2016年11月23日

玄雷の里帰り・・(水)

玄・雷は、九十九里の海辺のパグ専門ブリーダーさんのところで
生まれました。


これが、そのときのお見合い写真です。
兄弟でもないのに、この仲の良さですから
1匹のつもりが、2匹一緒にうちの子に・・・となってしまいました。

image1.JPG


今日、一族郎党大集合の、パグのオフ会がありました。

玄・雷の両親ともに健在ときき、

親子、感動の対面 を見たくて参加しました。

玄には2匹の兄妹が、雷にはふたごの兄弟がいるのです。

異母兄弟、異父兄妹たちにも会えるはず。


ところが、親たちは大切な繁殖犬のため、出席してなくて
弟、妹もたちも来てなくて・・・残念。、

IMG_0116.JPG


ブリーダーさんも、雷のことは気になっていたらしく、

『雷ちゃん、元気になってくれてありがとう』 と、ハグされました。


40匹くらいのパグが集合して

IMG_0119.JPG


ドッグランを駆け回り、玄雷ともに大満足のようでした。


P1350299.JPG



綱引き大会は玄雷ともに2回戦敗退。

待て!!大会は1秒ももたず、

障害物競争でも、善戦およばず。


メダルは、遠かった ⤵⤵ けれど、

結構、うちの子たち可愛かったし・・・

行ってよかった 🎵






夕食

ひよこ豆の炊き込みピラフ
柿のキムチ和え
切り干し大根としめじの卵炒め
じゃがいもと茄子の味噌汁
ラ・フランス

P1340804.JPG

posted by てこな at 21:35| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

無粋な会話・・(日)

久しぶりに都心に出ました。

銀座のペニシリン?ホテルでランチの会がありました。

最近は何事にも用心深くなり、
転んだり、トイレに行きたくなったり、乗換間違いしたり・・・

もろもろを心配して、早めに家をでます。
1時間もまえに着いてしまいました。


ホテルの前に行くと、さっと素敵なホテルマンが寄ってきて

『いらっしゃいませ、ご案内いたします』

えっ、ホテルに入ろうとしただけで、

何で、声がかかるのだ?

VIPの上客に見えた・・・ってことは絶対ないから。


不慣れな年配客? いなかっぺのおばさん? ⇒ きっと迷う。

なんだろうな。

すご〜〜〜〜〜〜〜〜く丁寧に、レストランまで案内された。

ptk-peter-main-dining-day-1074.jpg


この労わられかたは、ちょっと凹むわ。


友人たちからは、

キョロキョロ、もたもたしてるからよ、と馬鹿にされた。


ちょっとおしゃれして、しゃれたところでランチしながらの会話が


『こないだね、お弁当つきで、老人ホームの見学会に行ってきたの。
すごく豪華でよかったよ、老後の幸せも金次第かも・・』

『歯が抜けた・・ 入れ歯は嫌だからインプラントにしたいけど、いい歯医者しらない?』

『くしゃみしたら、ちびりそうになっちゃった、悲しい。』

『樹木葬のパンフレットをとりよせてみたのよ。』

『会社の業績悪いらしいよ、もし潰れたらわれわれの企業年金どうなるの?』

『最近、亡くなった夫の顔がすぐには思い出せないのよ。(亡くなってまだ10年なのに)』



同じメンバーで、50年前は胸キュンの話しで盛り上がっていたのに。

50年は、瞬きの早さです。



  ☆   ☆   ☆


先日、娘夫婦が遊びにきました。

あららっ、ボーダー3兄弟だ!

P1340494.JPG



夕食

えびとパプリカなどのココナツカレー
春菊のいろいろナッツ和え
牡蠣のオリーブオイル漬け
みしらず柿

P1340774.JPG

posted by てこな at 23:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

活字好き・・(土)

最近、めっきり読書量が減ってきました。

一応、賞をとったものは読むことにしているのですが、

ミステリー以外は、10頁で投げ出してしまいます。

どうせ読み飛ばしですから、買わないで図書館で借りてよみます。

人気の本は予約して数か月後、忘れたころにやってきて

2週間私の枕になって、あげく読まずに返却したり

脳は退化の一途です。



うちの犬たち、優秀で〜す。
活字好きで、知性派なのです。

って設定で、演出してみました。


玄は、新聞で社会性を身に着け

P1340309.JPG


雷は文学で、感性を磨き・・

P1340362.JPG


のはずが

ぎゃっ
image1.JPG

食べちゃいました。


これ、図書館の本なのに・・・涙

弁償です。








昼食

鯖と豆のドライカレー
にんじんのラペサラダ
キャベツとエノキのキムチ風あえもの
ラ・フランス

P1340381.JPG
posted by てこな at 14:29| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月08日

銀杏・・(火)

ボスは東大の動物医療センターに4年近く通院しました。

病院前でのボス。これ、もう6年前なんだ・・

IMG_0953.JPG

雷も、そこで門脈シャントの手術をうけ、九死に一生を得ました。

ちなみに私も、同じ大学の人間用の病院に通院しています。

ここの構内には、たくさんのいちょうの木があって、銀杏が山のように落ちているのです。

たくさんの学生さんがいるのに、だれも拾ってないのです。


あら、もったいない、もったいないと、毎秋、銀杏狩りに精をだしています。


秋ころの通院日は、10月末にと、銀杏にあわせて予約をとってきました。

ボスが死んでも、この習慣は続けています。
今では、年中行事になってしまいました。

銀杏を拾って、学食で昼ごはん、(この学食が昭和な感じで、わくわくする楽しさです。)
診察は二の次くらいです。

ところが、今回はよんどころなく・・・予約変更で今日が診察日でした。

あぁぁぁ・・遅かった。実はもう終わったようで・・・

悔しいので、はいつくばってさがしましたよ。
小さいのが少量しか拾えませんでした。


大量に収穫予定で、車で行きました。

駐車料金が、1300円、ゴム手袋が250円。

持って帰って、30分かけて実をとり出し、洗ったのがこれです。

これを干して乾かして出来上がり。

スーパーで、もっと大きくてきれいなのが300円くらいで売ってますよ。涙。


P1340274.JPG


初めて銀杏を拾ったとき、何も知らずに連れ合いが実をむきました。

素手でね。

翌日、見事に全身かぶれて、顔なんか金時の火事見舞いでしたね。
(銀杏をむいた手で触ったところがすべてかぶれ・・
尾籠な話しですがトイレも行けない状態でね、可哀想だけど笑っちゃった)
この時は、医者代がかかりました。

それ以降、連れ合からは銀杏剥きは拒否されています。



それでも、毎年銀杏の種を植えて、植木鉢で大切に育てています。
ちゃんと芽もでて、2年くらいは順調なのですが、そのあたりで枯れてね〜

今年も挑戦してみます。

下の銀杏の違い、わかりますか?

P1340282.JPG

Bは普通の銀杏です。Aは50個に1個ぐらいの割合で見つかる三角形の銀杏です。

Aのほうが、生命力が強いらしいの。

A・B 植えてみたら、Aのほうはちゃんと芽を出すのです。

これは、お隣の奥さまからの情報だったのですが

眉唾だと思っていたのですが、毎年同じ結果なので

不思議ですが、本当みたい。



夕食

じゃがいもとトマトの重ね煮
セロリとキャベツのわさび風味サラダ
鰤大根


P1330382.JPG
posted by てこな at 23:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

帰省・・(月)

実家の母が具合が悪いというので、帰省していました。
98歳ですから、何があっても不思議はありません。

どうも体の病気というより心の問題のようです。


『寂しい、心細い。』 


そうでしょうね〜

私も、その気持ちはわかる年令になってきました。


昔のように、家族三世代同居なんて田舎でもそうはいません。

親子が近くに住んでいても、介護施設に入っている人も多いです。

母は、ケアハウスに入居しています。

母だけが可哀想な環境ではないのです。

週2回のデイサービス、週3回の訪問マッサージ、週2回のヘルパーさん、

何よりも、週2回夕食持参で見舞ってくれる人もお願いしています。


これで、『不安だから、死にたい〜』 ではね・・・



母が安心して過ごす方法は、わかっているのです。

私が、そばで暮らせばいいのです。

私が覚悟を決めれば、出来ない話しではないのです。

私が数か月、いや数年、実家に帰ることは可能ですし、

連れ合いも、長い介護帰省を続けてきましたから、
その点は、理解してくれると思います。


それでも、母と一緒に暮らすことは、どうしても嫌なのです。

若いころからの確執が今も頭をよぎります。



たった、数日そばにいるだけで、

母の一言、一言に、イラッっとしてしまいます。

『98歳なんだから、昔のことを持ち出すのは酷。』

『わがままなのは、昔からだし』と、

優しくしよう、労わらなくっちゃ・・・

自分に言い聞かせているのですが、

1回の帰省で10日が限度です。
それを過ぎると、本当に頭痛、吐き気がしてきます。


100歳は治外法権と書かれた方がいましたが

そのかたは本当に自然にゆったりと過ごされているようにみえます。


母は治外法権を振りかざし、
私も、身勝手で自己犠牲をしない。

後味の悪い帰省になってしまいました。



この子たちのお迎えだけが

うれしい

P1320379.JPG
posted by てこな at 21:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

玄雷2歳に・・(日)


孫たちと、映画『君の名は』を見に行きました。

勉強不足で、昔の岸恵子主演の『君の名は』のリメイクなんだと思っていました。

別物なんですね〜

タイムスリップというか、時間のずれがうまく理解できなくて・・

ちょっとこんがらがってしまった。

6歳の下の孫はつまらなかったようで、
2時間弱、ひたすらポップコーンを食べ続け
あのバケツのような容器に入った大量のコーンを空っぽにしましたから、見事です。

9歳の孫のほうは、楽しんでいました。
私に要領よく解説までしてくれ、

『おばぁちゃんには難しかったの?』 だって。

私の知能は9歳以下か!! 

とショックを受けています。



明日は玄の2歳の誕生日、2日は雷の誕生日です。

折角孫たちが来ているのだから

2匹合同のお誕生会です。

プレゼントは首輪。(こりゃ、うれしくないわ。)

image1.JPG


ケーキはサーティワンのアイスケーキ。(人間用)

P1330729.JPG


なんじゃこら 💢
玄雷にはちっともいいことなしの前夜祭になりました。

ちょっと可哀想だったかな。



夕食

いかの酒煎り、葱まみれ
いもたこ
のどぐろ蒲鉾・帆立蒲鉾
ぶどう

P1330714.JPG
posted by てこな at 23:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

無念・・(土)


終りました。

応援していたのに、残念無念。

P1330606.JPG


P1330579.JPG


あぁ、監督になりたい!!

たらればを言うのは卑怯かもしれないけれど・・・

それにしても、勝機はあったのに。

8回、なんでもっと早くジャクソンを変えないの 💢
2本ヒットを打たれた時から
自信無げな顔してたじゃないの!!

このシリーズ2回も失敗しているのだから、
3回も、ありそうですよ。

少なくとも、押し出しの後は交代でしょ!


それでも、栗山監督が1点リードのとき、代打に大谷を出さなかったので、

こりゃ、栗山さんのミスだぞって、うれしくなった。

ああ、それなのに、それなのに

その後は、悪夢です。

2アウトからの6点なんて、監督の責任でしょ。

最善の手を尽くしても、負ける時は負けるけれど

あれが最善とは、どうしても納得できない。


自分が監督だったら負けてない って思った人、数万人はいるね。


ここまで頑張ったんだし、よくやった。来季があるさ。

とはまだ思えない。くやしい。


註・この感想は偏見独断であります。野球通のかたは、どうぞお笑いください。笑。




夕食


さつまいも・銀杏・しめじの炊き込みごはん
粉吹き芋の磯辺風味
がんもどきの煮もの
いんげんとブロッコリーの味噌汁
ぶどう

P1330590.JPG
posted by てこな at 23:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

明日は天気も気分も晴れ・・(金)

まさかまさかの3連敗。

嫌な感じですよ。

昨日の1回、2回の攻撃をみて

チャンスなのに・・・沈

先行き暗し。

案の定です。

2アウトから、サヨナラ満塁ホームランなんて、
そうそうあることじゃない。

日ハム、⤴ ⤴ ⤴ です。


明日、胴上げをみるのかなぁ、と、弱気になっています。

ところが、明日の先発から大谷が外れると発表されました。

栗山監督は、明日絶対決めようとは思ってない!!
明日負けても、大谷がいるから、

どっちかで勝てばいいと思ったのかな。


余裕というか、安全策というか

しゃらくさい。

上手の手から水が漏れる

と、いいな。

なんだか、広島に勝機がありそうな気になってきた。




一日雨、た い く つ

P1320790.JPG



昼食

のどぐろの一夜干し
大浦ごぼうのハーブオリーブオイル煮
牡蠣の辛味マリネ
小松菜の味噌汁


P1330487.JPG

posted by てこな at 19:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする