騒動があるたびに、だんだん変人ぽくなってきました。

あれだけ世間に取沙汰されれば、無理ないかもしれませんね。


頑なな性格や、口べたなところ、肩肘張った生き方

生きていくのに苦労するだろうな〜


去年からの一連の騒動でも

親のような気持で見守っておりました。


今場所は幕内の2人、十両の1人、幕下1人

みんな勝ち越しました。

これだけの関取を育てたのですから
たいしたものだと思います。

貴景勝の大関を破っての9勝

貴の岩は、怪我から復帰しての10勝

敢闘賞、あると思うけどね〜

今場所は三賞受賞は該当者なしになりました。

貴乃花部屋の力士に賞をやりたくなかった?


貴乃花部屋じゃないけれど、
36歳の嘉風の11勝も、技能賞ものだとみていました。
横綱2人よりたくさん勝っているのに、ご褒美なしとは・・・





今日の貴乃花の退職、廃業の記者会見をみました。
貴乃花部屋がなくなると言うことです。


こんなことがあるのかと、唖然としています。


街頭インタビューで

『残念です』

巷の声が多くありました。


残念で済む話か!!


貴乃花のこれまでの言動が、多少頑なで、偏狭な所があったにせよ

これは生き方ベタ であって、

悪ではない。


記者会見の内容が事実なら、まさにパワハラ。

公益財団の資格はないと思う。


貴乃花の母でもないのに、胸が痛い。




  ☆   ☆   ☆


退院4日目。

体重、200g増えた 🎶


IMG_0178.JPG







夕食

ズッキーニのスープパスタ
ベジタリアン・チリコンカン
ゴーヤのツナ田楽
グレープフルーツ

P1590338.JPG
posted by てこな at 21:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする